【Pcolle】毎朝コンビニで会う可愛いJKがいつも純白パンティでおじさんを愉しませてくれる件【それはねさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
なんでも世の中には、ノーパンツデーなるものがあるようで。

素晴らしい!なんと素晴らしい試みなのでしょうか!!
ズボンを脱いで地下鉄に乗る。とてもユニークで、斬新な発想ですよね!
元々はニューヨークのとある“いたずら集団”が、たった7人で始めたものが、
今では海を越えて、なんと世界60都市以上に波及しているのだとか。
こういうシュールな企画が、ネットで火がついて広がっているのを見ると、
本当に、SNSを使うような人たちって面白いなぁ~と思わされます!

我が国には、欧米の文化をリスペクトしようという風潮がありますからね。
クリスマスにはチキンを食べ、ハロウィンには仮装をして盛り上がるように、
毎年この時期には、ズボンを履かずに地下鉄に乗り、楽しもうではないですか!
ハロウィンだって、一人で仮装をしていれば、ただの異常者でしかありませんが、
みんなでやるからこそ、今のように盛り上がったという背景がありますからね。
ぜひマスコミ各社には、クリスマスやバレンタインと同等に盛り上げていただき、
JKにも「ノーパンツしか勝たん!」なんて、SNSにどんどん上げてもらいましょう!

 
それともなにか?ハロウィンは良くて、ノーパンツデーはダメだってのか?
あんだけいつもはバカ騒ぎしておいて、ノーパンツはちょっと違うってか?
バカ言え。外国の流行りに乗り、真似っこするのがお前らの役目だろうが。
その日は友達とノーパンツで外出して、プリ撮ってストーリーに載せろよ。
もちろん、一分丈の見せパンとかダメだぞ?そういうのはクソ寒いからな?
きちんと、サテン。JKなら、フロントにリボンの付いたサテンを履くべし。
あー、拙者は楽しみです!近い将来、これで盛り上がれる日が来ることが!!(股間が)

 
まぁでも、こういうのは誰かが口火を切らなければいけませんからね。
皆さん、明日はどうかノーパンツで出社していただけないでしょうか。

いつもあの子は白P2人目(夏)
いつもあの子は白P2人目(夏)
収録時間:06分34秒
収録人数:1名(複数日分)

 
というわけで、こちらは異常者集うPcolleより、それはねさんの作品。
2020年に入って登場した、今最も注目すべき作者様の一人です。
本作は、前作より始まった、ストーキングシリーズの続編のようで、
とある朝のコンビニで、大挙して訪れるミニスカJK集団の中から、
ほとんどの日に純白を履いている、素晴らしい2人のJKに粘着したもので、
うち、本作ではより可愛い方を主役に据えた作品となっているようです。

 
(過去記事)前回作品のレビューは、こちら

 
前作の時点で、主役を食ってしまうほどのポテンシャルが見られただけに、
拙者は、主役が入れ替わる本作が出るのを楽しみにしていたのですが、
まさかこうも早くお目にかかれることになるとは、嬉しい誤算でした。
それはねさん、どうやらかなりのストックを持って参戦されたようですね。

 
前置きは早々に、気になる“お目当ての方”を、じっくり見させてもらいましょうか。
今、彗星のごとく現れた新人様による最新作を紐解きます。

 
 

再生すると、まずは顔撮りから。
むむむ?なんだか前作と比べると、ちょっと野暮ったいような・・・?

ともすると、これは前作を撮る『以前』の映像なのでしょうか。
前作では、前髪をグリンッと巻いたイケイケの赤リップJKだったはずですが、
本作では少々、その時の勢いが鳴りを潜めているようにも思えます。
単純に髪が伸びたことで、雰囲気が違って見えるのかもしれません。
まぁJKのルックスなんて、その日の気分で変わりますからね。
生理とかもありますし。

 

おっと、ここで早々に・・・
それはねさんの、フロントにかける執念には、改めて目を見張ります。
彼女はきちんと、約束通りの純白を履いているようですね。

 
 

こんな風に、JKの井戸端会議に割って入れるところを見ても、
氏が、なかなかに巧妙な仕込みをされているであろうことが窺えます。
彼女は、普通っこいお友達もいる中で、番長風の風格を漂わせており、
多少、コンディションが悪いとは言え、そのポテンシャルは健在のようです。
氏にとってオキニのJKでもあるため、こうして顔撮りがあることは良いのですが、
一方で、もう少し水平に近いアングルから、そのご尊顔を拝みたかったところ

やはりパンチラ動画において、ある意味ではP以上に重要なのが顔であり、
それを最も良い条件で撮ることも、昨今では一つのテーマになりつつあります
ここ2日間、当サイトでは立て続けにパーフェクト評価が出ているわけですが、
その双方が、しっかりと顔を、水平ないしはそれに近い条件で収めていました。
それはねさんの場合、“たまたま映り込んだ”程度のものでこそありませんが、
もうひとつ亀を持ち上げ、ブスアングルではない正規の姿態が欲しいところです。

 

シーンが変わると、いつの間にか衣装が夏服に変わっており、
この辺りにも、もうひとつ受け手への配慮が求められるでしょうか。
『一日目』などのような、お寒いテロップこそ拙者はあまり好みませんが、
せめて境目が分からないと、作品が必要以上に目まぐるしく感じてしまいます。

で、恐らく本作も、3日ないし4日ほどの出来事かと思われるのですが、
お金持ちの彼女は、そのすべてにおいて、こうして買い物をしているのです
これがいつもながら、拙者には信じられません。
この紙パックのジュースだって、まず100円じゃ利かない代物ですよね?
それだけの資金があれば、拙者ならば二食は余裕で凌げるものですが、
毎朝のように、JKがこうしてリッチに消費活動をしているのを見ると、
腹立たしいやら情けないやらで、ますますパンティが見たくなります。

 

クソッ・・・JKのくせに、いい生活しやがって!

ここでも、それはねさんは、見事なフロント潜入を見せます。
だからこそ、もうひとつ明るさがあるとなお良きですね。

 
 

レジ待ちへ。こうしたツボを熟知した立ち回りは流石です。
リュックゆえに、可視面積が狭められているのが玉に瑕ですが、
彼女のそれは位置が高いため、辛うじて許せる範囲でしょうか。

 
 

またまた場面変わって、この日も元気にフロント御開帳。
そしてやはり、あれやこれやと買い物に勤しんでいるようで。
親が相当金持ってんのか?畜生・・・

 
 

おっ、来るぞ!

 
 

ナイスキャッチ!

ここはお下品に屈むことで、今日イチのエグみのある画を獲得します。
一時停止必須ではありますが、この天空落としをきちんと受けられるのも、
それはねさんが、相当な熟練であることを物語っていると言えるでしょう。

・・・それにしても彼女、たまに重ねていることこそあるとは言え、
生の日には確実に純白を貫くところには、誠意を感じられますね。

 

そして最後も、レジ待ちへ。
なにやら商品解説文では、この時、後ろの学生に怪しまれていたようなので、
もしかすると、これが粘着の最終日ということもあるのでしょうか。
みすみす逃すには惜しい、昨今では珍しいほど誠意に溢れたJKなだけに、
願わくば卒業式の日まで、しっかりと約束を守り抜いてほしいものです。

 

総評・本日のベストカット

うーん・・・この方もまた、病的なまでのフロントジャンキーですね(笑)事あるごとに前側に回り込もうとするため、JKもよく不審がらないものですが、お買い物に夢中でそれどころではないのでしょうか。おバk・・いえ、リベラルな組織のJKほど、こうして朝のコンビニを社交場にしているものですが、その中でひときわ輝くJKに対して拘りを見せた飛行はお見事で、しっかりとポイントを外さない手腕にも老練の安定感が見られます。本日のベストカットはこちらのガニ股屈みで、彼女の可愛らしいルックスとのギャップに股間を打つものがありました。いやはや・・・ノーパンツデーでもないのに、こんなにパンティを見せてくれるJKには頭が上がりません。

 
いつもあの子は白P2人目(夏)
いつもあの子は白P2人目(夏)

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★

どうもここ最近の良作のせいで、霞んで見えてしまうことは否めないのですが、
質の高いJKに対して貫禄のある飛行を見せた、無難な作品と言えるでしょう。
その中でやはり最も求められるのが、被写体のポテンシャルのさらなる補完で、
それさえあれば、彼女のレベルなら間違いなく評点もさらに上を望めたはずです。
画質は上々である一方、もうひとつ突き抜けたものが求められることも事実で、
ワガママついでに言うなら、さらに接写などがあると、なおのこと助かりました。
複数日の繋ぎ合わせで、その辺りの認証が困難なことにも改善の余地がありますが、
貴重かつオーソドックスなJKパンチラ作品として、十分に楽しむことができます。
今後への期待を込めて、実用性は3.5からの、あえて切り捨てとします。

 

おまけ

いつもあの子は白P2人目(秋)
いつもあの子は白P2人目(秋)
収録時間:06分57秒
収録人数:1名(複数日分)

そして早くも、こちらが本日付けでリリースされた最新作です。
いつもの安定飛行で、いつもの純白を無難に収めているのですが、
それだけに、ちょっと変わり映えには乏しいでしょうか。

 

尺の約半分を占めるフロントレジ待ちが、本作の見どころとなり、
改めて、この方の拘りを強く感じさせられるところです。
ここは鳥師の最終奥義とも言われる、顔同時フロントも見ることができ、
レジ待ちでこれを成就させてしまう技術には、改めて恐れ入りました。
ちなみに顔撮りはすべて前作と同じものになります。

 

一方で、フロントと言えば、やはりその刺繍やリボンが見たくなるもので、
稀有な画であることは分かるのですが、もうひとつパンチには欠きました。
あとは、やはり光量が、もうちょっと取れると最高なんですけどね・・・
昨今は(ヤでなくとも)その点が備わっている作品も多く見られるだけに、
画質の面で、ちょっぴり遅れをとっていることは否めないでしょうか。

とは言え、フロントジャンキーの方には、大いに訴求するものがあるでしょう。
まずは(夏)を買ってみて、気に入った方のみ(秋)へと進むのがお勧めです。

4 Responses to “【Pcolle】毎朝コンビニで会う可愛いJKがいつも純白パンティでおじさんを愉しませてくれる件【それはねさん】”

  1. 56 より:

    まだジャブって感じなんですかねえ
    コンビニが舞台の動画は何となくノスタルジーを感じてしまいます

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > まだジャブって感じなんですかねえ
       
      技術は間違いなく高いんですが、色々な意味で洗練さに欠く印象です。
      水平アングルからの顔撮りがあるだけで、一気に跳ねるのですが・・・
       
       
      > コンビニが舞台の動画は何となくノスタルジーを感じてしまいます
       
      古き良き撮影スポットといったところでしょうか。
      ほんと、朝にコンビニに寄るJKってお察しですよねw
      高偏差値校のJKがそこに居るのなんて、滅多に見ませんよ。

  2. おっ より:

    レビューお疲れ様です。
    どうも彼、色々と本調子ではありませんね。
    今時、1280×720ってのが・・・最低でも1920×1080だろうと。
    うpが重い?Dはもっと重かったでしょうに。
    実用性3.5からの切り捨て3は妥当な評価かと思います。

    • ムラサメ より:

      > おっさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
        

      > どうも彼、色々と本調子ではありませんね。
      > 今時、1280×720ってのが・・・最低でも1920×1080だろうと。
       
      なんか、エンコでちょっと損してる感もありますよね。
      原盤はFHDと予想。あと、なぜこの時代にWMVなのか・・・
      最近のPは謎に重い時があるので、うぷに苦戦しているのでしょうか。
       
       
      > 実用性3.5からの切り捨て3は妥当な評価かと思います。
       
      信者の方からの的確なご意見、ありがとうございます。
      これは無いものねだりかもしれませんが、もうひとつ光量と、
      あとやはり、顔撮りのアングルに改善が待たれますね・・・。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ