東京制服コレクション06レビュー ~東京制服コレクション徹底比較~


まだ垢抜けない芋娘中心。守備力の低いスカート内へ迫力の超接写。
 
ムラサメ的シリーズ内優先度:6位/全6作品
tsc6j.jpg
東京制服コレクション06
収録時間:60分06秒
収録人数:65名


あくまで拙者の主観ですが、この作品だけは、他に比べると、胸を張ってお勧めすることができません。と言うのも、当シリーズは、『ブスや太いのは狙わない』ことが最大の魅力であったはずなのに、どう見てもそう思えてしまうようなシーンがちらほらと目に付くからです。ともすると、あえて芋中心にラインナップを揃えたという可能性はありますが、それは拙者にとっては訴求力の低いものでした。派手な子に比べて、危機意識が甘い彼女たちは、総じて守備力が低く、この作品では、それをいいことに、かつてない距離まで接近した、密着感のあるパンチラを拝むことができます。
 

▲サンプル動画。角度がいまひとつな車内粘着もやや退屈か。
 
 
◆ヌキどころ3点 Pick Up
①都会に迷い込んだ田舎JKのヤンキーパンティ
ccd-0178_001_3000_sdwmv_001189061.jpg
今作随一の金髪ギャル。地方特有の、見慣れない色のカーディガンを纏ったJKが、駅構内をさまよっている一部始終を、しっかり収められてしまいます。今や少数派となってしまったルーズソックスは、非常にスパイシーで、今作においても、良きリズムを生じさせています。拙者の中で、ルーズの内側に紺ハイを履くという謎のコーディネートについては、未だにその答えを見付けかねていますが、例外なく、美意識の高いコが、そうしているように思います。食い込み気味のアニマル柄に、地方JKの貞操観念の危うさを覚えるのは、拙者だけではないはずです。
 
②質感まで鮮明に分かるサテンピンクへの超接写
ccd-0178_001_3000_sdwmv_002705344.jpg
採光の良い店内で、夏服のまぶしいJKのパンティに、ぐっとカメラを寄せます。高画質で捉えられた、そのあたたかい色味、やわらかそうな質感に、思わず顔をうずめたい衝動に駆られます。また、お友達はまさかの“イチゴ柄”を召しており、彼女が通う学校のパンティ偏差値の高さを、窺い知ることができます。JK特有のゆるそうなトークが、良きBGMになりますが、どうか勉強の方も頑張って、本来の偏差値の方も上げてもらいたいものです。
 
③オムツのような子供パンツに超長時間粘着超接写
ccd-0178_001_3000_sdwmv_003311097.jpg
恐らく1年生でしょうか、ほぼJCともとれる、まだ垢抜けない地味めなJKが、警戒感がまるで無いのをいいことに、長時間粘着の餌食になってしまいます。パンティの柄も、ロリを通り越して『●供』とも言うべきで、リボンの柄、ひらひらのレースが、受け手の罪悪感に火を付けます。男性が背後にいるにも関わらず、何の疑いもなく前かがみになってしまうところなど、こちらが心配になってしまうほどですが、2年生、3年生と進む過程で、こういった警戒心も備わってゆくものなのでしょうか。いち大人として、彼女の成長を、温かく見守ってあげたいと思います。
 
 
◆総評
他の作品に比べ、実用性の高いシーンが少ないため、優先度は落としました。
もしかすると、過去作で美味しいところは出し切ってしまったため、
余り素材を詰め合わせた物なのか、とも考えましたが、
そのくせいきなり名シーンが飛び出してくるところに、パンチラ作品の特性を垣間見ます。
 
tsc6j.jpg
【DUGA】東京制服コレクション06 商品ページへ

 
 
 

2 Responses to “東京制服コレクション06レビュー ~東京制服コレクション徹底比較~”

  1. 猫太郎 より:

    このコメントは管理者のみ閲覧できます。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 一番レビューの評価がシリーズ上、
      > 私好みではないような作品でしたが
      > 拝見したところ、期待外れでした。。
      > 贅沢をいってはいけませんが、太いの
      > か多く、敢えて太いのを狙い打ちしているかの様でがっくりでした。
      > 画像の鮮明さも、私は、最近の投稿者作品しか知らないので、時代を感じてしまいました。
       
      そうですか、それは残念でした・・・。
      太いの・・・確かに、最近のJKはシャープになりつつありますものね。
      画質についても、時代を感じられるのは無理もありません。
      なにせ素材は古いですし、最近の作品はとにかく鮮度が(ry
       
      > 話変わり、土曜の夜に電車乗り
      > 途中から女の人二人乗り込んできました。携帯いじってたので、視線は
      > 下向きでしたが、1人の女の下半身は、膝上10センチの薄手のタイトスカートで、露出の脚の部分もほど良い肉づきの為、20代の女かなあと思って
      > 顔を見上げると、髪が茶髪と少し緑が
      > 入り、これ若くないか?と女の年齢が急に気になり、携帯をやめ、側の女の
      > 二人組の会話に耳をそばだてると、派手な女が先輩が~云々と話していました。何、これは学生かと思いその瞬間から愚息が反応しました。
      > 派手な女は、私からみて後ろで話しているから、顔認識できないですが、友達の顔は、かなり若くもしかして、jc
      > も有りうるかと思いました。
      >
      > あんなに、女の部分をしっかりと帯びた下半身で、てっきり二十越えかと思い、まさかのjc1-2jk1位の女とは、嬉しいギャップで、過剰反応した愚息は、後ろから、ギャルの○に○した> いなあと、至福の一時を過ごせました、
      > ムラサメ様は、派手目な、jcでもいけますか?
       
      いやー、髪の毛に緑が入ってるJCって、それ完全にDQNじゃないですか・・・
      きっと先輩に、悪い遊びとか色々と教えてもらってる盛りなのでしょうね。
      もちろん、そんなJCも射程圏内です。きっとセックスを覚えて、女の身体になったのでしょうね。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

あなたにおすすめの記事

このページの先頭へ