【Pcolle】同一JKのパンチラを3日間ストーキング撮り!その最中に起きた事故とは・・・?【ふみよへさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
先日の朝、通学にしてはちょっと遅めの時間に、良質なJKを見つけまして。
それとなく同行していたところ、マクドに入ったので、ご一緒したんですね。
彼女の傍で、何年かぶりに、食べたくもないパンケーキを食していたのです。

すると彼女のもとへ、40代ぐらいの男性二人組が歩み寄って来まして。
穏やかではないですよね。こっちが先に目を付けていたのですから。でも、二人?
話を聞いていると、どうやらその二人組は、少年育成課の刑事だったみたいで。
彼女が学校をサボっているのではないかと、声を掛けてきたようなのです。

学校にも問い合わせをして、彼女の証言の裏を取ったりしています。
それを尻目に、そそくさとパンケーキをたいらげ、店を後にする拙者の手や脇が、
物凄い量の汗に濡れていたことは、想像に難くないでしょう。
いやー、こんなことも行われているんですね。恐ろしい世の中になったものです。

午前中の学校をフケるJKに、非行の兆しがあることは否定しませんが、
いくらなんでも非効率的というか、お上もそんなに暇なのかなっていう。
そんなわけで、午前中と言えども、油断は禁物であることが分かりました。
ここをご覧の皆さんに置かれましても、くれぐれもお気を付け下さいね。(何を?)

 
妙な出来事に肝を冷やしたところで、今夜はPcolle発展のカギを握る期待のホープ、
ふみよへさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

ふ その6
ふ その6
収録時間:02分26秒
収録人数:1名(3日分)

 
こちらは今日の界隈随一の高画質作品を展開されている、ふみよへさんの最新作。
本作は『同じJKを3日分』とのことで、オキニを徹底的にやり込めんとするその執着心に、
同じくJKに対して特別な感情を抱きがちな拙者としては、強いシンパシーを覚えました。
いいですよね。鳥師の方は。彼女たちのパンティローテーションを把握できるのですから。

彼女たちは毎朝、下着の入った引き出しを開けて、「今日はサテンの白にしよ♪」とか、
「今日は●●君とデートだから、勝負の赤!」なんて、思いを巡らせているのでしょうが、
まさかそれが、見ず知らずのおっさんによって、秘かな楽しみにされているなんて・・・
「今日はデートなのかな?グヘヘ」などと妄想されながら、4545されていると知ったら、
彼女たちはその短いスカートを諦め、露出を止めるようになるのでしょうか。

また本作は、そんなストーキング要素を備えているだけでなく、
商品解説文に、気になる一節もあります。

夢中で追いかけていたらちょっとした事故映像のようなものが撮れてしまったのでそれも収録しておきました。

 
果たしてふみよへさんのカメラは、何を捕らえてしまったのでしょうか。
その点にも注目しつつ、氏の最新作を紐解いてゆきましょう。

 

Day.1 1min45sec

まず1日目。顔の捕捉は一瞬、この程度です。すなわち、認証は不能です
この点は残念ですが、ひとまず置いて、今後の作品に期待するとしましょう。
見るからに大人っぽく、またギリギリまで短く捲り上げられたスカート丈から、
放課後の街でよく見掛ける、悪目立ちしたJKと言うことができそうですよね。

そんな彼女は、商品解説文にもある通り、なかなかに警戒心が強いようで、
このシーンも、それとなく氏の方を振り返っているように見えます。

 

構わずに、まずは改札口にて、その中身を確認。
両脇にレースをあしらった、大人びた雰囲気のあるクシュパンのようです。
んー・・・嫌いではないですが、JKが履くには、ちょっと不似合いですかね。
彼女たちにはいつも、ギザギザ縫い目のサテンPを履いていてもらいたいものです。

 

きっと彼女たちなりに、大人に憧れて、背伸びをしようとしているのでしょうが、
もうちょっと等身大で、ありのままでいいんだよと、伝えてあげたいです。
それはさておき、この初日の尺が最も長く、
ふみよへさんは改札3台・エスカ2機・階段1本と粘るのですが、
ご覧のようにいまひとつ光量に恵まれず、釈然としない展開が続きます。

 

こちらは2本目のエスカ。
さすがに第三者の少ない環境での長時間粘着が仇となってか・・・

 

すたこらさっさと、置き去りにされてしまいました。
JKにはJKなりに、何か『感じるもの』でもあるんですかね。

 

さて。続く階段のシーン。ここで『事故映像』は捕らえられています。
お分かりいただけるでしょうか。と言うか、もう一目瞭然ですよねw
こうしたものに敏感な皆さんであれば、なおのこと早く気付かれるはず。

 

いやはや・・・出ましたよ。スマホ使用によるお手軽盗撮犯。
拙者は職業柄、JKを追う機会が多いのですが、これは未だによく見かけますね。
まぁそれだけJKのスカートは短いですから、仕方ないと言えばそうとも言えます。
手元に高画質のカメラがあれば、つい差し向けてみたくもなるのかもしれません。
きっと、捕まるまで止めることなどできないのでしょうね。クスリや賭博と一緒です。

彼女はこの日だけで、最低2人にパンチラを撮られてしまったわけですが、
この生脚でそれを呼び込んでいる以上、これもまた仕方のないことと言え、
さらに、この日に限らなければ、恐らくは何百人という男によって撮影され、
そのハードディスクに補完され、未来永劫オカズとして役立てられているのでしょう。

 
一番いいところで割り込まれてしまったものの、奇しくもスマホ君の乱入によって、
撮ってるところを撮る、現場撮り(しかも第三者による)の映像が生まれてしまいました。
これには拙者を含め、股間がムズ痒くなる方も多いのではないでしょうか。

 

Day.2 49sec

さて。2日目は、お友達と通学中のところをいただきます。
ご覧のように、スカートを手で押さえ、相変わらず警戒心は強いようですが、
だったらもう少し丈を長くするか、ズボンでも履いとけよっていう・・・
なお、お友達の履き物はペチパンであり、残念ながら生ではありません。

 

しっかり見られたのは、やはり改札口にて。
これもまたJKには不似合いな、パープルのサテンをお召しでした。
改札は、被写体との距離を詰められるため、ロケーションとしては最高ですが、
いかんせん短いのがネックなんですよね。30メートルぐらいあればいいのですが。

 

Day.3 16sec

最終日です。これまで冬服だった彼女が、夏服に代わっています。
時系列の順番は分かりませんが、それだけ長期に渡って粘着されていたんですね。
だからこそ、本人認証の契機がこの鞄のみというのは、ちょっと淋しいところです。

 

そしてここは、ガードの脇から見られる、王道の純白サテンにて。
いいですね。混じりっ気のない、いかにも夏らしいパンティと言えます。
これもまた、何百人というスマホ君によってオカズにされているのでしょうね。

時間が短く、リピートや一時停止が必須になるシーンではありますが、
この肉付きでいて、この純白には、否が応にも高まるものがあります。
生意気に手で押さえたりなんかして、大人の真似事か分かりませんが、
大人は何百人もの男に対して、無料でオカズになど、決してなることはありません。

 

総評・本日のベストカット

と言うわけで、本日のベストカットには、最もP質が好みであった、最後の純白を選びます。現場撮りがお好きな方にとっては、1日目のスマホ君登場シーンにも惹き付けられるものがあるかもしれません。全体を通して、やや決め手に欠く感じではあるのですが、それを撮影日数によって補っており、これだけ警戒心の強い被写体に対して、何度もチャレンジされていることは、評価されるべきでしょう。もちろん、彼女のパンティコレクションを暴いてゆく、ストーキング作品ならではの楽しさも忘れてはいけません。惜しむらくは、そのP質が無駄に大人びていたこと、そして顔撮りですね。この点が強化されない理由は分からないではないのですが、いちマニアとしては、ここだけは曲げるわけにはいきません。顔バッチリ、Pバッチリ、そんな作品が今年はどれだけ見られるか、期待よりも不安の方が大きい今日この頃ですが、願わくばふみよへさんが撮影されているような、大人びたモデルでのそれを拝みたいものです。

 
ふ その6
ふ その6

女の子 ★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★

女の子は、顔撮りが薄かったため、厳しめに2点・・・
といきたいところでしたが、彼女のこの大人びた雰囲気には抗えません。
斜め掛けバッグの、アイドル崩れのようなJKに押されがちな昨今ですが、
たまにはこうした、前時代的なニワカ不良みたいなのもいいですね(笑)
画質について、機材そのものは最高点ですが、光量に恵まれないシーンが多く、
またケラレがややうるさく感じられたのと、藻がもう少し丁寧であれば・・・
と、やや要望ばかりが先行するレビューになってしまいましたが、
この方にあっては、きっとそんなものは軽々越えてくる隠し玉を用意されているはずです。

10 Responses to “【Pcolle】同一JKのパンチラを3日間ストーキング撮り!その最中に起きた事故とは・・・?【ふみよへさん】”

  1. 玉三郎 より:

    https://www.nikkansports.com/general/news/201802020000573.html

    ムラサメさん・・・トイレ界隈が盛り上がってると思ってたらコレが出ました。去年はぶっかけ、今年はトイレでしょうか?

    ポリはJK追いかけてないでちゃんと仕事しろと言いたいですね。そいつらもJK好きなんですよ、ポリ自身の変態事件は多いですからね。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ムラサメさん・・・トイレ界隈が盛り上がってると思ってたらコレが出ました。去年はぶっかけ、今年はトイレでしょうか?
       
      ネットで見た動画の真似事で、パンチラ盗撮者が続出したように、
      トイレ界隈が繁栄すれば、これもまた増えてしまうのかもしれませんね。
      ところで、ポリスの皆さんの多くは、なぜ実名報道を免れるのでしょう。
      どっちでもいいですけど、明確な基準を示してほしいものです。
       
       
      > ポリはJK追いかけてないでちゃんと仕事しろと言いたいですね。そいつらもJK好きなんですよ、ポリ自身の変態事件は多いですからね。
       
      これはあるでしょうね。以前に用事があって警察署を訪れた時のことですが、
      若いポリスが、やんちゃそうなJKと仲睦まじ気に話している光景を見ました。
      その様子は明らかに、教え子に手を出そうとしている聖職者のそれでした。
      主従関係だけでなく、権威までをも乱用しようとする卑劣な男ども。許すまじ!

  2. @SoRairo より:

    >>先日の朝、通学にしてはちょっと遅めの時間に、良質なJKを見つけまして。
    それとなく同行していたところ、マクドに入ったので、ご一緒したんですね。
    彼女の傍で、何年かぶりに、食べたくもないパンケーキを食していたのです。

    あまりに良質なJKを見つけると同行したくなりますよね!マクドナルドですか
    、不味いので一人だったら絶対に行かない場所ですね!しかし良質なJK
    見つけたら仕方ない!

    >>すると彼女のもとへ、40代ぐらいの男性二人組が歩み寄って来まして。
    穏やかではないですよね。こっちが先に目を付けていたのですから。でも、二人?話を聞いていると、どうやらその二人組は、少年育成課の刑事だったみたいで。彼女が学校をサボっているのではないかと、声を掛けてきたようなのです。

    最近のおまわりさんは暇なことやってるんですね、そんなことしても無駄なのに 笑

    >>顔バッチリ、Pバッチリ、そんな作品が今年はどれだけ見られるか

    ストーカー系の作品は好きなんですけど、これ顔がほぼ無いじゃないですか!!あと光量が…きっとこの鳥氏はまだ入門生なのでしょう!今後に期待
    。機材はもっと勉強して良いの使えばいいのに。最近じゃステルス機能、カモフラージュ、高画質、小型、バレない最高のが売ってるじゃないですか!
    私のおすすめはカモフラージュの自作形ですけどね^^
    動画に出演してる部外者カメラマン、典型的なバカですね!まだ手で撮ってるアホがいるのかと笑 それにしても色々な場所にカメラマンが潜んでて
    怖い国なんですね…笑

    • ムラサメ より:

      > @Sorairoさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > あまりに良質なJKを見つけると同行したくなりますよね!
       
      ええ。もう本当に、迷惑なので止めてほしいのですが。
      拙者が時間に追われている時に限って、奴らは現れます。憎いです。
       
       
      > 最近のおまわりさんは暇なことやってるんですね、そんなことしても無駄なのに 笑
       
      午前中の時間なんて、きっとやることがないのでしょうねぇ(苦笑)
      クソミニ校の校門に張って、スカートの短さでも注意していればいいのに。
       
       
      > ストーカー系の作品は好きなんですけど、これ顔がほぼ無いじゃないですか!!
       
      やはり顔撮りは、なんとしても求めたくなるところですよね。
      拙者は顔だけで抜くこともあるため、この点は非常に重要です。
       
       
      > 機材はもっと勉強して良いの使えばいいのに。最近じゃステルス機能、カモフラージュ、高画質、小型、バレない最高のが売ってるじゃないですか!
       
      ですが拙者、小型亀特有のチリチリした画質は、ちょっといただけません。
      ふみよへさんの機材は最高峰と思います。ただし暗所の弱さは否めませんよね。
      光に恵まれると、素晴らしい画が撮れるはずですので、そこに期待しましょう。
       
       
      > それにしても色々な場所にカメラマンが潜んでて怖い国なんですね…笑
       
      これも一つの、スマホがもたらした功罪と言えるでしょうねぇ。
      手元に高画質亀があれば、ちょっと撮ってみたくなってしまう。
      好奇心の当然の延長とも言えるだけに、根本的な対策が必要と思います。
      スマホからカメラを無くすか、女のスカートを止めさせるかのいずれかですね。

  3. クラン より:

    作品としての質は置いといて、こういった事故映像が映ってるのは嬉しいですね。
    確かkakuregaさんの動画でもあった気がしますが、また別種の興奮があります。

    • ムラサメ より:

      > 第二クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 作品としての質は置いといて、こういった事故映像が映ってるのは嬉しいですね。
       
      邪魔された怒りが募る反面、NTRに通ずる悦びもありますよね。
      呆れるほど滑稽に見えますが、その姿は鏡に映った自分自身なのかもしれません。
       
       
      > 確かkakuregaさんの動画でもあった気がしますが、また別種の興奮があります。
       
      kakuregaさんは3回ぐらいありましたねw
      彼女たちのパンチラに向けられた欲望の多さを思い知らされます。

  4. Y2J より:

    こんにちは
    同業者がここまではっきり映ってる作品は貴重ですよね。
    kakuregaさんの作品でもあるとのことですが、レビューされてますか?
    どの作品か教えていただきたいです。

    • ムラサメ より:

      > Y2Jさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 同業者がここまではっきり映ってる作品は貴重ですよね。
       
      そうですね。なんだかもう、滑稽と言いますか(苦笑)
      しかし悲しいかな、これこそが鏡に映った我々自身ということなんですよね。
       
       
      > kakuregaさんの作品でもあるとのことですが、レビューされてますか?
      > どの作品か教えていただきたいです。
       
      こちらにございます。
      同業者モノは他にも何本かあったような気がしますが、ほとんど消されていますねぇ。
      拙者は久しぶりに、痛烈な第三者バレ作品が見てみたいです。

      • Y2J より:

        うーむ、消されてますね・・・残念><
        私のように同業者作品の熱狂的ファンは結構多いかと思います(貴重なので)
        もし今度見つけましたら優先的にレビューしてくださいね笑

        • ムラサメ より:

          > Y2Jさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > うーむ、消されてますね・・・残念><
           
          あ、こちらはデジ期の作品なので、Pcolleに移管されていますね。
          あとでリンクを張り替えておきますです。
           
           
          > 私のように同業者作品の熱狂的ファンは結構多いかと思います(貴重なので)
           
          一体なぜそこに興奮されるのか、分かるようで分からないようで、分かりますw
          本当、狭い業界なのに、好みのポイントは人それぞれですねぇ・・・
           
           
          > もし今度見つけましたら優先的にレビューしてくださいね笑
           
          こうしたフックがあると記事が書きやすいので、優先的にレビューされるものと思われます笑


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ