【Gcolle】7人のクソミニJKがパンチラしながら踊って跳ねて大はしゃぎな映像【___さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
クソミニJKが恋しくなって、Gcolleを徘徊していたところ、非常に気になる作品を見付けました。
 
gcollekakko101.jpg
 
くっそwww
 
 
色々と突っ込みたい点は満載なのですが、
まずは、これだけのクソミニJKが一枚絵に納まっている光景など、
インターネット広しと言えども、そうそうお目にかかれるものではありません。
そしてそれがGcolleに置いてあるということは、もちろん・・・?
 
と言うわけで今夜は、このサンプル画像から、一気にその世界観へ引き込まれてしまった、
【さんによる、こちらの作品をレビューします。
 
【番外編】vol.54「制服ピクニック2」
【番外編】vol.54「制服ピクニック2」
収録時間:06分21秒
収録人数:1組7名


こちら、日常からこぼれ出たパンチラを水平で収める、【さんの最新作。
【さん、てっきり文化祭と雑貨店だけの往復かと思いきや、
時折、こうしたイレギュラーな作品を出されてくるので、その行動力は並大抵ではありません。
それにしても、ピクニックってw
久しく耳にした言葉ですが、これは一体どういったシチュエーションなのでしょう。
 
 
【番外編】vol.53「制服ピクニック1」
 
今作は、上記の“vol.53”(前編)と同時にリリースされていますが、
サムネでピンクのPが確定していたことから、拙者は後編を選択。
いずれにしても、同一ロケーションで、6分近い尺が収録されています。
この長尺にも、Gcolle古参のお一人であられる【さんの懐の深さが窺えますね。
(ちなみに拙者は“カッコさん”とお読みしてますが正式には不明です)
 
追記:現在はーーーさんに改名されています。一定期間で不可解な記号に変えられるんですが、検索対策でしょうかw
 
 
【さんは、水平撮りのみを行われている、鞄か手持ちの1カメ体制。
画質を見るに、今流行りのスマホではなく、コンデジ以上の機材を使われています。
【さんは、決して亀を逆さに向けません。
それは、ハイリスクな近代において、時代に適った撮影手法と言えるのかもしれません。
【さんは、ミニスカのアイドルJKばかりを狙います。
その選球眼には確かなものがあり、作中には必ず抜きどころを伴わせてきます。
 
通常進行のパンチラものについては、ぜひGcolle図鑑ことjkp69さんのレビューをご参照ください。
今では単品で買えない過去作のレビューも見られるため、非常に参考になります。
それでは、前置きが長くなりましたが、ここからようやくレビューです。
 
 
 
gcollekakko102.jpg
 
早速映し出されるのは、こちらの謎のシチュエーション。
遠足か何かだろうと思っていましたが、本当にピクニックかもしれません。
周囲に他のグループは見られませんし、よくよく考えるとKにもなって遠足は無いかと・・・
放課後に思い付きで出掛けたのでしょうか、人気が少ないところを見るに、平日のような気がします。
 
映像は綺麗です。少しズームしているようですが、手ブレなどは最小限。
音声もあるため、彼女たちのキャッキャ感は否が応でも漏れ伝わってきます。
いやー・・・良いですね、大量のクソミニ、大量の生脚
1時間でも2時間でも、むしろ永久に見ていたい・・・そんな光景です。
 
 
 
gcollekakko103.jpg
 
おや?ここで、何かを始める気でしょうか?
 
 
 
gcollekakko104.jpg
 
なんとスマホの動画機能で、ムービーを撮影し始めました!
キャピキャピしたクソミニJKのラインダンス・・・たまりません。
こうやって撮った面白動画を、Vineなどに投稿して楽しむのでしょうか。
そこでフォロワーや再生回数を増やすことが、昨今のJKのステータスなのです。
 
中には、踊っている最中に、よほど面白いと思ったのか、
笑いこけてへたり込んでしまうようなJKもいます。
撮ってる内容は、べつにこれっぽっちも面白くないのですが、
制服JKが大量に映った動画など、アクセス数爆上げ必至でしょう。
 
 
 
gcollekakko105.jpg
 
「どれどれ、見せてー!」なんつって、
撮った動画を確認しに走るJK。
この瞬間が一番わくわくするんだよねー、撮り師も一緒だy
そんな中、無邪気にはしゃぐものだから、Pがぼろぼろとこぼれ落ちます
 
 
 
gcollekakko106.jpg
 
ただ、お察しの通り、そのほとんどが黒P・・・
その中で、ご覧のグループ内唯一のルーズちゃんのピンクPが光ります。
それが色気に欠ける見せPなのか、エロエロな生なのかを判別できるほど距離は近くありませんが、
無骨な黒に逃げないこのアホさ心構えには、見上げたものがあります。
ちなみに彼女はグループで一番可愛いです。(あと、たぶん生です。)
 
そんな、むちむちぷりぷりなクソミニJKの生脚から、
時々Pがこぼれ出る、文字通りパン“チラ”が楽しめる作品。
黒に覆われてしまったスカート内が多かったのは、残念なことにほかなりませんが、
まるでその場に居合わせたかのごとく、JKの集団に、好きなだけ視線を注ぎ続けることができます。
 
 
 

◆総評・本日のベストカット

gcollekakko106.jpg
 
拙者が今作を通じて抱いた感情・・・それは『怒り』です。これが小学生かそこらのガキンチョがやっているのであれば、まだ微笑ましく見ていられます。しかしながら、JKにもなって、自身のカラダの価値を自覚せず、いつまでも子供気分で、無防備に生脚をさらけ出し、時にはあられもない格好になり、まるでその場が外界から遮断された個室でもあるかのように、自分たちの世界に入り込み、周囲に一切注意を向けることなく、その下着を見せつけ振り撒くことなど、性的興奮の押し売り以外の何物でもありません。ここは公園ですが、同じような格好で駅や街中を歩き回られることなど、ある種『社会悪』『公害』『健全な思想の汚染』とも言うべきであり、そんな拙者と同じく、同様の怒りを常日頃から抱かれている方には、検証用動画としてぜひお目通しいただきたい作品です。まぁ、本当に腹立たしいのは、ことごとく黒Pで蓋をしてくるJKの魂胆ですけどね。黒Pには税金をかけてほしい。三千万円ほど。
 
 
【番外編】vol.54「制服ピクニック2」
【番外編】vol.54「制服ピクニック2」

 女の子  ★★★★
 パンツ  ★★
 画質  ★★★★★
 耐空時間  ★★
 実用性  ★★★

と、ちょっと日頃のフラストレーションを爆発させてしまいましたが、
JKの楽しそうな情事を決してうろたえることなく撮られた、さすがの一作。
6分超という尺は、決して冗長なものではなく、
無駄なシーンが一切排除され、見どころを集約されたものになります。
いつ何が起こるか分からないため、早送りすることを許さず、
終った後には、「もっと見ていたい」と思わされる内容でした。
彼女たちが撮った面白動画が、どこにアップされて、
どれほどの再生回数を叩き出しているかなど、知る由もありませんが、
Gcolleっていうサイトでは、もっと遠くからの映像であるにもかかわらず、
何人ものおじさん達が、お金を払って購入しているんだよ。
 
 
 
【番外編】vol.53「制服ピクニック1」
▲こちらは前編。同一シチュエーションをさらに見たい!と思った方は買いでしょう。(Gcolleに飛びます)

2 Responses to “【Gcolle】7人のクソミニJKがパンチラしながら踊って跳ねて大はしゃぎな映像【___さん】”

  1. クラン より:

     
    クソミニ、えっろいですねー
    こういうシチュエーションに出会ってしまうと、
    仕事中次の予定があろうと粘ってしまいそうです。
    さて今夜もクソミニで気持ちよくなります

  2. ムラサメ より:

     
    > クランさん
     
    こんばんゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > クソミニ、えっろいですねー
    > こういうシチュエーションに出会ってしまうと、
    > 仕事中次の予定があろうと粘ってしまいそうです。
     
    そうですよね、これもまた社会悪なのです。
    大人を惑わせ、生産性に支障を来すわけですから・・・
     
    さくっと生Pが見られたら、満足して立ち去ろうものを。
    やはり黒Pやケツリュック、そして卑劣なスカート丈は、害悪以外の何物でもありません。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

あなたにおすすめの記事

このページの先頭へ