【DIGITENTS】最高の技術で捉えられた奥義スカートめくりパンチラ【ひよこさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
今夜は月に一度のお楽しみ、ひよこさんの最新作をレビューします。

digitentspinkw800
part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ

収録時間:07分34秒
収録人数:4名
※この作品が約50円安く買えるPcolleの商品ページは、こちら

 
投稿者の引っ越しが相次ぐ中、ひよこさんの新作はデジ&Pの両方にてリリースされました。
恐らくは利益を比較するため、試験的に両方のサイトに出されたものと思われますが、
片や販売手数料50%(デジ)、片や25%(P)ですから、結果は自ずと出ているでしょう。
我々ユーザーとしては、商品が同じである以上、より安く買えばいいだけのことですが、
現在のところ、サーバー等の堅牢性についてはPcolleに軍配が上がるような気がします。

やっとデジの水に慣れ始めたところなのに、界隈の目まぐるしさには嫌気がさしますがw、
パンチラマーケットの主軸が移り変わるのに、そう時間は掛からないのかもしれません。
当サイトでは引き続きデジをメインに据えつつ、様子を見て対応してゆく所存です。

 
さて、待ちに待ったひよこさんの新作は、タイトルに『超かわいい』とまで謳われており、
それが氏にとっての自信作、Pcolleでの顔見せに相応しいものであることを思わせます。
中でも、

“正直、2人目の子は出したくなかったぐらいすごい美人な子です。私もこの子には何回もお世話になりました。”
“おそらくみなさん2人目の子に惚れてしまうことでしょう。”

とのことで、2人目のモデルさんに相当な思い入れをお持ちのようです。
その辺りを念頭に置いて、見てゆきましょう!

 

1人目

digitentspinkw801

まず初めに登場するのは、マフラーで分厚く顔を覆ったJKちゃん。
時間帯やリュックの厚みから見るに、塾や予備校の帰りでしょうか。
相応な真面目さが見て取れる彼女ですが、かと言ってガリ勉風の芋感はなく、
これぞ等身大のJKといった、大衆迎合的で、十人並みなルックスです。

特筆すべきは、ここでの姿撮りで、たっぷり1分近い尺が確保されており、
氏の作品におけるその要素が、いよいよ極まりを見せ始めていることです。
しっかりと被写体を確認した上で逆さに臨めるのは、有難いことこの上なく、
氏が今日の界隈のトップランナーであられることを改めて裏付けています。

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000076713

そして、忍び寄る手は悪魔の手。
夜間だろうと暗がりだろうと、ライトアップしたスマホに照射させれば、
このような環境でさえ美しいパンチラを捉えてしまうのが、氏の奥義です。

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000081229

ぺろーん。
真面目そうに見えた彼女のパンティは、意外にも喰い込みの激しいものでした。
こんなに締め付けられては、勉強にも集中できないのではないでしょうか・・・?

 

2人目

pink-no-tokei-part41.wmv_000119612

さて、ここで早くも、件の『2人目の子』が登場です。
ひよこさんをして、過去最大ともとれる触れ込みの彼女は・・・・・

正直、目下流行中のクソミニアイドル系統を想像していると、肩透かしを喰らいます。
芋かギャルかと問われれば、あえて『中間』と答えたくなるような、これもまた十人並み、
お国柄のためかスカートだけはひときわ短いものの、そこに気取った派手さはありません。
しかし彼女は、電車の乗り換えを尋ねたであろうひよこさんに対し、あろうことか・・・

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000139997

わざわざスマホを用いて、行き先を確認してくれます。
「ちょっと待ってくださいね」
と言うと、慣れた手つきでポチポチとスマホを操作する彼女。
調べ物が終わると、「あっち側ですね」と明確に指示してくれます。
なんて親切な子なのでしょう、『お・も・て・な・し』とは滝川クリステル氏の言葉ですが、
まさにそれを地で行くようなホスピタリティを持った、我が国が世界に誇るべきJKです。
こうして見ると、少しだけ吉高由里子さんにも似たイメージがあるでしょうか、
手間を惜しまず、通信費を惜しまず、困っている人を助けようとする慈悲深い彼女。
この時間が、凶悪な撮り師による格好の撮影タイムにされているとも知らずに。

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000164873

そして最後は、満面の笑みでお見送り。
もうね、惚れた。拙者、結婚するなら彼女のような情の深いJKがいいって決めた。
ひよこさんが彼女を出したくなかったと言っていた理由も分かります。いろんな意味で。
こんな笑顔で微笑まれては、これまで何の気もなかったとしても意識してしまいます。

そんな、学生時代の淡い初恋をも思い起こさせてくれる彼女。
もういいでしょう。こんな子のパンチラなんて、見ても罪悪感しか沸きません。
ひよこさん、彼女はこれぐらいにして、次いきましょう、次。

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000179536

ところが・・・・・・
その直前の出来事、まだホームに上がる前に捉えられたシーンでは、
皮肉なことに、彼女が仲睦まじげな彼氏とバイバイする姿が・・・・・・

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000192316

裏切ったな・・・拙者の気持ちを裏切ったな・・・・
道理で、あどけない中にも落ち着きのあるJKだと思っていましたが、
成る程そういうことでしたか、既に男を受け入れた経験が御有りであると・・・・

こちとら齢●●、未だ初体験を済ませず守り通していると言うのに、
その何回りも年齢の低い小娘たちが、拙者の知らない絶頂を味わっている。
この現実に、この劣等感に、まさか彼女から押し潰されそうになるなんて・・・
いいでしょう。ひよこさん、遠慮はいりません。やっておしまいなさい!

 
 
pink-no-tokei-part41.wmv_000194393

ぺろーん。

嘘だろ・・・・

なんだよ、その透けは・・・・・・・

 
 
pink-no-tokei-part41.wmv_000225093

高級感のあるレースに縁取られた薄手のそれは、
まるで王宮の寝室に見られる天蓋のように、向こう側を透過するものであった。
それによってにわかに姿を現した彼女の臀部、それを縦に二分する一縷の筋に、
我々は劣等感に狂いつつ、そこに多量の想いをぶちまけることになるであろう。

 

3人目

pink-no-tokei-part41.wmv_000259808

3人目は・・・いいですね、クソミニアイドルルックです。
ワンチャン左の制服が良かったですが、モデルは右側のコートを着た彼女のよう。
小動物系の可愛らしいルックスで、お友達の腕を掴んで歩いているようですが、
二人から向けられる目線は、どうも怯えているような、蔑まれているような・・・

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000276884

理由は単純です。時間巻き戻ってこちらはエスカでのシーン。
素晴らしいまでの黄金律を持つクソミニを、画面中央にガッシリと据え、
その技術の高さを改めて知らしめるひよこさん。

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000288535

しかし弘法も筆の誤りと申しますか、
慢心すると痛い目に遭うという典型がこれでして・・・

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000290055

ぺろーん。
素晴らしいまでの純白を確保。正直、拙者的には今日イチの抜きどころです。
しかしここで、ピコンッ!と、動画撮影を終了する音が鳴ってしまいます。

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000293467

すると向けられるのは、やはりこうしたジトっとした目線。
軽蔑と焦りの入り混じった彼女の表情が、慌てたひよこさんによって遮蔽されます。
この後前方に回り込んで冒頭の顔撮りを収めたと思うと、その度胸には感服です。

 

4人目

pink-no-tokei-part41.wmv_000327165

最後の彼女まで、しっかりと顔撮りが収められています。
いやはや、ひよこさんの丁寧な作品作りには改めて敬意を表したいところです。
で、彼女は、こちらが困って道を尋ねていると言うにもかかわらず、
素っ気ない対応を見せ、まだ話が終わっていないのに立ち去ってしまいます。
2人目の子の爪の垢を煎じて飲ませたい、大人に対して失礼な態度を取った彼女に、
もはやお仕置きをしない理由はありません。

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000412031

忍び寄る手は悪魔の手。暗がりでもスマホで照射。
もはやルーチンワークのごとく、にゅっと手を差し出すと・・・

 
pink-no-tokei-part41.wmv_000413867

ぺろーん。
塩対応の彼女からは、キラキラと輝く純白のフルバックをゲット。
お嬢ちゃんがな、しっかりおじさんの話に耳を傾けなかったのが悪いんだからな。
JKだからって、偉そうにサテンなんて履きやがって!! ドピュ

 

◆総評・本日のベストカット

pink-no-tokei-part41.wmv_000290055

素晴らしい撮れ高を持つ珠玉の4選。複数名収録の作品に1つぐらい含まれるであろう『当たり』の映像のみで構成された、全A面シングルとも言うべき質の高い作品です。ひよこさんをして手放しでお勧めされているだけのことはあり、歴代の氏の作品の中でも三本の指に入る、技術が極まっていると言う点で言えば間違いなくトップに躍り出る作品ではないでしょうか。これからパンチラ動画の世界に入る方が、初めからこんな映像にありつけることが羨ましく、逆に心配にすらなってしまうほどの名作です。モデル系統も多様に用意されているため、お好きなJKで射精を楽しまれてみてください。

 
digitentspinkw800
part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ

※この作品が約50円安く買えるPcolleの商品ページは、こちら

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

個人的には、モデル系統があとひとつズバンとハマればパーフェクト級でしたが、
十分にそれに準ずるモデルが登場するため、しっかりと楽しむことができました。
画質、技術等、もはや文句なし。あえて語るまでもないでしょう。買うべし!

8 Responses to “【DIGITENTS】最高の技術で捉えられた奥義スカートめくりパンチラ【ひよこさん】”

  1. より:

    ムラサメさん、今回更新が早いですねwww

    ってことは、かなりの良品とみて即購入しました。

    今回の娘はみんな可愛いです!特に二人目の娘は声も録れてるなんて最高です。

    あの笑顔に癒され、思わずPでなく彼女の声でいってしまいました。

    • ムラサメ より:

      > ♂さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ムラサメさん、今回更新が早いですねwww
       
      それではまるで、拙者が怠けているようではないですか。
      仰る通りですwいつぞやのスピードを競い合っていた頃の熱意はどこへやら(苦笑)
       
       
      > 今回の娘はみんな可愛いです!
       
      そうですね。全員ハズレ無しで十人並み。
      そうしたモデルを好む方にとっては、殿堂入り級のお宝となりそうです。
       
       
      > 特に二人目の娘は声も録れてるなんて最高です。
      > あの笑顔に癒され、思わずPでなく彼女の声でいってしまいました。
       
      時計さんの作品は、実のところ声が切られていることが多いんですよね。
      今回ぐらいの撮れ高(録れ高?)があれば、声だけでいけてしまうことも納得です。

  2. サイレス より:

    こういう透け感のある下着はぜひ流行って欲しいです(切実)

    しかし、女子というのは下着が食い込んでいても気にならないんでしょうか?
    男で例えるとブリーフがケツに食い込んでる状態だと思うんですがw
    自分だったら気になってすぐに直しそうです。
    それともスカート履いてて人前で直せないから諦めの境地なんでしょうかね。

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > こういう透け感のある下着はぜひ流行って欲しいです(切実)
       
      素晴らしいですよねぇ、これ!!
      スカートという無防備な衣服の下に着てはいけないはずのものですが、
      それを纏ってしまうところに、JKの脆さがありますよね。
       
       
      > しかし、女子というのは下着が食い込んでいても気にならないんでしょうか?
       
      これだけ実績があるわけですから、きっと気にならないのかもしれませんよ。
      パンチラマニアだけが知るJKの心理ですね(笑)

  3. 猫太郎 より:

    時計さんの新作、ギャルはいないのに
    私としても過去トップクラスの作品になりました。出品翌日の日曜夜にはムラサメ様をはじめ界隈のレビュアー様が少なくとも四人の方がupされていて
    かつ、大変な評価の高さにテントはみなぎりムラサメ様のレビューと画像だけで期待度MAXのままダウンロードしましたが、これは本当に最高傑作ですね。
    私的には2.3番目の娘です。連日交替制で対象になってもらっています。
    2番目の娘は、彼氏と別れてほんのすぐのこと、左に曲がってみたら女優デビューが待っていた。しかもあの娘の
    パンツの何ともエロエロなこと、後ろから○していることを妄想しながらの
    4545に拍車がかかります。声も可愛いですよね。今度は声だけでいけるかにも是非とも挑戦してみます。はい、いつか。
    次の娘のほんの数秒のめくりの画角は、至高ですね。あんなにも美しく肉付きの良い尻回りに太ももの肉付きを
    あの角度から撮られるのは、私は赤チェックのスカートになりたいと思いましたよ。
    しかし、赤チェックは本当にエロいですよね。青チェックが私も圧倒的に好きなコスチュームですが、実は赤チェックは、二番目に好きです。青チェック程の下世話感は無いにせよ、太もも美人さんをぐっと引き立たせるコスチュームとしては、実に秀逸です。
    個人的に、おととし秋口にヤマトさん
    復活作品となったお祭り作品の赤チェックは殿堂入りです。

    最近夜の決まった時間に背が高く太もも美人の赤チェックがバス亭にたちん
    ぼしています、自転車をこいでいる途中に赤チェックがバス亭にいるのが視界に入ると自転車を減速してガチ見を
    していますが、そんなことは日に何度もあるのでしょう。微動だにしていません。貫禄さえある赤チェック、こんな娘が金ないツイートするんだろうなあ。。

    先日のJK金ないツイートの件ですが、
    昨年春辺りから自由にDMを送ることが出来るようになったというのが、思わせツイートが増えていることは関係ありますでしょうか。
    いつもチェックしている娘が昨年夏位に出会い廚やおじさん まじウザイツイートがありましたのを今、思い返しました。以前よりJKのSNS研鑽をご趣味とされているムラサメ様の見解も伺いたいところです。よろしくお願いします。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん

      こんばんゎ、コメントありがとうございます。

      > 時計さんの新作、ギャルはいないのに
      私としても過去トップクラスの作品になりました。出品翌日の日曜夜にはムラサメ様をはじめ界隈のレビュアー様が少なくとも四人の方がupされていて
      かつ、大変な評価の高さにテントはみなぎりムラサメ様のレビューと画像だけで期待度MAXのままダウンロードしましたが、これは本当に最高傑作ですね。

      レビューサイトを総ナメにした作品は史上初ではないでしょうか。
      それほどに時計さんの集大成とも言うべき名盤が生まれてしまいました。

      > 私的には2.3番目の娘です。連日交替制で対象になってもらっています。

      やはりその辺りですよね。なんだかシフト制のアルバイトのようで微笑ましいです。

      > 2番目の娘は、彼氏と別れてほんのすぐのこと、左に曲がってみたら女優デビューが待っていた。

      本当、運命とは残酷なものです。
      あの時もし、右に曲がっていたら。
      もし彼氏が、心配だからと電車まで見送ってくれていたら。
      彼女が女優として、幾多の殿方を射精に導くことはなかったのかもしれません。

      > 次の娘のほんの数秒のめくりの画角は、至高ですね。あんなにも美しく肉付きの良い尻回りに太ももの肉付きを
      > あの角度から撮られるのは、私は赤チェックのスカートになりたいと思いましたよ。

      仰る通り、素晴らしい肉付きです。
      あれこそが、JKのJK然たる『抜きやすい身体』というやつでしょうね。

      > しかし、赤チェックは本当にエロいですよね。青チェックが私も圧倒的に好きなコスチュームですが、実は赤チェックは、二番目に好きです。青チェック程の下世話感は無いにせよ、太もも美人さんをぐっと引き立たせるコスチュームとしては、実に秀逸です。

      分かります!この赤チェックもまた、良いんですよねぇ、、!
      AKBを彷彿させるオタクを迎合するようなデザインにはやりすぎ感は否めないものの、
      総じてミニ丈なのも手伝って、青チェックに通ずる訴求力があります。
      しかしまぁ、下世話って・・・w
      確かに今となっては、AV女優の代名詞的なイメージが定着してしまいましたよね(苦笑)

      > 最近夜の決まった時間に背が高く太もも美人の赤チェックがバス亭にたちん
      > ぼしています、自転車をこいでいる途中に赤チェックがバス亭にいるのが視界に入ると自転車を減速してガチ見を
      > していますが、そんなことは日に何度もあるのでしょう。微動だにしていません。貫禄さえある赤チェック、こんな娘が金ないツイートするんだろうなあ。。

      もはや見られることにプライドをくすぐられている可能性すらありますよね。
      しかしその高貴な見た目とは裏腹に、お財布事情は意外と厳しいのがJKです。

      > 先日のJK金ないツイートの件ですが、
      > 昨年春辺りから自由にDMを送ることが出来るようになったというのが、思わせツイートが増えていることは関係ありますでしょうか。
      > いつもチェックしている娘が昨年夏位に出会い廚やおじさん まじウザイツイートがありましたのを
      > 今、思い返しました。以前よりJKのSNS研鑽をご趣味とされているムラサメ様の見解も伺いたいところです。よろしくお願いします。

      DMをオープンにしている以上、そうした誘いの類が来ることは想定内のはずですが、
      あまりにイケメンが釣れないため、愚痴をこぼしているのではないでしょうか
      (彼女たちはイケメンとは普通に出会い、付き合い、セックスまで発展します)。
      しかし彼女たちはフォロワーやリツイート等の数を競い、承認欲求を満たしていますので、
      心の底では、そうしたキモヲタの類も、自身のインフルエンサーとして受け入れている節があります。
      まぁ、嫌い嫌いも好きのうちといったところではないでしょうか(苦笑)

      なお恥ずかしながら、拙者はJKの垢に出会い目的で凸したような実績は無く、
      ネカマ垢を作り、架空の彼氏の愚痴を聞いてもらったりしている程度にとどまります。
      あいつら、色恋沙汰に長けているためか、意外と的を射たようなことを
      ズバッと言ってくることがあるので、驚かされますよ。笑

  4. 猫太郎 より:

    ムラサメ様のtwitterのご教示有り難うございました。イケメンが釣れない。
    ボヤキ節なわけですね。
    しかし、自分の父親位の大人とリアルで会い更に発展すると、電車内の大人や先生、或いは自分の父親までもをそういう目でみる娘 冷めている娘多そうですね。
    そしてムラサメ様のネカマ垢を通しての交流があるわけですね。いろいろ勉強になります。

    時計さんの新作は、ここ1週間は、ラストの昭和ブレザーの娘さんで4545し
    ています。私の○校なので半分泣きながら抜いています。
    一見細そうな生足をしているのですが、めくりをして携帯の方の画像でみると付け根まわりの尻肉の肉付きのエロいのなんの、2つ目のエスカの尻肉の動き 携帯の画像では、生足のすべすべ感が生々しく実に美味しそうです。
    しかし、この時間帯にこのロケ地はかなりの人通りですが、よく三回もめくりを敢行しましたね。胆の座り具合に感服です。昭和ブレザーの組織の生率の高さは尋常ではないですね。時計さんの作品においては、ほぼほぼサテン生なんですよね。個人的な見解は、意外に青チェックよりも昭和ブレザーの方がサテン率同等かやや高めと推察します。

    二番目の娘は、あの時間にあっさりと彼氏と別れるのは違和感あります。
    勝負下着を身につけながら、この後どこに行くのでしょうか。帰って着替えてから又、会おうね。と言ってたのか。私は意外に闇のビジネスに向かう途中だったと推測します。彼は、彼女が普通のバイトをしていると思いこんでいるが、実は彼女は、闇のビジネスをしている例を記事で読んだことがあります。時間帯と勝負下着におかしな違和感あり、いちゃもんつけました。

    二人組の娘は、最初のレビューサイトの目線の入った状態だと、栄の熊○さんを彷彿とさせましたが、微妙に雰囲気違いました。しかし、めくりだからこその、あの下半身の画角ですよね。
    逆さだとあそこまでは、難しいですよね。ちなみに、赤チェックと青チェックの偏差値が同じなんですよね。ここ何年も。ユニフォームの偏差値は日本でもダブルセンターと云っても過言では、ありません。あくまで個人的な見解でごさいます。

    ところで時計さん、2回程予告にありましたギャルjkは、いずこにいかれたのか気になります。楽しみにしているのですが。ご苦労が多いのでしょうか。新作が素晴らしいのでねたには困りませんが。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 自分の父親位の大人とリアルで会い更に発展すると、電車内の大人や先生、或いは自分の父親までもをそういう目でみる娘 冷めている娘多そうですね。
       
      仰る通りですね。
      中には片親で、父親の愛情を知らないで育った子も、そうした闇には多いと聞きます。
      だからこそ、ネジが外れたような行動をとってしまうのでしょうね。
       
       
      > ラストの昭和ブレザーの娘さん
       
      彼女も悪くないですよね。塩対応に憤慨しながら没頭するのが好きです。
      そしてJK然たる美味しそうで生々しい肉付きという点には、共感します。
       
       
      > 私は意外に闇のビジネスに向かう途中だったと推測します。彼は、彼女が普通のバイトをしていると思いこんでいるが、実は彼女は、闇のビジネスをしている例を記事で読んだことがあります。時間帯と勝負下着におかしな違和感あり、いちゃもんつけました。
       
      まったくもう、そうやって、すぐ闇と結び付けたがるのだから・・・
      こんなに快活な子がですね、闇になど堕ちるはずがないでしょう!
      でも、彼氏いるんですもんね・・・JKは見掛けによらないですもんね・・・
       
       
      > 赤チェックと青チェックの偏差値が同じなんですよね。ここ何年も。ユニフォームの偏差値は日本でもダブルセンターと云っても過言では、ありません。あくまで個人的な見解でごさいます。
       
      そうなんですね。興味深い情報ありがとうございます。
      ダブルセンターという点にも強く共感します。
       
       
      > ところで時計さん、2回程予告にありましたギャルjkは、いずこにいかれたのか気になります。楽しみにしているのですが。ご苦労が多いのでしょうか。
       
      そういえば、そんな予告もありましたよね。
      個人的には、被写体の在学状況が変わる年度末頃があやしいと睨んでいます。笑

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

極悪パンチラマーケットへの入口

pcollelogo

logo_digitents4

logogcolle


今日、パンチラ作品が展開されている素人投稿型マーケットプレイスは、上記3サイトに集約される。しかしかつて隆盛を極めていたGcolleは昨年、制服JK作品の新規受け入れを停止したことにより、実質的にオワコン化。やがて流民たちはDIGITENTSへ漂着したものの、使い勝手の悪さやホモ作品の混在、そしてバカ高い販売手数料によって、投稿者を中心に消耗が始まる。そこへ業を煮やしたかのように立ち上がったPcolleが、格安の手数料をエサに人気投稿者を囲い込み、今、新しい時代が幕を開けようとしている。

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

本当に売れてるパンチラ動画

【制服】vol.166
【制服】vol.166
日本パンチラ協会(JPA)において最重要座りパンチラ作品に認定された、この界隈を代表すると言っても過言ではない一本。可愛い子の黒か、ちょいブサの生か。そんなマニアたちのジレンマに問い掛ける、哲学的な要素をも孕んだ作品。ほのぼのパンチラの決定版です。(レビューはこちら

part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ
伝説のスカートめくり師・ひよこさんがリリースされてきた作品の中で、最も撮れ高が良く、万人受けするであろう作品がこちら。街で見掛けるJKのスカートをめくり上げ、あまつさえ声掛けまで敢行してしまう鬼畜な作品。これを見ると、他もどんどん見たくなる!(レビューはこちら

めくり撮りパンチラ part47 プレミアム4「制服好きは買いましょう」
めくり撮りパンチラ part47 プレミアム4「制服好きは買いましょう」
かつてこれほどまでに鮮明に、美しく撮影されたパンチラ動画があっただろうか。ましてそれが、スカートめくりという奇術によって、よりスリリングになっているとしたら・・・?誰しもが目を疑うことになる、近代パンチラ界における究極の一本!(レビューはこちら

digitentskameo100
【4K撮影】計6人のJKパンチラ!おすすめです♪
夢の国内において、自撮りに興じる無防備なJKから、ひたすらパンチラを狙った意欲作。驚くべきはその画質で、まるでお父さんが子供の運動会を撮るようなクオリティで得られた盗撮風映像には、一見の価値があります。(レビューはこちら

[HD]JKお裾分けvol.21
[HD]JKお裾分けvol.21
都会で時々見かけるキレカワなJK。モデルでもやっているの!?とても素人とは思えない、JK離れしたJK。触りたいけど、声を掛けたいけど、そんな願いが叶うはずもなく・・・。しかしそんなJKのスカートの中が、思う存分拝めるとしたら?最もポテンシャルが高いJKの、最も新鮮なパンチラ作品。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
めっかわアイドル系美少女と、超絶光量・フロント撮り・透け毛でランデブー。拙者はこれでGcolleに引きずり込まれました(笑)数あるパンチラ動画の中から、まず初めに手に取っていただきたい一本です。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
上記がお気に召したのであれば、次に手を出していただくのはこちらと決まっています(笑)ただしギャル好き限定。お高く留まったギャルJKの、顔面見ながらフロントパンチラ!(レビューはこちら

15014356_img
【撮影バレシリーズPart8】次世代のバレ動画-いたいけな少女達のささやかな抵抗-
可愛いJKのパンチラを撮って鼻の下を伸ばしていたら、隣にいた友達にバレてた!ツカツカとカメラの前を横切った彼女が、変質者に対して吐き捨てた屈辱の言葉とは?(レビューはこちら)        

このページの先頭へ