【DIGITENTS】怪しまれてもひたすらめくる五者五様のミニスカJKめくり撮りパンチラ【ひよこさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
今日は4日ぶりに外出したのですが、いやー天気がいいですね。
頬をなでる風の心地よさには、草花が芽を出したくなる気持ちも分かります。
過ごしやすい春の陽気に、思わず口笛を吹きながらスキップしたくなったほどです。

JKもいるにはいるのですが、この時期ですので私服で活動しており、
そうしたものに対してはいつもの邪念が沸き立たないことには、ほっとしました。
そう。拙者は異常者ではなく、元来、健常な精神を持った『常識人』なのです。
それを狂気的な露出で阻害されることで、別人格が生まれているだけのことであり、
街から制服娘が消えれば、こんなサイトは畳んで、この趣味からも卒業できるのです。

 
・・・なーんて思いながら、私服JKどもを眺めていると・・・

 

ひらミニ。

これヤバいっすよね。なんなん?我々をどうしたいん?っていう。
制服が封鎖されたら、今度はこうしたもので我々を『たぶらかす』。
一体全体、どうして小娘どもは、こうも悪辣で腹黒いのでしょうか。

こんなものを履くのは、ジャニーズのコンサート会場の中だけにしていただきたい。
男ウケがいいのは分かりますが、こんなのは自己中かつ身勝手と言うほかありません。
衣服は、意中の男だけでなく、その他大勢の目に触れることを考えないのでしょうか。
国が国なら、速攻で路地裏に連れ込まれてレ●プの対象にされているところです。

よかったですね。ここが安全大国ジャパンで。
こんな露出をしていても、せいぜい触られるか、盗撮されるぐらいで済みますもんね。
自業自得なんですよ。原因を作っているのは、むしろそっちの方なんですから。
だのに男の側だけを罰するのは、改めて理不尽であると思わされた次第です。
今日は健康診断に遅れ、いくつかの項目を検査してもらうことができませんでした。

 
清々しい脳内に、墨汁を注ぎ込まれた気持ちになっていたところ、
DIGITENTSでひよこさんの最新作を見付けたので、今夜はこちらをレビューします。


第9弾「青チェックJKギャルを狙え!」スカートめくりパンチラ

収録時間:06分36秒
収録人数:5名

 
こちらは昨年末以降、じつに4ケ月ぶりとなる、ひよこさんのJK作品です。
まだかまだかと待ち焦がれ、ようやく草花が芽を出すこの時期にリリースされました。
氏の作品は、先鋭的であるのと同時に、なかなかに鮮度の高さなども窺えるため、
あえて被写体の在学状況が変わるこの時期を待たれていたのかもしれませんね。

本作は6分超の尺に、計5名のJKを収録。
その中でサムネには、氏には珍しいSNS画像の引用なんかも見られたり・・・?
こんなところには、そうした執着性を好む拙者は、イイ予感を禁じ得ないわけですが、
一体どんなことになっているのか、注目の最新作を紐解いてゆきましょう。

 

1人目

さて。出足早々で恐縮ですが、1人目は割愛します。
ちょっと、モデルさんが、その・・・・・イッテQなの?と一瞬思いましたが、
どうしてこんな子を・・・めくりも一瞬ですし・・・・・・
撮ればいいってものじゃない!と、祖母が言っていたのを思い出しました。

 

2人目

気を取り直して、2人目はどうでしょうか。
なにやらこの時点で、既に振り向かれているような気もしますが・・・

 

いつものエスカにて、恐る恐るめくり。その先には、白のテカリをちらりと。
このようにひよこさんの逆さは、ライト照射があることで、本来は悪条件なところも、
しっかりと対象物が捕捉できるんですよね。などと分析しようとしたところ、
案の定、被写体にこちらを向かれてしまったようで・・・・・

 

スタスタスタ・・・と、追い越し車線を上って行くひよこさん
この後、前方のBBAの買い物袋を弾き飛ばしたであろうことは、想像に難くありませんw
そこまで派手なバレではありませんが、被写体と撮影者の微妙な心情を感じることができ、
エキストラのJKを抜き去りながら、一寸先に闇があることを、まざまざと感じさせられました。

なおこのシーンでは、冒頭に“別日に撮った”とされる姿撮りもあるのですが、
ちょっと本人とは紐付けられず・・・この辺りにはモヤッとしたものが残ります。

 

3人目

3人目も、姿撮りにおいては精彩を欠いています。
亀を右往左往させながら、辛うじて画面の端に収められた程度。
なにやらずっとこちらを見ていますが、ここでも怪しまれてしまったのでしょうか。
撮れ高には乏しいですが、そんなジト目を向けるちょい垢抜けJKが捉えられています。

 

もうね、この、極彩色のスカートですよ。目が痛くなるような・・・
それでいてこれだけ脚を露出する。ほんとに、一体、何を考えているのでしょうか。
まるで変質者に対して「私を見て下さい、触って下さい」と呼び掛けているようなものです。
「では遠慮なく」と、ひよこさんはその手をヌルリと差し出して・・・・・

 

ぺろーん。

ここは黒地に白の水玉模様をゲット。耐久時間もまずまずです。
チェックに水玉とは、少々コーディネートとしてはナンセンスな気もしますが(苦笑)、
ここで見られるJK特有の肉の質感には、偽りようのない『若さ』が表れています。

 

4人目

4人目は、なにやら大量に買い込んで、ちょっとお疲れ気味のJKちゃんです。
JKは、日も昇って早々に起き、こうして暗くなるまで活動するのですから、
ある意味では公務員なんかよりも、ハードな生活を送っていると言えますよね。
ま、そのエネルギーは、ほとんどが遊びにぶつけられているのでしょうけれど。

 

ここはボーダーの上に重ね。
うーん・・・ちょっと、中身が煮え切りませんねぇ・・・・・
本作はここまで、難ありシーンの寄せ集めといった感じが否めません。

 

5人目

さて。ここで、件の『SNS引用JK』が登場するようです。
どうやら過去に撮ったJKと、間を空けて遭遇したようですね。
冒頭には、当時の映像が挿入されているようです。

 

あー、この子ですね。はいはいはい。覚えていますよ。
新年一発目に更新したため、印象に残っています(当時のレビューはこちら)。
ただ、ポテンシャルとしては、そこまで良いものではなかった気がしますね(苦笑)
「この子か!」というよりは、「この子かぁ~・・・」という感じです。

SNSの画像は恐らく本人で、そんなところには頑張って掘ったことが分かるのですが、
うーん、拙者、もうちょっとケミカルでアイドルルックな方が・・・

 

中身は素晴らしいものをお召しで、光り輝くオーラパンティでしたが、
こちらのシーンには姿撮りがなく、本人と紐付けることは不可能で・・・
撮れ高としては優れているのですが、顔とPの因果関係の証明が不十分であることから、
拙者的には、このド派手な中身に反して、いまひとつ滾るものがありませんでした。

 

総評・本日のベストカット

というわけで、待ちに待ったひよこさんのJK新作でしたが、ちょーっと煮え切らなかったですね(苦笑)顔が分からなかったり、Pが残念だったり、せっかくこれまでの作品で続けてきた進化を、少し巻き戻してしまった感じがあります。とことんまでビジネスライクにやられてしまうと、そこを超越するには『被写体の図抜けたポテンシャル』や『過度にエロい下半身』、そして『ズル無しであることを証明できるに足る顔とPの因果関係』が必須になります。その点において、本作はちょっと配慮に欠いていたように思います。ベストカットとしては、3人目の“ちょい垢抜けJK”に見られた、若い太ももでしょうか。これだけ男目線を迎合しておきながら、まだまだ拙いその下半身に、「背伸びしやがって」と優越感に浸りながら行為に及ぶのが無難です。撮影者様も変わっているようですが、どうか『先代』の名に恥じない作品作りに期待したいところです。

 

第9弾「青チェックJKギャルを狙え!」スカートめくりパンチラ

女の子 ★★
パンティ ★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★

女の子は、ポテンシャルよりも、顔撮りの甘さや紐付けの難解さが残念。
全体的に耐久も甘く、顔撮り・めくり芸ともに精彩を欠いています。
せめてラストの子の『現在の顔』が拝めていれば印象も変わりましたが、
それがないことによって、モヤっとしたものを晴らせないまま鑑賞を終えました。
それにしても・・・この青チェック、最近本当によく見ますね(苦笑)
こればかりはパンチラを最高に美しく引き立てますので、ぜひ続けていただきたいです。

6 Responses to “【DIGITENTS】怪しまれてもひたすらめくる五者五様のミニスカJKめくり撮りパンチラ【ひよこさん】”

  1. 玉三郎 より:

    入学式、新学期ももうすぐですね・・・・シーズンが開幕すると、どうも下半身が疼いて、街に出かけずにはいられないんですよね・・・本当は家にいたいのに。

    ひと足早く社会では入社式なんていう社畜へと洗脳する儀式の序章が始まったようで。研修といえば聞こえはいいが、簡単にいえば社長の奴隷になる訓練がこれから始まるようですね、同期のお仲間と頑張ってほしいものです。

    今年も完封でシーズンを無事終えたいです・・・・(謎)

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > シーズンが開幕すると、どうも下半身が疼いて、街に出かけずにはいられないんですよね・・・本当は家にいたいのに。
       
      分かります。ひきこもり体質の拙者でさえ、なぜか駆り立てられるものがあります。
      風が、JKどもの気配を運んで来ているのでしょうか。
       
       
      > ひと足早く社会では入社式なんていう社畜へと洗脳する儀式の序章が始まったようで。研修といえば聞こえはいいが、簡単にいえば社長の奴隷になる訓練がこれから始まるようですね
       
      会社という名の結婚相談所で、生涯の伴侶を探すのでしょうなぁ。
      全然、羨ましくなんてありません。社畜乙です。あれ、なぜだろう、涙が・・・
       
       
      > 今年も完封でシーズンを無事終えたいです・・・・(謎)
       
      選手に怪我や事故はつきものですからね。お気を付け下さい(謎)

  2. 匿名 より:

    うーん春になるとみんなミニスカになるからJKのありがたみ薄れますねえ

    差別化の為に全員最低でも膝上25cm位短くしないとイケメンとエッチできないよ!ってツイッターかなんかで拡散させたいもんです

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > うーん春になるとみんなミニスカになるからJKのありがたみ薄れますねえ
       
      そうですね。JDの花柄フレアミニとか、何考えてんの?と言いたくなります。
      ま、それも始業式までですよ。JKが来れば、眼中に入らなくなります。
       
       
      > 差別化の為に全員最低でも膝上25cm位短くしないとイケメンとエッチできないよ!ってツイッターかなんかで拡散させたいもんです
       
      「短くしないとエッチできない」は、既にSNS等を通じて認知されている気もしますねw
      問題は、その中身です。「パンチラした方がエッチできる」これを拡散したいです。

  3. クラン より:

    なんか最近欲しい作品ないです。

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > なんか最近欲しい作品ないです。
       
      ですねぇ。更新意欲も沸かないです(言い訳)
      まぁ界隈に何度となくあった硬直期間ですよ。気長に待ちましょう。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ