【Gcolle】黒Pや重ね履きはもはや制服の一環?由々しきJKの下半身事情【監督さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
JKパンチラ作品が不作な昨今、いかがお過ごしでしょうか。
第三者目線の厳格化(撮り師のチキン化)や、JKの重ね化が極まっている以上、
そこにかつてのようなゴロゴロとした収穫は、期待すべきではないのでしょうが、
街で見掛ける撮り師の数は、一向に減る気配がないにもかかわらず、
なかなか名作にありつけないと言うのは、ちょっと腑に落ちない気もします。
まぁ、中途半端な地雷に金を落とさせられるよりは、何倍もマシですけどね・・・
 
 
(過去記事)メザイクの可愛いCAS主顔のロリJKが履いていたまさかのパンティとは?
 
 
さて今夜は、先日レビューしたGcolleの監督さんが、
新機材による作品を出されていたので、早速購入してみました。
顔撮りへの意識の高さや被写体の美少女度が見られただけに、待ち構えていた投稿者様です。
果たして、硬直したJKパンチラ界に風穴を開ける、風雲児の登場となりますでしょうか。
 
パンチラ映画制服&私服編 新機材高画質 #4
パンチラ映画制服&私服編 新機材高画質 #4
収録時間:02分55秒
収録人数:3組4名


機材をリニューアルすることで、一躍人気投稿者様となられた方は、
Gcolleの歴史を振り返ってみても、数多くいらっしゃいます。
特に、『飛行は良いのに画質がイマイチ』という方については、
ぜひ刷新を検討していただきたいものですよね。
 
ただ、亀の大型化に伴い、それまでの飛行が見られなくなってしまうのでは、元も子もありません。
この辺りのバランスが非常に難しく、撮り師の皆さんを悩ませていることは必至でしょう。
そんな中で、そこを両立させている数少ない投稿者様には、つくづく頭の下がる思いです。
高画質化はまさに諸刃の剣。握る手が強すぎれば、再起不能の怪我すら負いかねないのです。
 
 
 

1人目

gcollekantoku201.jpg
 
さて、そんな諸刃に手を出された監督さん、撮影スタイルは変わらず鞄カメ1カメ体制
確かに以前の白ぼんやりした映像と比べると、見違えるような色味を帯びています。
超高画質のオメガさんとまではいきませんが、locket★pantsさんには匹敵する精細さ、
機材はDV使用でしょうか、採光にさえ恵まれれば、抜群のパフォーマンスを発揮しそうです。
 
 
gcollekantoku202.jpg
 
逆さからではありますが、顔撮りへの意識も窺うことができます。
ただ、この点は前回レビュー作品と比べると、やや劣化してますでしょうか。
モデルも、前作で見たアイドルJKからは数枚劣り、いわゆる『十人並みの』JK。
そして、肝心のパンチラは・・・
 
 
gcollekantoku203.jpg
 
忌まわしきケツリュックに阻まれて、よく見えず!
ただ、その先にあるものが黒Pであることは、なんとなく察しが付きます。
これぞ近代パンチラのジレンマ。画質と撮れ高は、必ずしも比例しないのです。
 
 
 

2、3人目

gcollekantoku204.jpggcollekantoku205.jpg
 
今度は重ねと、これまた漆黒の短パンでした。
顔撮りらしい顔撮りもなく、お顔は一瞬窺える程度。
意識があることはありがたいのですが・・・
 
最近のJKって、重ねや黒Pは制服の一環とか勘違いしてませんかね?
周りの子が履いてるから、右ならえで自分も履かないと、などと・・・
必ずしもパンチラや盗撮対策ではなく、何の気なしに纏っている気がします。
その浅はかな行いがどれほどのおじさん達をがっかりさせているか、真剣に考えてほしいものです。
 
飛行については、ペナルティエリアまでは入るものの、
あとひとつシュートが打たれない、じれったい状況・・・
 
 
 

4人目

gcollekantoku206.jpg
 
そんな中で監督さんは、こちらの私服ガールを締めに持って来られました。
お顔はご覧のとおり絶妙に分からず、ある意味上手いカメラワークです。
やや大人びている気もしますが、ここはKと見ても良さそうです。
これまでのハズレを打ち破る、痛快なやつをお願いしますよ?
 
 
gcollekantoku207.jpg
 
いただきました!それはJKの代名詞、テカテカのピンクサテン!
ほらねやっぱり、制服じゃないとなると、途端に生P率が上がるのです。
休日ぐらい、リラックスして楽しみたい!なんて本能が働いているのかも分かりませんが、
しっかり対策をしておかないと、盗撮などの被害に遭ってからでは遅いのです。
 
監督さん、ここでようやく数本のシュートを放ちますが、
スカートや『暗さ』といったディフェンスに阻まれ、惜しくもゴールはならず・・・
何よりも、制服でないこと、お顔がよく分からなかったことが残念。
画質は間違いなく向上したものの、期待に適う撮れ高を拝むことはできませんでした。
 
 
 

◆総評・本日のベストカット

gcollekantoku207.jpg
 
新しい機材は、高画質と言って差し支えない性能ではあったものの、光量に恵まれなかったため、いまひとつその凄さを享受することができず・・・被写体もあとひとつ魅力に欠けるため、とりあえずはこの高画質をお披露目するためのジャブといったところでしょうか。良かった点は、監督と言うだけあって、編集面。お顔が見えるシーンを極力手前に持ってこられる配慮や、パンチラ時に不要なシーンを一切カットし、ヒット&アウェイの様をさくさくと見せて下さる心遣いには、好感が持てました。昨今のJKの下半身事情を鑑みると、生Pゲットまでの労力たるや計り知れないものがありますが、是非ともその新機材で、目の覚めるようなゴールを決めてほしいものです。
 
 
パンチラ映画制服&私服編 新機材高画質 #4
パンチラ映画制服&私服編 新機材高画質 #4

 女の子  ★★
 パンツ  ★★
 画質  ★★★★
 耐空時間  ★★★
 実用性  ★★

女の子は、クオリティ以前に、お顔がよく分からず、
そんな彼女達の漆黒のPには、もどかしさを禁じ得ませんでした。
ただ、高画質である上に、顔撮りへの意識もある方ですから、
諸々の要素が噛み合えば、大化けされる可能性も充分に秘めています。
リスクの高い大型の機材で、しっかりとJKの撮影に臨まれている以上、
引き続き、応援したい投稿者様です。
 
あと、JKに黒Pや重ねを止めさせる方法を、
誰かそろそろ本格的に検討して下さい。

 
 
 
パンチラ映画制服編 激かわJK 篠〇麻里子似 #1
▲監督さんによる前作のアイドルJK、まさかの豹柄です。レビューはこちら。(Gcolleに飛びます)
 
 
 
1111.jpg
▲ゴール量産しまくり!週末はぜひ、Gcolleベストイレブンの作品でお楽しみください。(過去記事に飛びます)

2 Responses to “【Gcolle】黒Pや重ね履きはもはや制服の一環?由々しきJKの下半身事情【監督さん】”

  1. セプテンバー より:

     
    「JKに黒Pや重ねを止めさせる方法を、
    誰かそろそろ本格的に検討して下さい」
      
    ホント、その通りですね(笑) 最近、重ねのJKがさらに増加
    傾向なのでしょうか? 激ミニや紺ハイソJKもやや減少か?
    猛暑到来ならば多少「生!」が増加する様な気がします
    が、JKは激ミニで中身は「生!」が当たり前!の様な風評
    でもあれば..女子は流行に敏感なので(笑)
     
    ギャル系JKは生率が高い気がするので、モデルやカリスマJKみた
    いなのに「重ね?JKならあり得ないでしょ!」とどこか
    で発言してもらって「重ねはダサイ!」的な風潮にならな
    いとキビシーかもしれないスネ。
     
    彼氏付は勿論、靴のカカト踏んづけJKも何故か生率が高い
    ?様なので撮り師の方には是非、その辺りのJKを狙って
    頂きたい! でも優れものの撮り師の方ならそんな事は
    承知されてますよね(笑)
     
    撮り師の皆様の奮闘に期待する限りです(笑) 夏服現役
    JK・激ミニの奥の「激生!」はたまりませんから!!

  2. ムラサメ より:

     
    > セプテンバーさん
     
    こんにちゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > 最近、重ねのJKがさらに増加
    > 傾向なのでしょうか? 激ミニや紺ハイソJKもやや減少か?
     
    地方や学校にもよるのでしょうが、
    総じて減少傾向にはありそうですよね。
    現場の方(笑)も、そう仰っていますし・・・
     
     
    > ギャル系JKは生率が高い気がするので、モデルやカリスマJKみた
    > いなのに「重ね?JKならあり得ないでしょ!」とどこか
    > で発言してもらって「重ねはダサイ!」的な風潮にならな
    > いとキビシーかもしれないスネ。
     
    そうですそうなんですそれなんですよ。
    個人的にはティーン向けの女性誌なんかで、
    『重ねるなんてもったいない!可愛いパンティコーデ★』
    なんて企画を行ってもらえないものかと。
     
     
    > 彼氏付は勿論、靴のカカト踏んづけJKも何故か生率が高い
    > ?様なので撮り師の方には是非、その辺りのJKを狙って
    > 頂きたい! でも優れものの撮り師の方ならそんな事は
    > 承知されてますよね(笑)
     
    確かに、女子同士でつるんでいるJKの生率は、このところ激低ですね。
    撮り師の方々には、この辺りの嗅覚やツモ運も求められる時代なのかもしれません。
     
     
    > 撮り師の皆様の奮闘に期待する限りです(笑) 夏服現役
    > JK・激ミニの奥の「激生!」はたまりませんから!!
     
    険しい道を越えるほど達成感もひとしおでしょうからね~、目の覚めるような激生に期待です!


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ