【CCD企画】東京パンチラ娘レビュー【ただしJKに限る】


こんばんゎ、ムラサメです。
今夜は、いつかと言いつつずっと後回しにしてきた、
CCD企画の、東京パンチラ娘をレビューします。
 
CCD企画
▲DUGAって何?という方は、こちらのガイドへ。必修リストもあります。


前出のDUGA必修リスト、すなわち拙者がCCD企画の作品群よりお勧めしたいシリーズは、
東京制服コレクションガチンコ☆鞄カメ粘着視線、そして今回の東京パンチラ娘になります。
で、本シリーズ、JK・お姉さん混同作品でして、圧倒的にJKが多くはあるのですが、
それのみを集めた総集編という便利なものが出ていますので、皆さんはそちらをお求めください。
 
ちなみに、総集編でJKのみに該当するのは、、5、になるのですが、
どういう理由か5だけは、DUGAどころかDMMなどの大手サイトからも削除されていて、
ちょっと何かあったとしか思えない(本編に歯抜けがないところを見るに、特典映像で?)わけですが、
どうしても欲しいという方は、あまりメジャーでない通販サイトにはまだ在庫があるようですので、
そこからDVD版を取り寄せるほかなさそうです(ただし定価は5,200円)。
 
 
さて、まずはしつこいようですが、
本シリーズを監督されているニンジャ先生の3大要素を、今一度おさらいしておきます。
 
①女の子のクオリティがとにかく高い
ニンジャ先生の選球眼は非常に安定しています。ブスや太いのは相手にしません。
②信じられない耐空時間
こちらが心配になってしまうほど、がっつきます。それは、可愛い子であればあるほど。
③卓越した撮影技術
アングル、採光、ブレ調整など、パーフェクト。ストレスを抱くようなことはまずありません。
 
 
そもそも拙者ムラサメの名には、ニンジャ先生へのオマージュの意がございまして、
それほどまでに思い入れも強いため、ちょっと思い出補正なんかも懸念しましたが、
大丈夫。経年分の白トビや、古い作品へ行くほど色味の薄さが気になるようになって来ましたが、
今でもこの画質で出されているGcolle作品は山ほどありますし、
尺は100倍、生P率もほぼ100%です
 
 
ccdtpm101.jpg
▲総集編1に収録、マック待ちなギャル集団の手前1名がハミケツ寸前でむちむちぷりっぷりのさま
 
 
ニンジャ先生が何者なのかは、もはや知る由もありません。
CCD企画の社員なのか。今もどこかで撮られているのか。1人なのか。
これだけの物量を撮られて来たのですから、只者でないことは確かでしょう。
ただ一つ言えるのは、氏はつまらない商用撮り師などではなく、
れっきとした、(JKの)パンチラに趣のある人ということで、
それは、クレバーにPへ食らいつく飛行にはもちろん、
余さず顔を収めんとするこだわりから、容易に察することができます。
多くの謎に包まれる、それも忍の性。
 
 
ccdtpm102.jpg
▲時にはこのように明確な顔撮りも。顔は十中八九捉えられている。
 
 
で、肝心の被写体の鮮度ですが、こちらも十分許容範囲内。
撮影時期は00年代中後半と読んでいますが、つまりそれほど大昔とは言い難く、
そこら中に転がっている古ぼけたパンチラ動画よりは、明らかに一枚上を行く近代感。
今でも抜きやすいJK(ニンジャ先生の嗜好は確実に芋<ギャル)が、大量に収録されています。
 
 
ccdtpm103.jpgccdtpm104.jpg
▲最近では少数派になりつつあるこーんなギャル、好きなお父さんは多いですよね?w
 
 
余談ですが、そんなノスタルジーと言う意味であれば、
今は無き建物や駅、はたまた車両などが見られることも、また一興です。
最近は、古いパンチラビデオを見ると、そんな感傷に浸ることが多くなって来ました。
そして、タイトルに『東京』などと冠するだけあって、
そこに登場するのは、そこいらにお住まいの方々であれば、垂涎モノの制服JKの数々。
いつも通勤中にムラッとさせられているJKのパンティを、思う存分見ることができます。
あまり大きい声では言えませんが、某環状線の左半球が生態域の方には、きっと刺激は強く、
かと思いきや東国、油断していると北方なんかも登場するため、一概には言えません。
そんな、産地特定につながるヒントが多いことも、人気の一つではないでしょうか。
 
 
ccdtpm105.jpg
▲拙者のお気に入り、アイドルかぶれる前のギャルJK。(総集編1に収録)
 
 
拙者のお勧め順は、7⇒3⇒1ですが、やはり僅差です。
1へ行くほど画質は落ちますが(あくまで拙者の体感です)、1には100分超の尺があります。
パッケージを見て、良さそうなPが映っていたり、
お気に入りの制服なんかを見付けたら、特攻されてみてはいかがでしょうか。
 
 
まだまだ十分に楽しめる東京パンチラ娘。
Gcolleほど安くはありませんが、そこで地雷を掴むより5万倍マシです。
DUGAはスマホ・タブレットにも完全対応していますので、トイレでこっそり派のお父様方にもお勧め。
通勤中に、当該制服を見ながら・・・なんてのも、オツかもしれませんね!(ご利用は自己責任で)
 
 

 
 

東京パンチラ娘 総集編 VOL1 制服セレクション1
 
 

東京パンチラ娘 総集編 VOL3 制服セレクション2
 
 

東京パンチラ娘 総集編 VOL7 制服セレクション3
 
 
アダルト動画 DUGA -デュガ-
▲DUGAのトップリンク。いつものあそことは比較にならないほどクリーンなサイトです。ガイドはこちら

2 Responses to “【CCD企画】東京パンチラ娘レビュー【ただしJKに限る】”

  1. クラン より:

     
    自分もそうとうお世話になってました。
    制コレ、東パン、ガチンコはほぼコンプし、
    何度も見ましたし、使いまくりでした!
    最近ではじーこればかりですが、今見ても
    股間に手が伸びますね。

  2. ムラサメ より:

     
    > クランさん
     
    こんばんゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > 自分もそうとうお世話になってました。
    > 制コレ、東パン、ガチンコはほぼコンプし、
    > 何度も見ましたし、使いまくりでした!
     
    やはりこれら三種の神器をコンプされている方は多いようですね。
    拙者も、ひどい時はこれらのシリーズを3画面で再生したりしておりました。
     
    > 最近ではじーこればかりですが、今見ても
    > 股間に手が伸びますね。
     
    やはり何よりも、まずは生P率の高さに驚かされます。
    ほんとにもう・・・同じ国の出来事なのかと、当時を懐古せずにはいられません。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ