【Gcolle】昨今のJKの黒P・重ね履き率・・・94パーセント(JKパンチラ調べ)【MINI Sさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
梅雨を感じさせない爽やかな気候の中、今日もGcolleを7時間ほど徘徊していたところ、
高画質クソミニハンター・MINI Sさんが、顔有り作品を出されていることに気付きました。
前作レビュー時、「あとは顔さえあれば・・・」と思わされていただけに、これは迷わず購入。
 
 
(過去記事)お兄ちゃん!最近のJKにだって、しっかり生パンティの子はいるんだからねっ!
 
 
結局のところ、どれだけPが上手く撮れていたとしても、
顔がないことには始まらないという方は、拙者以外にも大勢いらっしゃることでしょう。
果たして今作は、そんな顔撮り至上主義者を満足せしめる作品となっているでしょうか。
 
ミニスカ階段JK vol.2 ~ムチムチ
ミニスカ階段JK vol.2 ~ムチムチ
収録時間:04分03秒
収録人数:6名


こちら、都会的なミニスカJKの選球が嬉しい、MINI Sさんの最新作。
氏の作品では、鮮度の高いJKを鞄カメの安定飛行で楽しむことができるのですが、
そんな近代性の対価か、いかんせん黒Pが多いことが玉に瑕。
今作の解説文にも、“夢の世界へは黒い扉で閉ざされていた・・・”などという前置きがあることから、
その中身は、きっと惨憺たるものに違いありません。
 
ただ、ワンチャン可愛いJKの顔、そしてキャッキャ感がそれを補ってくれることに期待しつつ、
購入した動画を、恐る恐る、再生ッ・・・!
 
 
 

1人目

gcolleminis301.jpg
 
十人並みな彼女からは、黒Pとみられるものがほんの一瞬ちらっと。残念。
それにも増して残念だったのは、Pが先に来てお顔が後に来る編集です
階段を上りきり、被写体を追い抜き、亀を後ろに構えるのですが、
どうかGcolle投稿者の方々には、この時系列の無意味さを分かっていただきたい。
 
 
 

2人目

gcolleminis302-.jpg
 
遠目に純白がちらちらと。
間に邪魔者が入り、距離を詰められなかったようです。こちらは顔撮り無し。
 
 
 

3人目

gcolleminis303-1.jpg
 
個人的に今作のハイライトは、彼女です。
いますよね。こういう、なぜか妙に大人びた雰囲気のあるJK。
まるで社会人の彼氏でもいるかのような落ち着きを放っており、
周囲でキャイキャイ騒いでいるJKとは、きっと話も合わないのではないでしょうか。
 
 
gcolleminis303-2.jpg
 
そんな彼女、MINI Sさんに対し、あからさまな警戒目線を向けるんですね
(毎朝ウロウロしてる・・・こいつ、絶対盗撮。)
なんて心の声が聞こえてきそうなほどに剥き出しな警戒心、そしてジト目。
この、虫けらを蔑むような冷たい視線だけで、拙者ご飯3杯はいけます。
 
 
gcolleminis303-3.jpg
 
そして、肩に掛けていたバッグをわざわざ下ろし、ご覧の鉄壁ガードw
こうまで露骨に嫌な態度されちゃうと、燃えるものがありますよね。
願わくばさらに追い詰め、強引にでも奪取してほしかったところですが、
あまり深追いしないことこそが、紳士たる撮り師の暗黙のルール。
 
「べ、べつに撮る気なんかないし・・・」とばかりに、
自然と別のJK(こっちは生P)にスライドするカメラワークには笑えます。
 
 
 

4人目

gcolleminis304.jpg
 
黒Pです。残念。
ただ、顔は一番良く撮れてます。可愛いんですけどねぇ・・・
 
 
 

5人目

gcolleminis305.jpg
 
これも黒P。残念。
このロケ地、顔の方を向いた際に、ことごとく逆光を喰らうようです。
もう少し離れて、光が収まったところをじっくり・・・なんてのはいかがでしょうか。
 
 
 

6人目

gcolleminis306.jpg
 
これはMINI Sさんの得意ジャンルですね。太めJK。
肉感のある下半身が、ムチムチと音を立てるようにして階段を上ります。
彼女も黒Pですが、そんなせいもあってか、ほかの子よりもいくらか食い込み気味。
実質今作最有力の抜きどころでしょうか。個人的には、やはり黒Pはちょっと・・・
 
 
 

◆総評・本日のベストカット

gcolleminis303-2.jpg
 
と言うわけで、本日のベストカットには、こちらの大人びたJKからのジト目を選びます。長尺ではあるものの、黒Pのオンパレードのため、そこに適性のない方は、購入を見送るべきかもしれません。また、顔撮りが採用されたことは嬉しすぎる改善ですが、逆さ時に見られるような安定感には欠けるため、いまひとつ被写体をしっかり把握することは叶わず・・・まぁ、こっそりと尻を撮るだけならまだしも、ばっちり目の付いているところへカメラを向けるわけですから、そのプレッシャーたるや計り知れませんがwそうまでしてリスクを冒した先にあるものが、ことごとく黒い扉なわけですから、昨今の撮り師の実入りの少なさには同情しますし、それでも商品化したくなってしまう気持ちも察して余りあります。でも拙者は、テッカテカの生サテンが見たいの!!
 
 
ミニスカ階段JK vol.2 ~ムチムチ
ミニスカ階段JK vol.2 ~ムチムチ

 女の子  ★★★
 パンツ  ★
 画質  ★★★★
 耐空時間  ★★★
 実用性  ★★

女の子の顔は、逆光に遮られ、いまひとつよく分からず・・・
画質にもこれまでと比べると、やや汚れ?劣化?のようなものが見受けられました。
また、個人的には、階段で見送って終了ではなく、
その後のお友達との戯れや、コンビニでのお買い物といった、
よりパーソナルな部分への踏み込みが見られると、実用性はグンと増すように思います。
P質は残念でしたが、徐々に完成度の高い方向へ向かわれているだけに、
さらなる近代的なパンチラの供給に期待したい、注目すべき投稿者様です。
どうかMINI Sさんの前に、超絶イケてる生パンJKが現れますように。
 
 
 
gcolleminis207.jpg
▲顔撮りは無いながら、しっかりと眩しいまでのサテンが見られた前作。(レビューに飛びます)
 
 
 
無修正動画配信 ZIPANG-ジパング
▲「昔は良かった」そんな生Pを懐かしむあなたには、ZIPANGがお勧め。こちらは水平撮りのため、いくらか画質が近代的です。ZIPANGのガイドはこちら

4 Responses to “【Gcolle】昨今のJKの黒P・重ね履き率・・・94パーセント(JKパンチラ調べ)【MINI Sさん】”

  1. セプテンバー より:

     
    連日失礼します。当方も期待して?MIMI Sさんの新作を
    購入..ちと消化不良でした。やはり顔バチ&「生!」でな
    いとダメです。気温30℃超え・生増加を期待しませう(笑)
       
    「誰にでも出来る盗●」さん、何度か見直しましたが..
    ガチみたいですね、これは!(当方の感想ですが..)

  2. ムラサメ より:

     
    > セプテンバーさん
     
    こんばんゎ、コメントありがとうございます。
     
    > 連日失礼します。当方も期待して?MIMI Sさんの新作を
    > 購入..ちと消化不良でした。やはり顔バチ&「生!」でな
    > いとダメです。
     
    お顔もあるにはあるものの、バチ!とまではいきませんでしたね!
    今後の作品に期待です。
     
     
    > 気温30℃超え・生増加を期待しませう(笑)
     
    MINI Sさんも解説文で仰ってましたが、厚着しすぎるとムレますので・・・
    彼女たちには是非、スースーして気持ち良い夏を過ごしてほしいものです。
     
     
    > 「誰にでも出来る盗●」さん、何度か見直しましたが..
    > ガチみたいですね、これは!(当方の感想ですが..)
     
    おぉぉ、心強い情報ありがとうございます。
    場所もモロバレのようですし・・・また一人、狂人の誕生となりましょうか。

  3. ジャックポット より:

     
    やはり私も顔バチ作品が好きですね。
    顔バチあれば十人並みのJKでもコーフンします(^^;)
     
    ところでこの前、薄着の季節に向けてのチカン対策なる記事を見かけました。その中にと■さつ対策なんかもあって、なんつーか、笑っちゃいました。
    だってねえ、世の中にあるのはとう■つ″風″動画であって、本物のとうさ■動画なんて存在しないんですからね。
    撮り師は監督、ターゲットはモデルまたは女優さんですから。
     
    とりとめのないお話し失礼いました。

  4. ムラサメ より:

     
    > ジャックポットさん
     
    こんにちゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > やはり私も顔バチ作品が好きですね。
    > 顔バチあれば十人並みのJKでもコーフンします(^^;)
     
    顔需要高しですね。どうかこの願いが、Gcolle投稿者の皆様に届きますように。
    顔がないと、弄るにも弄れませんしね!
     
     
    > ところでこの前、薄着の季節に向けてのチカン対策なる記事を見かけました。その中にと■さつ対策なんかもあって、なんつーか、笑っちゃいました。
    > だってねえ、世の中にあるのはとう■つ″風″動画であって、本物のとうさ■動画なんて存在しないんですからね。
    > 撮り師は監督、ターゲットはモデルまたは女優さんですから。
     
    ところがですね、世の中には、本当にそれをやる不届き者がいるようなんですよ。
    街行く一般人の下着を撮ろうなんざ、変態の発想はつくづく恐ろしい。狂気の沙汰ですよ。
    Gcolleにあるような作り物動画では飽き足らず、リアルを求めてしまうのでしょうかねぇ・・・


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ