【Gcolle】大人パンティのデビューが遅れたJKの、行き過ぎたお花畑サテンパンチラ【kakuregaさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
Mルクノクニ氏はアフィ設定0%ですよー!(笑)
 
ゲホゲホ、すみません拙者は何を言っているのでしょうか。
さて、大御所の復活に揺れている今週のGcolleですが、
この週末、これまた主要投稿者の一角・kakuregaさんが、
待望の制服作品をリリースされてきました。しかも4つも。
 
パンチラ小人目線☆☆(pa-to105)[電車編]
 
拙者はこちらのpa-to105を除いて、すべて購入しました。
抜群の撮れ高が確定している以上、拙者の氏の作品に対する実用性は、
目線の下の芋度合いがどう転ぶかによって、ほぼ100%左右されます。
そこへいくと、こちらの作品の商品解説文は、

好き嫌いが分かれるモデル様かもしれませんが、楽しそうな笑顔も素朴で個人的には悪くはありません(笑)(…ぇぇ…茶髪ギャルよりも私は断然にこちら系に萌えますw)

とのことで、このパターンは見送り決定。
最近、kakuregaさんが遠回しに伝えようとしていることが、徐々に読めてきましたw
こちらの作品、芋派の方には是非お勧めしたい一本です(買ってないけど)
 
 
と言うことで、今夜は残りの3本を一挙にレビューします。
まずはソバージュヘアのギャルJKが目を引いた、こちらの作品です。
 
パンチラ小人目線☆☆(pa-to104)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to104)[電車編]
収録時間:04分29秒
収録人数:1名


kakuregaさんをして、明確に『ギャル』が謳われている、こちらの作品。
氏のギャルと言えば、後にも先にもpa-to50をおいて他にないのですが、
ここにきて、そんな定番に代わる新たなオカズの供給となるでしょうか。
あの日見た、レビューそっちのけで4545したくなる衝動に期待しつつ、再生ッ・・・!
 
 
gcollekakurega1101.jpg
 
うーん残念、お顔撮りがイマイチ・・・
加えて、彼女のこの髪型、我々としては抜きづいらんですよね。
キモヲタはロリコンで消極的なので、ここまで攻撃的なヘアスタイルだと、
萌えないですし、必要以上に老けて見えてしまう気がします・・・
 
タレントで言えば、SHELLYさんあたりに似ているでしょうか。
彼女は面白いんですが、性の対象として見られるかと言えば疑問ですよね。
皆さんはSHELLYさんとヤリたいですか?拙者はヤリたいです。
 
 
gcollekakurega1102.jpg
 
そんな彼女に、後ろから前から猛チャージ!!
・・・するんですが、いまひとつ光量に恵まれず、単調さも否めません。
高いギャル性に反して、拙者的な優先順位はいまひとつでしょうか。
改めてpa-to50は、様々な奇跡が折り重なった芸術であったことを思い知らされます。
 
パンチラ小人目線☆☆(pa-to104)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to104)[電車編]

女の子 ★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★

 
 
パンチラ小人目線☆☆(pa-to107)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to107)[電車編]
収録時間:04分29秒(メインモデル)+02分19秒(お友達)
収録人数:1組3名
 
続いては、芋とギャルの『中間』とも言えそうなJKが登場する、こちらの作品。
メインモデルは上記サムネの、髪を明るめにしたおさげ髪の彼女になりますが、
2人登場するお友達のうちの1人も、なかなかいい味を出しています。
 
 
gcollekakurega1103.jpg
 
姿撮りはコンビニにて。撮影時期は暑い夏の日だったのでしょうか、
スカートも袖も捲り上げて、開放的な装いで店内を物色しています。
これだけでギャルと呼ばれる方もいそうですが、これぞまさに等身大のJKで、
無防備とも言えるこの着こなしも、ギャルの狂気的な露出とは違って、
機能性と可愛さを追求した末の、基本的なJKのスタイルなのです。
顔立ちは普通に良く、クラスで何番目かに可愛いいわゆる“アイドル系”。
 
 
gcollekakurega1104.jpg
 
そんな彼女に、電車内でいつもの徹底粘着を敢行されるのですが、
今作は光量に恵まれている上、被写体やカメラワークに動きが見られます。
ショート丈ソックスによって、なおのこと曝け出された生脚の先にあるのは・・・
 
 
gcollekakurega1105.jpg
 
純白のサテ・・・てか、面積せっま。
Tバックではないはずなのに、まるでそう思わせるほどに喰い込んでおり、
Pによって押さえつけられた両の尻肉が、まるで恥丘のような様相を呈し、
彼女の恥部が、こういう形をしているのではないかという妄想を駆り立てます。
 
 
gcollekakurega1106.jpg
 
ご覧下さい。こうして蓋をしてやると、まるでノーパンみたいでしょう?w
安心して下sこんなに喰い込ませて、違和感がないはずはないと思うのですが、
大きめの荷物が邪魔をして、いちいち直すのが煩わしいのか、
ひょっとすると、この状態が気持ち良くてあえてそのままにしているのか・・・
 
kakuregaさんお得意の超接写も交えて、彼女の見られたくない部分はどんどん露に。
尻肉に浮かんだ毛穴のつぶつぶ、そして恥ずかしい産毛なんかも見て取れます。
 
 
gcollekakurega1107.jpg
 
なおこちらは、そんな食い込みの彼女と行動を共にしているお友達なのですが、
彼女がまたアイドルな上に小動物系で、主役に勝る可愛さなのです。
同じく丈の短いこのソックスは、彼女たちの学校で流行っているのでしょう、
髪型や制服の着こなしにも、似たようなものを感じますよね。
放課後と思われるコンビニで、コロッケを買い食いしているようですが、
手に着いた粉をチュパチュパ舐め取る仕草に、あらぬことを重ねてしまいます。
 
 
gcollekakurega1108.jpg
 
そんな彼女へは、抜群の光量下で30秒超の追い撮り。
幼げな見た目にぴったりな薄ピンクが、尻肉に吸着しています。
個人的には彼女をもっと長く見たかったところですが、これぞパンチラ作品のジレンマ。
とは言え、お友達同士のパンチラがしっかり見られる、安定感のある作品です。
 
なおパンチラはもう1名分収録されていますが、顔撮りが無いのと重ねのため割愛。
全員解放感のあるミニスカで、素晴らしい校風であることが窺えます。
 
パンチラ小人目線☆☆(pa-to107)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to107)[電車編]

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

主役を中心に据えると、やや甘めながらご覧のような評価に。
お友達はルックス星5つ、されどPと耐空時間が彼女に劣ります。
 
 
 
パンチラ小人目線☆☆(pa-to106)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to106)[電車編]
収録時間:04分24秒
収録人数:1名
 
で、これぞ拙者の定番タイトル入りが予想される作品。
JKは芋濃いんですよ。芋濃いんですけど、どういう理由かそそるのは、
拙者が、彼女のようなチェックのミニスカに目が無いからでしょうか。
芋濃いくせにメイクは厚塗りで、垢抜けようとしている点も好材料。
 
 
gcollekakurega1109.jpg
 
そんな彼女は、今作の撮影中、終始スマホに夢中。
歩きスマホの危険性が叫ばれていますが、JKは歩いていなくても危険です。
壁に耳あり障子に目あり、ミニスカJKの周りにはカメラがある時代ですから、
時には周囲に注意を向けないと、うっかり盗撮の被害に遭いかねません。
 
 
gcollekakurega1110.jpg
 
こちらもショート丈ソックスにより、生脚の可視面積を広げています。
これもやはり、ギャルJKに通ずる露骨かつ下品な求愛行動と言うよりは、
“可愛いから”“みんながしているから”、ただそれに倣っているだけ。
拙者、そういう主体性のないJKって大好き。簡単に騙せそうで。
 
 
gcollekakurega1111.jpg
 
そんな彼女のパンティは・・・フロントに花柄のあしらわれたピンクサテン!
きっと彼女、ついこの間まではC時代から愛用している綿Pなんかを履いていたと思うんですよね。
やはり周囲の女子から浮き、慌ててデビューした彼女は言わばサテン後発組
そんな彼女だからこそ、ちょっとやりすぎ感のある柄を選んでしまう。
それが証拠に彼女のパンティ、おろしたてのようにツヤツヤですよね?
多分、Gcolleのアイドルであるテカパンちゃんも、似たような境遇ではないでしょうか。
 
 
gcollekakurega1112-.jpg
 
ご覧下さい。階段を上る時は、このような鉄壁ガード。
このスカートだって、本当はスースーして落ち着かないと思っているはずなのです。
しかしながら周りに影響され、つい同調圧力に屈してしまう・・・
ある意味気の毒なJKですが、厳しい言い方をすれば『自業自得』です。
 
 
gcollekakurega1113.jpg
 
だからこそ、フロント撮りにて入念なお説教を。
2分近くに及ぶ異常な粘着力で、その前面を丸裸に。
スマホの隙間から、時折ちらちらと顔同時フロントも成立
真剣にスマホを操作する傍ら、その背伸びしたPを撮影され続けます。
 
 
gcollekakurega1114.jpg
 
絶景かな、絶景かな!
スマホに視線を落とし、制服を着た自身の価値を把握していない彼女は、
無防備すぎるゆえに、とんでもない撮れ高を叩き出されてしまうのでした。
 
パンチラ小人目線☆☆(pa-to106)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to106)[電車編]

女の子 ★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

個人的には、抜きやすい制服が作用して、
前出の作品よりも、こちらの方が実用的。
厚塗りメイクの偽装芋を、どのように咀嚼できるかで体感は変わりますが、
チェックのミニスカというだけで補正が掛かる方は多いのではないでしょうか。
そこへ特別な愛着が無ければ、オーソドックスな前出の作品を推しますが、
フロントの撮れ高では、今作は間違いなくkakuregaさんの十指に入る作品。
逆に、Pや下半身のエグみを求められる方には、やはり前出の作品を・・・
一長一短あります、迷った方は同時購入をお勧めします。

2 Responses to “【Gcolle】大人パンティのデビューが遅れたJKの、行き過ぎたお花畑サテンパンチラ【kakuregaさん】”

  1. セプテンバー より:

     
    105除き購入、正解かと。当方はすべてダウンロード、
    結果は106≧107>104、105は圏外..大アウト!!
    こちらを拝見してから購入検討すれば良かった..
    ま、しゃあないスネ。。。

  2. ムラサメ より:

     
    > セプテンバーさん
     
    こんばんゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > 105除き購入、正解かと。当方はすべてダウンロード、
    > 結果は106≧107>104、105は圏外..大アウト!!
     
    大アウトww
    撮れ高が不充分だったと言うよりは、
    被写体がお口に合わなかったという認識で良いですかね?w
     
     
    > こちらを拝見してから購入検討すれば良かった..
    > ま、しゃあないスネ。。。
     
    最近は深夜更新なので、この点はもどかしいところですよ・・・
    遅漏は女性に嫌われるって言いますしね。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ