【Pcolle】同じ制服を着る仲良しJK2人組がスカートの中までオソロだった件www【ももぱんさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
皆さん、無事おうちに着いていますか?お祭りで無茶などされませんでしたか?
拙者はこの記事を書きながら、行きたい願望をかき消すことを選びました。
今日は是非とも行きたい会場があったのですが、なにぶん臆病者ですゆえ・・・

と言いますのも、拙者が入学時から目を付けていたLJKがいるのですが、
軽音部所属の彼女が今日、引退前最後のラストライヴを行うんですね。
なんかもう、普段は「アホみたいな丈しやがって」と憤っていたものが、
SNSで「今日で最後~><」などと呟くのを見るたび、感情移入してしまって。
本当は、彼女の青春時代の集大成を見送ってあげたいところなのですが、
なにぶん臆病者ですゆえ・・・勇気を出せない自分を心底恥じています。

きっとこの後SNSには、お涙頂戴の写真が大量にアップされるのでしょうが、
そんなものを見せられては、こちらまでもらい泣きしてしまうに違いありません。
こう見えて拙者も人ですから。最近は涙腺も緩くなってきてましてねぇ・・・
SNSに上げられた彼女の写真を、邪な思いで見るようなこともありましたが、
『毒気を抜かれる』とは、まさにこのことを言うのでしょうね。
彼女のキラキラした青春を白く汚すことに、罪悪感すら芽生えてしまいました。
今は率直に、彼女の引退を祝福し、お疲れさまと声をかけてやりたいです。
「どれでも好きな物を食べな」って、ご馳走してやりたいです。マクドで。

 
しかし・・・そうやって、真人間に戻れるかと思いきや、
JKは毎年補充されてきますからね。この地獄は無限に続くのです。
はぁ・・・拙者はいつまでJKに振り回されれば良いのでしょうか。
早く、まっとうな人間になりたい・・・・・

【高画質】お友達2人ダブル生ぱん
【高画質】お友達2人ダブル生ぱん
収録時間:04分12秒
収録人数:1組2名

 
と言うわけで、こちらは昨日付けでリリースされたばかりの、
ももぱんさんの最新作。昨日いち早くレビューしようと思いましたが、
急遽『夢の国』が割り込んできたため、一日遅れでのご紹介となります。

いやはや、いいですね。選択肢の多い週末は。ぜひ続けていただきたい。
そうやって拙者に、外出する気すら起こさせないようにしてほしいものです。
おうちで満足することができないからこそ、我々は外へ出ようとするのです。
ぜひ出品者の皆さんには、我々を制御しているという責任を自覚していただきたい。

ようやく息を吹き返してきた感のあるPcolleの新作群において、
新生ももぱんさんは、特にその動向に注目が集まっているお一人です。
撮れ高も当然気になりますが、もっと気になるのは突然の路線変更とか・・・
そうしたものが行われていないかには、注意深く目を光らせたいところですw

 
果たして、本作で捕らえられた『ダブル生ぱん』の真意は?
今、ももぱんさんの注目の高画質作品第3弾を紐解きます。

 
 

まずいきなりでなんですが、本作はこちらの顔撮りシーンが最後に来ます
これは冒頭に見られると良かった。時系列を尊重したい気持ちは理解できますが、
時として、受け手に当事者意識を起こさせるための柔軟性も必要ではないかと。

そんなわけで、本レビューでは勝手に顔を先出しにしてご紹介します。
えぇ、可愛い子です。特に左。ケミカルな偽装を施した、量産型アイドルルック。
メイクだけでなく、目がパッチリと大きく、地合いの良いことが窺えます。
対する右は、そんな彼女と比べると、クオリティが2段ほど劣るのですが、
それでも対等に話しているのは、恐らくは二人がBFFだからでしょうね。
きっと小学校の時から一緒で、卒業しても、お互いにママになっても、
旦那の不倫の愚痴を聞くまで、二人の関係が崩れることはなさそうですね。
あ、路線変更はありませんでしたのでご安心ください(笑)

 

そんな二人に対して、ももぱんさんはローアングルから忍び寄ります。
天気はあいにくのようですが、氏にはもう、それをカバーできるだけの機材があります。
エスカレーターに差しかかったところで、その超高画質鞄亀を差し向けると・・・

 

どん。
ケミカルアイドルルックの中には、薄手ピンクサテン(羽根付き)をゲット。

初見では、まずこれがどちらのPか(そもそも誰のPか)分かりません。
ただ・・・この、王道のさらに上を行く、極上のパンティよ。
薄手ゆえのクシュリも尊いのですが、このフチの縫い目の膨らみ、そしてリング。
まるでおしめのようにも見えるそのPは、ハイカーストな彼女とのギャップも相まって、
強く、深く、拙者の股間に響きます。そしてさらにももぱんさんの凄いのは・・・

 

寄せ。

がむしゃらな、厚かましいまでの超超接写は、ここ最近のももぱんさんの一つの持ち味。
ここはブレてしまいましたが、Pの繊維質までをも暴こうとするその飛行には、気迫を感じます。
画角が狭いことは、下半身の広い画など、有用な情報を遮ってしまうのがネックな反面、
こうしてゴリゴリに寄せた時の密室感には、広角ではなかなか表現しきれないものがあります。
氏がインスパイアを受けているかは不明ですが、やはり画としてはkakuregaさんに似ていますね。

 
 

場所が変わりまして、ここはどこぞのモール内のジュースバーでしょうか。
今度はアイドルではない方が、ももぱんさんの目の前で列を成しています。
このあたりの紐付けは、何度か見返すことで明らかにすることが可能です。
初見で分かるようになると、なお良かったんですが・・・

 

しかしそんな不平も、このPの前に消し飛びます。
こっちもこっちで、非常に優秀な100点満点ピンクサテンをお召しのようです。
くぉっ・・・あのPのお友達にあって、まだこれほどの破壊力を秘めていようとは・・・
P質ではアイドルの方が好みでしたが、羽根がない分、こちらの方が万人受けしそうです。

 

ぐぐっ、ぐぐぐぐ・・・・・
彼女たちの後ろに並んでいる時間は、実質絶対時間
ここではじっくりと、ももぱんさんが息を殺しながら二人の後ろで耐久しており、
持ち時間としては6:4で、こちらのパンティの方が長いです。

※絶対時間・・・鳥師と被写体が、第三者目線のない1対1、あるいはそれに準ずる状態にあること。

 

ポジションが変わったことで、お目当てのアイドルのほうも・・・
くっ・・・理想的光量下で見る、理想を超えたパンティ・・・45454545・・・・・
ももぱんさんの超高画質亀は、彼女の太ももにあるムダ毛の気配までをも暴いてしまいます。
フシュー・・・お嬢ちゃん、撮影なんだから、しっかり処理しておかないと・・・45455・・

 

チャンスがあれば、こうして顔撮りを狙ったり。
この点は、かつてのももぱんさんでは見られなかった明確な意識の変化ですね。
やはりしっかりと被写体を認証できることは、訴求力を倍増させます。と同時に、
アイドルルックの彼女(奥)、こうして改めて見ると、本当にかわです。

 

そして時間一杯まで、撮りやすい位置にいた彼女のPに耐久。
この超超接写によって、Pの繊維質がまるで肉眼で見ているように分かります
二人組のJKが揃って生であることは、天文学的な確率と言われて久しいですが、
その二人が、幼いころから行動を共にしていたようなソウルメイトであった場合、
生であるばかりか、履くパンティの質まで似通ってしまうのかもしれませんね。

 

総評・本日のベストカット

仲良し二人組のW生を引き当てた、進化後のももぱんさんが放たれた意欲作。単に機材を刷新されただけでなく、飛行にも明確な『違い』が表れており、特に度々行われる超超接写は、新生ももぱんさんの『独自性』と言っても過言ではないでしょう。惜しむらくは顔撮りの際の斜度と、Pと持ち主とを紐付けさせるプロセスの点で、特にこうした複数名が出演する作品においては、よりその点を強固にする必要がありました。『顔とPの因果関係』という言葉を拙者はよく使いますが、ももぱんさんがズルのない作者様であることは重々承知してはいるものの、そこに確かな証明がない限りは、悲しいかな安心して没入するこができません。最も理想的なのは顔からPまでがシームレスに見られることですが、そうした撮れ高が得られなかった場合にも、初見の段階から、持ち物などによって「あぁ、これはこの子なのね」という確証が得られるだけの配慮があるとなお良かったです。と、少々イチャモンが過ぎましたが、撮れ高としては見事と言うほかなく、W生を引き当てられたツモ運も祝福したいところ。ぜひ、この路線を続けていただきたいです。

 
【高画質】お友達2人ダブル生ぱん
【高画質】お友達2人ダブル生ぱん

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

女の子は、アイドルルックに限って言えばパーフェクト級の逸材でしたが、
そんな事情と、顔撮りがもう一声欲しかったことから、1点減点しました。
パンティは文句なしでパーフェクト。厚みや硬さが主流になりつつある中で、
クシュった薄手、かつ縫い目やリングがしっかり分かるのは尊みが深いです。
欲を言えば・・・それらが一枚画に収まったカットも欲しかったですね!
仮に広角であれば、そんな夢の映像も狙えていたかもしれませんが・・・
よって画質も1点減点としましたが、繊維質まで分かるほどに鮮明ですので、
特に接写の描写がお好きな方には、一粒で二度おいしい作品となっております。

10 Responses to “【Pcolle】同じ制服を着る仲良しJK2人組がスカートの中までオソロだった件www【ももぱんさん】”

  1. 猫太郎 より:

    今週から、クソミニ市でも本格化的に始まりましたね。

    私は、某駅の辺りを警備していました。いるは、いるは近代的JKが、顔にシールを張ったり、ティアラを頭に載せた垢抜けJKが。他校のJKですが、今時いるかという位のクソミニに遭遇しましたが、護衛が怖そうなんで、見送るのみにしました。

    今日は、本命の2校が、かちかってるんですよね。

    某駅の辺りには、怪しげな方がやはり居ましたね。撮りの方なら、お名前を
    聞ければ良かったかな。。

    みみっくさん、護衛連れて参戦してないかなあ。
    是非お祭り作品希望です。
    そして、yamatoさんの復活も。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > いるは、いるは近代的JKが、顔にシールを張ったり、ティアラを頭に載せた垢抜けJKが。
       
      もうね、拙者は、そんなものを見ては、自分を制御できる自信がないわけです。
      ですので自宅に籠って瞑想をしておりましたが、SNSがそれを許しませんでした。
      はぁ・・・せめて、そのシールを剥がすお仕事がしたいです・・・
       
       
      > 某駅の辺りには、怪しげな方がやはり居ましたね。
       
      でしょうね・・・今頃は成果物を楽しんでいる頃でしょうか。
      犯人に告ぐ。独り占めは許さない。直ちにPcolleに(ry
       
       
      > みみっくさん、護衛連れて参戦してないかなあ。
      > 是非お祭り作品希望です。
      > そして、yamatoさんの復活も。
       
      いずれも、界隈のマニアが渇望している件ですよねw
      前者は熟成待ちかなぁ。後者は・・・無理だけはしないでいただきたいw

  2. サイレス より:

    ツイッター見てると捕り物があったみたいですね。
    でもエージェントは多数送り込まれてると思うので
    誰かが捕まっても他の優秀な誰かが戦果を挙げているのではないかと…
    言い値で買うのでぜひおすそ分けしていただきたいですw

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ツイッター見てると捕り物があったみたいですね。
       
      のようですね。発生地点は、案の定というか・・・w
      しかし、報告が少なすぎる。その分、『撮り物』は多いのでしょうね?!
       
       
      > 誰かが捕まっても他の優秀な誰かが戦果を挙げているのではないかと…
       
      でしょうねぇ・・・独り占め許すまじ。
      まったく、一般公開なんてやめてしまえばいいのに・・・
       
       
      > 言い値で買うのでぜひおすそ分けしていただきたいですw
       
      今年の市場はどうなるでしょうね。
      価格設定ともども、気になるところですw

  3. クラン より:

    んー羽根が無ければ買ってましたね

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > んー羽根が無ければ買ってましたね
       
      相変わらずしつこい人ですね・・・
      こんなに神秘的なものが、どうして受け入れられないのでしょうか。

  4. 猫太郎 より:

    本日バスに乗って立っていたら、隣に若い女が立っているなあと気になっていると、ちらちらと、こちらの方かバスの中を伺っているので、顔を見ると、お化粧ばっちりの可愛いお顔を確認できました。髪も長くて諸好みでした。その後、私も隣の女の顔を見て可愛いなあと思ってると、スマフォカバーの横にスイカが見えました。

    すると、年齢が確認できました。
    なんと、○4才とありました。その数字を見て私のあそこは、めきめき盛り上がりました。
    最大クラスになったテントは、その女の子のバックにびんびんにあたってました。

    その後、凝視を続けると、フルネームも辛うじて確認しました。
    その後、sns該当するか試みたものの
    うーん。。スイカの標記カタカナではなく、漢字に変更してほしい。。

    たまたま、降りたバスていが同じで階段のところで、前方見ると、うっすらと、フルバックの色つきの下着のライン見えて、興奮しました。
    しかし、残念なことは、彼女は、黒のロンスカなんで、露出は、無しでした。

    あああ、○4才の垢抜け、ケミカルJC
    やりたいです。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > なんと、○4才とありました。その数字を見て私のあそこは、めきめき盛り上がりました。
       
      やはり猫太郎さんは、JKなどでは物足りないのですね・・・
      正直、怖いです。
       
       
      > その後、凝視を続けると、フルネームも辛うじて確認しました。
      > その後、sns該当するか試みたものの
      > うーん。。スイカの標記カタカナではなく、漢字に変更してほしい。。
       
      分かります。拙者、極度の近視なもので、
      むしろ有効期限と同じサイズで名前を表記して欲しいと願っている次第です。
      どうしてもと言う時には、そっと無音カメラの準備をして、
      パスケースに・・・って何を言っているのですか?本当に、怖いです。
       
       
      > たまたま、降りたバスていが同じで
       
      怪しいものですねぇw
      拙者も、ケミカルJCと同じバスに乗って自宅まで同行したいです。

  5. ペドペド より:

    素晴らしい歌を仕事中に思い付いたので聴いてください

    トイレには~それは~それは卑劣な~
    モンナさんが居るんやで~♪

    以上です。

    • ムラサメ より:

      > ペドペドさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > トイレには~それは~それは卑劣な~
      > モンナさんが居るんやで~♪
       
      素敵な歌ですね。今度カラオケで歌ってみようと思います。
      お仕事頑張ってください。
       
       
      便器には~それは~それは小さな~
      便器内カメが~仕掛けられてるんやで~♪


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ