トイレ盗撮作品投稿者でベストイレブン作ってみた


こんばんゎ、ムラサメです。
水曜日はトイレの日。ということで、今夜はスペシャル企画をお届けします。
今年に入って、パンチラよりも明らかに勢いづいている感のある、トイレ界隈。
そんな禁断の領域に立ち入る志士を選出する、トイレマニア待望の神企画です。

 
(過去記事)当サイトの裏コンテンツ、トイレ関連記事一覧はこちら。

 
パンチラよりも実はトイレが好きという、生粋のマニアの方はもちろんのこと、
これからトイレ業界に参入しようとされている方にとっても、有用な企画です。
「トイレに興味はあるけれど、ちょっと勇気が出ない・・・」
そんな方にとっての、明確なガイドラインとしてお役に立てることでしょう。

 
それではお待たせしました。いよいよここに、栄えあるメンバーを発表します。
群雄割拠のトイレ界隈より選出されたのは、どの投稿者様なのでしょうか。
彼らこそが、本当の意味でのオーシャンズイレブンだ!!(敬称略)

 


 
いやはや・・・そうそうたるメンバーですね。まさに銀河系軍団。
どこに出しても恥ずかしくない、素晴らしい選手たちが揃ってくれました。
「あいつが入ってないじゃないか!」「こいつはポジション違うだろ!」
そんなマニアの皆さんからのアツいご意見もお待ちしております。

トイレ作品は、和式に洋式、設置型に潜伏型など、いくつかに分類できます。
その中で、潜伏型の最重要メンバー3名で、贅沢にフラット3を形成しました。
中盤を人気投稿者様で固めつつ、前線には成長株を並べる、若手中心の布陣です。
なお以下、選手紹介の画像をクリックすると、商品一覧ページにジャンプします。

 
それでは、見事選ばれたメンバーたちを、ポジションごとに見てゆきましょう。

 

GK

トイレマーケットの生き字引
アブノーマルお兄さん

撮影手法 設置型(複数台)※含便器内カメ
顔撮り ★★★★★
局部撮り ★★★★
画質 ★★
清福娘 ★★★
more under

ゴールマウスを守るのは、アブ兄の愛称でもお馴染み、アブノーマルお兄さん。早期にFC2を締め出され、いち早くDIGITENTSへ漂着された苦労人でもあります。現在でこそパンチラ投稿者勢が押し寄せて来たものの、依然ランキングの上位に君臨されていることには、その認知度の高さと、トイレ界隈を牽引されてきた功労の大きさが知らしめられています。アブ兄と言えば、便器の内側にカメラを仕込み、洋式撮りに革命的なエグみを加えた『便器内カメ』が取り沙汰されがちですが、氏が本当に凄いのは、そうまでして被写体を徹底的に記録せしめんとする、本意気のストーキング性。多くの設置型鳥師が個室内に仕掛けを終えて満足している中、室外でさえ被写体を捉え、そのポテンシャルを確固たるものにしようとする熱意にこそ、氏の底知れない収集癖が表れています。商品の出し入れが早い投稿者様でもあるため、思い立った時が買い時。より強い刺激が欲しい方は、ぜひ便器内カメを含む作品をご検討下さい。

(当サイトのアブノーマルお兄さんのレビュー一覧は、こちら。)

 

DF

キャンパスの魔法使い
モンナさん

撮影手法 潜伏型
顔撮り ★★★
局部撮り ★★★★★
画質 ★★★★★
清福娘 ★★
more under

さて、ディフェンス陣には、当イレブンではここだけとなる『潜伏型』のお三方を選出。パンチラ撮影でも使用されることのない超高画質なデジタルビデオカメラを用い、トイレにある隙間という隙間からレンズを覗かせまくるとんでもない選手たちです。その中でモンナさんが潜伏するのは、真面目に学業に励んでいそうなモデルの多い、キャンパス的な場所が中心。しっかりと下の隙間から局部を狙い、上の隙間から顔撮りを収める中で、時に汚物入れを漁るなど、マニア心をくすぐる演出があるのも嬉しいところです。一時期、海の向こうで撮られた作品が多かったことは個人的に残念でしたが、ここ最近はしっかりとMade in Japanのブランドを引っさげて精力的に活動されています。時折見られる正副の割合が高まって来ると、拙者としては嬉しい限りです。

(当サイトのモンナさんのレビュー一覧は、こちら。)

 
 
体育館に潜む怪童
pepeさん

撮影手法 潜伏型
顔撮り ★★
局部撮り ★★★★★
画質 ★★★★★
清福娘 ★★★★
more under ★★

守備の要となるセンターバックの中央には、ディフェンス3名の中では最も清福含有率の高い、pepeさんをセレクト。このポジションにありながら、あまりにも積極的な攻撃参加によって、カードを貰ってしまった経験もあるとかないとか。氏の作品の特色としては『空撮の上手さ』で、個室の上の隙間からレンズを落とし込むような撮影によって、被写体の認証に深みを与えるほか、彼女たちが一生懸命排出した『成果物』の確認をより鮮明に行うことが叶います。また、この方の場合はアブ兄と並んで、室外での姿撮りを行われていることも秀逸。どこぞのスポーツ施設で、ユニフォームを着た被写体が部活動やその応援に精を出している姿が醸し出すリアリティに、未見の方はまず目を疑うことになるでしょう。

(当サイトのpepeさんのレビュー一覧は、こちら。)

 
 
潜伏撮りの皇帝
洗面所特攻隊さん

撮影手法 潜伏型
顔撮り ★★★
局部撮り ★★★★★
画質 ★★★★★
清福娘 ★★★
more under ★★

ディフェンス陣のトリを飾っていただくのは、2014年より活動をスタートされ、未だに精力的なリリースを続けられている、洗面所特攻隊さんを選出。潜伏場所における被写体の系統はモンナさんに近く、恐らくは予備校や専門学校といった、何らかの学舎であろうことが推測されます。モデルにはどことなく『理系っぽさ』が漂っており、中にはまだ男を知らないような淑女までもが、その超高画質カメラによって、誰にも見せたことのない、あられもない姿を補完されてしまいます。氏は、ここ最近はサンプル画像などを一切掲出せず、高額な値段で限られたユーザーのみに提供するスタイルにシフト。ゆえに購入にはリスクが伴いますが、被写体の質の高さはまずまずその価格に適っていると言えます。なお、本イレブンはこちらのディフェンダー3名のみPremier peep selectionにて活動中。他はすべてDIGITENTSにて作品を展開されています。

(当サイトの洗面所特攻隊さんのレビュー一覧は、こちら。)

 

DH

洋式の歴史は彼以前・彼以後に分かれる
裸生門さん

撮影手法 設置型
顔撮り ★★★★★
局部撮り ★★★
画質 ★★★
清福娘 ★★★
more under ★★★★

試合を組み立てるボランチの一角には、こちらもFC2を締め出され、数々のマーケットを渡り歩かれた、裸生門さんを選出。設置撮りにおける目を見張るような高画質、そしてモデル質の高さ、さらには顔を始めとする個室内での行為の全容を余すところなく収められた革新的な仕込みは、現在もなお色褪せることなく界隈の最先端を走っています。恐らくは常人が考え付かないようなトリッキーな仕掛けを駆使し、この洋式撮りにおける最高のアングルを実現されているのでしょう。時にレンズと目が合い、時に眉をひそめられるような展開は、スリリングである一方で、我々の股間を確かに刺激するものがあります。また、作品番号が10の倍数の時に出されている『制○コレクション』は、そうした被写体がお好きな方にとっては必見です(ただしモデルは芋寄り)。ところで、この『more under』という項目は何なのでしょうか。拙者には理解できませんが、ともすればそこには清福をも上回る興奮があるのやもしれません。

(当サイトの裸生門さんのレビュー一覧は、こちら。)

 
 
若き部活娘たちを明るく照らせ
スターライトさん

撮影手法 設置型
顔撮り ★★
局部撮り ★★★
画質 ★★
清福娘 ★★
more under ★★★★★

ボランチのもう一角には、DIGITENTSにて精力的にリリースを重ねられている、スターライトさんを選出。被写体は総じて『テニス部の女性』で、どういう理由かmore underが最高点なのが気掛かりです。顔が見切れてしまったり、映像が暗かったりと、裸生門さんと比べると仕込みは一枚劣るのですが、若さこそを重視される方にとっては欠かすことのできない投稿者様。まだ毛も生え揃っていないような未熟な下半身には、それだけで高まってしまうというイケナイ大人も多いのではないでしょうか。なお氏は、アルファベット表記の別垢に転生され、こちらではより高画質で撮影された作品を展開されています。しっかりと革新を続けられていることからも、今後ますます“ちゅー”目したい投稿者様です。

(当サイトのスターライトさんのレビュー一覧は、こちら。)

 

SH

設置のユーティリティプレイヤー
REGIRLさん

撮影手法 設置型(洋式・和式)※カッコ内は和式
顔撮り ★★★(★)
局部撮り ★(★★★★★)
画質 ★★(★★★)
清福娘 ★★★(★★★)
more under ★★★★★(★★★★★)

イレブンの両サイドには、スパイカメラを自在に操るお二方を招集。その一角には、和洋問わずマルチに仕込みを行う、REGIRLさんを選出しました。特筆すべきは上記画像に見られる『天井直上空撮』で、恐らくは何らかの器具に模したカメラによって、個室内の全容や、彼女たちが便器内へ産み落としたホヤホヤの成果物を余さず確認できる点は秀逸です。また、室内で着替えが行われたり、複数名で個室に入って来たりといったハプニングにも多く恵まれており、室内の全景が見られることの良さを改めて確認させられます。そしてこの方も、被写体は総じて『若め』。時折、正副着用の案件にもお目にかかることができますので、そうした衣装がお好きな方は必見です。顔は、映っていればラッキー程度に。この点には改良が求められますが、それを差し引いてもひしひしと伝わってくる若さがあります。

(当サイトのREGIRLさんのレビュー一覧は、こちら。)

 
 
スパイカメラの申し子
ごっちさん

撮影手法 設置型(複数パターン有)
顔撮り ★★
局部撮り ★★★
画質
清福娘 ★★★★
more under ★★

一方の右サイドには、怒涛のリリースペースで界隈に衝撃を与えている、ごっちさんを選出。被写体は玉石混交。ルックスや年代など、やや見境のない感じは否めませんが、その中で確実に見どころとなる逸材を含ませて来られるのはニクイところ。そしてさらにその中でひときわ強い輝きを放っているのが、やはり正装に身を包んだ清福娘ということになるでしょう。画質は他の選手と比べると見劣りし、顔撮りもいまひとつ煮え切らないシーンもありますが、リリースを重ねるごとに仕込みは改善されつつあることが見受けられます。そしてこの方も不定期に『清福限定作品』を出されていますので、そうした被写体がお好きな方は是非チェックされてみてください。

(当サイトのごっちさんのレビュー一覧は、こちら。)

 
 

OH

新時代の超高画質設置撮り
かわやんさん

撮影手法 設置型(複数パターン・含便器内カメ)
顔撮り ★★★★
局部撮り ★★★★
画質 ★★★★
清福娘 ★★★
more under ★★★

さて、イレブンの司令塔となるポジションには、設置撮りにおける現代の最高画質を誇り、かつマルチな才能を窺わせる、かわやんさんをセレクト。画質が唯一のネックとなる設置撮りにおいて、スマホクラスの精度で撮影された映像は、高画質のパンチラ映像ばかり見て目がバカになってしまった方にとっても、充分に鑑賞に堪え得るものと言えるのではないでしょうか。そんな“攻めた”仕込みが仇となってか、時にカメラバレなどの事故にも見舞われているようですが、それでも悠然と生き永らえられていることには、氏の肝の太さや運の強さが窺えます。そしてなんと言ってもこの方は、アブ兄に次いで便器内に亀を仕込むことに成功されており、ただ綺麗なだけの洋式に、深いエグみを加えられています。ルーティーンに甘んじることなく、しっかりと進化を続ける氏は現在、成長株の筆頭にあると言えるでしょう。

(当サイトのかわやんさんのレビュー一覧は、こちら。)

 

FW

横から望む絶景
TKGさん

撮影手法 設置型
顔撮り ★★★★
局部撮り ★★
画質 ★★★★
清福娘 ★★★★
more under

銀河系軍団のツートップには、昨年DIGITENTSに現れ、マニアたちの話題をさらったお二方を選出。そしてこちらのTKGさんもまた、設置撮りの概念を覆す高画質な仕込みによって、界隈に衝撃を与えました。ご覧の横からのアングルに終始するため、大事なところは『見えればラッキー』ということになってしまいますが、やはり洋式特有の被写体がリラックスした様や、そこで見られる表情を余さず捉えられている点は高ポイント。そして何を隠そう、清福娘の含有率が高いことが何よりもありがたいところ。ちょっとここ最近の作風は、やや魂を売ったもののように思えるのですが(苦笑)、これもこれで界隈には必要不可欠なもの。ここをご覧の皆さんにあっては、ぜひ側面から撮られた、清福娘たちが複数名出演する作品を手に取っていただきたいです。

(当サイトのTKGさんのレビュー一覧は、こちら。)

 
 
ポストアブ兄は世界を変えられるか
Hide and Seekさん

撮影手法 設置型
顔撮り ★★★★★
局部撮り ★★★
画質 ★★★
清福娘 ★★★★
more under ★★★

そしてツートップのもう一角には、アブ兄を始めとする界隈のトイレ作品を踏襲するような映像で話題をさらった、Hide and Seekさんを抜擢。洋式における設置撮りで、特に顔に重きを置いて撮影されているところには、その点を何より重視する拙者としても、強いシンパシーを覚えました。また、恐らくは被写体をしっかり選別されている点も嬉しく、ブスとBBAをことごとく排除して下さっていることには、こうした投稿者様にはあまり見られない、素晴らしいまでのホスピタリティが表れていると言えます。そしてこの方の被写体にも清福娘が含まれ、特にそれらをまとめ上げられているvol.4、vol.15は必見です。ちなみに拙者、上記画像の右下のお嬢さんが、目をトロつかせながらオ●ニーに耽る映像には、今年もう4回ほどお世話になっております。JKではないんですけどね。何か問題ありますか?

(当サイトのHide and Seekさんのレビュー一覧は、こちら。)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。パンチラ部門の人気企画をトイレに置き換え、忠実に再現することが出来たように思います。実は本企画は数年前から構想があったのですが、悲しいかなトイレはパンチラと違い、誰でもお手軽に撮影することができないためか、必要な数のメンバーを集めることができずにいました。しかし昨年の中盤あたりから徐々に投稿者様が増え始め、晴れてこうして11人を揃えることができたことには、界隈が勢いづいていることが見て取れ、長くそれを望んできた拙者としては感慨無量です。この市場がさらに活性化され、選手たちが出場枠を争うようになって来れば、いよいよ世も末ですね(苦笑)冗談はさておき、18歳以上のモデルを手配しつつ、これだけリアリティに富んだシチュエーション作品が作れることには、改めて我が国の映像技術の高さを目の当たりにしました。今後もぜひ、トイレを戦場とする志士たちには、根の深い窃視癖を患ってしまった我々に対して、乙女たちの秘密の情事を届けていただきたいものです。

8 Responses to “トイレ盗撮作品投稿者でベストイレブン作ってみた”

  1. 玉三郎 より:

    日本ってそんなに共用のトイレ多かったでしたっけ?いやいや・・・リスクも半端ないと思うんですが・・・・。

    パンチラ界隈には優秀な隠密が多数いますが、こちらの世界にはそれ以上の手練がいるようですね、恐ろしい・・・仮想通貨を流出させた犯人がこの中にいるのではないですか?

    戸高圭一とかいうわいせつ動画配信者が逮捕されてるのがニュースになってましたがfc2ライブですかね?豚箱行きの原因は売り上げが高額で目立ち過ぎたからなのでしょうか?fc2素人ハメ撮り動画でも相当儲けてる人がいそうですがムラサメさんはどう見てますか?ラグナロクさんの方が詳しいかな・・・?

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 日本ってそんなに共用のトイレ多かったでしたっけ?いやいや・・・リスクも半端ないと思うんですが・・・・。
       
      彼らは逆さ撮り師を見て、きっと同じことを思っているのではないでしょうか。
      あとは、こっちの界隈にもみ●夫さん的な方が何人かいらっしゃいますねw
       
       
      > 動画配信者が逮捕されてるのがニュースになってましたがfc2ライブですかね?豚箱行きの原因は売り上げが高額で目立ち過ぎたからなのでしょうか?
       
      のようですね。やはり目立ちすぎると刺されちゃうんですかねぇ・・・
      こっちの界隈も、息の長い投稿者様ほど、突出しないよう配慮されている感じがしますよね。
       
       
      > fc2素人ハメ撮り動画でも相当儲けてる人がいそうですがムラサメさんはどう見てますか?ラグナロクさんの方が詳しいかな・・・?
       
      そうですね。拙者はFC2のことはよく分かりません。ラグナロクさんにお願いします。
      ちなみに彼は、笑えないほど稼げていないらしいですよ(笑)

  2. JKLOVE より:

    管理人さんお疲れ様です。
    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    トイレ動画レビューも楽しみにしているので更新お願いします。

    • ムラサメ より:

      > JKLOVEさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > トイレ動画レビューも楽しみにしているので更新お願いします。
       
      リクエストありがとうございます。最近多いですね(笑)
      ただ、ここ最近の新作は、制服作品に乏しいというか、ちょっと●すぎるというか・・・(苦笑)
      ですが皆様のご期待を受け、近々に再開したい所存です。

  3. JKLOVE より:

    制服作品と言えばTKGさんが復活されてますね。
    制服編No.021がでてましたよ

    • ムラサメ より:

      > JKLOVEさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 制服作品と言えばTKGさんが復活されてますね。
      > 制服編No.021がでてましたよ
       
      情報ありがとうございます。
      あいにく拙者はトイレ作品は水曜日に絶対買います速攻買いますレビューします楽しみにお待ち下さい。

      • JKLOVE より:

        さすが、ムラサメ様
        レビューお待ちしておりまする

        • ムラサメ より:

          > JKLOVEさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > さすが、ムラサメ様
          > レビューお待ちしておりまする
           
          まったく・・・どうしてこう、皆さんトイレに目がないのでしょうかねぇ・・・
          すみません、拙者もです。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ