【Pcolle】ショートボブの似合う都会的なJKに、睨まれながらも優しい綿ぱんで昇天させてもらいました。【ぱんの耳さん】

こんばんゎ、ムラサメです。
非常にどうでもいいご報告ですが、当サイトが開設3周年を迎えました。
これもひとえに、皆さんからの生温かい応援があったお陰です。ありがとうございます。
3年と言えば、JKがJKである時間とまったく一緒ということですからね。

JKの3年間には、色々なことがあります。
学業に部活動、体育祭、文化祭、修学旅行、クリスマス、ハロウィン・・・
その中で、生涯交流することになるであろう、かけがえのない友達と出会い、
「青春の一ページ」に、一生忘れることのない思い出を刻み込んでゆく。
時には腹の底から笑い、時には悔しさに涙を流すこともあるでしょう。
そうやって培った経験によって、人生の年輪は太く立派になってゆくものです。
短くなったスカートは、成長のあかし。
増えたフォロワーの数は、青春の証明。
毎日パンチラ動画を見る拙者、成長一切無し。

 
もう、あれだ。だめだ。しのう^^
輝かしい未来を思い描いていたのに、どうしてこうなった。

 
そう。思えば全部、JKが悪いのです。
拙者の人生は、JKによって狂わされたと言っても過言ではありません。
JKがアホみたいなクソミニで歩くから、拙者は物事の本質を見失います。
拙者はJKのせいで、道を踏み外し、途方に暮れ、未来さえも失いました。
まるでJKと言う名のブラック企業で、社畜として働かされている気分です。
しかしそこに、実際にJKと接触できる機会は一切ありません。
唯一あったのは、Yahoo!知恵遅れで、少しだけJKと絡めたことぐらいです。
3年間のご褒美がたったこれだけだとしたら、虚しすぎて涙すら出てきません。

 
ちくしょう、jkjkjkjkjkjk・・・・・
拙者をこれほどまでにやり込めて、そんなに楽しそうにしやがって・・・
お願いだから、ちょっとだけでいいので、おじさんとデートしてもらえませんか?

[HD]JKお裾分けvol.25
[HD]JKお裾分けvol.25
収録時間:02分30秒
収録人数:1名

【Pcolle】声かけへの対応は経験値のバロメーター!JKの味わった『苦い思い』を測定する方法【Torishiさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
いつの世にも、流行り廃りはあるもの。しかしJKのそれは、ことさら早いものです。
インターネットが始まって20年。その歴史は、アダルトサイトの歴史でもあります。
そして同時に、我々がJKのパンティを把握するようになった歴史でもあるのです。

古いパンチラフォルダを漁っていたら、ふと、こんなことに気付かされました。
死語と同様、今はもう見なくなったパンティが、徐々に出始めていることに。
本で言えば『絶版』。レコードで言えば『廃盤』。しかしそうなったものの中には、
数少ないマニアたちによって、復刻を望む声が上げられていることも事実です。

下記は拙者がピックアップした、最近では見られなくなった『絶パン』です。
歴史を知る方ほど、“心当たり”があるのではないでしょうか。
そして中には、復刻を望まれているようなデザインもあったり・・・?

 
 
エントリーNo.1 意味不明な英字柄プリント

いかがですかこれ。最近ではめっきり見なくなりましたよね。
謎の英字ロゴが無作為に散りばめられている、アメリカンなデザインが超クールでした。
今見ると激しくダサいですが、これが普通に受け入れられていたのですから不思議です。
しかもこうしたモノは、流行の先端であったギャル系が主に召していた記憶があります。

なんだかもう、お母さんがジー●ズメイトで買ってきた感が満載なデザインですが、
当時のギャルは、こうした英字を刻むことで虚勢を張っていたのでしょうか。
今でもJCとか、芋っ子によって、細々と伝承されているのかも分かりませんが、
少なくともここ最近の市場からは姿を消したパンティと言えるでしょう。

 
拙者的復刻期待度・・・★★★

 
 
エントリーNo.2 格子チェック(ピンク)

これもありましたよねぇ~。そして消えましたよねぇ~。
そしてこんなロリいデザインでさえ、ギャルによって履かれていた時代があったのです。
ともすれば昔は、今のように『逆さ撮り』がメジャーになっていなかったことから、
彼女たちも、自身が付ける下着になど、そこまで頓着が無かったのかもしれません。

現在は、ゴスロリメンヘラ女(リスカ痕有り)あたりが履いている可能性がありますが、
少なくとも制服で、こんなあざとすぎるデザインを履くJKは絶滅したでしょう。
これ、抜けたんだよなぁ・・・薄手で、クシュっとしている感じがまた絶妙で。
ギャルとのギャップもいいんですよね。もう子供じゃないんだから!っていうね。

 
拙者的復刻期待度・・・★★★★★

 
 
エントリーNo.3 まるで体操着のような縫い目無し無地純白

で、これなんですよこれ。本項のメイントピックは。
ふとしたことから目に留まったんですが、10年前の純白と言えばコレでしたよね?
現在の純白は、ここに金属感が加わり、さらにギザギザの縫い目が見られるわけですが、
10年前にはまだこうした肌触り重視の、戦後さながらの綿地が用いられていた気がします。

当時はもう、これこそが『当たり』の代名詞と言うか・・・
恥丘のモッコリをありのまま伝える質感も相まって、物凄い訴求力だったように思います。
こうしたデザインが廃れたのは、女性向け下着メーカーの台頭によるものでしょうね。
外国かぶれたデザイナーが、「いつまでこんなの履いてるの、ダサいわよ!」なんつって、
よりスタイリッシュに、より攻撃的に進化させたのが、今日の超合金サテンなのでしょう。
そして不思議なことに、拙者の嗜好もまた、その超合金に書き換えられてしまいました。
皆さんにも、思い入れのあるパンティ、復刻してほしい『絶パン』はありますでしょうか。

 
拙者的復刻期待度・・・★★★★

 
 
さて、めずらしくパンティの話題でスタートしたところで、
今夜はPcolleより、TorishiさんによるJKパンチラ作品をレビューします。

【HD顔出しJK017】笑顔がカワイイ吉木り○!?声かけ逆さで白P覗き。
【HD顔出しJK017】笑顔がカワイイ吉木り○!?声かけ逆さで白P覗き。
収録時間:02分56秒
収録人数:1名+エキストラ

【Pcolle】彼氏とイチャラブ通学中の真面目っ子JKが、ド派手な下着ばかりを選ぶ理由【にさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
少し前の話ですが、サウジアラビアでミニスカートの女が逮捕されたそうです。
イスラム教では、『女は家族以外の男に肌を見せない』という教えがあるようで、
これを破ったとされる彼女は、ネット上でも激しく非難されたのだとか。

いやー、素晴らしい教えですね。少しだけイスラム教をリスペクトしました。
この程度で逮捕されるとしたら、クソミニJKなんて極刑に処されるのではないですか。
常に露出を振り撒きながら歩き、我々の予定を狂わせる、迷惑極まりないミニスカート。
それに対して、国家権力が制裁を下せるとしたら、こんなに頼もしいことはありません。
「下品な服装だ」。ほんとそれ。こんなものは下品以外の何物でもないのです。
イスラム教には、『レ●プされた女は処刑』など、信じられない制度が数多くありますが、
すべては女の側が原因を作っていると考えると、案外妥当と言えるのかもしれません。
こうした流れが、我が国の露出女どもに、少しでも波及してほしいと願う今日この頃です。

 
さて。今日も今日とて、そんな悩ましいミニスカートが出てくる作品をご紹介。
Pcolleより、さんの最新作をレビューします。

制服2
制服2
収録時間:10分44秒
収録人数:1名

Pcolleのご紹介

こんばんゎ、ムラサメです。
こちらは当サイトのメインコンテンツである、Pcolleのガイドページです。

Pcolleとは、2017年10月現在、パンチラ界隈の中心にあるコンテンツマーケットです。
そこにあるのは、当然仕込みなんだけど、とてもそうとは思えないほどリアルな作品群
そこではマニアたちの欲望の集大成とも言うべき、先鋭的なアイデアが結集しています。
具体的には、下記のような作品を購入することができます。

 
【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。
【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。

SNS等で新たなパンチラスポットとして話題となっている、通称『夢の国』
そこでJK達に記念撮影を持ち掛け、警戒心を解いたところで逆さ撮りをする、
ロケ地の奇抜さと抜群の撮れ高がウケた、極悪非道な作品。(レビューを読む

 
【第6弾】俺氏、ユーチューバーとなる!
【第6弾】俺氏、ユーチューバーとなる!

若者たちに目下大人気の『YouTuber』に扮して、街角のJKを突撃。
インタビューと称して、親しげに話しかけている撮影者の手に持つ鞄からは、
カメラがスカートの中を狙っていた、という極悪非道な作品。(レビューを読む

 
【顔出し声かけ】アイドルよりも可愛い!制服に逆さどり&大量ぶっかけ&声かけ「違います…」
【顔出し声かけ】アイドルよりも可愛い!制服に逆さどり&大量ぶっかけ&声かけ「違います…」

アイドル風の大人しそうなJKに目をつけ、まずはシンプルに逆さ撮り。
肉声を収めたいがためだけに、買い物中の彼女に声をかけるだけでなく、
ザー●ンまでぶっかけてしまうという、極悪非道な作品。(レビューを読む

 
 
いかがですか。このうち何作品が、リンク切れを起こしていますか。
すなわちそれほどまでに足の早い、生鮮食品のような商品が並べられているわけです。
『いつまでも あると思うな そのパンティ』とは、界隈の合言葉のようなものですが、
発表後、ほどなくして消えてしまう作品もありますので、思い立った時が買い時です。
さぁ、気になって仕方なくなってきた方は、早くこの市場に参加しましょう!

【Pcolle】黒髪清純JKが立ち読みに夢中なので逆さ撮りしながらザーメンぶっかける衝撃映像【NINJAさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
このところ投稿者様の離脱が多いPcolleに、あのNINJA神が帰還されました。
捨てる神あれば拾う神ありとはまさにこのこと。ぽっかり穴の開いたような界隈に、
また一つ、新たな風を吹き込んで下さることに期待したいですね。生臭そうですが。

ところで最近、グーグル先生に『Gcolle』と入力すると、
Yahoo!知恵遅れの、こんなページがヒットするのでした。

 
全文の掲載は避けますが、気になる方は独自に見に行かれてみてください。
恐ろしい。現実に起きていることだとすれば、信じられない話ですよ。
今年の夏は特に、『体液ぶっかけ関連の事案』が多かったように思います。
それこそGcolleのような、ネットで売られていた物の真似事か知りませんが、
奴らは(作り込まれた)空想と、現実の分別がつかないのでしょうか。
そうした報道が出る度、表現に対して何らかの規制が設けられてしまいそうで、
盗撮『風』作品を愛する拙者としては、やるせない気持ちになります。
ここをご覧の皆さんにおいては、どうか聡明であられることを信じています(滝汗)

 
さて今夜は、そんなNINJAさんが新たに放たれた4作品の中から、
拙者的に最も実用性の高かった、こちらの作品をレビューします。

【2カメ顔出し声掛け】 橋○環奈ちゃん似のゲキカワJKの後ろでじっくり4545、制服に逆さ撮り&ぶっかけ&
【2カメ顔出し声掛け】 橋○環奈ちゃん似のゲキカワJKの後ろでじっくり4545、制服に逆さ撮り&ぶっかけ&
収録時間:03分25秒
収録人数:1名

【Pcolle】超絶目を惹くアイドル風ギャルJKがブラもパンティもショッキングピンクでショッキング!【ぱんつみる夫さん】

こんばんゎ、ムラサメです。
このところ、突然寒が押し寄せて来て、JKが冬服を纏い始めましたね。
そんな中、皆さんに悲しいお知らせがあります。
どうやら最近、彼女達の間で体操着(ジャージ)が流行し始めているのです。
スカートの下に履くアレではありません。もっと、『全身ジャージ』なのです。
最近のJKは、通学中も、放課後遊びに行く時も、これまではダサさの象徴であった、
ジャージを纏って、電車に乗り、店に入り、プリを撮るようになったのです

『あえての』、『ハズし』、つまりはそういうことのようで、
これまで確実にダサいと思われていたモノが、突然流行の最先端に躍り出る現象です。
JKの周りには常々、何が流行るか分からない“カオスな空気感”があるものですが、
ここに来て突如、我々にとって最も歓迎したくないブームが沸き起きてしまいました。
おかしいと思ったんです。最近、どうもジャージで街をうろつくJKが多いと思ったら、
まさか水面下において、こんな忌むべき時代が始まろうとしていたとは・・・
これからの季節は、防寒の役割も含めて、もっと恐ろしいことが起こりそうです。
本当に奴らは、いつの時代にもろくなことを考えません。マジ、卍。

ですが拙者、あながちこれも悪くないなぁ、なんて思っているのです。
なぜならジャージの胸元には、JKたちの苗字が書かれているのですから
これにより、より彼女らのことを把握できるほか、SNS等の特定が容易になります。
ウッシッシ・・・おじさんのこと怖いでしょ?早いとこジャージなんて止めようねぇ。

 
さて今夜は、そんなジャージなどまだ暑くて着ていられない季節の映像です。
Pcolleより、ぱんつみる夫さんの最新作をレビューします。

【股下何cm!?Part134】透けブラだって見てほしい、インスタ系女子は撮られるのもお得意?
【股下何cm!?Part134】透けブラだって見てほしい、インスタ系女子は撮られるのもお得意?
収録時間:05分10秒
収録人数:1名

【Pcolle】スマホに夢中なJKのパンティが、ベンチに座っている間見えっぱなしな件www【ましゅまろほいっぷさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
結局のところ、この国は豊かになりすぎたのだと拙者は思います。
世界を見渡せば、そこには体を売る児童の姿は散見するわけですが、
それらは貧困から、あるいは親の虐待、果ては人身売買などによって、
彼女らの本意とは関係なく、男たちの卑劣に晒されてしまっているのです。

しかし、この国はどうでしょう。
彼女たちと同じ歳ぐらいのJKは、自ら志願して体を売っています。
それは、豊かなこの国にある、過剰な娯楽が原因と言わざるを得ません
ホスト、アイドル、バンド、はたまた化粧品、ブランド物、整形手術・・・
そうしたものが溢れているからこそ、JKは闇の商売に手を染めるのです。
豊かになりすぎたことで、後進国と同じ産業が繁栄してしまったことを思うと、
今日の先進国を造り上げて来た世代にとっては、皮肉なことこの上ありません。

 
そして豊かになりすぎた我が国の国民性は、どんどんと複雑化してゆき、
一方では、こんな煩瑣なマーケットが生まれてしまったのです。

ほいっぷ21
ほいっぷ21
収録時間:04分07秒
収録人数:1名

【Pcolle】YouTuberに扮して声掛け!ごめんなさい、本当はAV監督なんです・・・【口癖はありがとうさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
SNSを徘徊していると、JK達による文化祭のレポートが続々と発信されています。
その中で目を見張るのが、ダンス部の発表を賞賛するツイートの多さ。
拙者が学生の頃は、ダンスなどが義務教育に取り入れられる前の時代でしたから、
そもそも『ダンス部』というものの存在そのものに違和感を覚えるのですが、
今やそれは、彼女たちの中で花型の部活にまで成り上がったようです。

前にも言いましたが、拙者はこのように『部活動の発表の場』とするならば、
文化祭の存在意義は、辛うじて「ある」と言っても良い気がしています。
そして中には、思わず目を奪われるような、素人離れした演目も見ることができ、
青春を賭して、しっかりと鍛錬に励んでいることが見て取れ、好感が持てました。

・・・でさぁ、このギャーピー五月蠅いガキどもは何なのよw
せっかくの演目を遮るかの如く、つんざくように響き渡る、狂気じみた『奇声』。
こういう『その他大勢』どもが、JKの品格を下げていると言っても過言ではありません。
青春は素晴らしいものです。何かを成し遂げるために、ほとばしる汗は大変美しく、
そこでの努力は、きっと彼女たちが社会に出た後も、一生役に立つものでしょう。
しかしそうではない、若さ、そして青春を無駄に浪費しているだけの、その他大勢のJK
既に自ら発信することを諦め、努力を知らず、据え膳を喰らっているだけの怠惰な存在。
大人になっても、マスメディアやインターネット、そして大好きなSNSに扇動されながら、
自我の無い、傀儡のような人生を送っていくのでしょうね。じつにくだらない(苦笑)

女の9割は、その他大勢です。
彼女たちに出来ることは、早期に出産して少子化の減少に貢献しつつ、
次なるJKを育て上げること。でしゃばって社会になど出て来なくて結構。
自我の無いその他大勢に出来る仕事など、外国人労働者に任せておけばいい。
保育園など必要ないので、女は家事と子育てだけをしていればいいのです。

 
さて、ろくな青春を送っていない拙者が、その嫉妬を爆発させたところで、
今夜はPcolleより、口癖はありがとうさんの最新作をレビューします。

【第6弾】俺氏、ユーチューバーとなる!
【第6弾】俺氏、ユーチューバーとなる!
収録時間:05分12秒
収録人数:1名

【Pcolle】明日のスターは誰だ!?ぱんどらさん、yk28さん、Y子さん、ふみよへさん【プチレビュー】

こんばんゎ、ムラサメです。
意外なところに、お手軽な値段で、ちょっとしたグルメが楽しめる場所を発見しました。
文化祭です。焼きそばやケバブといった主食系に始まり、たこ焼き、クレープ・・・
それらが採算度外視の価格で手に入るので、昼食を安くあげたい方などには最適です。
意外と身近なところにある学校。この週末、お近くで開催されていないか調べてみては?

・・・ということをですね、もっと昼間の情報番組などで発信すべきだと思うんですよ。
そうすれば誰だって、気負うことなくお手軽に出入りすることが出来るようになります。
学生たちだって、多くの客に来てもらった方が、テンションが上がるというものでしょう。
べつに何もしませんよ。なんだったら、身の潔白を証明するために手ぶらで出掛けたのに、
入口に門番のごとく立つ、脳筋系体育教師に気圧されてしまうなど。

ちくしょう・・・一体何のために早起きして、遠くの町まで赴いたと言うんだ・・・
毅然としていればいいものを、どういうわけか年々、やましい気持ちが増幅しています。
こんなチキンな拙者には、鳥なんて一生無理だと言うことを思い知らされるのでした。
勝手の分からないバスを待つ間、タイムラインに流れる投稿が、やけにうらめしくて。

 
そんなフラストレーションを解消すべく、今夜はPcolleの気になる作品を爆買い。
その中から、明日のスター候補と言うべき4名の投稿者様の作品をプチレビューします。

生パン激ミニ娘1
生パン激ミニ娘1
収録時間:04分39秒
収録人数:1名

実践!JKのスカートをめくってみよう♪

こんばんゎ、ムラサメです。
今夜は特別企画、実践!JKのスカートをめくってみよう♪をお届けします。

 

▲「キャー、エッチ!」で済まされるのは、小学生までです。

 
今年の夏は、例年に増して変質者関連のニュースが多かったように思います。
中でも目を見張ったのは、通りすがりのJK等に対して、体液をかけるという事案。
ネットの深層を徘徊していると、そのような動画が時々見られることがありますが、
言うまでもなく、そんな物はモデルを雇って撮影されたシチュエーション動画です。

本来であれば、個々の偏執的嗜好を満たすべく、そうした作品は存在するはずですが、
逆に性的衝動に拍車をかけ、凶行を助長させてしまっているとでも言うのでしょうか。
暑さにやられてしまうと、空想と現実の区別がつかなくなるのかも分かりませんが、
ぜひここをご覧の皆さんには、分別をわきまえた紳士であっていただきたいものです。

 
さて。一方で、パンチラ界隈の一大人気コンテンツである、スカートめくり。
古くは『スカートめくり隊』に始まり、今なおそれを踏襲する作品が増え続けています。
こちらもまた、ヤラセのシチュエーション動画であることは言うまでもありませんが、
そのあまりのリアリティから、間違いを犯す輩が現れないとも言い切れません。

本日は、現在も手に入れることができる8本のめくり作品を振り返るとともに、
実際にめくり上げることで、皆さんの中にある邪念を解消していただきます。

サブコンテンツ

極悪パンチラマーケットへの入口

pcollelogo

logo_digitents4

logogcolle


今日、パンチラ作品が展開されている素人投稿型マーケットプレイスは、上記3サイトに集約される。しかしかつて隆盛を極めていたGcolleは昨年、制服JK作品の新規受け入れを停止したことにより、実質的にオワコン化。やがて流民たちはDIGITENTSへ漂着したものの、使い勝手の悪さやホモ作品の混在、そしてバカ高い販売手数料によって、投稿者を中心に消耗が始まる。やがて業を煮やしたかのように立ち上がったPcolleが、格安の手数料をエサに人気投稿者を囲い込み、今、新しい時代が幕を開けようとしている。

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

本当に売れてるパンチラ動画

【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。
【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。
新たなるパンチラスポットとしてSNSを中心に注目を集めている、通称『夢の国』。そこへ女性を同伴させて撮影を敢行したという大問題作が登場。安心感ゆえの隙だらけな被写体に、思う存分突っ込みます。メルヘンなロケーションとは裏腹に、そこで行われている所業は鬼畜でしかありません。(レビューはこちら

digitentskameo100
【4K撮影】計6人のJKパンチラ!おすすめです♪
夢の国内において、自撮りに興じる無防備なJKから、ひたすらパンチラを狙った意欲作。驚くべきはその画質で、まるでお父さんが子供の運動会を撮るようなクオリティで得られた盗撮風映像には、一見の価値があります。(レビューはこちら

[HD]JKお裾分けvol.21
[HD]JKお裾分けvol.21
都会で時々見かけるキレカワなJK。モデルでもやっているの!?とても素人とは思えない、JK離れしたJK。触りたいけど、声を掛けたいけど、そんな願いが叶うはずもなく・・・。しかしそんなJKのスカートの中が、思う存分拝めるとしたら?最もポテンシャルが高いJKの、最も新鮮なパンチラ作品。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
めっかわアイドル系美少女と、超絶光量・フロント撮り・透け毛でランデブー。拙者はこれでGcolleに引きずり込まれました(笑)数あるパンチラ動画の中から、まず初めに手に取っていただきたい一本です。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
上記がお気に召したのであれば、次に手を出していただくのはこちらと決まっています(笑)ただしギャル好き限定。お高く留まったギャルJKの、顔面見ながらフロントパンチラ!(レビューはこちら

15014356_img
【撮影バレシリーズPart8】次世代のバレ動画-いたいけな少女達のささやかな抵抗-
可愛いJKのパンチラを撮って鼻の下を伸ばしていたら、隣にいた友達にバレてた!ツカツカとカメラの前を横切った彼女が、変質者に対して吐き捨てた屈辱の言葉とは?(レビューはこちら

このページの先頭へ