【Gcolle】もしもゲーセンのプリクラコーナーに寝そべって、無邪気にはしゃぐJKのパンチラを見ることができたら【ヤマトさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
Gcolleのヤマトさんが、店じまいセールを始められています。
過去作より、良かったと思う作品を公募し、
人気の高かったものの価格を、半額程度に下げられているようです。
 
これって、投票者にとっては、
既に購入済みの作品を安く出されるだけなので、メリットが薄いのでは・・・
なんて思惑とは裏腹に、ことごとく未購入の作品が値下げされたため、
いくつか、つまんでみることにしました。
 
そして案の定、まだ見ぬ名作と巡り会うことができました。
たとえ安牌切りと揶揄されようと、
クソ転売野郎に、余計な金を落とすぐらいであれば、
こちらの方が、よほど社会貢献にもなるというものです。
 
 
ymt00.jpg
金曜新作発表!いつ見るの!?今でしょっ!!25
収録時間:02分48秒
収録人数:2組4名


こちら、既に引退を公言されており、
ギャル系JKの選球眼において、
もはや右に出る者はいないと言っても過言ではないでしょう、ヤマトさんの過去作。
恐らく、今回の値下げがなければ、目にも止まっていなかったのでしょうが、
お陰様で、なんとか閉店前に、駆け込み購入することができました。
 
ヤマトさんといえば、文化祭潜入など、並外れた行動力に定評がありますが、
今回はなんと、ゲーセンのプリクラコーナーです。
撮り師の方を推測するつもりはありませんが、恐らくヤマトさんが本気を出されれば、
適当なJKの一人二人、簡単にお持ち帰りできるような気もするんですけど、
あえてそれをせず、我々のような底辺のダニに還元してくださるお心遣いには、
心底頭が下がり、引退も惜しまれます。
 
 
さて、今回の作品ですが、
 
ymt01.jpg
 
開始1秒で、抜きどころがやってきます。
 
 
 
この『!』のサムネ、非常に巧いですね。
ただ、巧いとは言っても、これは有りがちな売上目的のキャッチなどではありません。
このたった1文字に、本作の抜きどころは、すべて集約されています。
 
『バレちゃった系』がお好きな方は、非常に多いと思いますが、
本作にも、その要素は、色濃く潜在しています。
しかし、JKの未熟さ、そしてギャル特有のゆるさが、矛盾を引き起こし、
実用性に、強いエッセンスを吹き込んでいるのです。
 
 
 
ymt01.jpg
今回のモデルは、こちらのギャル2人組。
ご覧のとおり、奥の子は既に可愛いんですが、
手前の子は、ある意味もっと可愛いです。
奥の子が、学内で3本の指に入るとしたら、
手前の子は、間違いなく学内で1番
数多のスカウトマンに、「モデルやりませんか!」と声を掛けられそうなレベル。
 
語弊を承知で例えるならば、オセロの白と黒のような感じ。
今でこそ、見る影もありませんが、当初は「どっち派?」と聞かれ、
それぞれの異なる魅力に、悩ましい思いをされた方も多いのではないでしょうか。
奥の子は、黒髪おさげにアイドルルックを残していますが、
手前の子は、金髪巻き髪で、そのままp●pteenの表紙でも飾れそうなイメージ。
ただし、決してケバいわけではなく、お顔もお目目ぱっちりでキュートな感じです。
ちなみに、右手薬指に指輪があります。彼氏とのペアリングでしょうか。
 
kmk.jpg
▲くみっきーをJKにした感じ。つまり、反則的に可愛いということ。
 
 
で、そんなリア充くみっきーと一緒にプリクラを撮る、黒髪の彼女。
プリ機の外に、妙な気配を感じます。
完全にカメラと目が合っているところを見ると、
それが『盗』という字の付く何かだ、というところまでは察している模様。
で、なんとなく、相方に申し出ようとするんですよ。
でも、リア充な彼女は、気付く様子もなく、プリ機の設定に夢中。
これから撮る1枚が、より自分の価値を高めることを知っていますから、
準備に余念がありません。
 
そんな中、テンションを下げさせるのも嫌だし、
てか、まさかね、こんな所に、そんな奴が入ってくるワケもないし、
でも、もし本当に・・・え、あ、撮影始まるの??
そんな心の葛藤が、非常にリアルです。
 
で、その5秒後には、モデル気取りでノリノリな相方と一緒に、ポーズを決め、
その30秒後には、そんな外の不審な気配のこともすっかり忘れ、自分もプリに夢中。
居なくなったっぽいし、切り替えて楽しも!ということなんでしょうが、
残念、ずっと撮られてるんですねぇ・・・。
 
 
 
ド逆光で、分かりにくいながらも、
手前の子のパンチラは逆光の中になんとか、そして奥の子の白もチラリとゲットです。
パンチラの撮れ高としては、全然いまひとつなんですが、
その心の葛藤と、激カワな2人の姿撮りで、ご飯を何杯もおかわりできます。
 
 
 
ymt02.jpg
で、その後、なんと落書きコーナーに移動します
ただ、微妙にスカートの柄が違うことから、こちらは恐らく別のモデルでしょう。
最近の子は、正座で椅子に座るんでしょうか、まるで自分の家のようにくつろいでいますが、
こんなの、水平でモロ見えじゃないですか。ゲーセンでバイトしたい!
 
靴底をよく見ると、たくさんのカスが付いていることが分かります。
我々パンチラマニアなど、まさにこのカスと同じ。JK達に、踏ん付けられてナンボのゴミ同然。
しかし、カスはしつこく付着し、踏み付けられることに快感すら覚えながら、
決して手の届かない崇高なJK様の、お万個を覆うせめてその布地を、
映像に収めさせていただき、何度も何度も、射精させていただくのです。
 
 
 
◆総評・本日のベストカット
ymt04.jpg
本日のベストカットは、やはり本作のすべてとも言える、奥のJKの怪訝な目線で決まりでしょう。カスが、崇高なJK様に、僅かながら不信感を抱かせてしまい、楽しいはずのプリクラタイムに暗い影を落とさせてしまったわけですが、30秒もすれば、そんなことはケロっと忘れ、あまつさえパンティまで見せて下さる、その優しさには、心底頭が下がります。パンチラはいまひとつながらも、彼女たちの楽しそうな雰囲気、そして抜きやすいJKたる最高のビジュアルがあれば、実用には十分。ギャル系好きであり、余白から多くを脳内補完でき、実用性の向上に繋げることができる、感受性の豊かな方には、特にお勧めの作品です。
 
 
ymt00.jpg
金曜新作発表!いつ見るの!?今でしょっ!!25

 女の子  ★★★★★
 パンツ  ★★★★
 画質  ★★
 耐空時間  ★★
 実用性  ★★★★

女の子は、星6つ与えても良いほどの逸材。
パンチラがいまひとつながら、高い実用性を伴う、ちょっと異常な作品です。
最後の落書きコーナーで、同一のモデルを捉えられていれば、
それこそが最強の抜きどころとなり、実用性は5に達していたでしょう。
非常にリスクの高い撮影であったことが想像されますが、
そんな中でも、落ち着いてカメラを向けられるヤマトさんには、
ベテランの貫禄すら感じることができました。
 
 
 
金曜新作発表!いつ見るの!?今でしょっ!!24
金曜新作発表!いつ見るの!?今でしょっ!!24
 
ちなみにこちらの作品では、
落書きコーナーのその後を見ることができましたが、
お顔もよく分からず、微妙でした。
JKの靴の裏フェチの方にはいいかも。
 
 
 
y0003.jpg
▲まだ間に合います!当サイトのヤマトさんのレビューはこちらから。

One Response to “【Gcolle】もしもゲーセンのプリクラコーナーに寝そべって、無邪気にはしゃぐJKのパンチラを見ることができたら【ヤマトさん】”

  1. ムラサメ より:

     
    > 009さん
     
    はじめまして、コメントありがとうございます。
     
    ヤマトさんの引退、非常に惜しまれますね。
    ただ、突然消息を断たれる方が多い業界において、
    きちんと自ら幕引きできることは、幸せなことなのかもしれませんね。
     
     
    > プリクラシリーズ
     
    プリクラって、個人的には、某ヤラセ商用AVがトラウマになっていて、
    ちょっと敬遠しがちだったんですが、これは本当に、良い出会いでした。
    是非買い揃えたいと思っております。情報ありがとうございます!
     
     
    > 跡継ぎの方
     
    界隈では、テイトさんに期待が集まっているようです。
    個人的には、ヤマトさん・テイトさんより画質が劣りますが、
    行動力に長けていらっしゃる、もふもふさんに、注目しています。
     
     
    本年もよろしくお願いいたします!


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ