【DIGITENTS】[60fps・JKパンチラ] 愛すべき我が国のミニスカJK Part.5【hypernovaさん】


こんにちは、チキンナイフです。
おっかなびっくり、二回目の更新を行ってみたいと思います。
前回の記事を書き、マニアであるはずの私も、さすがに少々胸が痛みました(苦笑)
こんなものを毎日書いていたムラサメ氏は、つくづく異常であったと思い知らされています。
今日からは少しトーンダウンし、もう少し冷静なレビューを書くように努めます(汗)

さて、先日、私は制服娘のパンチラ動画をあまり見ないと申し上げましたが、
それでも例外的に見るとしたら、大人びた制服娘、いわゆる『ギャルJK』のものを選びます。
すっかり成長し、色気を帯びた身体は、大人世代のそれと何ら変わらないため、
年端もいかない子に欲情する負い目をさほど感じず、実用に及べるからです。
限られた年代にある制服娘を神格化する方には叱られてしまいそうですが(苦笑)、
その出生年月にまではさしてこだわりが無いと言うのが、正直なところです。

ここ最近では、DIGITENTSのhypernovaさんが、
イキの良いギャル系モデルさんを供給されているようです。
二回目となりますレビューは、氏が出されたこちらのギャルJK作品でいきたいと思います。

digitentshypernova300
[60fps・JKパンチラ] 愛すべき我が国のミニスカJK Part.5

収録時間:02分19秒
収録人数:2名

 
いかがでしょうか。サムネイル画像から、既に成熟しきった脚が窺えますが(笑)、
これであれば、「制服娘なんてガキくさい」と思われる方も、思わず身を乗り出しませんか?
よく銀座や六本木を歩いていると、ギャル達のこうした生脚を目の当たりにしますが、
往々にして、それらはパンチラのしにくい『タイトスカート』によって守られているもの。
これが極めて守備力の低い、ムラサメ氏が言うところの『クソミニ』を履いているところに、
制服娘の放つ性的な魅力、抜きやすさといったものがあるのかもしれません。

 
digitentshypernova301

さて、今作には2名の制服娘が収録されており、その先鋒を担うのがこちらのお嬢さん。
ギャル・・・と言うよりは、どことなく『田舎のヤンキーちっく』な印象を受けます(苦笑)
私としては、決して嫌いではありませんが、欲を言えばもう少し都会じみてほしいと言うか、
しかしこうした『タバコの似合いそうな』制服娘を好む方がいらっしゃるのも、また事実でしょう。

 
digitentshypernova302

恐らくはスマホから繋がっているのであろうイヤホンで、音楽を聴いているようですが、
彼女が聴いているのは、生易しい『ボカロ』や『西野カナ』といったものではないでしょう。
四つ打ちバリバリのEDMなんかを聴いて、クラブやフェスといったものをイメージしながら、
お酒を片手に、インスタグラムにパリピ動画をアップロードすることを夢見ているのです。

 
digitentshypernova303

しかし、そうした派手な遊びをするには、なにかと入り用なわけで・・・
だからこそ彼女たちは、『若い時間』を切り売りし、『お金』へと変換します。
それはカラオケやコンビニといった場で、せせこましく小銭を稼ぐものではなく、
もっと手っ取り早く、時間と労力を無駄にしない、極めて効率的な手段を用いて。
ものの数時間で月給分を得られるような仕事が、今の彼女たちにはあるのです。

 
digitentshypernova304

されど彼女は、あまりに『ヤンキー色』が強すぎるため、そこにややハマらないと言うか、
そもそもそうした仕事に手を染めることなく、卒業後に順当に夜の世界へ入りそうです。
そう、今の時代、見るからに明らかなギャルよりも、清楚系を偽装した女の方がヤバい。
彼女たちは、時としてしたたかに、時としてビジネスライクに、『切り売り』を行います。
さながら、純潔を謳うアイドルが、自身のインフルエンサー、もとい金ヅルを囲うため、
可処分所得の多い『太客』を相手に、握手会で媚びを売りまくっているのと一緒です。
そう、JKビジネス。今、その敷居は究極まで下げられた状態にあり、
清楚系ビッチ達は、キモヲタの財布を食い物に、信じられないような金を稼いでいます。

 
digitentshypernova305

と、なんだか話が脱線してしまいましたが、見どころはここでやって来ます。
再生時間40秒。レジにて会計をする彼女の後ろに着けるシーンになるのですが、
こうした場面は隙が生まれやすく、撮り師にとってはシャッターチャンスとなるようで・・・

 
digitentshypernova306

頂きました。純白サテン(黒い縁付き)をゲット!
性欲に乱れまくったはずのギャルが、この淡白な色を履いていることが不思議ですか?
答えは簡単なことです。ギャルは見た目に反して、案外ウブだったり無知だったりする。
本当にヤバいのは清楚系ビッチ。オタクたちよ、黒髪アイドルルックを信じるな!!

 
digitentshypernova307

最後はカフェコーナーにて抹茶フラッペを作り、hypernovaさんに怪訝な目線を送ってお別れ。
ずっと付き纏っていたためか、少し怪しまれてしまったのかもしれません(苦笑)
それにしてもこれ、制服娘が買うには、少々お値段が張ると思うのですが(260円)・・・、
ともすれば彼女も、既に『切り売り』を経験してしまっているのでしょうか。
JKの多くが貧困に喘いでいるなど、真っ赤な嘘。きっと親の月収など優に超えているでしょう。
若い子と言うのはつくづく分かりません。彼女世代の子を持つ親が不憫でなりませんね。

 
 
digitentshypernova308

さて、ここまででは尺が足りず(約1分)、今作にはもう1名収録されています。
配慮ある同系統の『ギャル系』モデルで、線が細い分、私的にはこちらが好みでしょうか。
あの北川K子をそのまま若返らせた感じ。つまりは綺麗なのですが、どこか老けても見え、
やはり清楚系ビッチと比べると、そうした店ではいまひとつ人気は伸び悩みそうです。

 
digitentshypernova309

こうして見ても十分成熟しており、制服を着ていなければキャバ嬢にすら見えそうです。
そんな、1人目同様『ヤンキーちっく』な彼女も、夜の世界に入るのは卒業後でしょうか。
手に持つ商品が安価なお菓子であることには、見た目に反して安心感を抱かされます。
こうした子は、案外地道に、ラーメン屋なんかでアルバイトを頑張っていそうです。
そしてそんな彼女のパンティは、まるで私の仮説を裏付けるかのように・・・

 
digitentshypernova310

ご覧下さい。純白(黒い縁付き)、であります。
色欲に乱れまくったはずのギャルが、この純潔な色を履いていることが不思議ですか?
答えは簡単なことです。ギャルは見た目に反して、案外正直だったり素直だったりする。
本当にヤバいのは清楚系ビッチ。オタクたちよ、黒髪アイドルルックから目を覚ませ!!

 
digitentshypernova311

ところでこちらの制服娘、よく見ると彼氏連れのようですね。
重そうな鞄を持たせている様には、既にボーイをアゴで使うキャバ嬢の風格があります。
今回は相手が大学生(違法)ではないため、私の心持もいくらか穏やかです。
同年代は同年代同士で、健全な異性交遊を楽しんでもらいたいものですね!

 
digitentshypernova312

・・・・・・

・・・なわけねぇだろ、タコス。

JKとSEXすることなど、総じて違法。双方の年齢に関係なし。
JKたるもの、卒業するまで、貞操を守り通すべきであります。
限られた年代にある制服娘とお万個すること、許すまじ。
JKとお万個できる環境を提供する者も、簡単に股を開くJKも許すまじ。
拙者だって、JKと相相傘したい!JKに荷物を持たされたい!
なんでなんでなんで、どうしてどうしてどうして、JKとSEXできる人は限られているのか。
私は許さない。この国を、この国に生きるJKを、JKを喰らうすべての男を提訴する!!!!!
 

◆総評・本日のベストカット

digitentshypernova306

と言うわけで、奇しくも同じような制服に身を包んだJK達の、全く同じと言っても良い2枚のパンティを見てきました。文中にも述べましたが、派手な見た目に反して、案外シンプルなパンティを選んでいることには意外性がありますよね。もちろん、彼女たちがそれを『男受けの良い』物だと認識していることもあるでしょうが、今はもう『ド派手な花柄』とか『ショッキングピンクのサテン』なんてものは、トレンドから外れているのかもしれません。それにしても、今回収録されていた2人は大人っぽいですよね。制服を着ているだけで、精神的には20代そこそこの男よりも、よっぽど大人びているのではないでしょうか。これぐらいの子達であれば、制服娘にこだわりがない私としても、ちょっと愛人に据えておきたい、なんて思わされてしまいました(苦笑)

 
digitentshypernova300
[60fps・JKパンチラ] 愛すべき我が国のミニスカJK Part.5

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★
実用性 ★★★

全体を通して、パンティの撮れ高が不十分な感は否めませんが、
1人目のレジ待ちのシーンに、実用にこぎ着け得るポイントがあります。
そして、本作もまた『彼氏連れ』を捕らえられた稀少なシチュエーションであり、
「彼氏ざまぁwww彼氏ざまぁwww4545454545454545・・・」
などという風に、ゲスになりきって行為に及べるのもまた魅力です。
女の子は、派手系と言われる中でもかなり突き抜けていますので、
それなりに専門性を問われます。ハマる方には大ハマリするでしょう。

 

◆おまけ

digitentshypernova313
[60fps・JKパンチラ] 愛すべき我が国のミニスカJK Part.6

収録時間:03分43秒
収録人数:大量

こちらは、続いてリリースされたhypernovaさんによるJK新作。
やはり撮れ高に対して、『接写』『粘着』といった“もう一声”を欲してしまいますが、
この作品では、登校時間というシチュエーションに、望ましい光量に恵まれたことで、
氏の使用機材が、これまでで最高のパフォーマンスを発揮しています。

 
digitentshypernova314

60fpsの超高画質で、ヌメヌメと動く登校中の制服娘たちの数々の生脚。
この黒P率の高さには失望感を禁じ得ませんが、映像美がそれを補っており、
カメラの前を通り過ぎた10名近いJKたちの生P率を計るのも面白いでしょう。
これこそに昨今のパンチラ氷河期のリアル、撮り師のストレスがあります。

 
digitentshypernova315

そんな中で、ひときわ目を引く彼女が生Pを履いていたことにはガッツポーズ。
幸い彼女に対しては、40秒近く追いすがることに成功しています。
氏の作品の魅力は、都会では間違いなく悪目立ちして危険度の高いJKを、
正義君も鉄警の目も薄そうな穴場で、ノビノビと自由に撮ることができている、
その実質無敵状態に没入し、陶酔できることにあると言えるかもしれません。

6 Responses to “【DIGITENTS】[60fps・JKパンチラ] 愛すべき我が国のミニスカJK Part.5【hypernovaさん】”

  1. ハイエナ犬 より:

    このコメントは管理者のみ閲覧できます。

    • チキンナイフ より:

      > ハイエナ犬様
       
      はじめまして、コメントありがとうございます。
       
       
      > 貴重なブログの保存ありがとうございます。
      > いつもここからリンク先に行こうと決めていたので、
      > ブログ閉鎖は残念だな〜と思っておりました。
       
      仰る通りで、私も全く同じことを思っておりました。
      どうにかこうして、ムラサメ氏のブログを復活できたのは良いのですが、
      いかんせん、制服縛りなどという余計な条件も付けられてしまい・・・(苦笑)
       
       
      > ただ、今回の2本はお先に購入済みでした。
      > いい作家さんですね。
       
      さすが、性的魅力を振り撒くJKに目が無いようで(笑)
      いえ、以前にTwitterでお見掛けしてまして、たまたま存じ上げていたのです。

       
      > 水曜以外の更新、楽しみにしてますっ!
      > (トイレものだけはついてけませんので・・・)
       
      私もトイレはNGですので、ご安心ください(笑)
      今後とも宜しくお願いいたします。

  2. クラン より:

    実用性3ですか?
    よさそうに見えたんですが、買わないでおこうかなー

    • チキンナイフ より:

      > クラン様

      こんばんは、コメントありがとうございます。
       
       
      > 実用性3ですか? よさそうに見えたんですが、買わないでおこうかなー
       
      おや、まだ購入されていなかったのですか?
      『クソミニ』をお好きなクラン様にしては、めずらしいですね(笑)
      所謂ムラサメ氏の言うところの『耐空時間』がやや寂しかったことから、この評価に落ち着きました。

  3. サイレス より:

    ブログ再開おめでとうございます。
    管理人の方が代わられてしまったようで少々残念ですが仕方ないですね。
    これからもギャル系作品の紹介を楽しみにしています。

    ウチの近くにある高校のJKはフラッペどころか
    ス○バのフラペチーノを飲んでいたり、
    食べ放題の焼肉店に通っているのをよく見かけます。
    いったいどんなアルバイトで稼いでいるんでしょうかねぇ・・・

    • チキンナイフ より:

      > サイレス様

      はじめまして、コメントありがとうございます。
       
       
      > ブログ再開おめでとうございます。
      > 管理人の方が代わられてしまったようで少々残念ですが仕方ないですね。
      > これからもギャル系作品の紹介を楽しみにしています。
       
      先代の頃よりご訪問いただき、ありがとうございます。
      まだムラサメ氏には遠く及びませんが、皆様にお楽しみいただけるブログになるよう努めてまいります。
       
       
      > ウチの近くにある高校のJKはフラッペどころか
      > ス○バのフラペチーノを飲んでいたり、
      > 食べ放題の焼肉店に通っているのをよく見かけます。
      > いったいどんなアルバイトで稼いでいるんでしょうかねぇ・・・
       
      いやはや・・・仰る通り、不思議でなりませんね。
      大人である私でさえ、フラペチーノを買う時は、店の前で15分くらい悩むのに・・・
      恐らくはそんなお友達に生活水準を合わせるため、
      『闇』へ踏み込まざるを得ない少女なんかも、いるのかもしれません。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

極悪パンチラマーケットへの入口

logo_digitents4

pcollelogo
  • Pcolleガイド(執筆中)

logogcolle


今日、パンチラ作品が展開されている素人投稿型マーケットプレイスは、上記3サイトに集約される。しかしかつて隆盛を極めていたGcolleは昨年、制服JK作品の新規受け入れを停止したことにより、実質的にオワコン化。やがて流民たちはDIGITENTSへ漂着したものの、使い勝手の悪さやホモ作品の混在、そしてバカ高い販売手数料によって、投稿者を中心に消耗が始まる。やがて業を煮やしたかのように立ち上がったPcolleが、格安の手数料をエサに人気投稿者を囲い込み、今、新しい時代が幕を開けようとしている。

本当に売れてるパンチラ動画

【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。
【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。
新たなるパンチラスポットとしてSNSを中心に注目を集めている、通称『夢の国』。そこへ女性を同伴させて撮影を敢行したという大問題作が登場。安心感ゆえの隙だらけな被写体に、思う存分突っ込みます。メルヘンなロケーションとは裏腹に、そこで行われている所業は鬼畜でしかありません。(レビューはこちら

part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ
part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ
近代パンチラ界のスーパースター、スカートめくり界の星・ピンクの時計さんが過去最高セールスを記録した作品がこちら。収録されている4人全員において、パーフェクトのめくり芸を達成された贅沢な一本。サムネの真面目っ子に惹かれた方はマストバイ。(レビューはこちら

digitentskameo100
【4K撮影】計6人のJKパンチラ!おすすめです♪
夢の国内において、自撮りに興じる無防備なJKから、ひたすらパンチラを狙った意欲作。驚くべきはその画質で、まるでお父さんが子供の運動会を撮るようなクオリティで得られた盗撮風映像には、一見の価値があります。(レビューはこちら

[HD]JKお裾分けvol.21
[HD]JKお裾分けvol.21
都会で時々見かけるキレカワなJK。モデルでもやっているの!?とても素人とは思えない、JK離れしたJK。触りたいけど、声を掛けたいけど、そんな願いが叶うはずもなく・・・。しかしそんなJKのスカートの中が、思う存分拝めるとしたら?最もポテンシャルが高いJKの、最も新鮮なパンチラ作品。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
めっかわアイドル系美少女と、超絶光量・フロント撮り・透け毛でランデブー。拙者はこれでGcolleに引きずり込まれました(笑)数あるパンチラ動画の中から、まず初めに手に取っていただきたい一本です。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
上記がお気に召したのであれば、次に手を出していただくのはこちらと決まっています(笑)ただしギャル好き限定。お高く留まったギャルJKの、顔面見ながらフロントパンチラ!(レビューはこちら

15014356_img
【撮影バレシリーズPart8】次世代のバレ動画-いたいけな少女達のささやかな抵抗-
可愛いJKのパンチラを撮って鼻の下を伸ばしていたら、隣にいた友達にバレてた!ツカツカとカメラの前を横切った彼女が、変質者に対して吐き捨てた屈辱の言葉とは?(レビューはこちら

このページの先頭へ