【Gcolle】都会の百貨店で買い物中のスキだらけなJKのパンチラを、フルハイビジョンで。【くん君♪さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
今年もあと僅かですねぇ。
パンチラ業界も、氷河期が続いていますが、
Gcolleの、一部の投稿者様のクオリティの高い作品には、
僅かながら、夜明けの兆候を見ることのできた年でもありました。
 
などと、締めに入るのはまだまだ早いのです。
世間は休みに入っても、Gcolleには次々と新作が投下されます。
今夜は、年の暮れに彗星のごとく現れ、
勢い良く作品をリリースされている、くん君♪さんの新作をレビューします。
 
(※追記:現在は、くん君♪⇒厳選君♪と改名され、再UPされています。リンク張り替え済。)
 
 
激かわJKコレクション♪part3
激かわJKコレクション♪part3
収録時間:01分53秒
収録人数:複数名(4組・5パンチラ)


こちらのくん君♪さん、数々の転売が蠢く新作欄の中にあって、
近代的なJKのサムネイルが、ひときわ異彩を放っていました。

くん君の理念は、
「厳選した超可愛いモデルさん以外出品しない!!」
ですからね、よ〜く覚えておいてくださいね。

など、挑戦的な出品者コメントにも自信が窺えますし、
プロフィールによれば、身長が54cmとのことですので、安定した飛行も期待できそうです。
価格帯も、1本ぐらいなら心中してもいいかなと思わせてくれる範囲内です。
Vプリカの残金がちょうど600円だったので、今年はこれでキリ良く終えて、
パンチラ納めにふさわしいと思わせてくれるような、名作であることを望みたいです。
 
 
激かわJKコレクション♪part1
▲実は2作目と非常に悩みましたが、こちらは博士のレビューをご参照下さい。
 
 
動画を再生してみて、まずはガッツポーズ。
しっかり顔撮りから始まり、画面は嬉しいフルハイビジョンです。
屋内ですので、やや光量不足のシーンも見受けられましたが、
充分に近代的と言って良い画質ではないでしょうか。
そして何より、ガチ性が高い
近代的高画質で、高いガチ性を伴う投稿者様は、必然と応援したくなるものです。
 
映像について、あえて難点を挙げるとすれば、ケラレが多いこと。
高画質のカメラを用いる際の宿命なのかもしれませんが、
二人組の、相方が見切れてしまっているシーンなどは、
ややフラストレーションも抱きかねない、残念なところではありました。
 
kk.jpg
▲この隣にギャルがいます!まぁパンティは逆光で見えないんですが。
 
 
 
1組目 ※本レビューでは、背景のモザイクを強めている箇所があります
kk01.jpg
やや品性に欠けるギャル系。
拙者、過去の記事でも触れたんですが、
ギャルはギャルでも、HIPHOPを連想させるギャルは苦手。
あと、根本的に、前髪があるJKの方が好きですね。
 
kk02.jpg
パンティも重ね。
ここは光も味方せず、色々と実用には不向き。
 
 
 
2組目
kk03.jpg
これこれ!やっぱりJKはこうでなくちゃ!
本作品における、恐らくメインの彼女。
目線無しだと、意外と垢抜けない顔をしており、
やや芋好みかもしれません。
しかし、ベージュのマフラーに、高い都会性を漂わせ、
スカートはしっかりミニっていう・・・
こういう矛盾も、JKの味わい深さの一つであると言えましょう。
 
kk04.jpg
ガーン!またも重ね!!
これぞ氷河期。バッチリの角度で捉えても、生でなければ意味がありません。
これも拙者的には実用不可。
これを近代と言うならば、多少画質を落としてでも、時代を遡りたい、
そう思う殿方は、きっと少なくないはずです。
 
 
 
3組目
kk05.jpg
こちらは金髪激ミニのギャル。
残念ながら顔撮りはありません。
なんかもう、既に見えちゃってますが・・・
 
kk06.jpg
ストッキング越しのパンティに接写!
スキだらけの二人組に、しっかりとした“寄せ”を見せました。
その後、エスカレーターで、相方の生Pも見られますが、
本当に一瞬、ちらっと。ご丁寧にスロー編集がなされていました。
顔。顔さえあれば・・・。
 
 
 
4組目
kk07.jpg
最後は、誰のものか分からない下半身で始まります。
ミニスカは嬉しいんですが、また、黒・・・。
特にこれといった抜きどころを見出せないまま、諦めかけていたその時、
たった一瞬、本当に1コマ、GOMプレイヤーのFキー連打で、
拙者は、ようやくこの作品に、実用性を見出すことができました。
 
kk08.jpg
なぜか顔撮りが後に来たこちらのJK、
いいですね、可愛いです!
サムネでも一切取り上げられていないのですが、それはちょっと勿体無かったかもしれません。
ショートボブに近いおかっぱ頭で、派手なんだけどアイドルがかった抜きやすいルックス
もう、この子の顔を確認しながら、むちむちの下半身で果てるしかありません。
 
 
 
◆総評・本日のベストカット
kk07.jpg
というわけで、最後のやや肉感を帯びたJKの下半身に、辛うじて抜きどころを見出すことができました。黒Pをベストカットに選んでしまうというところには、時代を感じずにはいられませんが、近代的JKを拝みたいのであれば、多少の苦しみは強いられて然るべきなのかもしれません。「このJKが生Pだったら!」とか、「このJKにもう少し粘着があれば!」など、全体的に、『あちらを勃てればこちらが勃たない』作品。高い確率で重ねだったことも、時代と言えばそれまでなのですが、ちょっと残念と言わざるを得ません。とは言え、ギャル系JKにおいて、素晴らしい選球眼をお持ちのことは確か。ヤマトさん去りし後、期待の持てる投稿者のお一人となるのではないでしょうか。ぜひ、その低身長を生かして、さらなる粘着を見せてもらいたいところです。
 
 
激かわJKコレクション♪part3
激かわJKコレクション♪part3

 女の子  ★★★★
 パンツ  ★
 画質  ★★★★
 耐空時間  ★★
 実用性  ★★★

お顔撮りは、もう一息!
耐空時間は、近代としては並ではあるのですが、
特に追い撮りの際、例のケラレによって阻まれてしまうことが多く、
連続してPが映り続けるシーンが少ないため、安心度に欠けます。
あえて不完全燃焼を伴わせることで、シリーズ作品の購入を誘う
策略めいた一面も感じないわけではありませんが、
残念、拙者にはもう残高が無いのでした!
 
 
 
ちょっと、コンビニ行ってきます。
 
 
 
00005.jpg
▲こちらは、近代的JKに、明確な抜きどころを伴わせているテイトさんの作品群(レビューに飛びます)
 
 
いつ見るの?今でしょ!69 特別版 完。
▲ギャルJKのカリスマ、ヤマトさん終了のお知らせ。お買い求めはお早めに!(Gcolleに飛びます)

2 Responses to “【Gcolle】都会の百貨店で買い物中のスキだらけなJKのパンチラを、フルハイビジョンで。【くん君♪さん】”

  1. パプリカ66 より:

     
    このプリクラ風サムネはkakuregaさんリスペクトなんですかねw

  2. ムラサメ より:

     
    > パプリカ先生
     
    こんばんゎ。コメントありがとうございます。
     
     
    > このプリクラ風サムネはkakuregaさんリスペクトなんですかねw
     
    多分そうではないかと。注意書きの文言も全く一緒ですw


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ