Vineで見られるJKのパンチラ動画まとめ10 ~オール制服編~


こんばんゎ、ムラサメです。
今夜はなんと二夜連続で、Vineで見られるJKのパンチラ動画まとめです。
昨年3月より始めた当企画も、早いもので第10回を数えることとなりました。
これが喜ばしいことかと問われれば、その答えは当然NOということになります。


▲JKの生態がありありと伝わってくるVine。左の子はもっと脚を広げt

思えばかつては、規定の本数を揃えるだけで四苦八苦していたはずですが、
Vineが認知されてきたこともあってか、今ではゴロゴロと集まってしまいます。
JKたちの無防備すぎる行動に対し、常々警鐘を鳴らし続けている当サイトとしては、
この由々しき事態を世間に広めることで、終息への一助を担いたい所存です。
JKの浅はかで向こう見ずな投稿を、注意深く監視することこそ大人の義務。
今回もオール制服で揃えましたので、じっくりと確認していただきますようお願いいたします。


 
 

①風チラ編

まずはハプニングパンチラの代名詞である、風チラから。
これに巡り合うためには、相当な時間と労力、そして運を要するはずですが、
JK同士という距離感があれば、こうも容易に捉えられてしまうようです。
本人は気付いていないようですが、それを勝手に上げてしまうなんて・・・ゲスの極みっ!

 

②続・風チラ編

続いても風チラです。こちらはかなり強風の模様。
先ほどのJKに比べると、いくらかルックスも万人受けしそうです。
きっとこのような状況に男が立ち会っても、自制心が働いて目を逸らしそうなものですが、
しっかり記録に収まったことで、好きなだけ見られるようになってしまいました。

 

③続々・風チラ編

またも風チラです。世の中はどうなっているのでしょうか。
世の男どもがいくらこれを求めて、風チラスポットで待ち構えていようと、
徒労に終わるのが関の山ですが、こんなにも溢れているじゃないですか。
どうやらエッチな風さんは、女の子の周りにしか吹かないようです。変態め・・・

 

④真・風チラ編

またしても風チラです。こちらはいくらか作為的でしょうか。
まるで旧・●袋ウェン●ィーズ前を彷彿させる吹上口ですね。
あの頃は良かった。めくれ上がったJKのPが、ことごとく生だったのだから・・・
そんな、パンチラ黄金期を知る風チラマニアの声が聞こえてくるかのようです。

 

⑤よくあるハプニング編

そして同じハプニングパンチラにおいては、こちらも欠かせないでしょう。
スカートという無防備な衣料品は、こんなリスクも孕んでいるのです。
それに気付いておきながら、撮影して公開する行為は、やはり鬼畜の所業。
Vineには、我々が日常的に見られないレアなパンチラが転がっています。

 

⑥学校で寝転んではいけない編

一方こちらは、学校内でのシチュエーションを切り取った映像です。
当然公共の場ではやらないでしょうが、閉ざされた空間はJKを開放的にします。
多少は見えてしまっても、知り合いだから・・・まーいっか。
良くありません。その様子は録画され、全世界に配信されているのですから。

 

⑦学校で寝転んではいけない編 パート2

こんな情景も、JKにでも変身しなければ見ることは不可能でしょう。
彼女たちにとってはただの面白動画であっても、受け手によっては違います。
いくら黒Pだとは言え、そこにこれだけの艶めかしい生脚が見られれば・・・
つくづく、SNSバカ世代の浅はかさを嘆きたくなってしまいます。

 

⑧バカ騒ぎ編

出ました。まるで悪い薬でもやっているのかのごとく、トランスしたJK。
例えば彼女に好きな人ができたとして、これを見られたらどうするのでしょう。
まして結婚が決まって、相手のご両親になど見られた日には・・・
そうしたリスクを考えることができないのが、この世代の特徴であると言えます。

 

⑨バカ騒ぎ編Ⅱ

またも妙なテンションで、カメラの前で暴れ回っています。
百歩譲ってそれだけなら構いません。しかしパンチラはまずいでしょう。
仮に彼女が一流企業に内定して、この動画が人事担当者の目に触れたら?
そうしたリスクを考えることができないのが、この世代の特徴であると言えます。

 

⑩バカ騒ぎ編Ⅲ ~そして伝説へ~

これもキマっているのでしょうか、JKが奇怪な動きを見せています。
ご覧のとおり丈が短いものだから、鏡には余裕のパンチラがお目見え。
もしこんな動画が、どこぞの変態アダルトサイトにまとめ上げられてしまったとしたら?
そうしたリスクを考えることができないのが、この世代の特徴であると言えます。

 

⑪豹柄編

最後はなんとも大胆な、こちらの動画です。
普段は隠すくせに、女の子同士になると、途端にタガが外れるのでしょうか。
通好みな白地の豹柄Pが、惜しげもなくご開帳されています。
忘れてはいけません。それを見ている大多数の人間が、男性だということを。

 
 

◆総評

jkvine1000
というわけで、二夜連続で制服JKのVineパンチラを見てきました。これだけ危険性を訴えかけているというのに、SNSバカ世代である今日のJKたちの投稿は、止まるところを知りません。もはや彼女たちは、顔はおろか、多少の下着がウェブ上に拡散されたところで、何とも思わなくなってしまったのでしょうか。むしろ再生回数が増えることを名誉に思い、より過激な動画制作に勤しんでいるとか・・・?しかしいずれ、それらが黒歴史に変わる時が必ず訪れます。一度ネットに上げたものは決して消すことができず、未来永劫マニアたちのハードディスクに刻み込まれてしまうのです。若さゆえ、無知ゆえの過ちを、拙者は決して見過ごしてよいものではないと考えます。どうかこの信念が伝播し、いつか無防備な投稿が消えて無くなりますように。

4 Responses to “Vineで見られるJKのパンチラ動画まとめ10 ~オール制服編~”

  1. クラン より:

    最後の豹柄はなかなかきました…ティッシュティッシュ…

    えぇ、まったくけしからんですね!
    危機意識が足りません。

    • ムラサメ より:

      > クランさん

      こんにちゎ、コメントありがとうございます。

      > 最後の豹柄はなかなかきました…ティッシュティッシュ…

      時々こういう、Gcolleもびっくりの撮れ高があるんですよね。
      一体何が、彼女たちをこうした投稿に駆り立てるのでしょう。

      > えぇ、まったくけしからんですね!
      > 危機意識が足りません。

      本記事の訴えにご賛同いただき、ありがとうございます。
      ところで、今捨てたティッシュは何ですか?

  2. ckclike より:

    こんばんは。
    まとめ記事、お疲れさまです。

    これだけムラサメ様が警鐘を鳴らし続けているにも関わらず、
    2日連続でVine動画のまとめが出来てしまうとは、
    何とも嘆かわしい限りですね…。
    今回もムラサメ様の志に感謝…いや、受け継ぐべく、
    全ての動画を見て、目に、心に焼き付けました。

    それにしても、本当にビックリするくらい無防備ですよね。
    Vineで、チア系のこういう動画ないのかな…。
    い、いや、もちろん監視のためですよ!

    • ムラサメ より:

      > ckclikeさん

      こんばんゎ、コメントありがとうございます。

       
      > これだけムラサメ様が警鐘を鳴らし続けているにも関わらず、
      > 2日連続でVine動画のまとめが出来てしまうとは、
      > 何とも嘆かわしい限りですね…。

      そうでしょう。いいから早くズボンを履いて下さい。

       
      > Vineで、チア系のこういう動画ないのかな…。

      Vineって、暇を持て余す帰宅部JKのオモチャと化している気がします。
      部活動に忙しいJK達は、SNSに興じる時間も少ないのかもしれません。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ