【Pcolle】ギャルも真面目も、スカートの中は等しく尊い。むしろ後者のほうにこそ価値がある?【だいふくさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
JKに大人気の韓流アイドル『BTS』の、原爆Tシャツ問題をご存知ですか?
情弱キモヲタ中年男性の皆さんのために説明しますと、これはそのグループの一人が、
原爆を称賛するかのような服を着ていたことで、ネトウヨを中心に沸いているというものです。
これを受けて、NHK紅白など、既に予定されていた音楽番組への出演が白紙に戻されたほか、
先の徴用工問題も手伝って、日本メディアの“韓流締め出し”が広がる向きがあるようです。

個人的には、日本人が難癖を付けているだけにしか見えないのですが(苦笑)、
韓流にアホほど熱を上げていたJKどもに冷や水をかけられたことは、大変メシウマです。
大好きなアイドルが、もうテレビで見られなくなって、くやしいのう、くやしいのうwww
どうしても見たければ、高い金払って海外でも逝くんだな!(どうやって稼ぐのかにゃ?)

注目したいのは、メディアがどれほどJKに影響力を残しているかということで、
たとえテレビが締め出したところで、彼女達にはYouTubeがあり、SNSがあるわけです。
オルチャンメイクにしても、チーズドッグにしても、ネットから火が付いた傾向にあり、
今はブームというものを引き起こすために、なにもテレビを介する必要は無くなりました。
むしろ彼女達は、今回の一件で反発して、より遠ざけるようになるかもしれません。

JKどもの集団心理や同調圧力は、つまるところ広告代理店に操られていたわけですが、
そのどちらをも嫌う拙者にとって、この戦争の行方は非常に楽しみです。
ま、そうなると、今度はお手軽な『YouTuber』あたりに群がるのでしょうが・・・
“拠り所”を求めるJKも、それを喰い物にする広告代理店も、癪に障るんですよねぇ。
勝手に潰し合って、お互いに消耗してくれれば、拙者はなおのことメシウマです(笑)

 
さて今夜は、おじさんのキノコ雲をムクムク大きくするサイト・Pcolleより、
だいふくさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

二人組の仲良しJKさんの法則は1生1重? だいふくのJK生パンチラ
二人組の仲良しJKさんの法則は1生1重? だいふくのJK生パンチラ
収録時間:03分15秒
収録人数:1組2名

 
こちらは昨日付けで参入された新人様、だいふくさんのデビュー作。
なぜか既視感のあるサムネに、「むむむ」と思われた方もいるかも分かりませんが、
さしあたって本作については、皆さんが望むような作風と言えると思います。
拙者は甘い物が苦手ですが、この方の作品は、どうしてもつまんでみたくなるんです。

そんなわけで、期待の新人作者様による、記念すべき一発目となる本作ですが、
期間限定販売、かつ顔ボカシ有りと、少々特殊な事情を孕んだもののようです。
最近は、それさえも売り方の一つとして組み込む投稿者様もいるようですが、
本作のそれがフェイクでないことは、きっと購入した方には、瞬時に分かるのでは・・・
あくまでもこれがデビュー作となる、だいふくさんの注目作を紐解いてゆきましょう。

 
 

冒頭は顔撮りからスタート。ふむむ・・・
ボカシは非常に薄く、拙者は許容範囲。この点には、配慮が感じられます。
後に黒Pと分かるエキストラ(灰色カーデ)には、強めの修整が施されていますが、
メインとなるベージュカーデのそれは、人定が可能な程度に薄いものです。

古風な『セーラー服』という衣服なだけに、格式の高そうな印象を醸し出す2人組。
決して、クリオネさんの撮るような、いかにも遊んでいそうな雰囲気はありませんが、
カーデの色に個性を出しており、こんなところには「JKしたい!」という願望が見え隠れ。
しっかりと環境によって抑圧してやれば、彼女達ぐらいの年代の少女はこうなりますが、
そうしないことにより、女どもはつけ上がり、夜の街一直線の風貌に変化していくのです。

したがって、奔放なJKほど抜きやすい拙者としては、やや嗜好がズレるものの、
芋特有の抜きづらさは希薄で、良く言えば“万人受けするJK”というルックスです。

 

そんな彼女のパンチラは、10秒ほどの顔撮りが終わった直後に始まります。
ほどよく混雑した電車内にて、クシュったテカパンがお目見え。
・・・少し見えづらいですね。寄せてみましょうか。

 

ぐぬぬ・・・
薄ら闇の中に見えるそれは、純白と見て間違いないでしょう。
ふーん・・・お嬢ちゃん。普通っこいようでいて、意外と“分かってる”じゃないの。
それとも最近は、キミみたいにスレていない方が、こうしたパンティを履いてくれるのかにゃ?

 

車両の揺れが激しいのか、見どころとなるシーンは早々に。
守備力の低いPを履いた彼女の下半身が、ぐにゃんぐにゃんと躍動します。
ただ、光量不足もあって、画質がいまひとつ冴ないことが惜しい・・・

 

着座したようで、彼女の顔面を再補完。
この時、残念ながらスカート内の様子は、闇に阻まれて見えないのですが、
こうしてストイックに狙っていく姿勢には、氏の鳥師としての手腕を見せられます。

決して、茶髪とか、オルチャンメイクとか、そうしたことはせずとも、
醸し出している『キャッキャ感』が、もうJKのそれそのものなんですよね。
ブスもオシャレも死ねば土。ギャルも普通も、根底には1●歳特有の若さがあります。
ただ、こちらの彼女達のそれが、都会的なギャルに比べて、いくらか幼稚に見えるのは、
抑圧されているために、闇を、あるいは異性を知らないことによるものでしょう。

それは彼女達に、まっとうな人生を歩ませると言う意味では良いのかもしれませんが、
時としてその『免疫の無さ』が、破綻を招くきっかけにならないかが気掛かりです。

 
 

そうこう言っているうちに、車両は彼女達の降車駅に到着。
ここでフロント側からもゲット。やはり氏は、ストイックな鳥師様のようです。

 
 

これまで画質が冴えませんでしたが、屋外に出てからは一変。
安定感のあるぶら下がりで、ほどよく混雑しているため、撮りやすそうでもあります。
うーん・・・やはり、これこそがJKパンチラの王道と言えるような画ですね。

 

少年よ。君たちのクラスメイトは、キャイキャイと騒がしいだけのようでいて、
そのスカートの中には、これだけ性的なインパクトを秘めているんだぞ。
それは同じ歳でありながら、性別が違うだけの君たちより何千倍も価値があって、
君たちのお父さんと同じ歳ぐらいのおじさんたちの間で、高値で取り引きされているんだ。
信じられないだろう?ただやかましいだけのあいつらに、そんな価値があるなんて。
ひょっとすると、おじさん達がJKをそんな目で見ていることも意外だったかな?
だが、いずれ分かる。君たちが、おじさんぐらいの歳になった時にね。

 

飛行は安定そのもので、しっかりと被写体を捕捉する手腕はお見事。
普通っこいゆえ、ギャルと比べると人目を気にせず撮れるのかもしれませんが、
それでもこれだけ掴んだら離さない飛行は、一朝一夕に備わるものではありません。

 

改札機内という『チャンスタイム』も、逃さず。
こんなところにもまた、氏の職歴の長さが垣間見えます。

 

最後は、駅舎を出てもなお、フロント側からダメ押し。
今一歩踏み込めればなお良かったですが、恐らくはここが限界でしょう。
そんな距離感・駆け引きも全て網羅したかのような安定感が、氏の飛行にはあります。
いずれにせよ、一個体に対する粘度としては十分であり、理想的です。

究極までストイックな粘着力や手腕は、素人離れと言うほかありませんが、
兎にも角にも、Pcolleにまた一人、頼もしい作者様が加わって下さったことは事実。
特殊な事情があれども、どうか作風を曲げず、その新作にお目にかかりたいものです。

 

総評・本日のベストカット

いやー、懐かしい・・・いえ、どこか懐かしさを感じさせるような、久しく見る王道の画といったところでしょうか。なんだか青春時代を思い起こさせるようでもあり、ひとまずモデル質は抜きにして没入することができました。このところのパンチラ界隈は、クリオネさんをはじめとする新人勢が、世代交代の波を起こしているムードがありますが、そこであえて存在感を誇示するかのような映像が見られた気がします。もちろん、同じ『新人勢』として。惜しむらくは、最近の投稿者様に多い気がするのですが、この白く霞みがかったエフェクト?でしょうか。これによってせっかくの高画質がスパイカメラで見るような濁ったものに感じられてしまい、拙者はあまり好みではありません。カメラの塩梅かもしれませんが、この点は改善されることを願います。とは言え、大注目の新人様であることに違いないだいふくさんが、今後はどのような作品を見せて下さるのか。拙者好みの垢抜けた被写体の投入もあるのか、注目していきたいところです。

 
二人組の仲良しJKさんの法則は1生1重? だいふくのJK生パンチラ
二人組の仲良しJKさんの法則は1生1重? だいふくのJK生パンチラ

女の子 ★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★

女の子は普通っこいですが、芋っこさは希薄で、拙者は辛うじて許容範囲内。
ビジュアルと言うよりは、成熟しつつある体つきで補っている、そんなJKです。
修整があることは残念でしかありませんが、今回は程度を鑑みて大目に見ます。
いずれにしても、彼女から醸し出される歳相応の『若さ』には、疑りようがなく、
恐らくは都会育ちゆえの生意気っぽさや、キラキラした感じなども伝わってきます。
実用性はあえて低めに設定しましたが、彼女のような普通っぽい、真面目っこいJK、
ことさらセーラーで通学するような格式あるJKがお好きな方には、この限りではないでしょう。
甘~い洋菓子もいいけど、たまには渋みのある和菓子もいかがですか?

4 Responses to “【Pcolle】ギャルも真面目も、スカートの中は等しく尊い。むしろ後者のほうにこそ価値がある?【だいふくさん】”

  1. 匿名 より:

    こんばんはぁ
    レビューありがとうございます

    韓流が締め出しを食らった結果JのKが韓国に行きたいので優しいパパさん募集してます!みたいなこといいだすんでしょうねぇ…やれやれ

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 韓流が締め出しを食らった結果JのKが韓国に行きたいので優しいパパさん募集してます!みたいなこといいだすんでしょうねぇ…やれやれ
       
      まったくです。そのくせツイートでは「バイトができなくて」とか言いくさるんですよね。
      時給5000円って・・・それだけの顔と、スタイルと、初対面の中年男に対して飽きさせないだけのトーク力を備えているならばいざ知らず、
      それでいて「不快に感じたら帰らせていただきます」って、どんだけ社会を舐めてるんだって話ですよね。懲らしめたいです。

  2. 猫太郎 より:

    レビューの少年よ~の件が最高に良いですね!

    おっしゃるようにDKは、おじさん達がこんなにもクソミニを大好きなことなど想像も出来ないでしょうね。
    おじさんたちが、クソミニを抱くために、頭をひねっている。

    自分がDK時代には、少なくとも、おじさんたちに対するそういう見方はしてないですからね。

    多分時代性ですかね。今は、クソミニ地区をはじめ色気を振り撒き、芸能人もどき。JKは、昔のJKとは、雲泥の差。別物ですね。年端もいかないくせに色気だけは、av女優と遜色ない。
    このギャップですよね。
    JKは、DKのものだけでなく、おじさんたちのものですよ。

    ちなみに、今日も坂の上からけたたましい赤チェックの笑い声が響いてきて、集団でいると本当にケラケラと
    煩いです。ですが、その高く若い声に
    下半身は反応しっぱなしです。
    狭い通学路に8人のクソミニが道を占拠していました。
    クリオネさん、良いロケーションありますよ~~

    スレ違いですが、クリオネさんのデビュー作のモデルの尻の良さは、最高ですが、単体のav女優で即デビューで、かなり数字を稼げそうな尻ですよね。
    あの尻に後ろから思いきり○きたいです!自由が丘

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > DKは、おじさん達がこんなにもクソミニを大好きなことなど想像も出来ないでしょうね。
      > おじさんたちが、クソミニを抱くために、頭をひねっている。
       
      まさか教師や、父親までもが、自分と同じ歳の娘っ子にこんなにも欲情しているなんて・・・
      小遣いの値上げをせびっても無駄なのに、娘っ子を抱くためならいくらでも払うだなんて、
      きっと、知ったらグレてしまうでしょうね(苦笑)
       
       
      > 今は、クソミニ地区をはじめ色気を振り撒き、芸能人もどき。JKは、昔のJKとは、雲泥の差。別物ですね。年端もいかないくせに色気だけは、av女優と遜色ない。
       
      仰る通りで、SNSの存在も手伝って、JKは芸能人としての側面を持ち始めている気がします。
      かと言って、街でいきなり握手などを求めたらドン引きするのでしょうね。自業自得なのに。
       
       
      > ちなみに、今日も坂の上からけたたましい赤チェックの笑い声が響いてきて、集団でいると本当にケラケラと
      > 煩いです。ですが、その高く若い声に下半身は反応しっぱなしです。
       
      JKの声の周波数って、どうしてこうも股間に響くのでしょうね。
      ファミレスなどで近くに座ると、行動が取れなくなりますし、本当に迷惑しています。
       
       
      > クリオネさんのデビュー作のモデルの尻の良さは、最高ですが、単体のav女優で即デビューで、かなり数字を稼げそうな尻ですよね。
       
      ひょっとすると、もう卒業して撮影など行っているかもしれませんね。
      いつか本物のAVで、お世話になった元JKと再会することが夢です。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ