YouTubeで見られる警察24時の盗撮犯逮捕動画まとめ(前編)


こんばんゎ、ムラサメです。
同業者盗撮や盗撮バレなど、パンチラ作品も多様化してきた昨今ですが、
ここに来て、忘れてはならない分野があることに気付きました。
スリルと言うならば、それはまさに究極、逮捕の瞬間です。
 
近年、スマホの普及とともに、盗撮行為が後を絶ちません。
それは、世間の関心事となるばかりか、すっかりマスコミのネタとなり、
今や地上波から頻繁に飛び出す『盗撮』という言葉に、
ドキッとさせられる方も多いのではないでしょうか。
言わずもがな、盗撮は犯罪。絶対にやってはいけません。
 
 
you01.jpg
▲許されざる盗撮犯。こんなの、捕まえてくださいと言っているようなものである。
 
 
そして、この手の動画は、無料で見られるYouTubeにアップされています。
これらは、単に注意喚起というだけではなく、
Gcolleで買ったヤラセ動画に、スパイスを加える意味でも有用です
ヤラセで満足することができず、つい手を染めてしまった男たちに、皆さんは何を思うのか。
今夜は、YouTubeで見られるそんな動画を、洗いざらいピックアップしてみました。


①警察24時 電光石火の逮捕劇!そして号泣する盗撮犯

 
まずは、比較的最近のこちらの映像。
「最近の盗撮犯は、ふらふらと滞留したりせず、さっと撮ってすぐにどこかへ消えてしまう。」
という、現場捜査員の嘆きともとれる報告から始まります。
盗撮犯も、より慣熟してきたということでしょうか。
 
そんな中、
『盗撮犯撃退の方法はただ一つ・・・怪しくば行く!
という、なんだかちょっと無茶なナレーションで、怪しい奴を追跡します。
 
 
you02.jpg
 
女子高生の下段を確保する男・・・怪しい!
 
 
you03.jpg
 
・・・って、違うんかい!
こんなタメもお上手。さすがテレビマンが編集しただけのことはあります。
 
 
そもそも、エスカレーターで、ミニスカの下にスマホを向けるなど、愚の骨頂。
最近では、あまりにもバレバレなその行為に、
警察ばかりか、一般人までもが、目を光らせています。
そんな中、またしても怪しい奴を確認!
 
 
you04.jpg
 
女子高生の背後にぴったりと尾ける男。
手にはスマホ。やるのか・・・?
 
 
you05.jpg
 
あー、今度は確実にやっとります。
典型的なスマホ君です。
 
 
you06.jpg
 
ガシィッ!!
「警察だ!!」
 
 
you07.jpg
 
お巡りさんカッコイイ!
ささやかに抵抗する素振りを見せるも、相手の人数に観念してか、すぐに罪を認めた様子。
恐怖に震える女子高生がかわいそうです・・・
 
 
you08.jpg
 
その後、駅事務室で、撮影内容を確認させられます。
ボカシ濃すぎ900枚以上の画像が見つかり、かなりの常習性があった模様。
今後の被害を未然に喰いとめられたことを思うと、警官の仕事には頭が下がります。
犯人の手には手錠が掛けられ、号泣する中、警察署へと連行されます。
 
 
 
②警察24時 人ごみに潜む盗撮犯を追う!現行犯逮捕なるか!?

 
一方、こちらは打って変わって、やや昔の映像です。
2000年代中ごろでしょうか。スマホではなく、ガラケーでの盗撮が叫ばれています。
舞台は名古屋。女性捜査員が、鞄カメなどの手口を解説します。
そしてこの頃から、やはり上りエスカレーターがスポット化していたようです。
 
 
you09_.jpg
 
通称“茶色の男”が、女子高生に接近!
明らかに不審な挙動・・・
いい歳して女子高生を追い掛ける、変態ロリコン野郎です。
 
 
you10_.jpg
 
エスカレーターで、彼女たちの下段をゲット。
撮った!?撮ってない!?
 
 
you11_.jpg
 
その後、何度も不審な動きを見せるも、
現認がかなわず、そのまま車で走り去られてしまいました。
捜査員は、辛くもそのナンバーを控え、
『この次は捕まえてやる!』
という悔し紛れのようなナレーションで結ばれています。なんだか釈然としませんね。
 
 
 
③警察24 女子高生を狙った犯行 盗撮現場を捕まえろ! ①

 
こちらは、再び近代的な映像。計3分割されています。
お決まりの『スマホ』『エスカレーター』等の解説の後、
捜査員が、なにやら持論を展開しているのですが、
その警戒対象は、どうもスマホに終始。
最近は、もっと巧妙なやり口があると聞くこともありますが・・・
 
 
you12.jpg
 
そんな中、スマホを動画モードにして歩く、怪しすぎる男を発見!
複数の捜査員で、尾行を開始します。
すると、やはりエスカレーターで、女性にスマホを向けるのですが・・・
 
 
you13.jpg
 
キュロットのため、盗撮行為を抑えるまでには至らず・・・??
と、なんだかちんぷんかんぷんなナレーションが流れます。
キュロットならセーフとでも言うのでしょうか。
捜査員は、執念で、翌日も同じ場所をマークします。
 
 
you14.jpg
 
すると、やはり奴は来ました。
今度は確実に撮影しています!
が・・・『カメラを差し入れるには至っていない』・・・??
 
 
you15.jpg
 
結局、捕えず!
疑わしきは罰せず、ということでしょうか。
これだけの要素が揃っていれば、捕えてしまえば良さそうなものを・・・
こんな輩が今も野放しになっていることを思うと、気掛かりでなりません。
まぁでも、これでアウトだったら、このTVクルーもアウトでしょうな
 
 
 
④警察24 女子高生を狙った犯行 盗撮現場を捕まえろ! ②

 
一方、こちらも釈然としない内容。
あからさまに怪しいというところまで追い詰めて、確保は無し。
『勤務先は突き止めた!』
と、悪あがきのような脅しのようなナレーションで幕を閉じます。割愛。
 
 
 
⑤警察24 女子高生を狙った犯行 盗撮現場を捕まえろ! ③

 
そんな、いまいち振るわない彼らのもとへ、
ようやく分かりやすい盗撮犯が現れます。
今度こそ、確実な現認、そして逮捕はなるでしょうか?
 
 
you16.jpg
 
もはや、バレバレなスマホ君。
これなら、確実に行くでしょう!
 
 
you17.jpg
 
これまでの空振りに業を煮やしていたのか、かなりきつめに当たる捜査員。
証拠隠滅を図る犯人を抑制し、動きを封じます。
 
 
you18.jpg
 
突然のことに震える女子高生。
むしろ、体格の良い警官にこそ怯えているような・・・
思うに、こうしていたずらに恐怖を植え付けることなく、
穏便に犯人だけを捉えるわけにはいかないのでしょうか。
こういった所に、男性本位の我が国のあり方が垣間見えたりもします。
・・・にしても、スカート短ェ…
 
 
you19.jpg
 
ボカシ濃すぎここで、お決まりの成果確認。
別日に撮ったとみられる動画も見つかり、案の定、常習性があったようです。
それにしても、最後の撮れ高が黒Pとは・・・無念の極みでしょうね。
ナレーションは、『少女の心にどれほどの傷を・・・』とか言ってますけど、
こんな風に騒ぎ立てたり曝したりする方が、よっぽどセカンドレイプのような気がします。
 
 
 
 
ちょっと、縦に長くなってきたので、続きは明日に割ります。
しょせん地上波で取り上げるのは、お手軽なスマホ君だけかと思いきや、
皆さんの大好きな、あの亀やその亀も登場します。
どんな作品よりもガチ性の高い、リアルなドキュメントを体感することになるでしょう。
 
 
後編につづく


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ