【Pcolle】超絶可愛いコスメティックJKに徹底粘着の末、声かけフロントパンチラ訪問!【みみっくさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
巷では最近、チケットの高額転売と、漫画のタダ読みサイトが問題視されています。
同列に並べたのは、いずれも権利者の利益を横取りしている輩がいるということで、
アフィ厨の拙者が言うのもなんですが、どちらも早く氏ねばいいと思っています。

で、我らがパンチラ界隈にも、同じような輩がいるわけでして・・・
ネットを徘徊していると、権利者に無断で作品を転売しているサイトを目にします。
これまで、取り沙汰することも助長に繋がると思い、一切触れて来ませんでしたが、
このほどコメント欄に、とある告発を受けたことから、あえて告示しておきます。

決済手段にAmazonギフト券を使い、大々的に転売しているサイトがありますが、
あそこは詐欺です。金を払っても商品は届きません。くれぐれもご注意を。
顔写真付きの身分証を求められるほか、律儀に送ったとしてもシカトされたり、
ダウンロードに20時間以上要した末、違う動画を送られたりもするそうです。
さらには、支払った後に、なにかと理由をつけて上乗せ料金を請求されたり、
送った個人情報をネタに恐喝されたりすることもあるようで、悪辣を極めています。
きっと儲けが少ないゆえに、数少ない利用者からタカっているのでしょうが、
こんな乞食にカモにされて、人生を棒に振ることのないようご注意ください。

実際問題、うまいことをやるなとは思っていたんですよ。
こういう作品は、どういう理由か作者が権利を申し立てづらいため、
先の漫画サイトなどと比べると、いくらかセーフティーのような気はします。
しかし連中にとって誤算だったのは、界隈の作品はそもそもの元値が安いため、
ユーザーは意外と、リスクと引き換えに小銭を拾おうとは思わなかったことです。
それでもなお、特に利用頻度が高い者は、経費を抑えるべく検討していたようですが、
そうした被害を水際で食い止められたとすれば、当サイトにも存在意義はあったのかなと。
アッブネェ~!恐喝ってなんだよふざけんなよ!危うく手を出すt

 
パンチラ作品は、正規のルートから定価で買うものです(キリッ
そんなわけで今夜は、転売即時凍結マンのPcolleより、
みみっくさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

【顔出しJK2】真っ白なおぱんつ。超絶前かがみ【声かけ】
【顔出しJK2】真っ白なおぱんつ。超絶前かがみ【声かけ】
収録時間:07分17秒
収録人数:1名

 
こちらは2018年最初の大型新人・みみっくさんが、2作目にぶつけて来られた作品。
先に言ってしまいますが、えらい撮れ高です。よくもまぁ、こんなに撮れるなと・・・
かなり厳選してこの尺まで絞られたようで、それゆえに見どころが連発してきます。
当サイトとしても、キャプ画はいつも10枚ぐらいで自然に収まるはずのところが、
削っても削っても削りきれず、今回は15枚という異例の多さになってしまいました。
もちろんこれは嬉しい悲鳴で、他の作者様にも、さらにもっと追随してほしいところです。

不作が嘆かれていた昨年末から、徐々に息を吹き返してきた感のあるパンチラ界隈。
それを決定付ける快作となりますかどうか。今、年明け最大の注目作を紐解きます。

 
 

こちらが今回可愛いです。正真正銘アイドルルック。拙者的至高。
ぱっちりお目目にショートボブ。拙者、こういうオルチャンメイク、だぁ~いすき。
それはブスのブス隠しですが、可愛い子がやると可愛さが宇宙レベルに突き抜け、
ちょっとあざとすぎるその真っ赤なリップには、思わず吸い付きたくなります。

手前のポニテちゃんはお友達で、この日は一緒にショッピングを楽しんでいる様子。
彼女もなかなかに可愛いのですが、残念ながら黒Pであることが早々に暴かれます。
そんな二人は、店員さんの案内の下、リップのサンプルを試しているようなのですが、
もう既に可愛いのに・・・これ以上可愛くなって、おじさんをど~しようって言うのッ!

なお、メインモデルの激カワちゃんは、ご覧のように上半身だけ私服なのですが、
これは『リベラルな校風』や『休日のおでかけ』など、いくらでも想定できます。
制服こそ完全体ではないものの、その出で立ちはリアルなJKそのものです。
そんな彼女の気になるスカートに、さっそくインパスを唱えてみましょう。

 

ほほーう、喰い込んでますね。なかなかにワガママな下半身です。
もう少し横にずらしてみると・・・

 

スカートの中は、白く光っている・・・
プリっとはじける若肌の先には、面積狭めの純白サテンをゲット!
いやはや、悪い子です。てっきり薄手のフルバックでも纏っているかと思いきや、
超合金素材にして喰い込み気味という、非行少女もびっくりの代物をお召しでした。

舞台はコスメショップ。恐らくは男の一人身では完全に出入り不能な環境ですが、
みみっくさんは例の特殊魔法によって、この景色になんなく溶け込んでいる模様。
仮に拙者がこの立ち位置にいたら、2分以内に警察を呼ばれる自信があります。
ここはちょっと暗いような気もしますが、尺はまだたっぷり残されていますので。

 
 

彼女たちが、ドレッサーの前で、熱心にサンプリングを始めました。
最近のコスメショップの中は、こんな風に本格的な作りになっているんですねぇ。
拙者は以前、間違って(本当です)プリクラコーナーに入ったことがありますが、
その中も同様に可愛らしく装飾されており、死ぬほど痛い視線を浴びたものです。

で、彼女たちの左側の席が開いていると見るや、みみっくさんは、
共犯者例の特殊魔法をその地点に促し、最高のポジションを確保します。

 

コスメに夢中・完全フリー状態で望むアイドルの白サテン。
えらいこっちゃ、えらいこっちゃ・・・魔法が無ければ、まず絶対に見られない光景です。
先の場面までは、ちょっと命知らずな鳥師であれば突っ込みそうなところなのですが、
ここまで深入りした映像は、男の独り身ではまずもって撮影することは不可能でしょう。

正直、拙者には、その魔法はどうなの?という思いが常々ありました。
女が撮った映像がいまいち抜きづらいのと同様、そこにあるべき『恐れ』が薄れるからです。
しかしここまで突き抜けてしまうと、もうそんなことより感謝が上回ってしまうと言うか、
魔法なくして絶対に撮れ得なかった景色なだけに、未曾有の興奮と感動が押し寄せ、
まるで透明人間になったかのような錯覚に陥り、漫然と抱いていたマンネリが打破され、
『見られないものを見る』という、盗撮風に本来あるべき醍醐味を再確認するのでした。

 

鞄を持ち上げることで、顔撮りも補足。
いよいよこんな至近距離での撮影は、魔法無くしては不可能でしょう。
いくら本人が気付かなくても、さすがに周囲が放っておかないはずです。

 

そしてそのまま、鞄をストーンと落とし・・・
ムチ肉のクロッチは、動き出しの瞬間に露わになります
この辺りの粘着質かつフレキシブルなカメラワークはお見事。
特殊魔法を使っているとはいえ、技術の高いTorishi様であることが窺えます。

 
 

再び冒頭のリップコーナーへ。いくらか光量にも恵まれてきました。
そして彼女は、嬉しいことに“良く動いてくれる子”でして、
静止画では伝わりませんが、その下半身はせわしなく躍動しています。
きっとこの空間が、男子禁制・女子限定のため、慢心しているのもあるでしょう。
まさに、透明人間。ともすればこれは、彼女たちがまだリテラシーを備える前、
黄金時代と言われた、盗撮風が認知される前の頃の撮れ高と言えるかもしれません。

 

おっと、ここで、何かを落としてしまいました。

 

ズゥゥゥゥゥゥゥン・・・・・
パンチラ動画における三大至高の一つ、『しゃがみ』
このシーン、しゃがみは2回。本当に、よく動くJKちゃんです。

 
 

続いて、レジ待ちのシーン。ここでも執拗に、撮影を続けます。
鞄の中の荷物を取るため、片足上げ。これと『前屈み』が、三大至高と言われています。
本来であれば、自分をストークするみみっくさんの気配をそろそろ怪しむところですが、
今はコスメを買うという『ミッション』があるため、そこまで気が回りません。
これが学会で提唱されている、『ミッションに夢中なJKは警戒心希薄の法則』
特に2人組JKの場合に多いのだとか。いやはや、氏は天運にも恵まれましたね。

 
 

さて。店外に出たところで、おなじみの『声かけ』が始まります。
その間も虎視眈々とスカート内を狙い、彼女を徹底的に攻略せしめんとするみみっくさん。
相変わらず雑音がガーガーうるさく、残念ながら会話内容や肉声はほぼ聞こえませんが、
こうして鞄を上下させ、1カメ体制で顔とPを収める手腕には、高い技術が見られます。

 

そしてここで、逆さ撮りの最終奥義・顔同時フロントも達成。
ややきつい角度からではありますが、彼女のフロントと可愛いお顔が、同時に楽しめます。
こうして見ると、やはりパンティは、前面にこそ個性やエロさが表れていると言えますね。
こんなゴージャスな刺繍を選ぶなんて・・・なんとまぁ美意識の高いJKなのでしょうか。

 

気になる方もいるかと思いましたので、シャツの中も凝視してみました。
しかしキャミ的なものを着ているようで、残念ながらブラ貫通までは叶わず。
しかしながらこのパイスラによって浮き彫りになった、彼女の胸部のふくらみには、
思春期のカラダ特有の初々しさが見て取れ、にわかに股間をくすぐるものがあります。
そして彼女の推定Bカップの控え目なおっぱいには、個人的には大変好感が持て、
嫌味でも貧相でもないそのからだつきには、思わず抱き締めたい衝動に駆られます。

 

最後は声かけではおなじみである、『お辞儀』にて。
可愛くて親切な上に、礼儀も正しい、まさに我が国が世界に誇るべきJKです。
来たる2020年、我が国にはオリンピックを目当てに多くの外国人が訪れるはずですが、
彼女のような“おもてなし”の精神を持つJKには、ぜひ活躍してもらいたいところです。
あぁ・・・早く、夏が戻って来ませんかねぇ(切実)

 

総評・本日のベストカット

と言うわけで、本日のベストカットには、数ある見どころの中から、こちらの『しゃがみの瞬間』をセレクトしました。これでも大分端折っており、実際にはもっと長い時間、彼女のPが見えっぱなしになります。まだ2018年は始まったばかりですが、間違いなく今期を代表する作品の一つとなることでしょう。この上であえてケチをつけるとするならば、あとひとつ『接写』に乏しいこと。氏の作品では以前から抱かされてきただけに(と言っても2作目ですが)、この点は明確なウィークポイントと言えるのかもしれません。クロッチや、お万個付近のキワ、縫い目、そうしたものが画面一杯にガツンと見られる画が来れば、訴求力はさらに上昇するものと思われます。あとはやはり、せっかくの声かけを阻害する、雑音が残念。故意に入れているものでないとすれば、ぜひ機材の集音性などにも一考いただきたいところ。その上で・・・特殊魔法が許せるかどうか(笑)何はともあれ、モデルの可愛さは裏切りません。買うべし。

 
【顔出しJK2】真っ白なおぱんつ。超絶前かがみ【声かけ】
【顔出しJK2】真っ白なおぱんつ。超絶前かがみ【声かけ】

女の子 ★★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

限りなくパーフェクトに近い、むしろモデル質だけで言えばパーフェクト以上の快作。
前述した『Pへの距離』と『音質』の点を鑑み、画質のポイントのみ1点減点となりました。
しかしながら、それを補うだけの撮れ高を備えており、尺の割に冗長さもありません。
日によって抜きどころを使い分けられる、パンチラ作品として理想的な仕上がりです。
みみっくさんが早くも本領を発揮し、気合いを入れてきたことが窺える、
界隈を勢いづける意味でも、非常に有意義な作品と言うことができるでしょう。

6 Responses to “【Pcolle】超絶可愛いコスメティックJKに徹底粘着の末、声かけフロントパンチラ訪問!【みみっくさん】”

  1. クラン より:

    凄い撮れ高ですね、画質もいいですし、構成も買う側を考えて作られているような気がしますね。

    これはあくまで個人的な意見なのですが、以前活動されていた方の別名義とかではと思ってしまいました。

    もちろん、新人にしては撮り方が上手いというのもあるのですが、何となく、ある作者様の作風に近いものを感じまして。

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 凄い撮れ高ですね、画質もいいですし、構成も買う側を考えて作られているような気がしますね。
       
      そうですね。時系列に対して嫌味な違和感のない、小気味の良い編集もナイスでした。
      音声は・・・これは故意なのでしょうか。肉声を捉えられているだけに、つくづく悔やまれます。
       
       
      > これはあくまで個人的な意見なのですが、以前活動されていた方の別名義とかではと思ってしまいました。
       
      そうですね。界隈では、同じ方が名前を変えて戻るのは、よくあることです。
      我々はあえて深く考えず、腕の立つTorishi様が合流したことを歓迎すれば良いのです。
       
       
      > もちろん、新人にしては撮り方が上手いというのもあるのですが、何となく、ある作者様の作風に近いものを感じまして。
       
      この声かけに、このケラレ。拙者もどこかで見覚えがあるような、無いような・・・
      ところで、最近どうしちゃったんですか。えらい真面目なことばかり言って。
      分かった。さてはクソミニが足りず、毒気を抜かれてしまったのですね?

  2. セプテンバー より:

    Pルートさんの最新作もですが、みみ●くさんも夏服JK
    のストックがこの厳冬に登場とは! ウレシー限りです。
    顔バチ・制服ミニの中身が「激生!」たまりません!!

    ぷりんさんも相変わらず凄い! としか言いようがない
    ですが、どうやって撮ってるんでしょう(笑) 今回は当
    方にとって今イチのタイプですが「生!」JKの見極めに
    感服します!!

    でもPルートさんの夏服激ミニギャルだけは重ね無用!
    て感じですね(笑)

    • ムラサメ より:

      > セプテンバーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > Pルートさんの最新作もですが、みみ●くさんも夏服JK
      > のストックがこの厳冬に登場とは! ウレシー限りです。
      > 顔バチ・制服ミニの中身が「激生!」たまりません!!
       
      やはり高評価のようですね。さすがは、熱心な夏服推しであられる。笑
      彼女は完全体ではありませんでしたが、許容されているようで一安心です。
       
       
      > ぷりんさんも相変わらず凄い! としか言いようがない
      > ですが、どうやって撮ってるんでしょう(笑) 今回は当
      > 方にとって今イチのタイプですが「生!」JKの見極めに
      > 感服します!!
       
      このご時世の生ですから、貴重ですよね。それにしても、凄い喰い込みw
      拙者、Vプリカが切れてまだ買えていないのですが、追ってチェックいたしまする。
       
       
      > でもPルートさんの夏服激ミニギャルだけは重ね無用!
      > て感じですね(笑)
       
      そうですね。撮られようが販売されようが、毛ほども気にも留めなさそうです。
      さすがは、ギャル様。肌を露出されているだけのことはある!

  3. 玉三郎 より:

    人の著作物で小銭稼ごうなんてクソ野郎が多いですね。漫画村ってのもつい昨日知りましたが無料で読めて、ツイッターではそれを普通に「あそこで読んだよ、最高じゃね?」みたいに拡散されてるそうじゃないすか!AVは絶対に無料で見ずに購入するケンコバさんを見習えゴミども!

    それにしてもみみっくさんのこの作品我慢できず買っちゃいました・・・・・くそぉ・・・アシスタント付けてこんな女だらけの場所に溶け込めるなんて・・・最低で最高じゃねえか!というかアシスタントのパンツも一瞬見えとるやないか4545545!!!

    最低で親切心を仇で返すような作品ですが・・・・そういうものほど興奮してしまうんですよね・・・女がいるならこんな事しなくてもいいじゃねえか・・・・・くそぉおお!死にてええ!生まれ変わったら、みみっくさんみたいなTorishiにしてくれええ!!

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 人の著作物で小銭稼ごうなんてクソ野郎が多いですね。
       
      『副業』が流行り始めてきた昨今、間違った形でそれに励む者が増えて来ましたね。
      取り急ぎ他者の権利を垂れ流している巨大社会悪YouTubeは潰れるべきだと思います。
       
       
      > くそぉ・・・アシスタント付けてこんな女だらけの場所に溶け込めるなんて・・・最低で最高じゃねえか!というかアシスタントのパンツも一瞬見えとるやないか4545545!!!
       
      そうなんですよねw辛うじて顔には藻が入っていましたが、結構えげつないですよねw
      ところで、アシさんが持ってる鞄がJKのスクバっぽい件についてはどう思われますかね。
       
       
      > 最低で親切心を仇で返すような作品ですが・・・・そういうものほど興奮してしまうんですよね・・・
       
      拙者も興奮する反面、どこか申し訳なさも沸いてしまって。悪になりきれない自分がいます(照)
      ただしギャルは別です。奴らは猥褻を押し売りする社会悪。みみっくさん次はギャルもお願いします。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ