【Pcolle】スカートの短い貧乏JKが、ゴージャスなレースのパンティを履く理由【ぱんつみる夫さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
この週末をもって、大方のLJKが巣立ちを終えたようですね。
SNSを見ていると、大量の記念写真とともに、嬉々とした報告が散見し、
その青春時代が、かけがえのないものであったことを物語っています。

JKを終えられた皆さん、卒業おめでとうございます。
来月から皆さんは、新たな生活を迎えることになります。
きっとそこでは、何かとお金がかかる事態に見舞われるでしょう。
新勧コンパ、サークル活動、合宿、ファッションにメイク、etc・・・
周りのお友達を見て、どうやってやり繰りしてるの?そう思うはず。
そんな彼女たちに、置いて行かれたくない、出し抜きたい・・・
悩みながら街を歩いていると、突然男の人から声を掛けられます。
今までにはこんなこと無かったけど、もしかしてこれがナンパ?
やっぱり私って、実は結構イケてるのかも・・・

「お姉さん、夜の仕事とか興味ないですか?」

初めこそガッカリしたものの、ちょっとだけタイプだったその人は、
まるで自分の悩みを見通したように、欲求を満たす話をしてくれる。
「目立つ子は、みんな内緒でやってるものなんだよ!」
「お姉さんは可愛いから、絶対他の子よりも稼げるって!」
結局、この二言が決め手だった。気が付いたらカウンターに立たされて、
酔っ払った男相手に愛想笑いを振り撒き、OLより高い給料を貰う日々。
でも・・・それでも足りない。稼げるのは若いうちだけ。
『もっと稼げる仕事、紹介してもらえないですか?』

そうして坂道を転げるように堕ちて来たのが、今日の水商売女です。
JKブランドを失った女たちは、タガが外れたように業界内へ流れ込み、
やがて気付いた頃には、売れ残りのクリスマスケーキ状態になるのです。
女も25を過ぎると、いよいよ男から相手にしてもらえる機会は激減し、
そのまま路頭に迷うか、やがて惰性の相手との結婚を選ぶことになります。
女の黄金期であるJK、その時代を終える彼女たちが悲哀に満ちているのは、
そうした将来が訪れることに、薄々勘付いているからなのかもしれません。

 
JK、それは女の華、人生の絶頂期。
その美しい瞬間を切り取った映像を、Gcolleでは大量に見ることができます。

※本作はレビュー当時Gcolleのみの販売でしたが、現在はPcolleに移管されています。
【股下何cm!?Part83】舐めたくなるような艶やかな脚と眩しい黄色
【股下何cm!?Part83】舐めたくなるような艶やかな脚と眩しい黄色
収録時間:02分39秒
収録人数:1名

 
ぱんつみる夫さんがJKばかり撮られるのも、同様の理由でしょう。
華の絶頂期、脂の乗り切った瞬間、だからこそ記録に収めたくなる。
氏は時々、スポイトで自身の精液を彼女たちにぶっかけられていますが、
自身の貴重な遺伝子を込めて放出する相手が、ことごとくJKに限られるのは、
男としての本能であり、必然の成り行きと言えるのかもしれません。
余談はこのぐらいにして、そろそろ本題に入りましょうか。

 
【股下何cm!?Part87】笑顔が一番の化粧です!!-元気いっぱい瑠璃色の君-
【股下何cm!?Part87】笑顔が一番の化粧です!!-元気いっぱい瑠璃色の君-
収録時間:07分54秒
収録人数:1名

みる夫さんと言えば、先週末にはご覧の作品を出されており、
4Kカメラで8分弱という、文句なしの撮れ高を叩き出されているのですが、
拙者的にはPが好みでない&女の子がタイプではないということから、
後回しにしているところで、今回のリリースが来てしまいました・・・すみません。

 
gcollemiruo2201

彼女に足りないもの・・・それは何だと思いますか?
そう、色気。色気なんですよ。無邪気すぎて毒気を抜かれるのもありますが、
みる夫さんの被写体に多いのは、週末の家族団欒を嫌がらなそうな感じ。
思春期真っ盛りのJKであれば、部屋にこもって自撮りの練習でもしていてほしいものですが、
彼女は非常にナチュラルで、仰る通り『元気いっぱい』なんですよね。

 
gcollemiruo2202

そこへ行くと、今作の彼女は、なんかちょっと“そそる”んですよ・・・
陰のある感じ、少しスレちゃった感じに、にわかに非行感への期待が膨らみ、
スカート丈はさっきの子と一緒ぐらいですが、こちらはクソミニの定義内。
ただ顔立ちが、思ったよりもちょっと野暮ったいですかね・・・?

 
gcollemiruo2203

そんな彼女に対し、まずは地下鉄のホームで粘着!
拙者好みの寒々しいチェックミニの中から、黄色く輝くレースのパンティ!
一体どういう心理で黄色い下着を選ぶのでしょう、金運を上げたいとか?
もう少しはっきり見たいなと思っていたところで、みる夫さんは亀を寄せます。

 
gcollemiruo2204

ご覧の超接写により導き出されたのは、画面一杯スカートの中。
このぐらいを平然とやってのけ、それをB品などと言って格安で出すみる夫さんに、
もはやかつての面影はなく、人の成長というものをありありと見せつけられます。
それを決定的なものにした氏の4Kカメラは、美しく吸着した尻肉の溝を綺麗に再現。

しかしまぁ、このレースですよ。
流行ってるんでしょうか、みる夫さんの引きがこれ寄りなのかは分かりませんが、
エロいかって言うと決してそんなことはなく、むしろ肌の露見を重視する拙者としては、
必要以上に布地で覆われてしまう点、並びに厚みのある生地は、少々いただけません。
JKなら大人しく、薄手のテカパンを履きなさいと伝えたくなります。

 
gcollemiruo2205

そしてスタスタと上がる階段まで追い撮り。
エスカもある場所で、あえて階段を選ぶ彼女に、その深層心理を見ました。
きっと彼女は、家柄が貧しく、相当な苦労を強いられてきたのではないでしょうか。
小さい頃から欲しい物も買ってもらえず、我慢することに慣れたことで生じた“陰”。
そして無意識のうちに、階段という苦しい方を選んでしまった。
後ろにいるカメラマンにとって、より好ましい画を撮られてしまうとも知らずに。

せめて下着ぐらいは、憧れのお屋敷のダイニングテーブルのように・・・
それゆえのレースの選択だとしたら、健気すぎてちょっと泣けてきます。

 
gcollemiruo2206

と、改札を出るところで、振り返られてしまいました。
さっきからずっといるみる夫さんを、不審に思ったのでしょうか。
それとも自分のパンティにあらぬ妄想を働かせる、ただならぬ気配を感じ取ったとか?

 
gcollemiruo2207

そして二度見www
撮影バレに定評のあるみる夫さんですが、これまた分かりやすい嫌悪感です。
JKに張り付きたい気持ちは分かりますが、距離感はほどほどに。
勝手な妄想で、彼女を茶化すようなマネをしてはいけませんよ!

 

◆総評・本日のベストカット

gcollemiruo2204

と言うわけで、本日のベストカットには、地下鉄のホームにてリスクを顧みない寄せを見せた、こちらの超接写を選びます。彼女、よく見るとスマホケースも黄色ですし、単純に黄色が好きなJKなのかもしれませんね。そのクソミニに、一見派手な感じは受けるものの、よく見るとやはり苦労の陰が窺え、そうした人生を打開したいがためのゴージャスなPかと思うと、嘆かわしさのあまり援助してあげたくなりました。撮れ高は及第点以上、彼女のPが気に入った方はもちろんのこと、その苦労に同情してしまう優しい殿方はそっと購入し、彼女の前途に幸があることを願いながら、思いの丈を放出してあげてください。

 
※本作はレビュー当時Gcolleのみの販売でしたが、現在はPcolleに移管されています。
【股下何cm!?Part83】舐めたくなるような艶やかな脚と眩しい黄色
【股下何cm!?Part83】舐めたくなるような艶やかな脚と眩しい黄色

女の子 ★★★
パンティ ★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★

女の子は、クソミニ及び洒落っ気は高く評価したいところですが、
都会的な髪型に反して幸薄顔であることから、ワンランクダウンとなりました。
JKとして理想的なその美脚は、持って生まれたものと言うよりは、
思う存分食べさせてもらえないことによって、痩せ細ったのかもしれません。
そんな彼女は、拙者にとって予期していたほどにはハマらなかったものの、
唯一裏切ることのない画質がそれを補い、安定した訴求力を提示します。
どうか彼女には、卒業後に怪しげな男に話し掛けられても、
きっぱりと断る勇気と倫理観を、備えておいてもらいたいものです。

6 Responses to “【Pcolle】スカートの短い貧乏JKが、ゴージャスなレースのパンティを履く理由【ぱんつみる夫さん】”

  1. セプテンバー より:

    FU●ASEさんの最新作、まずまずでした。
    超良作ではないですが、夏服JKです。。。

    • ムラサメ より:

      > セプテンバーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > FU●ASEさんの最新作、まずまずでした。
      > 超良作ではないですが、夏服JKです。。。
       
      情報ありがとうございます。
      今作は価格も安いですし、ひとまず箸休め的な感じでしょうかw(暴言)
      ただ、単一JK作品という点では今後に期待が高まります!

  2. フジ より:

    いつも良質なjk記事をありがとうございます。
    jkにしか反応しない愚息も大変喜んでおり、日頃の感謝を述べたいと思い、書き込みさせていただきました。

    どうぞこれからもよろしくお願い致します。

    愚息共々応援しております。

    • ムラサメ より:

      > フジさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > jkにしか反応しない愚息
       
      おやまぁ、これはいけない息子さんをお持ちのようで・・・
      でも不思議ですね。拙者の息子も、まったく同じ症状なんですよ。
       
       
      > どうぞこれからもよろしくお願い致します。
      > 愚息共々応援しております。
       
      こちらこそ宜しくお願いします。
      ご子息にもよろしくお伝え下さい。

  3. クラン より:

    妄想とはいえ、なんだか心が痛い記事ですねー

    そしてギザギザの縁フェチの私としてはレースはまるで抜けません!
    クソミニの、淡パンの、フルバック縁有が見たいんですよぉ!!

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 妄想とはいえ、なんだか心が痛い記事ですねー
       
      ですよね・・・これ書いた人の気が知れません。
      あばずれたクソミニなら何とも思わないのですが、地味そうな彼女だと尚更・・・
       
       
      > そしてギザギザの縁フェチの私としてはレースはまるで抜けません!
      > クソミニの、淡パンの、フルバック縁有が見たいんですよぉ!!
       
      やはりギャル派の我々としては、レースはちょっと『無し』なんですよね・・・
      ところでフルバックとはこれいかに?Tバックこそ至高でしょう!


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ