【Pcolle】9日目突入!クソミニで警戒心の強い同一JKのパンチラストーキング撮り!【ふみよへさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
年の瀬に、こんな面白ニュースが飛び込んできてしまいました。

流れを要約すると、渋谷の駅前で盗撮していた男が・・・

 
正義君に、カメラの入った鞄を取り上げられる

逃走

鞄の中に、身元特定につながるもの(他人の身分証)が入っていた

「落し物をした」と交番に届け出たが、返還を受けられず

交番から警察署へ輸送中の警官からひったくる

静岡県内で身柄確保

 
とまぁ、色々と突っ込みどころが多すぎる事案のようですが(苦笑)、
差し当たって、鞄を失っていた時の犯人の焦燥は、察するに余りありますよね。
ひったくりを思いつき、それが成功した時には、さぞかし安堵したことでしょうが、
県を跨いで逮捕となると、警察の追跡能力の凄さを思い知らされます。

皆さんはこの犯人の、どこに反省点があると思いますか?
渋谷という、ハイリスクな土地を選んでしまったことですか?
そこで、恐らくはマズい立ち回りをしてしまったことですか?
鞄の中に、身元特定につながるものを入れていたことですか?
交番で、もっと巧みに返還請求を行えなかったことですか?
ひったくりなどせず、鞄を諦めるべきだったということですか?
逃走時、もっと足跡の付かない道を選ぶべきだったということですか?
そうですか・・・拙者は当たり前ですが、こう思うわけですね。
盗撮などしなければよかったのに、と。

 
さて今夜は、思想のアブない大人たちが集うPcolleより、
ふみよへさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

ふ 卒アル03
ふ 卒アル03
収録時間:03分42秒
収録人数:1名(3日分)

 
各投稿者様が、暮れに向けてラストスパートをかけています。
その中で当サイトが本日取り上げるのは、ふみよへさんから届いた最新作。
今年を振り返ると、リリース数としては決して多くありませんでしたが、
その中で、一貫したモデル選球などには特に光るものがあった作者様です。

本『卒アル』は、そんな氏の、同一JKに粘着したストーキングシリーズで、
ここまで既に6日分、計6枚のパンティを撮られたJKが主役を務めています。
当サイトでは前作をこちらでレビューしていますので、ご参照下さい。
『ヘタに冒険せず、生の確定したJKを複数回狙った方が効率が良い』
という報告は、かつて氏の商品解説文で読んだ記憶がありますが、
恐らくは彼女などが、その最たるモデルケースだったのでしょうね。
長い時間を共に過ごせば、当然に愛着を抱くことにもなるでしょうし、
ましてパンティまで見せられれば、ただならぬ“情”も生まれそうなものですが、
淡々と仕事をされるふみよへさんにも、そうした側面はあるのでしょうか。
しかしながら、時には誰よりも近くで見守っているはずなのに、
指一本触れられないことには、この世の理不尽さを見るようでもあります。

 
あと少しすると、今年のLJK達も卒業のシーズンですが、
せめて拙者も、オキニが原液のうちに、手ぐらい繋がせてほしいものです。

 

Day.1

さて。本シリーズの主役を務めるのは、右手の白トートちゃんです。
今日もクソミニが決まってますね。
・・・いや、短すぎだろ(苦笑)

 

それでいて、この『生』というサービスの良さ。
この日は、いつかも見たようなライトブルーサテンをお召しです。
薄クシュしており、JKのPとして非常に理想的な質感ではあるものの、
やや立ち回りが慌ただしく、残念ながら見せ場は作れません。

 

エスカでは、ご覧のように露骨なイヤヨをされてしまい・・・
嫌と言われても、しっかり貫通してるんですけどね(苦笑)
見せたいんだか見せたくないんだか、さっぱり分かりません。

 

Day.2

続くこの日は、白のベストを着用していたようです。
でもって、相変わらずアホみたいな短さですこと・・・
この距離からでも、既に『生』であることが確認できています。
車両乗り込み際はチャンスです。ふみよへさん、行きましょう。

 

・・・っと、ここで突然、彼女がニヤけ気味にこちらを見てきます
お友達との会話は聴き取れませんが、これがジト目に見えなくもありません。
「ねぇなんかさー、あの人いつもいるんだけどw」
そんな視線に日和ってか、ここも強引に攻めることはできません。

ちなみに本作、顔という顔が分かるのは、この一瞬のみ
人定をしっかりしたい方は、先に前作を見ておいた方が良さそうです。

 

で、この日はそのまま解散かと思いきや、
なんとふみよへさんは、エレベーターに同乗するというクレバーさを見せます。
これは個人的には、エスカなどよりもプレッシャーが増すと思うのですが、
周囲からの目線が遮られることを思うと、案外仕事がしやすいのかもしれません。

 

あーん、キミじゃない!

 
 

と思いきや、室内では彼女の側から進んで好位置に
これにより、白のような水色のような良Pをゲットしますが、
もーちょい光量が欲しく、また突っ込みもあとひとつか。

 

Day.3

3日目。これは似ていますが、先の2日目とは別のエレベーターです。
健康体なのにエレベーターを使う、この横着ぶりはクソミニの習性そのものですが、
よほど階段やエスカレーターを使いたくない理由でもあるのでしょうか。

 

この日は羽根付きのため、ふみよへさんはテンションが上がらなかったようです。
彼女は、これまでにも何度か、氏によって羽根付きのところを撮られていますが、
その度に氏がガックリと肩を落としていたとを思うと、ちょっと気の毒ですw
拙者は必ずしも嫌いではないですが、やはり彼女の良Pには羽根は邪魔ですかね。

 

“無欲”な時ほど、不思議と平静を保てるからでしょうか、
ここでふみよへさんは、日ごろあまり見せない『寄せ』を行われます。
しっかりと、画角内をJKの下半身で目一杯埋め尽くす、この飛行はお見事。
羽根のプリントに、銘柄を思い浮かべるマニアも多いことでしょう。

 

ラストは、改札口を抜ける彼女を、そのまま見送って。
難Pの日に限って飛行が良いことには、もどかしさを感じずにはいられませんが、
こういう鳥師のメンタリティが投影された作品にこそ、リアリティがあるのです。
氏は、今となっては数少ない、そんな“人間臭さ”の見られる、稀少な投稿者様。
こうした作者様が増えないことには、Pcolleに未来などありません。

 

総評・本日のベストカット

かなり不定期のシリーズでありながら、ここまで既に9日分のストーキングを確認。本作の商品解説文にも『次回へ続く』の表記があるため、恐らくは彼女は、ふみよへさんの『朝活』において相当な時間を取らせることになったのでしょう。重ねが横行し、鳥師のモチベーションをことごとく奪う世において、氏が彼女一人からどれほどのストックを蓄えたのか、見どころとなるようなシーンをまだ秘めているのかは気になるところです。彼女が信じられないような露出で猥雑を振りまいていることには、いつもながら憤りを禁じ得ない一方、こうして良Pを貫いてくれるのであれば、特別に許容しないでもありません。でも願わくば、彼女にはナプキンよりもタンポンを覚えてほしいところですね(笑)

 
ふ 卒アル03
ふ 卒アル03

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★★

ストーキング作品には、これまでにも数多くの歴史的名盤がある中で、
いまひとつ本作が注目されない理由は、その顔撮りの乏しさでしょう。
やはりストーキング作品においては、被写体への感情移入こそが肝になるため、
願わくば毎日でも、対象のPに加えて、その日の“風合い”も捉えていただきたいところ。
時期によって、化粧が変わったり、髪形が変わったりしているのを見ながら、
「今日は機嫌が良いのかな」とか、「何か嫌なことがあったのかな」とか、
そうした思いを募らせつつ、成長を見守れることにこそ、醍醐味があります。
通常の卒アルには、正味、彼女達の『ちょっと残念な顔面』ぐらいしか載りませんが、
ストーキング作品は、より近い距離で、彼女達の青春時代を刻むものですから、
ぜひとも、そのパーソナリティまでをしっかり収めてやってほしいものです。

4 Responses to “【Pcolle】9日目突入!クソミニで警戒心の強い同一JKのパンチラストーキング撮り!【ふみよへさん】”

  1. 元ドランカー より:

    プリはお嫌いですか?

    • ムラサメ より:

      > 元ドランカーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > プリはお嫌いですか?
       
      あそこだと、なぜか原液感を欠いて見えるのは拙者だけですか?(苦笑)
      スゲーには違いないんですけどね。ただ単に、スゲーという感じで・・・

  2. 56 より:

    セールも落ち着いてきたせいかボチボチ新作が出るようになってきましたね
    冒頭のニュースはネタが多すぎて一度読んだだけでは流れが理解できなかったです笑
    ふみよへ氏は貴重な鳥師ですので安全第一でお願いしたいと思いますが
    顔撮り始め一歩踏み込んだストーキング要素も欲しいところです

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > セールも落ち着いてきたせいかボチボチ新作が出るようになってきましたね
       
      んっ、まだセールやってたんですか?
      最後の最後で、一発でかいのも打ち上がったようですね(笑)
       
       
      > 冒頭のニュースはネタが多すぎて一度読んだだけでは流れが理解できなかったです笑
       
      彼は鳥のために、わざわざ静岡から遠征したのでしょうか。
      レベル1の状態で、魔王の城に挑むようなものなのでは・・・(苦笑)
       
       
      > 顔撮り始め一歩踏み込んだストーキング要素も欲しいところです
       
      全ての顔撮りの乏しい作者様には、それが急務であることを伝えたいです。
      まぁ、気持ちは分かるんですけどねぇ。鳥師だけは、本人をインプットできているわけで。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ