【2020年版】新・JKパンチラ作品の仕込み・ヤラセを見抜く10の方法


こんばんゎ、ムラサメです。
今さら言うまでもありませんが、Pcolleの作品は全部ヤラセです
では、ヤラセの反対は?まさかガチで盗撮している作品があるとでも?
ネットの深層にはあるのかもしれませんが、少なくともPにはありません。
ここで言うガチとは、本当にそれと疑わざるを得ないほどに精巧なもの。
逆にヤラセとは、リアリティに乏しく、仕込みが見え見えな・・・

 
(過去記事)JKパンチラ作品の仕込み・ヤラセを見抜く10の方法

 
・・・と、最近はそうも言っていられなくなりました。
ヤ業者の作品は驚くほど巧妙化し、今やプロでも判別に迷うほど。
上記記事は、拙者が6年前に、恨みつらみを書き殴ったものですが、
その情報があまりにも古くなっていることに、危機感を覚えました。
『制服が合っていない』『鞄に何も付いていない』『いつでも一人』・・・
これらが、今のヤ作品では当然にクリアされていることはご承知でしょう。
Gcolleの頃は、ある意味親切なほどに分かりやすかったはずのものが、
巧妙な業者が参入してきたことによって、境目が見えづらくなっています。

かつての市場には、見よう見まねでヤっているAV業者しかいませんでした。
今もいますが、彼らの作品は今や、たまにラッキーパンチが当たるぐらいです。
では、今売れている作者とは?彼らは業者でなく、実戦経験を持つ個人です。
その個人が、恐らくは普段と同じ手法で、雇ったモデルを撮るのですから、
判別が困難なのは当然ですし、中には信じ込んでいるユーザーもいるでしょう。
当然、それを嘲笑うつもりはないですし、むしろ羨ましいとさえ思いますが、
ここにいる我々は思うわけですよね。チートじゃん、と。


▲そんなので勝って嬉しいかよ?

 
当サイトの歴史は、ヤラセ業者との闘いの歴史です。
今夜は初心に帰って、タイトル通りの特別企画を行います。
ミソなのは、前回と違って購入前に判別するということです。
ムカつくことに、こうした作品は購入したが最後、返品は利きません。
そこに付け込んで、我々の財布から貴重な財産を奪う、悪辣なヤ業者たち。
買って、たとえヤラセだとしても満足できればそれで良いのでしょうが、
多くの場合、肩を落として、そっとゴミ箱に放り込むことになります。
ヤラセとガチは、週刊少年ジャンプと月刊少年ジャンプぐらい違うものです。

 
これから発表する10の判別方法は、
現行のヤ業者・ガ作者様の作品を比較し、客観的に抽出したものですが、
まず、下記の3点にご留意下さい。

1.ヤ作品が必ず、10項目すべて満たすわけではないということ

2つか3つのヤ作品もあれば、1つも含まれないものもあるでしょう。
すべての項目に『信憑性』を表記していますので、判別材料としてください。

2.最近は、混ぜる作者(いわゆるガラセ)もいるということ

はっきり言って始末に悪いです。最も悪質な売り方と言っても過言ではありません。
それも、これらの方法を吟味することで、ある程度は判別できます。

3.この人は除外すること

この人のせいで、ほとんどの辻褄が合わなくて困りましたw
リアルに勝る作り物なしということですね。どういうことでしょうか。

 
 
それでは本記事が、皆さんのパンチラライフに安寧をもたらすことを願います。

 
 

①商品解説文がやたら饒舌

『ヤ業者』なんて言われるだけあって、無駄に文章力があるんですよね。『●●に勤めており、職権を乱用し~』『過去に●回、逮捕歴がありまして~』といった設定のある作者はほとんどヤ。普通に考えて、フェイクだとしてもそんな背景をこんなところで晒すのはリスクでしょう。商品にリスクがないからこそできる芸当です。他にも、「僕」や「私」といった一人称があったり、顔文字なんかをふんだんに取り入れている作品にはヤが多いですね。あとは、やたらとヒーロー気取りをしてくるのも鼻につきます。ただのチート使いのくせに。ヤ業者はとにかく、こちらが恥ずかしくなるほどに自分語りが激しい。ガの人たちほど、あまり多くを語ろうとしないものです。

信憑性・・・70%

 

②商品タイトルがクソ長い

上記と重なりますが、商品タイトルがズラーっと二行に跨ぐようなものはヤが多いです。『そんなに股開いちゃって大丈夫!?怪しまれながらもストーキングしたら執念のパンチラ見えちゃった!!』といった、当サイトの記事タイトルのようなお寒い商品名が多く、最後に『〜の巻!』を付けるとそのままアニメのタイトルにでもなるような作品は大体ヤです。やはり商品解説文からの流れで、タイトルでも目一杯主張をしたいという欲求があるのでしょう。面白いと思っているのかもしれませんが、このジャンルにそうしたおちゃらけ要素って無用だと思うのです。

信憑性・・・75%

 

③被写体への侮辱的な表記がある

以前にタモリ倶楽部で、風俗のビッグデータを検証するという回がありまして、良嬢や地雷嬢の紹介文に使われやすい言葉を分析するという面白いものでした。「お客様が羨ましい」これが良嬢に使われがちなワードなのだとか。これに倣ってパンチラ作品の商品解説文を15時間かけて分析したところ、やはりヤ作品にはいくつかの特有のキーワードがあるんですね。そのうち、特に目についたのが・・・・・・・・「お楽しみ下さい」です。ガを出す人って、当然に迷いとか、後ろめたさのようなものも持ち合わせていると思うのですよね。金銭目当てに被写体を売りに出した精神状態でありながら、楽しんでくれなどと言えるのはよほどのサイコパスでしょう。無論、そういう作者様がいることも事実ですが、圧倒的に少数派です。同様に「みんなでオカズにしちゃいましょう♪」なんてのも、ヤラセだからこそ言えること。もし●まった時、そこにこうした言葉が入っていたら何らかのオマケがつきそうだから避けたいというのが心情ではないでしょうか。

信憑性・・・60%

 

④盗撮って言っちゃってる(笑)

上記のことから、ガ作者様がこの核心をついた言葉を使いたがらないこともまた当然でしょう。事実、彼らの商品解説文をどれだけ読んでも、この言葉を使っている作者様は本当に一握りです。非常にインパクトのある言葉で、引きも強いと思われているのでしょうが、やはりそこに恐怖や迷いがないからこそ出てくる言葉です。あくまで盗撮『風』でお願いしますよ。

信憑性・・・80%

 

⑤尺が5分以上ある

複数名収録や、複数日に跨ぐ作品などは除き、単一モデルに対して5分以上の尺を持たせることが非常に困難なことは、特に現場を知る皆さんであればご存知のところでしょう。これは3分とも4分とも言えそうなものですが、これまでの作品を見て総合的に考えると、これぐらいをボーダーラインとするのが妥当なように思います。ヤ業者には当然、ものすごい量の撮れ高がありますから、あれもこれもと収録しているうちに、疑惑の総合商社のような作品が完成しているものです。それを逆手に取るという意味で、これはわりと信頼できる材料と言えるのではないでしょうか。

信憑性・・・85%

 

⑥画面隅にロゴマーク

ヤ業者の人たちに限って、やたらと権利を主張したがります。今、画面隅にロゴマークを入れている作者の8割ぐらいはヤではないでしょうか。これはAV業者としての名残もあるかもしれませんし、転売を見つけたら徹底的にやってやろうという意思の表れかもしれません。逆にガの人は不思議とそれが無いことが多いですが、「私がやりました」と言っているようなものだからつけたがらないのでしょうか。ヤ業者の皆さんが、転売ヤーを法廷に引きずり出す雄姿が早く見たいです。

信憑性・・・80%

 

⑦サムネの時点でわりと顔出し

理由は言わずもがなでしょう(笑)ヤ業者の皆さんは、がっつりモロっと顔を見せてくれるか、風俗のパネル写真のごとく、目だけ出して鼻から下を隠すようなサムネが多いですよね。中には命知らずなガ作者様もいることが判定を困難にさせますが、ガであればあるほど、そして鮮度が高ければ高いほど、そこにはベタ塗りが施されるものです。ちなみに『Gcolleの洗礼』とまで言われた古参の某業者さんが、目元にシロウトTVもビックリするほどのレタッチを入れていることは有名な話です。

信憑性・・・70%

 

⑧サムネやサンプル画像に文字がある

確率論から言うと、これも結構信頼できます。まるでAVのパッケージのごとく、サムネにあれやこれやと人目を引くフォントで文字情報が入っているんですよね。『侮辱的な表記』の項でも述べた通り、やはりガ作者様にはサムネひとつを作るにしても、後ろ暗さや申し訳なさといった感情があるはずです。それが全く無いからこそ、こんなおちゃらけた演出ができるのでしょう。

信憑性・・・75%

 

⑨やたら高評価を求める

最近、Pcolleに実装された『Goodボタン』ですが、ヤ業者の多くが、商品解説文で執拗にそれを押すことを煽っています。そもそもそれが増えたところで露出が増すといったメリットがあるわけでもないのに欲しがる理由は、騙しの材料としたい意向とは別に、ヤラセというもので界隈を汚し嫌われているという自覚や、人を騙していることの後ろめたさがあるため、承認欲でも満たしていないとやってられないというのが正直なところでしょう。『合計評価数』は、ガかヤかを判別する指標にはなり得ません。

信憑性・・・90%

 

⑩当サイトでレビューしていない

当サイトの開設時からのモットーは、『被写体は断固JKのみ』。つまり、そういうことです。

信憑性・・・99%

 

まとめ

いかがでしたか?一時は収束に向かったかと思いきや、最近になって途端に勢いを増してきたことから、冷や水をぶっかけるつもりで特別企画を行いました。べつに売れていても構わないではないかという意見もあるでしょうが、そのことがガ作者様達を腐らせている可能性も少なからずありますし、そのせいでますます価値のある作品が押し出されてしまうとしたら、なんとしても歯止めをかける必要があります。ガとヤは共存共栄なんてのは表向きだけで、拙者は本当のところはこのクソチート作品どもを心底忌み嫌っているということを改めてこの場で宣言しておきます。えっ、だったらシンプルに『ヤとガの仕分け表』でも作ったらどうだって?そ、そんなことしたら・・・・それは、その・・・・・当サイトの報酬の約二割は、ヤ業者の皆様が支えて下さっており・・・・・・・そんなわけで、今後もヤだのガだの言わず、仲良く繁栄していきたいものですね。あーお腹すいた!

14 Responses to “【2020年版】新・JKパンチラ作品の仕込み・ヤラセを見抜く10の方法”

  1. クラン より:

    なるほど、未来の坂本さんに土下座してください

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > なるほど、未来の坂本さんに土下座してください
       
      やべぇ、ほとんど満たしているじゃないですか。
      まぁ氏は、座りで・・・っていうか、まず年齢層が違いますので除外です。

  2. 勃花孝志 より:

    リアルホニャララショット会員の作者は信頼できますね。クリオネさんもそうですし。

    というかヤ作品いつまでランキングにいるんだ・・・って感じですね。2年ほど前の毎週末盛り上がってた頃に比べると安定した作者様が減ってるので仕方ないとは思うんですが。

    • ムラサメ より:

      > 勃花孝志さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > リアルホニャララショット会員の作者は信頼できますね。
       
      それよりも驚くのは、あそこの皆さんの忠誠心の高さです(笑)
      皆さんサイトにリンクを張られて、所属であることを謳いますものね。
      拙者が準会員として所属するIMPの仲間にも見習わせたいものです。
       
       
      > ヤ作品いつまでランキングにいるんだ・・・って感じですね。2年ほど前の毎週末盛り上がってた頃に比べると安定した作者様が減ってるので仕方ないとは思うんですが。
       
      ガの人がヤ作りに精を出していそうなのも問題なんですよねぇ。
      まぁ、寝かせに入っているものと信じて待ちますか・・・

  3. ポルチーニ より:

    ヤ業者は許せません! コス生さんを除いて

    • ムラサメ より:

      > ポルチーニさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > コス生さんを除いて
       
      言われてみれば、拙者も制服でなければ許せる気がしてきました。
      興味がないだけかもしれませんが・・・

  4. 56 より:

    ナイス記事お疲れ様です。
    2,3,8あたりはまさにそれなー!って思いました。特に最近ウザいのが8ですね。
    ヤつらの必死さは分かってれば苦笑ものですけど、リテラシーの低い方が厚顔無恥なアピールに引っかかってしまうのも無理はないかと。
    願わくば少しでも多くの人がこの記事を見てヤつらの養分になる人が減ることを祈ります。

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 特に最近ウザいのが8ですね。
       
      AVのパッケージ作ってるノリなんでしょうかね。
      そのノリは相容れないので、FANZAでやってほしいです。
       
       
      > ヤつらの必死さは分かってれば苦笑ものですけど
       
      悔しいかな、結構なセールスを記録しているという事実があるんですよね。
      であれば彼らも、辞める理由などないわけで・・・
       
       
      > 願わくば少しでも多くの人がこの記事を見てヤつらの養分になる人が減ることを祈ります。
       
      本当に、親の仇のように嫌いますよねぇ(笑)
      ヤ業者をなぎ倒せるだけの、力強い新人様の登場が待たれます。

  5. エロッチ より:

    JKどもめ
    勝手に本日卒業式しやがって
    クソクソクソ
    年に一度の楽しみが〜
    せっかく買った機材が〜
    せっかく取った有給が〜

    • ムラサメ より:

      > エロッチさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 年に一度の楽しみが〜
      > せっかく買った機材が〜
       
      晴れの姿を記念に収めるなんて、お優しいのですね。
      今年はコロナのせいで、イレギュラーが多々発生していますからねぇ・・・
      来年は取りこぼさないようにしたいものです。

  6. 淫欲の壺 より:

    ヤらし過ぎでしょ!&ガんばってるけど違う方向ですね!
    この2種のみで構成された今日のランキングは壮観です

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ヤらし過ぎでしょ!&ガんばってるけど違う方向ですね!
      > この2種のみで構成された今日のランキングは壮観です
       
      撮影を撮影ブームは、いつまで続くでしょうかw
      こういう一過性の波が来るのも、お決まりになりましたねぇ。

  7. テレビ好き より:

    まえがきの「マリオカート」の画像は、かなりのチートだと思いますが、シリーズ何作目の画像でしょうか?
    (7か8あたりだったような気がしますが)

    ③のタモリ倶楽部の風俗のビッグデータを検証する回は私も観ました。
    なかなか興味深いデータでしたね。
    タモリ倶楽部といえば昨年、空耳アワーで女性のパンツについて、タモリさんが、
    「この人が穿いているパンツだったらダメというのはまだ素人。まだ女性の方に興味があるということ。誰が穿いていても関係なく、パンツそのものに対する愛情があるのが、本物の変態なんだ。」
    といったようなことを言っていて、「なるほど~」と思いました。

    ヤラセ・仕込みを見抜く方法は、やっぱり⑩が最も信頼できる内容だと思います!
    ところで、⑩の映像はFF5のものだと思いますが、FF5で印象に残っている場面などはありますか?
    やはり、ムラサメ・ラグナロク・チキンナイフといった装備品でしょうか?(笑)

    また、前回の私への返信で、
    「ドラクエ5のストーリーは、どんな映画にも勝る素晴らしいものと思います。」とありました。私もこの作品は名作だと思います!

    • ムラサメ より:

      > テレビ好きさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > まえがきの「マリオカート」の画像は、かなりのチートだと思いますが、シリーズ何作目の画像でしょうか?
       
      すみません、拾ってきたので良く分かりません><
      DSっぽくないですか。違いますかね。
       
       
      > 「この人が穿いているパンツだったらダメというのはまだ素人。まだ女性の方に興味があるということ。誰が穿いていても関係なく、パンツそのものに対する愛情があるのが、本物の変態なんだ。」
       
      タモリ氏はインテリなので、きっと特殊な性癖を患っておられると思うのですよね。
      変態こそが世の中を面白くしているという典型だと思います。
       
       
      > FF5で印象に残っている場面などはありますか?
       
      ストーリーはご都合展開すぎて、これと言ってどうということもなかったですが(苦笑)、
      『第三世界』みたいな壮大な発想力には、さすがスクウェアと思わされたものです。
      あれはやはり、システムとか、やり込みが面白かった作品ですよね。
      一方でドラクエ5は、システムに加え、奴隷のくだりなどが本当に秀逸でした。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ