【DIGITENTS】文化祭で捉えたクソミニギャルJKの歴史に残る風チラ【fukaseさん】


こんばんゎ、チキンナイフです。
三連休、四度目の更新です。死にたいです。
いえね、今日は早々に更新を済ませ、JKでも拝みに行こうと思ったのですが、
出がけ間際に、とんでもない作品が目に飛び込んできてしまったのです。

15024377_img
《パンチラ》制服ローアングル★13

収録時間:03分50秒
収録人数:3組4名

ヤマト旋風が猛威を振るう中、こちらは満を持して出されたfukaseさんの最新作。
およそ一年近い沈黙期間を経て、眠れる天才が放たれたのは、なんとお祭り映像。
確証はありませんが、恐らくは然るべき熟成を経て、解禁されたのではないでしょうか。
やはり秋はお祭りの季節。JKマニアにとっては、これがないと始まらないわけです。
しかもサンプル画像の時点で、既に目の覚めるようなチェックミニが大量に見られ、
あまりに刺激に富んだそれらは、拙者の出掛ける意欲を削ぐのに十分すぎるものでした。

果たして、Fukaseさんが一年越しに見せて下さるお祭りの映像とは・・・?
期待と不安の入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!

 

1人目

digitentsfukase101

来た。我が股間をダイレクトに射貫く、目の細かいチェックミニ。
残念ながらお顔は分かりませんが、この後ろ姿だけで拙者には高まるものがあります。
まるでリカちゃん人形のような金髪に、極限まで捲り上げられたスカート・・・
明らかに特別感を漂わせる彼女が、公立校特有の年季が入った校舎を歩いています。
このミスマッチなコントラストだけで、ご飯3杯はいけそうな気がしてきますが、
いくらなんでも、ここまで無防備な丈で生Pだなんて、都合の良すぎる話ですよね。

 
 
digitentsfukase102

生・・・・・・
しかも超絶いやらしいレース付きの純白で、最高の逆三角形を形成していますよ。

僅か16秒ではありますが、前座とするには十分に有用すぎるシーン。
画質は、最新のヤマトさんと比べてしまうと一枚劣りますが、概ね上々です。
むしろfukaseさんとしては、しっかりと機材をリニューアルされています。
ケラレも僅かにありますが全く気にならず、飛行は安定そのもの。
やはりこうした実力のある方が、我々にはまだまだ必要なのです。

 

2人目

digitentsfukase103

続いても、ギャルJK好きであれば身を乗り出すであろう、良質なチェックミニが登場。
光の加減も抜群で、ここにきてようやくニューfukaseカメラが真価を発揮します。
ちらりとこちらを向いてくれたことで、嬉しいことにその大人っぽいご尊顔を把握。
何となくカメラに目線が来ている気がするのは、気のせいと思うことにします(笑)

で、彼女たちは、なにやら公演が始まるのを待っているようなのですが、
ここ、なんとも危ういことに、風がビュービューと吹き荒んでいるんですね。
こんなことでは、アレが起きてしまうのではないかと心配になってしまいますが、
いくらなんでも、この好天にアレが起きるなんて、都合の良すぎる話ですよね。

 
 
digitentsfukase104

ビュワーーーーッ! バサッ・・・!!!
え、なんなの?この確変状態の異常事態。

階段三年、風八年と申します。
通常の逆さと比べ、風チラには『待つ』という、非常に辛い我慢の要素が伴います。
それが文化祭と言う特異な環境で、まさか実現してしまった。
これだけポテンシャルの高いクソミニが目の前にいて、意味ありげな風が吹いて、
見事にめくれ上がって、しっかりと生で、しかも手で押さえず・・・
もちろん、隣にひよこを着けた人がいるわけでもありません。
こんな幸せなことが、一度に一人の撮り師の前に起こってよいものでしょうか。

 
digitentsfukase105

遅い遅い!今さら押さえても!
隣の子は風が吹く前から鉄壁ガードです。いくらクソミニとは言え脇が甘すぎます!
てか、押さえても見えてるし!w

 
digitentsfukase106

そしてfukaseさんは、なにも風だけに頼るわけではありません。
しっかりと間合いを詰め、自らのアングルからもパンチラをゲット。
こんなにモロッとした撮れ高は、近年久しく見たような気がします。
賛否両論ありそうな柄Pですが、拙者はこの股間部の危うさを高く評価。
太ももと尻の境に描かれた一本線、これこそにJKの肢体の良さが集約されています。
心もとなく覆う僅かな薄布、その向こうにある膣口へ立ちバックでブチ込みたい。
抜群の光量も相まって、パンチラ史に残る名シーンと言えるのではないでしょうか。

 

3組目(2人組)

digitentsfukase107

ラストは2分近い尺を残し、こちらも校庭で公演の開始を待つ2人組ですが・・・
可愛いです。特に向かって右手のアイドル風美少女が可愛い。
「なにこれ暑~い!」なんて言って、姫はちょっぴりご機嫌ななめのご様子。
こうした高ポテンシャルJKに次々とエンカウントできるのが、お祭りの良さです。
この日は気温が高かったようで、ハンドタオルで必死に汗を拭っているようですが、
お嬢ちゃんたちの体液が染み込んだそれ、おじさんに譲ってもらえないかしら。

まぁ、ただですね、そうは言ってもですよ?
これだけ生に恵まれて、ここでもまた生が引けるなんてのは都合の良すぎる話です。
恐らく左はまぁ生で、本命である右は重ね、なんてのが関の山ではないでしょうか。
こっちも業界長いですからね、それぐらいのあるあるはわきまえているわけですよ。
それとも2人揃って重ねかな?「最後の2人はオマケです!」なんて具合に・・・

 
 
digitentsfukase108

ワーーオ。
こりゃもう大サービス。非の打ちどころがない中身と言えます。
文化祭JKの重ね化が進む昨今、まさかの純白とは・・・
でもって太ももに挟まれたローファーもいいですね。素股みたいで・・・
そこに自身の肉棒を投影させ、この若々しい肌によって挟み扱かれる快楽を妄想。
嗚呼、拙者もうしっかりと満足させてもらいました。お疲れ様でした。

 
 
digitentsfukase109

なんと・・・・・・
揃いも揃って生とな。2人揃って純白とな。
しかも彼女の方が、エッチに喰い込んで面積が狭まった純白とな。
何なんでしょう・・・こんな日はもう、出産祝いレベルに祝宴を挙げろって言うの?

 
 
digitentsfukase110

そして彼女たちは、校内で移動しているところまで粘着されてしまいます。
残念ながら2名が一枚絵に収まることはありませんが、代わる代わるその中身を確認。
同じ純白ですが、いくらかスリムなのは彼女の方。肉付きで判別ができます。

 
digitentsfukase111

そう、アイドル風の彼女は、少しだけワガママっぽいですからね。
節制せずに飲食した結果、お友達よりも“奔放な身体”になってしまったのでしょう。
でもね、おじさんは、これぐらいムッチリしているのも、大・大・大・だ~いすき。
もちろんお嬢ちゃんのような、アイドル風のかわいい子限定だけどね。
今夜はキミの太ももに頬ずりすることを想像しながら、気持ち良く果てさせてもらうよ。

 

◆総評・本日のベストカット

digitentsfukase111

驚愕。出し惜しみしない圧倒的な撮れ高。恐らくはワンシーズンお祭りを周遊しても、そう簡単には得ることのできないであろう奇跡的な成果。それらを気前良くつなぎ合わせることで、ハイパフォーマンスな名作が生まれてしまいました。多分fukaseさんが今季出されるお祭り作品は、これが最初で最後になるのではないでしょうか。そんなことを予測せざるを得ないほどに『良いシーン』が凝縮され、近代的お祭り映像の良さを提示しています。巷では物騒な報告が散見したようですが、我々はしっかりとこうした映像にありつけています。まったくもって、正義どもの無能ぶりを再確認させられた次第です(苦笑)いやー、こうした映像が見られる限り、デジテンツもまどまだ捨てたものではありませんね。パンチラマニアに生まれて良かった!(すっかり日が落ちた三連休最終日、こぼれ落ちる涙を拭きながら)

 
15024377_img
《パンチラ》制服ローアングル★13

女の子 ★★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★★

ブラボー!お帰りなさい!待ってました!
女の子は顔撮りにもう一声。ですがこのチェックミニですから特別に最高点を謹呈。
画質も暗がりに潰れるシーンはあったものの、概ね最高点として差し支えありません。
私は顔で選びましたが、恐らく本作のハイライトは2人目の風チラのシーンで、
もう少し顔が撮れていれば、パーフェクト評価の殿堂入りとなったことでしょう。
目の覚めるようなチェックミニの中の、抜群の光量に晒される生パンティ・・・
そこに『お祭り』『風』といったギミックまで取り込んだ、圧巻の作品です。
文化祭、みんなで売れば、怖くない?!

4 Responses to “【DIGITENTS】文化祭で捉えたクソミニギャルJKの歴史に残る風チラ【fukaseさん】”

  1. ハンゾウ より:

    コンバンワ‼︎

    何なんですか?

    「階段三年、風八年」って⁉︎

    名言、過ぎですよwww

    今宵も、名作の名レビュー有難う御座います☆

    • チキンナイフ より:

      > ハンゾウ様
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 「階段三年、風八年」
       
      先人たちの言葉です。
      なお、顔同時フロント十六年だそうです。奥深いですよね。
       
       
      > 今宵も、名作の名レビュー有難う御座います☆
       
      いやいや、それほどのものでは(苦笑)
      お礼に、パンチラマニアから足を洗える薬をいただけませんか?

  2. 禁欲の壺 より:

    3組目、ピックアップされた画像を見ると右の方が可愛く見えますけれど
    目隠し無しで動画で見ると左も悪くないというか、
    左の方が好みって人も多いのでは。
    暑がって眉間に皺を寄せてる顔と笑顔の違いもありますが。
    パンツも必ずしも食い込めば良いって訳では無く
    表面の質感を感じられる程度の左の方が良かったです。
    右はちょっとフンドシ感が出てしまって。
    お尻のプリプリ感も含めて左が好みです、私は。

    • チキンナイフ より:

      > 禁欲の壺様
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 左の方が好みって人も多いのでは。
       
      そうですね。私は断然右ですが、左から言い寄られれば余裕で一晩を共にします。
       
       
      > 暑がって眉間に皺を寄せてる顔
       
      あー、私の場合、これが良い方に作用しているのもあるかもしれません。
      このワガママっぽさ、お姫さまっぽさに、なぜか股間が疼くのです。
       
       
      > 右はちょっとフンドシ感が出てしまって。
      お尻のプリプリ感も含めて左が好みです、私は。
       
      ここから先はもう、パンチラマニア同士のこだわりの世界ですよね。
      純粋に布地が良いのか。その下にある神秘にこそ魅力を感じるのか。
      そしてこうした議論が行われていることをJK達に知らしめたいと思う今日この頃です。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ