【Gcolle】ヲタ娘が集う某巨大イベントにスカートめくり師が潜入した結果wwwwww【narさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
このほど、当サイトの先駆けであり親玉でありケツモチでもある、
パプリカ66先生が、サイト開設1周年をお迎えになられました。
ご存じの通り、拙者が最もインスパイアを受けているブログ様です。
 
 
Gcolle 逆さ撮りパンチラ、盗撮動画レビュー
 
 
思えば昨年の秋、先生に引きずり込まれいざなわれて以降、
拙者も見よう見まねで、その背中を追わせていただきましたが、
パンチラに病もうと飽きようと、なんとかこれまで続けてこられたのは、
何を隠そう、先生の存在があったからにほかなりません。
 
先生、おめでとうございます。先生は界隈の誇りです。
これからもパンチラ盗撮の、そしてGcolleの天下を獲り続けて下さい。
たとえそこに、乙女たちの哀しみが横たわっていようとも・・・
 
 
さて今夜は、そんなパプリカ先生も注目されている新進気鋭の投稿者様、
Gcolleの、narさんによる、夏コミ潜入作品をレビューします。
 
スマホ活用逆さ撮り05
スマホ活用逆さ撮り05
収録時間:04分15秒
収録人数:5名


こちら、JCからコスプレイヤーまでを毒牙に掛ける、narさんによる最新作。
拙者は正直、レイヤーのパンチラは見せるのが前提(=ありがたみがない)と思っているクチですが、
今作はなんと、そんな演者ではなく、会場に来ていた一般客を撮られたもののようです。
ましてそれがJKとあっては、いくら拙者が夏コミに疎かろうと、放っておくわけにはいきません。
露出の多い女性が大勢集まる場所ですから、当然によこしまな連中も集うのでしょうけど、
そこで撮った鮮度の高い映像をGcolleに回してくださる思いやりには、頭が下がります。
 
ちなみに夏コミとは、ここでは夏のコミュニケーションセミナーを意味します。
コミュ障の若者達が集まって、初対面で打ち解ける練習をするのだそうです。意味不明ですね。
 
 
果たしてそんな、人のごった返す環境でスマホを用いて撮られた作品とは?
期待と不安の入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!
 
 
 

1人目

gcollenar201.jpg
 
まずはいつも通り、お顔を静止画で見せるスタイルから(本編モザイク無し)。
JKっぽく見えましたが、narさん曰く“オタサーの姫”だそうです。
処女っぽいくせに、複数の男と行動を共にしていたのだとか。
それにしても、この言い回し・・・氏もパプリカ先生リスペクトでしょうかw
 
 
gcollenar202.jpg
 
辺りは混雑しています。今作は総じて会場入場時・・・ではなく、
終了後、某駅に吸い込まれる人だかりで撮られたもののようです。
彼女、ロリっとしたファッションが可愛いですよね。
つい中が見たくなる・・・そんな衝動を、narさんが叶えて下さいます。
 
 
gcollenar203.jpg
 
出たぁ、二重構造・・・
しかしその隙間から、辛くもピンクサテンの縫い目をゲット!
小娘のちょこざいな盗撮対策を、氏の執念が上回ります。
それにしても、これ水平状態で手持ちなんですが、大丈夫なんでしょうかw
 
 
 

2人目

gcollenar204.jpg
 
こちらの彼女は、1人目を撮っている際に割り込んで来たのだそうです。
narさんの怒りを買って、これまた強引にスカートをめくり上げられてしまいます。
しかもよく見ると、大量に人目のあるこの環境で、ライトまで点けてます。
撮れ高はちょっと苦しいですが、このスリルがたまらないという方は多いはず。
 
 
 

3、4人目

gcollenar205.jpg
 
こちらはJK以下に見える2人組とのことです。
確かに喋り声やファッションから、年端もいかない感じが窺えます。
最近の夏コミは、こんな若年層までが集まるのですねぇ・・・行けばよかった
そんな彼女達は、揃いも揃ってケツリュックの鉄壁ガードなんですが、
氏もまた狂人でしょうか、ここでかなり強引にスカートをめくり上げます。
Pはご覧の一瞬のみ。当然です、相手が悪すぎます。
 
 
 

5人目

gcollenar206.jpg
 
さて、ラストが今作の見どころでしょうか、尺も1分40秒残されています。
何やらコスプレっぽい服を着ていますが、周りには友達も囲いもいないようで、
一人で来た腐女子といった印象。残念ながらKっぽくもありません。
ちなみに舞台は、既に駅の中まで移動しています
 
 
gcollenar207.jpg
 
にもかかわらず、まずは下り階段で強引にめくり!
まさにドサクサという言葉がふさわしい、一瞬の出来事です。
 
 
gcollenar208-.jpg
 
画像からでは伝わりませんが、ここは駅のホームです。
周りは騒がしいですし、人も大勢います。
しかしそれほどギュウギュウでもなく、ほどほどの混み具合。
そんな、必ずしも仕事向けとは言えないはずの状況下で・・・
 
 
gcollenar209-.jpg
 
ライト点灯!絶対狂ってる・・・
狂気の先に、白地にリボンがプリントされた柄おぱんちゅをゲット!
スト越しであることが残念ですが、強い照射がそれを貫きます。
歳の割に不似合いなPを履いてしまう、これもまた腐女子たる所以でしょうか。
 
 
gcollenar210-.jpg
▲画像クリックで動きます
 
この衆人環視下で行われている凶行は、ぜひ動画でご覧いただきたい・・・
何度も言いますが、ここは二人きりのエレベーターなどではなく、駅のホームです。
 
 
 

◆総評・本日のベストカット

gcollenar209-.jpg
 
純粋な逆さ撮りパンチラと言うよりは、現場の臨場感とか、narさんの狂気じみた行動を楽しむべき作品。撮れ高はいまひとつと言わざるを得ませんが、Gcolleでの販売を見据えているのであろう撮り方には好感が持てます。めくりについては、例えばわらわらさんの場合、少し引いたところから太もも辺りまでを含めた画を楽しませてくれるのに対して、narさんのそれはよりPへの接写、かつライト点灯といった技巧、そして執念によって、その材質までを浮き彫りにされています。個人的には、接写すぎると通常の逆さとの変化が見られないほか、引きの方が『間抜けさ』が出るために好きなんですが、これには人それぞれありそうです。夏コミに行って、女どものあられもない格好に悶々とさせられてきた方は、氏の今後のリリースに要注目です。あと、そんなわらわら神の潜入にも・・・?
 
 
スマホ活用逆さ撮り05
スマホ活用逆さ撮り05

 女の子  ★★
 パンツ  ★★
 画質  ★★★★
 耐空時間  ★★
 実用性  ★★

高画質なスマホに反して、実用性は振るわず・・・
撮れ高はもとより、やはり顔が良く分からない点が、大きなネックでしょうか。
どれだけエロいパンティや、狂気的なめくりが見られようと、
顔が抜け落ちているだけで、股間のボルテージは一定以上上がりません。
しかしながら、常人には真似できない独自性を追及されている点や、
某巨大イベントという時事性、そして行動力は特筆に値します。
この後、膨大に撮り溜めたレイヤーのパンチラ作品が控えているようですが、
そちらは専門外のため、パプリカ先生にお任せしたいと思います。
 
 
コスプレイヤー逆さ撮り03【試作品】
▲既にリリースされている“試作品”なる作品。早く完成品が見たい!?(Gcolleに飛びます)

5 Responses to “【Gcolle】ヲタ娘が集う某巨大イベントにスカートめくり師が潜入した結果wwwwww【narさん】”

  1. ckclike より:

     
    こんばんは。
    レビューお疲れ様です。
     
    おおっ、あの有名な「夏のコミュニケーションセミナー」関連の作品ですか。
    僕も1度訪れてみたいなぁと思っているんですが、なかなか機会がなくて。
     
    しかし、ある程度混雑しているとはいえ、これが駅のホームでの撮影とは、
    「盗撮風のヤラセ」だと分かっていても、にわかには信じがたいですねぇ。

  2. ムラサメ より:

     
    > 紺色は最強さん
     
    こんばんゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > やや!ムラサメ様、専門外とはいけません。
    > 5年以上前の話ですし、夏コミの場でもなかったですが、私と付き合いのある当時JK1だった女の子は、生パンでコスプレしていましたよ!
     
    や、確かにJKであれば話は別ですよ!
    拙者はてっきり、コ●ケなんて行き遅れたメンヘラBBAの自己表現だとばかり思っておりましたから・・・
    確かに、なぁ坊豆腐みたいなJKが生Pでうろうろしているのであれば、行く価値はありますね。
     
     
    > まあ、その子は「隠すぐらいなら最初からスカートはくんじゃねえ」という男気溢れる生パニストなので、特殊だとは思いますが。
     
    そんなサムライのようなJKがまだこの世にいるでしょうか・・・
    そして紺色は最強さんにも女の子の知り合いがいたなんて。拙者ショックです。おまわりさーん!!
     
     
    > とにかく、レイヤーのパンチラはありがたみがない、この意見に私も同意しますが、JKという存在はそれより上位の概念として既にありがたい、こうですよね?
     
    まさしくそうですね。JKは概念。
    制服は着ていなくてもいい。だがダブりの19歳は認めない!

  3. ムラサメ より:

     
    > ckclikeさん
     
    こんばんゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > おおっ、あの有名な「夏のコミュニケーションセミナー」関連の作品ですか。
    > 僕も1度訪れてみたいなぁと思っているんですが、なかなか機会がなくて。
     
    ややっ、ckclikeさんともあろうお方でさえ、夏コミは非参戦でしたか。
    ははぁん、もしや、その時期は関西地方で野球を(検閲により削除)
     
     
    > しかし、ある程度混雑しているとはいえ、これが駅のホームでの撮影とは、
    > 「盗撮風のヤラセ」だと分かっていても、にわかには信じがたいですねぇ。
     
    そう思いますよね。でも、現に駅のホームなんですよ・・・
    世の中にはまだまだ、我々の知らない“狂人”が眠っておられるようです。

  4. しろの より:

     
    ほんとに、昨今の周りに流されやすいJCやJKというのは
    悪い大人がいるのも知ってか知らずか、友達やネットの人()がコミケ楽しかったよ、なんて言った日にはコミケに行く事しか頭がないようで。
    思えばコミケに売られている薄い本の内容、それからそれを買う人が集まる所、と考えれば自分がターゲットになりそうなのはわかりそうなものですが、、、いや誤解を招きそうな表現でした。ターゲットとは夏のコミュニケーションセミナーのお相手となってほしい男性が多いという意味です。
    それにしてもスカートを捲り〜のパンティを映すのは最近では珍しくなくなってしまいましたが(私はまだまだなので顔撮りなしでも十分これだけで抜けますが)そこに顔プラス声というのはけしからんですね。なんといっても撮り師の方は顔の確認が容易で、かつ家に帰ってきてパンティも確認できる。こんな羨ましいことはありません。

  5. ムラサメ より:

     
    > しろのさん
     
    こんにちゎ、コメントありがとうございます。
     
     
    > 思えばコミケに売られている薄い本の内容、それからそれを買う人が集まる所、と考えれば自分がターゲットになりそうなのはわかりそうなものですが、、、
     
    いやはや、仰るとおりですね。
    まるでそんなヲタを釣るかのようなファッションで会場入りする娘もいるようですし、
    ともすれば、彼女たちには、そうされたい願望があるのでしょうか。
    もちろん、夏のコミュニケーションセミナーのお相手にしてほしいという意味です。
     
     
    > それにしてもスカートを捲り〜のパンティを映すのは最近では珍しくなくなってしまいましたが(私はまだまだなので顔撮りなしでも十分これだけで抜けますが)そこに顔プラス声というのはけしからんですね。なんといっても撮り師の方は顔の確認が容易で、かつ家に帰ってきてパンティも確認できる。こんな羨ましいことはありません。
     
    確かに、少しずつ異常が日常に変わりつつある点は理解できます。
    逆さと違って参入障壁はかなり高いと思われますが・・・
    いずれにしても、撮り師の方々には安全に配慮した活動を願いたいものです。
    当事者補正・・・一度は味わってみたいものですねぇ。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ