【DIGITENTS】やわらかい光に照射されたエメラルドブルーへ、鼻先が付くほどの超接写【kakurega】


知らず蓄積した心身の疲れを癒すため、リフレッシュとリチャージを兼ねて、
都会の五ツ星ホテルにてJKのパンチラ動画を見るのが、私の密かな楽しみである。
週末ともなれば、その最大級のマーケットであるDIGITENTSを見渡すことで、
作者の方々がリリースした魅力的な新作に、次々とお目にかかることができる。
さて、今夜はどの子のパンチラで楽しませてもらおうか。

digitentskakurega200-2
パンチラ小人目線☆☆(pa-to170)[白靴下編]

ふと、私の目には、先の復活が記憶に新しい、kakurega氏の新作が目に留まった。
驚くほどの高画質と、こちらが心配になるほど狂気的な粘着力が織りなす世界観は、
界隈広しと言えども誰にでも真似できる技ではなく、なかなかお目にかかれない。
そんな氏が、活動休止前同様、毎週末に定期的にリリースを重ねて下さることに、
歓喜するとともに、ほっと胸を撫で下ろしたのは、きっと私だけではないだろう。

ホテルのWi-Fiに接続し、気になる氏の最新作を購入。
ダウンロードを待つ間、窓辺のデイベッドに腰掛け、ウェルカムドリンクをいただく。
午後5時からは、19階のクラブラウンジにてイブニングカナッペが用意されると聞き、
夕刻に訪れることを心に決めたところで、気が付けばゲージは100%を示していた。

緑に囲まれた風景と、アートピースに彩られたアーティスティックな館内が、
シームレスに繋がっているかのような開放感が、五感を優しく刺激してくれる。
そんな“特別な日”にふさわしい作品が、たった今、手元に届いた。
さあ、若いJKのパンチラに、私の第六感を目一杯刺激してもらおうか。

digitentskakurega200
パンチラ小人目線☆☆(pa-to169)[電車編]

収録時間:05分30秒
収録人数:1名

 
と言うわけでkakuregaさんは、この週末にも2本の新作を発表されました。
片方は芋、片方はギャル。「タイプの違うモデル様でお好みの方を」とのことで、
その思慮の深さは、さながら客の好みに合わせたドリンクを見極めるソムリエのよう。
当然に私は、臭みの強い芋焼酎よりも、スタイリッシュなワインをチョイスしました。

大きなガラス窓から差し込むやわらかな光が、徐々に夕闇に包まれようかという頃、
私は羽織っていたガウンをベッドの上へ放り、目の前のワインに手を伸ばしました。

 
 
digitentskakurega201

ほう、これは・・・
なかなかに大人っぽく、色気を帯びたJKです。
しかし薄モザイク越しには、時折年相応のあどけない表情なんかも見て取れ、
まるで渋みと甘みが混在する、コルトン・シャルルマーニュのようでもあります。
スマートフォンを鏡代わりにして、容姿のチェックに余念がないようですが、
これからデートにでも行くのでしょうか。それともまさか・・・・・出勤?
いずれにしても、とてもではありませんが、学舎へ向かう学生の姿には見えません。

 
digitentskakurega202

車両が目的地に到着したところで、ご覧下さい。このセクシーなまでの立ち姿を。
スカート丈は股下数cmにまで捲り上げ、さながら露出の様相を呈しています。
高級コールガールとして、今すぐこの部屋に派遣されて来ても何ら不思議ではない彼女、
するとここで、その短さから、カメラは早くも成果を獲得することになります。

 
digitentskakurega203

いきなり炸裂。逆さ撮りのウルトラC、顔同時フロント!
そのお顔とパンティを同時に拝むことができる、パンチラ動画における夢の瞬間です。
そして彼女がスマホに夢中なのをいいことに、kakuregaさんがさらに寄せると・・・

 
digitentskakurega204

ご覧のように、少々暗いながらも、パンティのフロント部分がより露わに。
ややサイズが余っているのか、局部にかけて寄せているシワの脇に、レースの飾りを確認。
冷たく無機質に見えてしまいがちなサテン生地に、ラグジュアリーな表情を演出しています。
このパンティを選んだ彼女のセンスまでを窺い知ることができる、これぞフロントの醍醐味。

 
 
digitentskakurega205

そして車両を降りると、ここで今日イチの光が降り注ぎ・・・
時間は短いながら、そのエメラルドブルーのサテンを、残酷なほど鮮明に暴きます。
やはり自然光というのは、肌を温かく、明るく見せてくれるのがいいですね。
やわらかい光によって照射された光沢感のある生地に、しばしまどろみます。
そんな彼女、今時めずらしく、鞄には一面にビッシリと落書きがされており、
ギャルと言うよりは、ここ最近では少数派となった“ヤンキー系”と言えそうです。

 
digitentskakurega206

そして駅のホームにて、引き続きフロント側からぶら下がり続けるkakuregaさん。
恐らくは乗り換えで次の電車を待つ彼女の、ひとつ前の特等席を確保されています。
並の神経であれば、狼狽してすぐにでも剥がれ落ちてしまいそうなものですが、
ここでこれだけの粘着を見せられるのは、やはり割り切ったケラレのお陰でしょうか。
高画質化している上に被写体をぴったり中央に据えられているため、ストレスは無く、
氏の腕前がやはり素晴らしいものであると言うことを再確認させられる瞬間です。
逆に顔のモザイクはほとほと惜しく、それさえ無ければより没入できるのですが・・・

 
digitentskakurega207

そして勢いに乗って、グイグイと接近を決め込むkakuregaさん。
この超接写によって、太もものぷつぷつとした毛穴まで確認できるばかりか、
フロント部が微妙に凸凹しており、そこに彼女のヘアの存在感を享受することができ、
よーーく見ると、1、2本、布地を貫通してお目見えしているようにも見えます。

アヘアヘアヘ、JKのヘア、JKのお万個、お万個いいよ・・・
などと鼻の下を伸ばそうとしたのも束の間、
カメラは『カツンッ』という音を捉え・・・・・・

 
digitentskakurega208

自身にぶつかった何かを、覗き込んで確認しようとする彼女。
しかし、すぐにスマホの世界に戻ったため、なんとか事なきを得たようです。
いやはや、仕込みが仕込みなら、この時点で大惨事に発展していた恐れもあったでしょう。

 
digitentskakurega209

そして再び、彼女のご尊顔を、より近い距離感で確認。
こうした粘っこい顔撮り、以前のkakurega作品ではあまり見られなかったシーンです。
この点にあと一息を求められていた氏にあって、画質同様に、大幅な改善と言えます。
だからこそ、しつこいようですが、顔にかけられた薄モザさえ外れれば・・・・

 
 
digitentskakurega210

そして最後は、乗り換え後の車内にて。こちらは混雑していたようで、
そのどさくさに乗じて、立っている彼女の後方から、パンティを接写し続けます。
この僅かな穴から、しっかりと被写体を中央に据えられる技術もさることながら、
まるで匂いまで伝わってきそうなほどの距離まで寄せる執念には、鬼気迫るものがあります。
・・・でも、ちょっと暗いんじゃないか。なんて思うでしょう?

 
digitentskakurega211

ぱぁっと光量に恵まれることで、このぐらいまで鮮明に照射され、
P端のギザギザの縫い目や、縁にあしらわれたレースの微妙なほつれまでを確認できます。
そしてこの心許ない薄布一枚の向こうにある、JKの湿り気を帯びた禁断の領域・・・・・

バサッ(いけ好かないセレブ向け情報誌を投げ捨てる音)
ハァハァハァ、JKの万個、JKの万個こそ至高。
至高至高至高至高、シコーシコーシコーシコー、45454545454545・・・・

 
digitentskakurega212

最後は、床に置いた鞄を取るために前屈みになった彼女の股間から、
くしゃくしゃによじれるパンティを拝みつつ、フィニッシュ。
やはりJKのパンチラ動画には、ワインにも風景にも勝る悦びがありますよね。
以上、カビ臭い1Kのボロマンションからお送りしました。

 

◆総評・本日のベストカット

digitentskakurega211

いやはや、マンネリするかと思いきや、この方もまた着実に進化を遂げられています。事実上のトップランナーであられる氏に、これほどまでのイノベーションを遂げられてしまうと、いよいよもって新規の方には参入しづらい市場に変わってしまったのではないでしょうか(苦笑)強化された顔撮り、これまでよりもさらに磨きのかかった画質。そして混雑した電車内のシーンで見られた、まるで鼻先を接触させるかのごとく限界まで寄せて見せる超超接写には、氏の新しい嗜好というか、撮り方のブームのようなものを見た気がします。このクオリティの作品が定期的に見られる・・・年末に向け、界隈が徐々に盛り上がりを見せてきました。

 
digitentskakurega200
パンチラ小人目線☆☆(pa-to169)[電車編]

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

記事中にも述べたように、女の子はヤンキー系に近いギャル系です。
しかしそこまでキツさは無く、普通に顔立ちの整った美人系とも取れます。
今時のJKには珍しく、眉を困らせることなく、キリッと整えられており、
流行に迎合しない、芯の通った強い意志のようなものも見せつけられた気がします。
そんな彼女が、一流の撮り師様の手によって好き放題やられてしまっており、
フロントにおいてもバックにおいても、えげつないまでの接写が行われています。
それらに鼻を寄せ付けて、クンカクンカしたい願望をお持ちの方は必見です。
あと、イブニングカナッペって何ですか?

2 Responses to “【DIGITENTS】やわらかい光に照射されたエメラルドブルーへ、鼻先が付くほどの超接写【kakurega】”

  1. 浦島 より:

    まずはkakuregaさん、ようやく復活しましたね。ファンが多いだけに
    本当に待ってましたと言いたいです。カメラも新しくなってケラレ部分
    が少なくなりましたね。そして師の腕も相変わらず冴え渡っています。
    匠の技とも言えるフロント部分の景色は誰も真似できないでしょう。
    それだけにただ一点残念な部分があります。それは前レビューから言わ
    れている通り「モザ有り」なのです。(泣)薄いので見えなくはないの
    ですが、やはりこれだけ完璧な出来栄えなのに修正が入るのは正直残念
    な気持ちですね。ボッキ量も半減してしまいます。師の作品を軽率に盗用し売りさばき続ける転売ヤーが本当に許せません。奴らのせいでモザ
    を入れざるを得なくなってしまったのですから腹立たしいです。
    師自身も警告されていますが、一刻も早く沈静化して以前のお顔出しに
    戻って欲しいところです。今回は痛切に痛手を感じました。私の大好き
    なお芋ちゃん系が修正されてしまった。チキンさんとは真逆のレビュー
    されなかった子なのですが、この子の修正なしが本当に見たかった。
    某掲示板でも囁かれている通り、モザを取り除いて欲しいです。

    • チキンナイフ より:

      > 浦島様
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > まずはkakuregaさん、ようやく復活しましたね。ファンが多いだけに
      > 本当に待ってましたと言いたいです。
       
      仰る通り、待ってましたの復活ですね。
      しかもただ復活されただけでなく、しっかりと進化もされているところが凄い!
       
       
      > 「モザ有り」
       
      はい。この点は本当に残念です。
      同じくボッキ量半減ですが、なんとか与えられた映像から脳内補完するしかありませんよね。
      もしかすると、転売ヤーにかこつけて、高い鮮度を紛らわしたいだけかもしれませんがw
       
       
      > 私の大好きなお芋ちゃん系が修正されてしまった。チキンさんとは真逆のレビュー
      > されなかった子なのですが、この子の修正なしが本当に見たかった。
       
      やはりそちらに行かれましたかw
      私は購入していないので分かりませんが、撮れ高は抜群のようですね。
      やはりギャルよりも芋の方が、撮り師様にとっては都合が良いのでしょうか・・・

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

極悪パンチラマーケットへの入口

logo_digitents4

pcollelogo
  • Pcolleガイド(執筆中)

logogcolle


今日、パンチラ作品が展開されている素人投稿型マーケットプレイスは、上記3サイトに集約される。しかしかつて隆盛を極めていたGcolleは昨年、制服JK作品の新規受け入れを停止したことにより、実質的にオワコン化。やがて流民たちはDIGITENTSへ漂着したものの、使い勝手の悪さやホモ作品の混在、そしてバカ高い販売手数料によって、投稿者を中心に消耗が始まる。やがて業を煮やしたかのように立ち上がったPcolleが、格安の手数料をエサに人気投稿者を囲い込み、今、新しい時代が幕を開けようとしている。

本当に売れてるパンチラ動画

【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。
【HD顔出しJK008】夢の国でアイドル系JK!集合写真撮りましょうか?同業者も狙うスカートの中身。
新たなるパンチラスポットとしてSNSを中心に注目を集めている、通称『夢の国』。そこへ女性を同伴させて撮影を敢行したという大問題作が登場。安心感ゆえの隙だらけな被写体に、思う存分突っ込みます。メルヘンなロケーションとは裏腹に、そこで行われている所業は鬼畜でしかありません。(レビューはこちら

part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ
part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ
近代パンチラ界のスーパースター、スカートめくり界の星・ピンクの時計さんが過去最高セールスを記録した作品がこちら。収録されている4人全員において、パーフェクトのめくり芸を達成された贅沢な一本。サムネの真面目っ子に惹かれた方はマストバイ。(レビューはこちら

digitentskameo100
【4K撮影】計6人のJKパンチラ!おすすめです♪
夢の国内において、自撮りに興じる無防備なJKから、ひたすらパンチラを狙った意欲作。驚くべきはその画質で、まるでお父さんが子供の運動会を撮るようなクオリティで得られた盗撮風映像には、一見の価値があります。(レビューはこちら

[HD]JKお裾分けvol.21
[HD]JKお裾分けvol.21
都会で時々見かけるキレカワなJK。モデルでもやっているの!?とても素人とは思えない、JK離れしたJK。触りたいけど、声を掛けたいけど、そんな願いが叶うはずもなく・・・。しかしそんなJKのスカートの中が、思う存分拝めるとしたら?最もポテンシャルが高いJKの、最も新鮮なパンチラ作品。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
めっかわアイドル系美少女と、超絶光量・フロント撮り・透け毛でランデブー。拙者はこれでGcolleに引きずり込まれました(笑)数あるパンチラ動画の中から、まず初めに手に取っていただきたい一本です。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
上記がお気に召したのであれば、次に手を出していただくのはこちらと決まっています(笑)ただしギャル好き限定。お高く留まったギャルJKの、顔面見ながらフロントパンチラ!(レビューはこちら

15014356_img
【撮影バレシリーズPart8】次世代のバレ動画-いたいけな少女達のささやかな抵抗-
可愛いJKのパンチラを撮って鼻の下を伸ばしていたら、隣にいた友達にバレてた!ツカツカとカメラの前を横切った彼女が、変質者に対して吐き捨てた屈辱の言葉とは?(レビューはこちら

このページの先頭へ