【Pcolle】美容品を物色する放課後JKに声をかけ、フロントからたっぷりパンチラをゲット!【みみっくさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
2017年の我が国での関心事の一つに、『YouTuberの流行』がありました。
業界最大手のマネジメント企業が東証への上場を果たし、時代の流れを見せ付けた反面、
炎上したり、逮捕者が出たりと、良くも悪くも脚光を浴びた一年だったと言えるでしょう。

そんな中で、ついにはこんな亜種まで登場したようです。
バーチャルユーチューバー。つまりは、アニメ。二次元のYouTuberですね。
情弱中年男性である皆さんが、いよいよ受け入れられないであろう気持ちは分かりますが、
これ、物凄く画期的で、SNSバカ世代の若者たちにとっては良い傾向だと思うんですよね。

そもそも、今の若者は、ネット上に顔を晒すことのリスクを知らなさすぎます。
YouTuberとして大成して、将来に不安が無いほどの資産を得られるのであれば別ですが、
中途半端にコケようものなら、未来永劫消えることのない黒歴史を刻むことになるのです。
それは彼らの、人生における重要な転機において、足を引っ張ることにもなりかねません。

そこのところ、バーチャルであれば顔が出ませんから、そんなリスクは毛頭なく、
さらには炎上や警察沙汰と言った、若者が陥りやすい事故とも縁遠くなります。
そう、バーチャルで満足できるのであれば、こんなに幸せなことはないのです。
我々が好むパンチラ界隈にも、この流れが波及して来ないものでしょうか。

 
 
アイドルの卵を餌食にする悪徳オーディション。遠隔操作の4Kカメラにスカート内を盗撮されまくる激ミニちゃん(座り編・戦利品)

あっ・・・。

そうです。界隈にはバーチャルYouTuberが台頭する遙か前から、彼女の存在がありました。
リビドーラボさんが発表されている、パンチラマニアなら一度は目にしているであろう彼女。
しかもその発想力は、バーチャルであることはひとまず置いても、斜め上を行っています。

 
入学式で行うスピーチの練習のために舞台に立った激ミニちゃん。ところがその舞台の真下には…(ピンクチェック柄編)

激ミニちゃんの自宅と思しきベランダに干された下着が風に揺られる様子を望遠カメラで捉えた貴重な変態動画(笑)

校内で密かに行われ、しかし異常な盛り上がりを見せる激ミニちゃんのパンチラ盗撮写真トレード会の様子を撮影

いかがですか。このマニアをも置き去りにする発想力。愛すべき妄想力。
仮にこんなことが現実に行われていれば、拙者は興奮のあまり鼻血を噴いて卒倒するでしょう。
他にも、ドローンでパンチラを撮られたり、寝ているところにザー●ンをかけられたりと、
散々な目に遭っている彼女ですが、すべてはバーチャルだから許されていることなのです。

 
と言うわけで今夜は、そんなマニアたちの妄想が詰まったPcolleより、
みみっくさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

【顔出しJK1】揺れるお尻、照らされるスカートの中。そして声かけフロント。
【顔出しJK1】揺れるお尻、照らされるスカートの中。そして声かけフロント。
収録時間:04分53秒
収録人数:1名

 
こちらのみみっくさんは、昨日デビューされたばかりの、新規の投稿者様のようです。
ちょっと新人離れした作風が窺えたことから、どうしてもレビューしたくなりました。
ですので、気になる激ミニちゃんのレビューは、またの機会に・・・
拙者、バーチャルの件はさておき、ショートヘアがいまいちハマらないんですよね(苦笑)
ぜひ髪を伸ばしてほしいところなのですが、それには膨大な時間と労力を要しそうです。

さて。パンチラ戦国時代は熾烈を極め、様々なアイデアが飛び交っています。
その中でも『声かけ』は、人気が高い反面、撮影時のリスクが大きい高度な技です。
みみっくさんは、新人ながらに、このハイレベルな大技をやってのけているようで・・・
ともすれば氏は、既に相当な経験を積んで来られた、百戦錬磨のTorishi様なのでしょうか。

 
 

本編を再生すると、まずは姿撮りから始まります。
はい。JKですね。お顔については、あえて言及しないでおきましょう(笑)
以前にVineにオモシロ動画を上げるJKがいたのですが、彼女に似ているんですよね。
なんていう名前だったっけな。たしか、お●ぜきれいか・・・・・

 

そんな彼女は、放課後の雑貨店で、お友達とお買い物を楽しんでいるようです。
どことなく気が強そうで、そんな性格ゆえに彼氏はまだ作ったことが無さそう。
今は女友達と、美容品の話に花を咲かせている方が楽しい。そんな年頃でしょうか。
みみっくさんは、店内を周遊する彼女の動きに合わせて、スィーっと鞄亀を滑り込ませ・・・

 

見上げる先には、意外にも可愛らしいものをお召しでした。
濃紺のプリーツスカートの中に、ドット柄×レースのオシャレPをゲット!
なかなかにトリッキーで、幼さと大人っぽさが同居したパンティと言えるでしょう。
ここはまだ光量に恵まれませんが、しばらくは彼女の肉感をお楽しみください。

 

いかがですか。年の割に大分ムチッとした、セルライティーなボディ。
ともすれば彼女にとって、これはちょっとしたコンプレックスなのかも分かりません。
それゆえにこうして、ダイエットグッズを漁っていると考えると自然でしょう。
楽をして痩せる方法など、そう簡単にあるはずないのに・・・

 

するとここで、本作の見どころの一つである、お尻ふりふりが始まります。
まるで自身に蓄積した不必要な脂肪を落としたいかのごとく、下半身を激しく旋回させ、
眼下にカメラがあるとも知らず、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。
願ってもいない展開に、みみっくさんも思わず胸を熱くされたのではないでしょうか。

 

そして、JKパンチラにおける至高の体勢、前屈み降下もあり。
よく動いてくれる、いいモデルさんです。もちろん、生Pなのも素晴らしいですね。
ここではそのパンティのディティールが、詳細にしっかりと捉えられているほか、
意味深なふくらみを帯びたクロッチの部分が、その中にある恥丘の気配を暗示しています。

 

光量に恵まれ、視界がパリッと冴え渡ったのは、ここ。
化粧品コーナーの明るい照明は、時として逆さ撮りの強い味方になるんですよね。
しかし男の独り身では、なかなか潜伏するのが難しいことも事実。
女性の同伴者でもいれば、好きなだけ撮れるのでしょうが・・・(苦笑)

 
 

さて。一通りの逆さを終えると、ここからは件の『声かけ』のシーンです。
そのまま店内で、彼女がシャンプーらしきものを物色しているところに突撃します。
一体、JK様に、何と言って声を掛けるのでしょうねぇ、こういうシチュエーションでは・・・
拙者が「シャンプー何使ってるの?」なんて話し掛けたら、秒で警備員を呼ばれるでしょう。

 

ここでは逆さ撮りの最終奥義である、顔同時フロントを達成。
正直、見え具合としては微妙ですが、高尚な技であることには違いありません。
本作、全体を通して、雑踏の音がうるさく(あえて別の音声を合成している?)
話している会話の内容や、彼女の肉声は、ほとんど聞き取ることができません

この点は非常に残念なのですが、一見性格がキツそうにも見えた彼女は、
なにやら自身のスマホで調べ物までしてくれており、献身的な一面が見て取れます。
声かけ作品を見ると、JK達の親切心には、ホンワカした気持ちにさせられるんですよね。
無論、そんなものが目的で、こうした作品に金を落としているわけではありませんが。

 

深く突っ込むことで、顔は遮られますが、Pの可視面積は広がります。
よく見ると、オリシーを宛がっているようで、女子力の高さが窺えますね。
こちらが股ぐらを見上げながら、そんな検証に躍起になっていることも露知らず、
彼女は一生懸命、身振り手振りで、尋ねられた何かを説明してくれています。

 

そして、お別れ。お尋ねを受けたJKは、笑顔になってくれるのがいいですよね。
これもおもてなしの一環か。それとも、自身の数少ない知識が誰かの役に立てたことへの喜びか。
そんな彼女の表情とは裏腹に、少し引いた位置から見ているお友達の無表情な顔が印象的でした。
「アイツなんか怪しかったよ。」後からそんな話をされていないかが気掛かりです。

 

総評・本日のベストカット

と言うわけで、一発目にして数々の大技を披露された、みみっくさんのデビュー作を見てきました。音声が聞き取れなかったことこそ残念でしたが、かなり期待の持てる新人様と言うことができるのではないでしょうか。『声かけ』のどこに重きを置くかは、どうやら撮り師によって違うようで、氏のように『逆さ撮りの補助』的な意味合いで用いる方もいれば、やはり被写体の肉声や、喋り方を記録しておきたいという方もいる。拙者が求めるのは後者のため、本作の作風はちょっと嗜好とはズレていましたが、氏がどうしても顔同時フロントを狙いたい!という目的を持って飛行されていることには、強いこだわりが感じられ、好感が持てました。そしてもちろん、この行為が『被写体の親切心を踏みにじっている』ということも忘れるわけにはいきません。これは恐らく、まだ挨拶代わりのジャブ。いずれ我々が、まだ見たこともないような作品が飛び出してくるであろうことが、今から楽しみでなりません。

 
【顔出しJK1】揺れるお尻、照らされるスカートの中。そして声かけフロント。
【顔出しJK1】揺れるお尻、照らされるスカートの中。そして声かけフロント。

女の子 ★★★
パンティ ★★★
画質 ★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★

女の子はオマケで3(苦笑)ただし、お尋ねに丁寧に対応してくれたことは評価します。
Pも、個人的には、ちょっとトリッキーすぎて抜きづらいものでしたかね・・・
もうちょっと、奇をてらわずに、普通でいいんだよ!と教えてあげたいです。
逆に、声かけを含む被写体への粘度の高さには、頼もしいものがありました。
もう一点、要望を挙げるとすれば、顔撮りのアングルが下からに終始しているため、
容姿がいま一つ分かりづらく、必要以上にブスに見えてしまっているきらいがあります。
声かけ時にスマホ等で顔を収めれば、より撮れ高としては優れると思うのですが、
この辺りは撮り師の嗜好にもよるため、我儘を言うべきではないのかもしれません。

と、やや辛めの評価になりましたが、新年早々頼もしい投稿者様が現れたことは事実。
ぜひともこの作風で、より可愛い、魅力的なJKを見せていただきたいものです。

8 Responses to “【Pcolle】美容品を物色する放課後JKに声をかけ、フロントからたっぷりパンチラをゲット!【みみっくさん】”

  1. 玉三郎 より:

    声かけにこの作風・・・これまでぽっかり空いていたピースが埋まるようなTorishi様ですね。購入してないんですがやっぱり2人組なんですか?

    女子トイレにまで入れるみる夫さんといいみんなすごい裏技持ってますね・・・こういう行為はひとりの怪しい男性がするものという固定観念を逆に最強の盾にしてしまう・・・クソぅ・・・ごりごりのオヤジ面のぼっちには無理やでぇ・・・。

    ユーチューバーはヒカキン以外は小生意気なガキばっかで滅びればいいと思ってるので広告をブロックするアプリをみんな使えばいいのにと思ってます。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > やっぱり2人組なんですか?
       
      そうですね。途中で相棒の手を引くようなシーンが、
      あったような、無かったような、そんな気がします。
      ちなみに、その相棒が変わっている可能性もありますw
       
       
      > こういう行為はひとりの怪しい男性がするものという固定観念を逆に最強の盾にしてしまう・・・クソぅ・・・ごりごりのオヤジ面のぼっちには無理やでぇ・・・。
       
      しかし、そうしたオヤジ面のぼっちが撮った映像にこそ、価値があるのではないでしょうか。
      映像を通して、撮影者の恐れや劣情が感じられないと、
      盗撮風作品には入り込むのは難しいと、昔えらい人が言っていました。
       
       
      > ユーチューバーはヒカキン以外は小生意気なガキばっかで滅びればいいと思ってるので広告をブロックするアプリをみんな使えばいいのにと思ってます。
       
      それ、いいですね。
      と言うか、YouTube広告の費用対効果って、どれほどのものなのでしょうね。
      邪魔者扱いされてスキップを連打されている広告に、果たしてどれほどの成果があるのでしょうかw

  2. クラン より:

    この方の動画は素晴らしいですね。
    今年イチだと思います、個人的にツボでした。

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > この方の動画は素晴らしいですね。
      > 今年イチだと思います、個人的にツボでした。
       
      あら、意外な高評価ですねw
      主にモデル質について、もうひとつかなと思っていましたが・・・

      それにしても、今年イチは早すぎます。まだ8日目ですよ!

  3. 悔し涙 より:

    【検閲により削除】
    上記サイトでgcolle やpcolle、デジテンツの商品が
    転売されています。
    Amazonからのギフト券を送付しての足がつかない
    方法で商品を売っています。
    ただ、ギフト券を送って開封後も商品をダウンロード出来ません。
    管理者に連絡すると顔写真付きの身分証明書を送付してからダウンロード出来るようにするなど、
    わけの解らない事を言ってきます。
    これ以上被害者が出ない事を祈ります。
    このレビューの商品も売られています。
    詐欺ですのでご注意下さい。

    • ムラサメ より:

      > 悔し涙さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
      やっちまいましたね。転売サイトには絶対に手を出してはいけません。
      作者の権利をー!とか、正義君じみた偽善を振りかざすわけではなく、
      仰るようなことが起きても、完全に自己責任になってしまいますからね。
       
      上記サイトは、恐らくはもって年内でしょう。少し派手にやりすぎです。
      ジャパンにガッツリ足跡残してますし、素人の所業であることが見え透いています。
      まずもってろくな後ろ盾も無いでしょう。刺されるのには順番があるんですよねぇ・・・
      個人情報を開示してしまった乞食さんは、震えて眠るべきかもしれません。
       
      さらに言えば、オリジナルの画質がキープされているとも言い切れず、
      劣化した、あるいは編集されたゴミ素材を売り付けられる恐れもあるわけで。
      多分ないですが、ウイルスやマルウェアのオマケ付きということもあり得るでしょう。
       
       
      情報ありがとうございました。個人情報を渡していないことを祈ります。
      あえて触れないで来ましたが、注意喚起の記事でも上げましょうかねぇ(汗)

  4. 悔し涙 より:

    ムラサメさん

    返信ありがとうございます。
    1人でも被害者が出ない事を祈ります。

    レビューいつもありがとうございます

    • ムラサメ より:

      > 悔し涙さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 1人でも被害者が出ない事を祈ります。
       
      そうですね。遅かれ早かれだと思いますが、
      さっさと●されてくれることを祈りましょう。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ