これが『P質』。歴代パンチラ動画に登場するパンティに偏差値を付けてみた

こんばんゎ、ムラサメです。
昨今は、JKパンチラ動画が高画質化したことに伴い、
良くも悪くも、彼女達のスカート内が精細に暴かれるようになりました。

そうなって来ると、かつては生でさえあれば一様に満足していたはずが、
アレが欲しい、ココがダメだと、荒を指摘し、欲をかきたくなるものです。
こんなのはもう、傲慢なマニアの過剰な要求以外の何物でもありませんが、
この界隈が、そうした探究心や拘りによって支えられていることもまた事実。

そんなわけで今夜は、記憶に残る彼女達の16枚のパンティを見ながら、
JKパンチラ的パンティ偏差値を、勝手に格付けしていきます。
日ごろ拙者は「生地が厚い」「もっとクシュリを」と難癖を付けてばかりいますが、
じゃあ一体、何がOKで、何がNGなのかという指標を明確にしようという企画です。
こればかりは、鳥師様にとってはどうしようもないことにも思えますが(苦笑)、
ぜひJKには、『男ウケの良いパンティとは何たるか』を学習してほしいものです。

 

~概要~

 
下記8項目を10点満点で評点し、総得点を偏差値とする。

  • ・・・パンティの色。白やピンクなど、淡い色のほうが高得点となるが、親和性(後述)によるイレギュラーもあり。
  • 面積・・・布地の面積。拙者的には、小さいほど高得点。
  • 質感・・・布地の表面の質感。基本的にはサテンのヒンヤリした感じを好むが、綿のふわふわした感じも捨てがたい。
  • 柔さ・・・所謂『クシュリ』。シワが多く観測されるほど高得点。ただし超合金サテンは別途親和性の評価対象となる。
  • エグみ・・・クロッチ付近のキワどさ。喰い込んでいたり、ハミ毛が見られたりするほど高得点。
  • ディティール・・・縫い目や、フチのリングなど、パンティにあしらわれた装飾。フロント面のプリントや刺繍も、本項に含まれる。
  • 親和性・・・被写体とPがマッチしているかどうか。代表的なところで、ギャルの蛍光色や、芋のイヌーPなど。ただし、一見大人しそうなJKの超合金サテンなど、ギャップが評されるケースもあり。
  • 仕掛け・・・上記以外に、プラスアルファとなる要素。

お察しの通り、拙者はサテン信者であり、綿ぱんは評価が低くなる傾向にありますが、
あくまで派手系JKに傾倒する『当サイト的』格付けとして、お楽しみいただければ幸いです。
宗派にもかかわるデリケートなテーマのため、反感を抱かれる方もいらっしゃるでしょうが、
活発に議論を戦わせることで、JKのパンティをより良いものにしていこうではありませんか。

【Pcolle】一個体に長期粘着!真面目で普通っこいJKが、純白という花を咲かせるまで【クリオネさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
卒業した元JKのSNSを見ながら、目頭を熱くする今日この頃です。
ヘンなの・・・きみたちはもう、JKでもなんでもないのに。

この三年間、思えば色々なことがありました。
きみたちが楽しい日も辛い日も、おじさんはずっと傍で見守ってきました。
FJKの時には目にも留めなかったきみが、SJKになって突然開花したあの日。
きみたちの成長の早さや、可能性の大きさを痛感したものです。
時間を守るはずのきみが、うっかり寝坊をしてしまい、違う電車に乗ってきた日。
ひょっとして避けられているんじゃないかと思って、ヒヤヒヤしたっけ。
おじさんの反対を押し切って、ろくでもないチャラ男に処女を捧げたきみ。
きみが涙に暮れているのを、おじさんは誰よりも近くで見守っていたからね。
時にはケンカをしたり、同じ電車に乗るのを拒まれたりすることもあった。
けれど、最後にはこうして、巣立ちの時を迎えたきみたちと立ち会えている。

きみたちには本当に、大切なものをたくさん教えてもらいました。
おじさんはきみたちにとって、どんな存在だったのだろうか。
時々、きみたちが卒業後にお友達と会う時なんかに、
「あんなやつもいたっけ」ぐらいに思い出してもらえれば嬉しいかな(笑)
中には途中で辞めてしまい、この日を迎えられなかった仲間もいるけれど、
きみたちは晴れて、このJKという華の3年間を全うすることができました。
お疲れ様でした。寂しくなるけれど、心をこめて言います。卒業おめでとう。

そして・・・

さようなら、おばさん。

パンチラHOLIC・19
パンチラHOLIC・19
収録時間:05分33秒
収録人数:1名

【Pcolle】This is クソミニ!尻肉がこぼれ落ちる超絶ミニスカJKに吸着した純白パンティとレースの調べ【兎さん】

こんばんゎ、ムラサメです。
いよいよLJKが、巣立ちの時を迎えましたね。
JKという3年間。それは女の人生にとって、特別な時間。
「ずっとJKがいい!」そんな我儘な願いが叶うはずもなく、
彼女達はその座を、次の世代へと明け渡さなくてはいけません。
終了。君たちの番は、もうおしまい。
これからは夜の街で、せいぜい残りの人生を消化するんだな。

なーんて・・・
今までであれば、そんな風に毒づいて、気分良くなっていたものですが、
どうも、一昨年より去年、去年より今年のJKに対しては、
なんだか、必要以上に感情移入してしまって・・・

それもこれも、SNSが隆盛したことによるものなんですよ。
今の代は、1年次からSNSがあり、活発に情報発信をしていましたから。
言わば拙者は、間接的とはいえ、彼女達と寝食を共にしてきたようなもので、
泣いたり怒ったり、笑ったりと、様々な感情を共有してきたのです。
彼女達の元気な姿を見るために、わざわざ苦手な早起きを頑張ったり、
ドーナツと言えばドーナツ、タピオカと言えばタピオカ屋を訪れて、
時には自宅まで送ったり、バ先まで会いに行ったこともありました。
気が付けば、彼女達が部活を引退する日なんか、感極まってしまって・・・

しかし、こんなにも愛しくて、愛していた彼女達と、
明日からは別々の方を向き、見ず知らずの他人になる。
いつも同じ時間に、同じ場所に行けば会えていたはずなのに、
これからはもうどれだけ待とうと、制服を着た彼女達がやって来ることは二度とない。
遡って考えてみると、去年も一昨年も、同じようなことを思っていたのに、
今、その時の彼女達のことを思い起こすことなどあるだろうか。
ない。そして記憶は、まるで嘘か幻であったかのように、消え去ってゆく。
刹那を生きる、眩しくて煌びやかな彼女達は、切なく、儚い。

 
女のピークが去った
女子校生達がインスタで言ってた
それでも未だに街は
落ち着かないような気がしてる

8時半のチャイムが
今日はなんだか胸に響いて
「卒業」なんて便利なもので
ぼんやりさせて

最後の尾行に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな
ないかな ないよな
BBAは ないよな
会ったら追うかな
次のJKに気を取られてるよ

兎33
兎33
収録時間:04分01秒
収録人数:1名

【PPS】制服JKと一緒にIN!とある体育館のトイレ内で行われた無謀極まりない凶行【pepeさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
ようやくもうすぐ、魔の2月が終わろうとしています。
マジでこの時期は、計ったかのように新作が枯れますよね。特に平日。
本当は毎日更新したい拙者としては、もどかしいことこの上ありません。

しかし3月になれば、JK界隈には楽しみなこともあります。
被写体の在学状況が変わることにより、作者様が作品を出しやすくなるほか、
拙者が今年から、密かに期待を寄せているのが、
大量に派生したヤ作者さんによる、ガを使ったヤが解禁されることです。

まぁ中には、お構いなしに攻めまくっている方も見受けられますが(苦笑)、
慎重なヤ作者さんほど、そうした“生モノ”は寝かせていると思うんですよね。
彼らの超高画質で、原液の局部などが見られれば、たといヤであろうと・・・

以前に拙者は、声かけとか、面識のあるJKを撮影することについて、
将棋部の部室にサッカー部が現れるようなギャップを感じると書きましたが、
原液のヤというのは、それとはまたちょっと性質が違うように思います。
恐らくパンチラ動画に出演するようなJKは、大多数がSNS等で釣られて、
初対面の相手に、若さを切り売りさせられているわけじゃないですか。
パパさん探しに行き詰ったのか、単に向こう見ずなのかは知りませんが、
あるいは将棋部寄りの非モテから、金の力で服従させられている構図には、
キモ男が、分不相応な女と交わっている個人撮影AVのような構図が重なり、
羨望や嫉妬はあるものの、征服感や優越感も同時に沸き起こって来るのです。

仮に被写体が原液なら、いっそのこと開き直って、
変にリアリティなど追求せず、みっちり・ガッツリ撮ってほしいものです。
あえてもどかしさを残すような演出があると、それだけ撮れ高は減るでしょうし、
撮影者の見え透いた作為が感じられることも相まって、興醒めします。
でもいけませんよ?勢い余って、パンチラ以上のものなどを撮影しては。
絶対にいけません。許されませんからね。それを独り占めすることなど。

 
さて。水曜日はトイレの日。ということで、
今夜はPremier Peep Selectionより、pepeさんの作品をレビューします。


待望の進化 6 J●特集 限界まで画質とアングルに挑戦【第三体育館File080】

収録時間:10分11秒
収録人数:6名

【Pcolle】体育祭帰りのJKに2000円でお願い!プリクラの中ではしゃぐ優等生のパンチラ撮り放題♪【みみっくさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
JCと円光したおっさんが、パンチラ撮影がきっかけで御用になったようです。

色々と、突っ込みどころが多いニュースですが・・・w
わざわざ商業施設に移動して撮影しているところを見るに、
シチュエーションに対して、相当なこだわりをお持ちだったのでしょうね。
それさえしなければ、今頃は自宅でJCとのハメ撮り動画を楽しめていたろうに、
つくづく勿体ない・・・じゃなかった、けしからん事案です。

拙者はこれ、恐らく“ふとした思い付き”だったのではないかと推測します。
「ちょっと撮ってみるか」ぐらいの、軽いノリがきっかけで・・・
しかしそうした緩んだ時こそ、パンチラ撮影においては命取り。
彼がそのような撮影を日常的に行っていたのかは分かりませんが、
無事に“コト”を済ませられたというのに、違う原因で逮捕に至ったことは、
つくづく悔やまれ・・・じゃなかった、間抜けだと思う次第です。

もしかすると、これだけの性癖を持つぐらいですから、
当サイトのような場所も、少しぐらい目に触れているのかもしれません。
結末はさておき、そのこだわりようには少なからずシンパシーを感じましたので、
拙者は彼に向けて、こんなメッセージを残しておこうと思います。
どうやったらJCと一泊してハメ撮りできるんですか?

 
さて今夜は、世界一ニッチな性癖を持つ者の溜まり場・Pcolleより、
みみっくさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

【顔出しJK25】体育◯祭帰りにプリクラモデル!愛らしいJKの純白Pを2カメ体制で。【声かけ】
【顔出しJK25】体育◯祭帰りにプリクラモデル!愛らしいJKの純白Pを2カメ体制で。【声かけ】
収録時間:08分10秒
収録人数:2名

【Pcolle】ヤンキーJKに3日間密着!輝く3枚のパンティが示す退廃的JKの将来性【ふみよへさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
久々に、胸がざわざわする盗撮事案が飛び出しました。

いやー・・・犯人は見事に、人生を棒に振りましたよね。
せっかく男女混合のグループに属していたのに、友人を失うばかりか、
最悪の場合は、内定取り消しや、卒業取り消しまであるでしょう。
こうした事案には、周囲の「まさかあの人が」という反応がつきものですが、
内々に処理してもらえず、警察にまで突き出されたところを見るに、
チンポ正義と化した友人に刺される程度の陰キャだったのかもしれません。

しかしまぁ、スパイカメラを4台とは・・・
きっとネットで見たものを、この日のために片っぱしから集めたのでしょうね。
恐らく彼は、この旅行の間中、ずっとソワソワしていたに違いありません。
仮に上手くいったとしても、その挙動を相当キモがられたのではないでしょうか。
せめて自宅で母親でも盗撮していれば、また違った結果もあったかもしれませんが・・・
実戦経験のない者が、ぶっつけ本番でやることなど、自殺行為も甚だしく、
結果、仕込みが落下するという、なんともお粗末な最期を迎えてしまうのでした。

 
(過去記事)修学旅行先の脱衣所でJKの裸を盗撮した教諭逮捕

 
多くのものを失った彼のために、せめてもの慰めを言うならば・・・
そんな風に撮った映像など、どうせマトモに映っていないはずで、
仮に目当てのオキニがいたのだとしたら、不思議とそこだけ撮れていないもの。
鳥の神様というのは本当にシビアで、また底意地が悪くもあり、
昨日今日、入ってきたばかりの弱輩に、まともな成果など与えないんですよね。
もう少し、あとちょっと、なかなかどうして、この次こそは・・・
そうやって神に対して、とことんまで魂を捧げた者にのみ、
わずかなご褒美を与えて、ますます抜け出せなくするのです。
このブラック企業のような世界に身を落とさず、入口で引き返せただけ御の字。
・・・・・本当に引き返せれば、の話ですけどね。

 
さて今夜は、社畜がニコニコ笑いながら働くブラック企業・Pcolleより、
ふみよへさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

ふ その19
ふ その19
収録時間:06分06秒
収録人数:1名

【Pcolle】アイドルJKのミニスカの中にピンクサテンが輝いているだけで、世界中の人は笑顔になれる【クリオネさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
久々に、4日も更新をサボってしまいました。申し訳ございません。
いつもより少し期間が開くだけで、あらぬ噂が立ち上がる界隈ですが、
拙者はたまたま入手した美人JDの使用済みナプで愉しんでいただけです。

 
(当サイトで最多コメント数を記録)君はJKの使用済みナプキンを食べたことがあるか?

 
しかしまぁ、どういう理由か、この界隈は毎年2月になると失速するもので・・・
大物作者様が引退したり、謎の失踪を遂げたり、アレなニュースが起きたり。
ピークは12月で、ボーナス効果もあってか市場は一気に色めき立つのですが、
その反動なのか、あるいは目立ちすぎたことによって、組織が動き出すのか。
オフシーズンだと言うのに、盗撮関連の報道は後を絶たないようですが、
妙な形で、『盗撮風』市場に延焼しないことを願うばかりです。

 
そんなわけで、今日も今日とてクリオネさんのレビューとなりますが、
「まーたかよ」なんて厳しいことを仰らず、どうか最後までお付き合いください。

パンチラHOLIC・18
パンチラHOLIC・18
収録時間:04分27秒
収録人数:2名

【Pcolle】大日本帝國万歳!JKの純白パンティに描かれた、我が国の日の丸の美しさ【みみっくさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
進路の確定したLJKが、学校にも行かず怠惰な生活を送っている中、
『もう一つの進路』を確定させるべく、悪い大人が唾を付け始めているようです。
彼女達のSNSには、「ナイトワークに興味はありませんか?」などのリプが散見し、
LJKを、卒業を待たずして夜の世界に沈めようとしていることが窺えます。

いいですね。どんどん派手にやっていただきたい(笑)
風俗にしろ、AVにしろ、確実に10代の方が売れますからね。
本能的にそれを自覚している彼女達は、この時期は金欠になることもあって、
「話だけでも・・・」なんて、容易にその世界に足を踏み入れるのでしょう。
女衒なんてのは、若い時から女の扱いに長けた陽キャがやることですから、
我々はこんなところでも、彼らの恩恵にあやかっていることになるわけですが、
彼らがいてこそ女は裸になるのですから、背に腹は代えられません。

一方で、この時期には制服買いますおじさんも発生し始めていますが、
こちらはことごとく相手にされず、晒し上げられるなどの憂き目に遭っています。
悲しいかな、陰キャが陽キャである女に接触を図ることなど、分不相応であって、
我々はネットの世界でも、彼女達にとって侮蔑や中傷の対象でしかないんですよね。

 
拙者が3ヶ月前から温めていた、貧乏LJC垢・・・
「いらなくなった上履きやジャージください!(色が一緒なので)」
絶対に上手くいくと思っていたのに・・・あいつら、血も涙もありゃしない。

 
さて今夜は、JKから侮蔑されるおじさんの溜まり場・Pcolleより、
みみっくさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

【顔出しJK24】試着中の赤リップおしゃれJKのお尻に張り付く純白P。
【顔出しJK24】試着中の赤リップおしゃれJKのお尻に張り付く純白P。
収録時間:03分01秒
収録人数:2名

【Pcolle】文化祭で出会った純潔JKちゃんのロリ可愛い綿ぱん2本立て【myougaさん】

こんばんゎ、ムラサメです。
なんなの?このパンティ。

新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り115 多人数オムニバスプレミアム
新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り115 多人数オムニバスプレミアム

新作一覧にコレが飛び込んで来た時、目を疑いました。
一体全体、誰が、何の目的で、こんなパンティを選ぶのでしょう。
おケツがシースルーって・・・どれだけ露出願望が強いのでしょうか?
それでいて重ねもせずミニスカって・・・オシャレの次元を超えていますよ。
もう、見られたくて見られたくて、ヤリたくてヤリたくて我慢できない盛り?
ゆず故障さんにビリビリに引き裂いてもらいたいような、そんなPですよね。

さすがのJK様も、拙者の知る限り、こんなのは見たことがありません。
彼女達は、まだテカリとか、攻めてもTバックぐらいが限界なのであって、
ここまで露骨かつ攻撃的なものは、恐らく発想の範疇にもないのでしょう。
しかしあと何年かもすれば、こうしたものを選ぶようになるわけです。
そこには、JKを終えた女の自己顕示欲とか、承認欲求のなれの果て、
女の、雌としての最後の意地を垣間見たような気がします。

いやらしい。じつにいやらしい。
拙者は買っていませんが、なんて欲情を駆り立てられるPでしょうか。
もはや布地の半分以上が無い以上、Pと呼ぶことすら不適切かもしれません。
さらには透け部に水玉まであしらってしまうという、行き過ぎた遊び心。

このアミアミの部分で、そばの湯切りをしたい。
このアミアミの部分を破って、粉薬を包んで飲みたい。
どうでしょうか。皆さんの力で、ケツリュックを撲滅するのと同様に、
こうしたいやらしいものが、もっとJKの間で普及するよう仕向けてみては。
コレも大概でしたが、都会のお姉さんのPは、一体どうなっているのでしょう。

 
さて。こちらは打って変わって、子供じみたおぱんちゅをご紹介。
Pcolleより、myougaさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

祭り旅NO6
祭り旅NO6
収録時間:03分17秒
収録人数:2名

【Pcolle】短すぎて押さえてもムダな超ミニスカから輝くパンチラ純白三連星【クリオネさん】

ハッピーバレンタイン!ムラサメです。
全国のJKが台所を汚し、お母様の仕事を増やす夜、いかがお過ごしですか?
きっと明日は、食中毒の影響で、多くの男子の登校が遅れることでしょう。
受験を控える大事な時期だったりしたら、目も当てられませんよね(苦笑)

年月が経過するに連れて、バレンタインデーは少しずつその様相を変え、
いつしか、女子同士で『友チョコ』を送り合うのが主流になりました。
最近は、皆さんもご存じの通り“インスタ映え”が流行っていますから、
朝、教室に入ると、黒板に『Happy Valentine』などと書かれていて、
誕生日の日に、誕生日のJKの机の上にお菓子が並べられているかのごとく、
女子有志から、男子全員への義理チョコが積んであったりもするようですよ。
拙者は生まれてこの方、チョコなどひとかけらも貰った経験がありませんが、
今なら、どんな陰キャであれ、それにありつける機会があるみたいです。

いやいやいや・・・地獄だな、最近の陰キャは。
こんなの、昔のまま『等しく可能性が0』の方がまだ良かったでしょう。
ヘタに自分にも“いただける権利”が生じることで、色めき立つのではなく、
申し訳なさ身の裂ける思いに、苦悶させられているに違いありません。

これは自分も該当しているのだろうか。自分も貰っていいのだろうか。
勇気を出して貰ったところで、「お前は違うから」などと言われないだろうか。
あるいは、表向きには貰えたとしても、腹の底では何を思われているか知れず、
結果、自分はこの日、欠席すべきだったのではないかという被害妄想に駆られ・・・

パリピ校のJKが、男女仲睦まじくウェイウェイやっているストーリーを見ながら、
そうした思いにさいなまれているであろう陰キャを思うと、胸が苦しくなりました。

 
くそっ・・・許すまじ・・・JK許すまじ・・・
ならばこの鬱屈した思い、そのパンティに晴らすまでッ・・・!!

パンチラHOLIC・17
パンチラHOLIC・17
収録時間:05分45秒
収録人数:3名

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ