【Gcolle】スカートの短いJKにお仕置きスカートめくり、驚異の5連発!【ふくろうさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
今夜もGcolleのヤラセ動画をレビューです。投稿者はふくろうさん。
昨日の神童(鬼畜)さんと同じく、スカートをめくり上げる作風でおなじみの氏ですが、
今作はそんな中でもギャルに特化されたとのことで、見逃すわけにはいきません。

まぁしかし、そうは言っても・・・
この方、ご専門はちょっと芋寄りと言うか、真面目寄りだと思うのですよね。
こういう方の言う『ギャル』ってのは、案外当てにならないところがあって、
単に少しばかり派手に見える子に対して、一様に形容するきらいがあるのです。
ギャルはあくまで『概念』のため、構成要件を一概に言うことは困難ですが、
貞操観念の緩さに加え、親や教師への反抗心、さらには必要以上の化粧と・・・
なんですかうるさいな・・・え、サンプル画像を見ろって?
 
 
gcollefukurou301

 
ごちゃごちゃ言ってすみませんでした。買います。

 
めくり撮りパンチラ part15 Gal
めくり撮りパンチラ part15 Gal
収録時間:12分55秒
収録人数:4組5名

 
と言うわけでこちらは、今週リリースされたばかりのふくろうさんの最新作。
5名収録されていてお値段は600円という、破格の設定です。
これだけ大量に撮影すれば、モデルさんに支払うギャラも大変そうなものですが、
低価格で提供して下さる氏の心意気には、つくづく頭が下がります。

商品解説文には、「ギャル派には物足りないかも」なんて前置きもありますが、
これだけのクソミニ、しかも生Pを揃えられたことは、率直にすごいと思います。
果たして、氏が満を持して出された『ギャル特集』の内容とは?
期待と不安の入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!

 

1人目

gcollefukurou302

まず初めに出演するのは、お友達と電車を待っているこちらのJK。
今作の半分の尺を彼女が占めるため、実質メインのモデルさんとなります。
見た目は・・・確かにギャル系ですね。と言うよりヤンキー系でしょうか。

いきなりですが拙者、ワンレンのギャルって、実はあまり好きじゃないんです。
と言うのも、前髪のある子と比べて、なんか不潔感が漂うこともさることながら、
こういう子たちの、あまりにキモヲタを迎合しないスタンスが鼻に付くんですよね。
彼氏は絶対B-BOYでしょう。学校辞めて、パチモンのクロムハーツとか着てんの。
そいつに酒もタバコも教わって、何から何まで調教されてる気がして虫唾が走る。
そのあまりの格差、ワンチャンすら期待させない敗北感に、むかつくんですよね。
まぁ、ホ別8くらいであれば、余裕で出すんですけども・・・

 
gcollefukurou303

見て下さい。ふくろうさんお得意の、全身を舐め回すような姿撮り。
艶めかしいですよね・・・こんなのが駅のホームにいたら、気になってしょうがない。
そこへ人目もはばからず亀を向け、ズームを駆使しつつなんと5分超の粘着。
少し前まで、JK撮影会なるものがありました。個室で好きなだけJKを撮れるのですが、
動画は基本的に禁止な上、そこにいるのはあくまで小遣い稼ぎのモデルです。
でもふくろうさんは、ただ通学しているだけのJKを、自由に好きなように撮っています。
どちらに価値があるかと言えば、間違いなく後者でしょう。なにせ無料ですし。
・・・っていう仮定で楽しむと、より興奮が増しますよね。

 
gcollefukurou304

ところで・・・さっきから奥にいるお友達、めちゃくちゃ可愛いんですけど・・・
そう。これこそが拙者の求めるギャル像。ヤンな中にもアイドルルック。
お願いし倒せば、どうにか手コキぐらいまで漕ぎ付けられそうな希望があります。
彼女の方が声を聞き取りやすく、天真爛漫なようで様々な表情を見せてくれるのですが、
口調とか所作とかが、ま~ぁ下品。これこそ紛れもないヤンキーですねw
「ヤバくね?」だの、「座れなくね?」だの、完全にイキがった生意気口調です。

 
gcollefukurou305

見て下さい、この大あくび。レディとしてのたしなみが皆無です。
でも、可愛い子のこうした恥ずかしい表情って、それだけで抜けちゃいますよね。
遺伝子的にも今作のモデルを凌駕しており、俄然こっちのPが気になるところですが・・・

 
gcollefukurou306

残念。やはりモデルがスイッチすることはなく(スカートの柄で判別)・・・
いくらふくろうさんが優秀な撮り師でも、エスカに上がる順番までは操れません。
まぁせっかくなので、このヤンキーのPでも拝むとしましょうか。

 
gcollefukurou307

ぺろーん。
フラッシュを焚いたスマホの直撮りで、ブルーのテカテカサテンをゲット!
ひゃー、毒々しい色ですねw彼氏はこういう派手なのがお好みなのでしょうか。
サテンもここまで濃すぎると、さすがに水着っぽくて抜きづらくなります(苦笑)

 
 

2人目

gcollefukurou308

続いて登場するのは、またも駅のホームにて、こちらのJK。
またワンレンか・・・しかし先ほどと比べると、必ずしも男に毒された感じはありません。
制服のラフな着こなしに反して、学業を疎かにしていない真面目さが漏れ伝わってきます。
こういう子のワンレンは、単純に『前髪=ガキくさい』なんて背伸びのような気がします。
それによって男受けが悪くなっていることにも気付けないのでしょう。なにせ処女だから。

それにしても、拙者が前髪のあるアイドルルックを好むようになったのは、秋元康の陰謀でしょうか。
でも、そうなっちゃったんだから仕方ない。投稿者の皆様、何卒お含み置き下さいませ。

 
gcollefukurou309

そんな彼女のクソミニからは、白黒の縦縞ボーダーをゲット!
これもまた、JKに選ばれがちなデザイン。お尻にはプツプツが目立ちますね。
尺は1分ほど。画質は最上級ですが、主役を張るには華がないかなぁ・・・

 
 

3・4人目(2人組)

gcollefukurou310

お次はこちら。またまた駅のホームで、キャッキャウフフしてる2人組を狙います。
機会に恵まれたようで、こちらは両方を毒牙に掛けるのですが、右は重ねだったため割愛。
顔認証がいまひとつ困難ですが、左側のベージュカーデを焼き付けておいて下さいね。

 
gcollefukurou311

いやー、太いです。まるでボンレスハムのようですね。
それなのにクソミニにするものだから、なんかもう必要以上に肉々しいと言うか・・・w
ここまで開放的だと、実は本人もそこまで太さを気にしていないのかもしれませんが、
せっかくモデルとしてデビューするのだから、もう少し絞っておいてほしかったものです。

そんな彼女には、階段を上っているところへ手を差し出し・・・

 
gcollefukurou312

ぺろーん。
ゼブラ柄でレースで、なんだかセクシーを履き違えたようなパンティをゲット!
激しい肉感も相まって、Pと言うよりマタニティショーツにすら見えてしまいます。
拙者にはハマりませんが、むっちり好きにはたまらないシーンと言えるのではないでしょうか。

 
 

5人目

gcollefukurou313

ラストに登場するのは、またまたまた駅のホームにて、電車を待つJK。
今度はお友達ではなく、彼氏と思しき男とキャッキャウフフしているようですね。
クソミニと言うにはやや長いでしょうか、しかし瑞々しい肌は魅力的です。
で、彼女もまた天真爛漫と言いますか、ちょっとおてんばなところがあって・・・

 
gcollefukurou314

公共の場だというのに、こんな格好とか・・・
典型的な、自分の身体の価値を自覚していないJKですね。
この2人、付き合ってることは間違いなさそうですが、まだプラトニックな可能性があります。
と言うのも、男の方はそれなりに盛りが付いて、そういう状況に持ち込もうとするものの、
「ぇ、うち、○○(苗字)とまだそういぅのは・・・」
なんて言って、彼女の方から“そういうの”を拒んでしまう感じ。
漠然とした恐怖心と、精神的にまだ幼稚なのもあるかもしれません。
もし彼女が女を知っていれば、彼氏の前でこんなふしだらな姿は見せないでしょう。

 
gcollefukurou315

そんなおてんば娘を、ふくろうさんは正面から狙いに行きます。
いいですね、しっかり目のあざといメイク、そして前髪に触覚。JKはこうでなくては・・・
誰が見てもお似合いのカップルで、きっと学内でも男女問わず憧れの的でしょう。
お互いハイカーストに属し、周囲からは羨望の眼差しを浴びていることが予想されます。

でも・・・ごめんな、彼氏。
お前があと一歩関係に踏み込めないその子、今日からおじさん達のオナペットになるんだ。
同い年の彼女が、先立って親や先生ぐらいの歳の男から性玩具にされるなんてな・・・
悪いけど、女の子の方が成長が早いんだよ・・・精神的にも、大人の役に立つのも。

 
gcollefukurou316

シーンは逆さへ。
彼女、やたらスカートをパタパタと気にしているようですが、
これ恐らく、既に1回トライした後ではないでしょうかw
ある?あるよね?と、そこにあるはずの衣服を確認するような手つきです。

 
gcollefukurou317

いいえお嬢ちゃん、間もなくその衣服は無くなるんだ。
不気味に伸びるふくろうさんの手が、優しいタッチでそれをめくります。
彼氏とのおしゃべりに夢中で、警戒心が疎かになっていることも災いし・・・

 
gcollefukurou318

ぺろーん。
スト履きこそ残念ですが、その下に淡いピンクのシルクPをゲット!
粗野なふるまいに反して、案の定“乙女の恥じらい”を感じさせるようなパンティです。
手撮りの距離感によって、縁にあしらわれた細かいレースまでが見て取れます。

 
 

◆総評・本日のベストカット

gcollefukurou318

と言うわけで、本日のベストカットには、ラストのギャル・・・もといアイドル系JKからめくり撮った、こちらの奥ゆかしいパンティを選びます。撮れ高としてはあとひとつと言わざるを得ませんが、これだけのモデルをクソミニに特化して提供して下さるとあれば、コスパには適うと言って差し支えないでしょう。あと、今作を見て確信しましたが、氏の作品は姿撮りの方が抜ける。ちょっと元も子もないことを言うようですが、街で見掛ける気になるJKをネットリ視姦したい癖のある方にとっては、かなりの可能性を秘めた映像です。その上で味付け的にパンチラを見ることが、氏の作品の正しい使い方と言えるのではないでしょうか。お勧めは1人目の友人と5人目。顔がしっかり撮れている作品は、多少Pが残念でも実用につなげられるようです。

 
めくり撮りパンチラ part15 Gal
めくり撮りパンチラ part15 Gal

女の子 ★★★★
パンティ ★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

好みの女の子は5人目のみでしたが、クソミニを評して星4つ。
拙者の求めていたギャル像と、ちょっと違ったことは否めませんが、
アイドルルックの彼女に、それを補うだけの訴求力がありました。
耐空時間に関しては、尺こそそれほど長くないものの、
よくこの状況で耐えられるなという畏敬を含めた評価です。
総合点は3が妥当ですが、クソミニ補正で星4つとしました。
前述の通り、スカートめくりという行為そのものよりも、
可愛いJKの生態を観察し、それだけで興奮できる方にお勧めです。

 
 
めくり撮りパンチラ part14 Potato
めくり撮りパンチラ part14 Potato

そしてこちらは、同時リリースの『芋』編。ポケモン金銀じゃないんだからw
拙者は専門外なのでパスします(キリッ


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ