句会へのお誘い


h0000.jpg
 

夕闇に あな恨めしき 冬の空

こんばんゎ、ムラサメです。
皆さん、俳句はお好きですか?
拙者は大好きです。
たった17音の中に、多様な情景がぎゅっと詰め込まれており、
日本語の美しさ、慎み深さを再発見することができます。


俳句は日本の心です。
普段、JKのパンチラばかり眺めている卑屈な皆さんも、
たまにはその右手にあるものを、筆に持ち替えてみてはいかがでしょう。
きっと、今までに目を背けてきた、美しい世界がそこにはあるはずです。
 
 
冒頭の句は、青春を過ごす若者の心情を詠んだものでしょうか。
ずっと一緒に居たいけど、帰らなくてはならない。
そんな甘酸っぱい恋模様を読み取ることができる、なんともいじらしい作品です。
人によって、様々な受け取り方があることも、俳句の魅力ですよね。
 
 
 
tanpo.jpg
 

春風に 新たに芽吹く 生命かな

これも美しい作品ですね。
春の訪れに、草花が芽生えるさまを、情緒たっぷりに味わうことができます。
『生命』は、当然、“いのち”と読ませるわけです。
この辺りに気付けないようでは、
卑屈さを抜くのに、少々時間がかかりそうです(笑)
 
 
 
 
 
まぁ、熱くならずに。そんな物騒な物はしまってください。
このムラサメ、腐っても、卑屈さでは皆さんの上を行く自信があります。
これらの句は、妙な画像資料によって、
皆さんの意識に、詠み手の意思と違うものが擦り込まれているだけなのです。
 
 
 
 
 
h0003.jpg
 

夕闇に あな恨めしき 冬の空

正しい挿絵は、こうですね。
日中、もっと言えば夏季であれば、絶対に捉えていたであろうロケーションに、
冬の日の短さ・光量の少なさが災いし、パンティが見えなかった。
鳥師のいじらしさを感じることができる作品です。
 
 
 
 
 
 
kaze.jpg
 

春風に 新たに芽吹く 生命かな

こちらはもうお分かりでしょう。
春の風には、さまざまなハプニングを期待することができます。
新たに芽吹く生命とは、
冬の時代を終え、ようやく解禁されたJKの生足を指すのか、
新たに補充された、新一年生のことを指すのか、
はたまた、それらを見て、皆さんの股間に芽生える新しいザー●ンを指すのか。
人によって、様々な受け取り方があることも、俳句の魅力ですよね。
 
 
 
 
 
拙者、このほど、流行りに乗じて、Twitterを始めました。
ブログの更新情報だけではアレかなと思い、
こうしたパンチラあるある的な俳句が、10時間に1回、自動でつぶやかれます
普通の人が見てもさっぱりな句を、皆さんだけでニヤッとしていただければ幸いです。
 
murasametw2
▲新しいウインドウで開きます
 
 
・・・で、この辺の、暗喩的な句で揃えられれば、まだ良かったんですが、
こちらとしては数を稼ぎたいわけですから、
必然と質の低い、下品な句も含まれております。
少しだけ、ご紹介しておきますと・・・
 

静止画を うまく並べて ぼろもうけ

こんな、単なるGcolleあるある的な内容だったり、
 
 

3台目 中国製の 粗悪品

これはちょっと拙者にも意味が分からないのですが、
恐らく鳥師側の視点に立った句ではないでしょうか。
 
 

あぶないよ 年間行事 予定表

こんなのはもう最悪です。
いつの間にか、季節感などまるで無視されていますし、
我々にとっての貴重な機会を摘み取る恐れすらあります。
てか、まっとうなパンチラファンであれば、
首をかしげてしまうような句も多いです。
 
 
 
でもいつか、荘厳な茶室あたりで、
皆さんで、パンチラ俳句を楽しめる日が来たら、素敵ですよね。
「ほう、“布地”と来ましたか!」
「JK達の恥じらいを、よく表現していらっしゃる。」
「風流ですなぁ。」
(ここで、捜査員が踏み込んできます)
 
 
 
とまぁ、酷くどうでもいい記事になりましたが、
Twitter共々、お付き合いいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いします。
 

▲また、作りました。
 
 
春風に 新たに芽吹く 生命かな

2 Responses to “句会へのお誘い”

  1. パプリカ66 より:

     
    >あぶないよ 年間行事 予定表
     
    おまわりさん ああおまわりさん こいつです

  2. ムラサメ より:

     
    > パプリカ先生
     
    こんばんゎ。コメントありがとうございます。
     
     
    > おまわりさん ああおまわりさん こいつです
     
    しっ、知らない!
    拙者は何も!
    あっ、そのフォルダは…!!

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ