【Gcolle】通勤ラッシュの適度に混雑した電車内は絶好の逆さスポット【PEACEさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
今夜は、最近購入したGcolle新規投稿者様の中で、最も高い期待値を見た、
PEACEさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。
 
 
(前回のレビュー)通勤ラッシュの眠そうなJKに7分超のお目覚めパンチラ
 
 
こちらのPEACEさん、靴カメ優勢になりつつある昨今のGcolleにあって、
『鞄カメ』を用いた作品をリリースされている、希少かつ貴重な投稿者様です。
前回レビューした作品は、しっかり鞄を手懐けられたその安定飛行に、熟練の片鱗を見たものの、
JKの好みなどから、個人的にいまひとつ実用性には欠けるものでした。
果たして、今作はいかに・・・?
 
【セット】【フルHD】薄ピンクP太もも接写JK
【セット】【フルHD】薄ピンクP太もも接写JK
収録時間:07分30秒
収録人数:1名


昨今、街中での逆さ盗撮に対するリテラシーは飽和状態にあり、
毎日のように、道を踏み外した者が、マスコミによって報道されています。
今や、女性はおろか、おせっかいな第三者までもが、そこに目を光らせており、
鳥師は、仕事を諦めるか、よりリスクの低い機材への転向を余儀なくされています。
 
そんな理由から、靴亀による作品が主流になることは、ごく自然の流れなのでしょうが、
映像技術の革新に画質が反比例するのは、なんとも皮肉なものです。
鳥師にとっては安全でも、いまひとつ映像にツヤが無く、現実味に乏しいのが、靴亀。
何より、その機動力、そしてDVを用いた時に光る画質の良さから、
専ら“鞄派”な拙者にとって、これは死活問題だったりもします。
一定以上の画質を伴っていないと抜けないという贅沢病を患われている方は、
他にも大勢いらっしゃるのではないでしょうか。
 
jacket.jpg
▲鞄カメ黄金期に撮られた拙者のバイブル、ガチンコ☆鞄カメ粘着視線。(レビューに飛びます)
 
 
贅沢と言えば、当然のように『顔撮り』や『姿撮り』を求めるようになったのも、また然り。
前回レビューした氏の作品では、鞄の機動力を生かした、明確な顔撮りがありましたが、
果たして今作にも、それは用意されているのでしょうか。
期待と不安が入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!
 
 
 
gcollepeace201.jpg
 
早速今回も、期待に違わぬ高画質で始まります。
舞台は前作同様、朝のラッシュでほどよく混雑した電車内のようです。
この、混みすぎず、空きすぎず、絶妙な路線を探すのも、
鳥師の重要な仕事の一つなのでしょうね。
そうそう、今作も音声は無し。この点はやはり非常に残念。
 
 
 
gcollepeace202.jpg
 
そんな中、車両への乗り込み際に、
ピンクの水玉ベースに無地が重ねられた、トリッキーなPをゲット!
大事なところが2枚重ねになっており、なんだか安心感のありそうなパンティです。
当然、視聴者目線からすれば、下着はむしろ『危険』であってほしいのですが。
 
 
 
gcollepeace203.jpg
 
良いですね、JKの脚が林立した光景。
さながら、マングローブの中を、カヤックで航行しているかのようです。
その中でも、今回のモデルの激ミニ具合は光ります。
撮影技術とは違い、この辺りの選球眼とも言うべきものだけは、
後天的にはなかなか授かれないものでしょう。
 
 
 
gcollepeace204.jpg
 
少し上を向けただけで、彼女のPだけが露になってしまいます。
きっと、誰よりも目立ちたく、たくさんの人に見てほしいお年頃なのでしょうね。
やや混雑した車内で、なんとかその傍まで辿り着き・・・
 
 
 
gcollepeace205.jpg
 
好位置を確保!
PEACEさん、恐らく接写がお好きなようで・・・
 
 
 
gcollepeace206.jpg
 
ぐぃーっと、このぐらいまで寄せます。
毛穴の一粒一粒まで分かる高画質・・・お見事です。
残念ながら、今作に顔撮りはありませんでしたが、
前作同様、余裕のあるカメラワークに、懐の深さを感じさせられる作品でした。
 
 
 
◆総評・本日のベストカット
gcollepeace206.jpg
と言うわけで、本日のベストカットには、ラストの寄せを選びます。角度がちょっと残念だったものの、まるで目の前にそれがあるかのように錯覚するほどの高画質、そして距離感に、鞄カメの素晴らしさを改めて確認しました。Pに使われている繊維、糸のほつれ、そして“若い肌”のきめ細やかさが美しく再現されたその光景には、思わずディスプレイに顔を近付けて、くんかくんかとしてみたい衝動に駆られること必至です。残念だったのは、やはり顔撮り、そして音声が無いことによって、あと一つ臨場感に欠けること。別の車内撮り作品を裏で流して、うまいこと自分を錯覚させれば、補完できないこともありませんが・・・。氏の作品は、サムネに顔が含まれていない場合、顔撮りは無しと見ても良いかもしれません。
 
 
【セット】【フルHD】薄ピンクP太もも接写JK
【セット】【フルHD】薄ピンクP太もも接写JK

 女の子  ★★★
 パンツ  ★★★
 画質  ★★★★★
 耐空時間  ★★★★★
 実用性  ★★★

機材や撮影技術には、申し分ないものの、
以上のような理由から、いまひとつ実用性は振るわず・・・
そもそも撮れ高のない顔撮りは仕方ないとして、
音声はなんとか生かしてもらえないものかと、切に願う今日この頃です。
1カメで顔もPもなど、相当無茶な願いなのでしょうが、
それでもそれを欲してしまうのは、現代病とも言うべきでしょうか。
いつか、その安定した撮影技術、そして並大抵ならないであろう度胸を生かした、
夢の顔同時フロントなどにも、お目にかかってみたいものです。
 
 
 
g0002.jpg
▲同一カメで美少女の顔を着実に収める、Pクエストさん。あ、そう言えばこの方も、音声無いですね…(レビューに飛びます)
 
 
 
n0003.jpg
▲これぞ夢の顔同時フロント!採光にまで恵まれた、パンチラビデオ史上稀に見る名シーン。しかもギャル!(レビューに飛びます)


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ