【Gcolle】妹の目の前でパンチラを逆さ撮りされてしまったしっかり者のお姉ちゃんJK【kakuregaさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
夏休みまであと僅かだと言うのに、お天気がすっきりしませんね。
この時期の曇天は、外鳥派の鳥師の方にとっては、死活問題でしょう。
 
拙者は今日、そんな焦りをよそに、JKの透けブラにお目にかかることができました。
ブラとは言え、同じ下着。キモヲタに見られて心地の良いものではないはずです。
夏服JKは、ブラウスという薄布一枚のすぐ下に、いたいけな裸体を秘めており、
それを隠す最後の布地、僅かな防衛線に対して無性に興奮を覚えてしまうのは、
拙者にもまだ、パンチラマニアとしての血が流れていることの表れでしょうか。
こんなモノが見られるのであれば、雨もまんざらではないなぁ、なんて・・・
 
 
(過去記事)第三回・kakuregaさんの驚異のボリュームを含んだセット作品買ってみた
 
 
さて今夜は、私服ながら、こちらも夏服です。
Gcolleより、先週末にリリースされたkakuregaさんのセット作品から、
こちらの姉妹編を個別に取り上げ、レビューします。
 
owari74f.jpg
パンチラ小人目線☆☆(pa-to74)f[電車編]
収録時間:04分28秒
収録人数:1組2名


お友達同士で出演している作品は、しばしば見ることがあるものの、
リアル血縁関係ともなると、その供給量は激減します。
いくら姉妹とて、揃ってお出掛けする機会など、そう多くはないのでしょう。
どちらかと言うと女同士の兄弟というのは、この歳の頃にはケンカが絶えず、
離れて住んだり、BBAになってから仲良くなる印象がありますね。
そんなわけで、今回のセット中、最も拙者の胸を打ったのは、
こちらのありそうでない、非常にレアなシチュエーションの作品になります。
 
 
gcollekakurega801.jpg
 
再生すると早速、ご覧の姿撮りからスタート。
いかにも夏っぽい服装に身を包んだ、可愛らしい姉妹です。
姉はK、妹はCと仮定してみるとしっくり来ます。
二人とも歳相応な見た目で、お姉ちゃんは少しだけお化粧をしているようです。
夏休みに親元を離れ、おばあちゃんの家に大冒険といったところでしょうか、
「あそこ空いたよ、座りなよ!」なんて具合に、
しっかり者のお姉ちゃんが妹を誘導している、微笑ましい光景です。
 
 
gcollekakurega802.jpg
 
「えー、こっちー?」
トコトコと車両を移動する妹、それに追いすがるお姉ちゃん。
妹はまだCですから、きっと電車に乗ることも新鮮なのでしょう。
お姉ちゃんは落ち着き払っていますが、親から任されている責任もあって、
どこかそそっかしい妹に、なんだか手を焼いていそう・・・
 
 
gcollekakurega803.jpg
 
まずはそんな気の休まらないお姉ちゃんから、ちょいと失礼。
スト越しに、ピンクのサテンPをゲット!
さすがはお姉ちゃん、もうJKですから、しっかりと光沢のある生地をお召しです。
ストも大人の象徴ですが、ギュッと喰い込んでしまったセンターシームには、
まだまだ未熟で、大人になりきれていない感じも窺えます。
 
 
gcollekakurega804.jpg
 
続いて妹からは、こちらの横縞パンティをゲット!
お洋服の柄と合わせたのでしょうか、麦わら帽子も相まって、とてもお洒落なお嬢ちゃんです。
そしてこちらのP・・・素材はもちろん、綿
お父様お母様、二人のお嬢さん達は、順調な精神成長を遂げているようですよ。
 
 
gcollekakurega805.jpg
 
妹ちゃんは階段で、こんなソロパートも頑張ってくれます。
ちなみにここで光量にも恵まれ、その柄がただのボーダーではなく、
英字がライン状にあしらわれた、ちょっとオシャレなものであったことが確認されます。
拙者はそんな妹も良いですが、やはりいくらか洒落っ気付いてきた姉が好みでしょうか。
とか言うと、「は?妹一択だろ?」なんて迫ってくる、目つきの悪い大人が多いことは知っています。
怖いですねぇ、この国の大人たちは。ホントにどうかしてますよ。
 
 
gcollekakurega806.jpg
 
最後は乗り換え後の車内で、フロントを狙います。
恐らくkakuregaさんもお姉ちゃん派なのか、しきりに彼女の周りを回遊。
ご覧下さい。妹の表情を見ながら、お姉ちゃんのPを眺める光景。
これには姉妹丼ファンならずとも、多くのマニアが固唾を呑むところではないでしょうか。
 
「おねがい。おねえちゃんのこと、とらないで・・・」
 
 
gcollekakurega807.jpg
 
ダメ~ッ!!
あわやkakuregaさんのお目に適ってしまったお姉ちゃんは、
無情にもそのフロントから、上半身に纏った黒いインナーまでをも貫かれてしまうのでした。
妹の目の前で体を張るお姉ちゃん・・・拙者、なんだか涙が出てきてしまいましたよ。
 
 
 

◆総評・本日のベストカット

gcollekakurega807.jpg
 
と言うわけで、上手い人が撮った姉妹丼作品、その筋のマニアの方には必携です。このNTRにも通ずる背徳感はもとより、単純にCの綿ぱんがお好きな方にとっても、訴求力の高い映像と言えるのではないでしょうか。撮れ高的には、全体的に光量に乏しいことはもとより、やはりお姉ちゃんがストを履いてしまっているため、いまひとつフロントの柄やサテンの素材感を享受することができなかったことが残念。逆に妹は、乗り換え中の光が差すところなどで、綺麗にそのPを映し出されるため、安心に足る尺が用意されています。きっと二人きりの大冒険は、かけがえのない思い出となったに違いありませんが、そこにはずっと見守ってくれていた、たくさんのおじさん達の視線があったことも、どうか心に留めておいてほしいものです。
 
 
owari74f.jpg
パンチラ小人目線☆☆(pa-to74)f[電車編]

 女の子  ★★★
 パンツ  ★★★
 画質  ★★★★
 耐空時間  ★★★★★
 実用性  ★★★★

妹ちゃんのツインテに、相応のアイドル性を期待されるでしょうが、
思いのほか芋濃いため、注意が必要。
拙者的には、あと2~3年寝かせてみたいところですが、
は?今だろ?」なんて迫ってくる、目つきの悪い大人が多いことは知っています。
その分、お姉ちゃんの洒落っ気が際立ち、しっかり者の性格も相まって、
混沌とした背徳感の中で、インモラルに身を委ねることができる作品。
夏の少女たちの、スカート内が気になって仕方ないという危険な方は、
凶行に走って道を踏み外す前に、Gcolleで邪念を発散しておきましょう。
 
 
 
owari74e.jpg
▲今作が収納されているセットの全体レビューはこちらへ。こんなハーフ美女のストーキング作品もあります。(レビューに飛びます)
 
 
 
kakurega103.jpgl0001.jpg
▲こちらは同じkakuregaさんのニコイチ作品。そこに血縁関係は無いものの、姉妹丼に通ずる楽しみがある。(レビューに飛びます)

4 Responses to “【Gcolle】妹の目の前でパンチラを逆さ撮りされてしまったしっかり者のお姉ちゃんJK【kakuregaさん】”

  1. しろの より:

     
    私はNTRに恐ろしく興奮を覚えるのですが
    それに通ずるものがやはり、ありますね。
    顔を知っている人のパンチラのほうが興奮するみたいに。
    なんでしょう、自分の子供は誰よりも可愛く見える的なやつでしょうか。
    幸いに、私は顔が映ってない場合は想像で勝手に可愛い顔に置き換えて愚息を握ることが苦ではないのですが
    やはり顔があるに越したことはありませんしねぇ…
     
    そういえば前、アラサーなのに中学生にしか見えない宮崎あおいちゃんが映画の舞台挨拶で、一日だけ動物になれるとしたら、という質問に対して「鳥です。飛びたいです。」
    「鳥になりたいなんて可愛いね 流石僕のあおいちゃん。じゃあ僕が一日だけ、なりたいものを言うね。それはね、君のパンティになりたいんだ。君のパンティになって、君の拭き残したおしっこが顔につくなんて最高だね。あーランプの魔神が現れて僕を宮崎あおいちゃんのパンティにしてくんないかなー」
    って言っていた人を思い出しました。
    確かに話が飛躍すぎかと思うところはありますが
    KやらCのパンティになってみたいものですねぇ…

  2. クラン より:

     
    あ…あれ…?
    制服っこにしな反応しない私が…
    あれ…あれぇ?いてて、いてててて

  3. ムラサメ より:

     
    > しろのさん
     
    こんばんゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > 私はNTRに恐ろしく興奮を覚えるのですが
    > それに通ずるものがやはり、ありますね。
     
    NTRお好きでしたか。
    拙者はいまひとつピンと来ないのですが、姉妹丼には疼くものがあります。
     
     
    > 幸いに、私は顔が映ってない場合は想像で勝手に可愛い顔に置き換えて愚息を握ることが苦ではないのですが
     
    そしてこの体質は至極うらやましいです!
    拙者は甘ったれな性格ゆえ、どうしても資料を欲してしまいます。
     
     
    > そういえば前、アラサーなのに中学生にしか見えない宮崎あおいちゃんが
    > (中略)
    > KやらCのパンティになってみたいものですねぇ…
     
    これはまた、今夜も闇がお深いようで・・・
    しっかりGcolleで邪念を払われることを切に願います。
    拙者は、女子校の便器になりたいです。

  4. ムラサメ より:

     
    > クランさん
     
    こんばんゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > あ…あれ…?
    > 制服っこにしな反応しない私が…
    > あれ…あれぇ?いてて、いてててて
     
    痛みますよねぇ・・・胸が。
    まさか妹の目の前で、妹の顔を見ながら、・・・いてて、いててて


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ