東京制服コレクション05レビュー ~東京制服コレクション徹底比較~


夏服はじけるサマーパンチラ。収録多めの店内粘着も見どころ。
 
ムラサメ的シリーズ内優先度:5位/全6作品
tsc5j.jpg
東京制服コレクション05
収録時間:59分44秒
収録人数:63名


まず初めにお伝えしておきたいのは、5,6作目の私的評価が低い理由のひとつに、1~4を相当ヘビロテしているために、割合まだ愛着が薄い、ということです。しかし、今作の、実用性の低い地味めな子が多いことと、電車内でのさほど良くもない画角での長回しは、残念ながら減点に値してしまうでしょう。ただ、そんな地味子に混じって、突如「放課後ゎアキバでアイドルしてます☆」と言わんばかりの、かわいい子が飛び出して来たりもするため、油断は禁物です。夏季の素材が多いのか、全体を通してほぼ夏服で、JKもどこか開放感に溢れています。夏は採光も良く、重ね率も低いため、風通しの良いミニスカの下の、きれいなパンチラを拝むことができます。
 

▲サンプル動画。夏服JKの、一枚脱がせれば即下着という無防備さに興奮。
 
 
◆ヌキどころ3点 Pick Up
①アイドルJKのぷりぷり下半身に食い込むロリパンティ
tsc05wmv_000165193.jpg
まさにこの後、ダンスのレッスンにでも行くかのようなアイドル風JK。少し急いでいるのか、パンティはやや食い込みぎみです。ぷりっと引き締まった下半身は、それだけでアイドル性を感じさせるほどで、余分な肉は一切なく、見ているだけで元気づけられます。ファンが本当に見たいのは、よく分からない歌や踊りではなく、こうした興奮度の高い下半身なのかもしれません。採光が良いため、パンティの質感が分かるほど鮮明に捉えられており、耐空時間も長く、シリーズを通して、安心して抜けるシーンのひとつです。
 
②実用性の高いサテンピンクの細パンツに店内粘着
tsc05wmv_002428830.jpg
今作には、拙者が個人的に好きな、店内パンチラが多めに収録されています。そのメリットは、粘着がしやすいために耐空時間が長いことと、JK達のおバカなトークが良きBGMになるからなのですが、当シリーズに収録されている店内パンチラは、嬉しいことに、総じてパンティの質が高いです。彼女の、面積狭めのサテンピンクは、非常に実用性の高いパンティのひとつで、ニンジャ先生が、周囲の目がないのをいいことに、カメラをグンと寄せたことで、その下の肉感までを十分に味わうことができます。
 
③おやつを選ぶ登校JKの反抗心に隠された王道純白パンティ
tsc05wmv_002942228.jpg
こちらも店内粘着より抜粋。朝のコンビニで、休み時間に食べるおやつを選んでいる無垢なJK達が、続々と餌食になってしまいます。中でも、小生意気そうに喋る、反抗期真っ只中にあることを丸出しにしたようなJKが、その短いスカートの下に、純白のパンティを纏っている姿などは、非常に興奮度が高く、彼女の秘密を知ったような気になれます。親や教師には反発しても、パンティは清廉潔白であることに、多感な思春期の気難しさを覚えます。
 
 
◆総評
全体的に、ギャル系のJKは少なく、黒髪系に傾倒しています。
アイドル系・ロリ系のJKがお好きな方は、3と並んでこちらがお勧めです。
尺稼ぎのようなシーンが目についてしまいましたが、十分に実用性はあり、
下位だからと言って案ずることはありません。
 
tsc5j.jpg
【DUGA】東京制服コレクション05 商品ページへ

 
 
 


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ