【Pcolle】韓流好きでタピオカ好きな相加平均的アジアンJKの勘違いパンティに浮かび上がった秘密【ももぱんさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
JKのシェア率が最も高いスマホと言えば?そう、iphoneですよね。
皆さんのようなおっさんは、世代落ちしたGalaxyあたりを使っていそうな印象ですが、
小娘どもがその何倍も高価な端末を使っていることは、つくづく不条理に思います。

で、そのiphoneには、Airdropという機能がありまして、
これはWi-fiとBluetoothを使って、近くの端末とデータを共有できるものなのですが、
まだ認知が浅いこともあってか、彼女達はその範囲を“知り合いのみ”に限定しておらず、
突然、わいせつな画像を送りつけられたという事案が既に発生しているようです。

以前、ニコ生などの配信サイトで、チン凸というものが流行していました。
これは配信中の少女に対し、自身の局部を送りつけて反応を楽しむというもので、
拙者も夜な夜なJKの配信を狙っては、Skypeなどで突撃したことは一度もありません。
しかし彼女達が徐々に、絶えず訪れるそうした変質者に抗体を付けてくるに連れ、
その反応は、完全に“冷えきった”、つまらないものに成り下がるのでした。

 

今なら。その辺の野良JKに。こういうことが。まだ出来るわけですね。
中にはそれが、自分の父親以外で初めてのモノというJKもいるかもしれません。
いけませんよ?フリではありませんからね?事実、これは迷防に該当するようですから。
ただ、JKを次々に大人からの卑劣に晒すApple社には、いよいよ足を向けて寝られまs
その責任を重く受け止め、早急に何らかの対策を講じていただきたいものです。

 

だめですからね?こういうことをしては。
今はモニタリングがありますから、撮った映像をその場でキャプって送るなんて、
まして顔撮りをして、パンティの横に並べるなんて、もってのほかです。
ついでにSNSで収集した写真や、名前や生年月日などの個人情報を並べたり、
さらにはその反応をスマホで収めてネットで売るなんて、絶対にやってはいけません。
番号を入れていない白ロムを使えば追跡は困難ですが、絶対やってはいけませんよ!!!

 
JKのパンチラを通して、世の中を良くしていこうと考えている拙者としては、
彼女達が、こうした卑劣に晒されていることに、警鐘を鳴らし続けたいところです。

【高画質】女子高生パンチラ2組2名⑩
【高画質】女子高生パンチラ2組2名⑩
収録時間:04分11秒
収録人数:2名

 
週末だと言うのに、いまひとつパッとした新作が見られないPcolleにおいて、
一人、気を吐いていらっしゃるのが、目下躍進中のももぱんさん。
ほぼ2日に1本のペースでリリースして下さっている心意気には、頭が下がります。

一方で、現在ランキングを無双しているコロコロさんも凄いですね。
昨日今日だけで、既に5本もの新作を投下されています(含む制服JK)。
もちろん、これだけ売れているのは、氏が信用を勝ち取ったのが最大の所以ですが、
今の界隈には、求められている作品の供給が圧倒的に少ないこともあるでしょうね。

無礼を承知で言うなら、ももぱんさんにしても、コロコロさんにしても、
この過少供給を追い風にして、成功を収めていると言えます。
不思議でならないのは、恐らくは相応のストックを貯め込んでいらっしゃる皆さんが、
どうしてその肥やしを、この時代に換金しておかないのかと言うことですね。
Pだって、いつまでもあると思ったら大間違いなのです。
そして何度でも言いますが、拙者は『独り占め』は許しませんよ・・・?

まぁ、そうしない理由には、プロ達の圧倒的なクオリティに気圧され、
参入を敬遠せざるを得ない、というのもあるのかも分かりませんが(苦笑)
どうか黒Pにマスクをして売るのだけは、勘弁してください。

 
 

さて。再生すると、まずは顔撮りから映し出されます。
イイですね。顔先出し。ここは編集が改善されたものと思いたいです。
わずか2秒足らずで、もう一声欲しいところですが、先に顔認証が果たせるのは嬉しいところ。

真下アングルにつき損な映り方をしていますが、この後にも時々見切れる中で、
この画よりはもうちょっと可愛い、アイドル寄りの微ケミカルな表情も窺えます。
髪がボサボサですから、この日はあまり気合いを入れていないのかもしれません。
すっぴん隠しと思われるマスクにも、気を抜いている様子が表れています。

 

ふーん・・・カバンの底には、『BTS』とな。
これは現在、JKによって最も支持されている韓流アイドルですね。
そんな彼女が並んでいるのは、こちらも昨今話題になっている、台湾由来のタピオカ屋
なんだか最近は彼女達が、こうしてアジアの物にばかり目を向けていることに、違和感を覚えます。
まぁそれだけ近隣諸国が発展してきたと言えばそうなのかもしれませんが、
こうも同じような物ばかりに群がる彼女達の集団心理には、やはり辟易するところです。

 

しょうがないので、パンティを見てお仕置きしてやりましょう。
挑発的チェックミニの中には、ご覧のシルキーなレーシーピンクがお目見え。
んー、拙者的にはもうちょっと、分かりやすいサテンを望みたいところです。
最近のJKの間には、こうした奇をてらったパンティが散見するんですよね。
もっと、全員が画一的にテカパンをチョイスすればいいと思うのですが、
個性でもアピールしているつもりでしょうか。JKのくせに生意気です。

 

怒りのももぱんさんは、ここでググィ~ッと、寄せ。
うん。やはり氏の超狭角カメラ特有の、この密室感は凄いですね。
毛穴のツブツブや、安っぽいレースの“ほつれ”までをも暴き出します。

 

そうそう。タピオカ屋では、こうやって行列でメニューを見せられるんですよね。
甘さや氷の量など、各店ごとに細かく決められた独自の調整は、初見殺しとも言えます。
それをこうして夢中になって選んでいると、必然的に注意力も疎かになるわけで。
単独のおっさんがこうした列に並ぶことには、やはり違和感がありそうなものですが、
このロケーションも、周囲の状況にさえ恵まれれば、大きなリターンに期待できそうです。

 

隙あらば、突っ込むッ・・・!
この時、尻肉の割れ目がシースルーになったようにも思えたのですが、
Pの構造上そうではなく、単に布地が尻に喰われているだけのようです。
であれば、もう少しド真ん中でパックリと喰ってほしいところですが、
動きが活発なJKなのか、片側に“よれた”状態になっています。
と、彼女のスカート内のとりとめのなさに、くだを巻いていると・・・

 

!!! ・・・これは・・・・・

先ほどから気になっていましたが、紛れもないシミではないですか。
ももぱんさんの亀は超高画質につき、湿り具合までをも鮮明に暴いており、
これが、彼女の体内から分泌されて間もないものであることを伝えています。

加えてシミは、対象の『お万個の位置』を示しているもの。
この部分にカッターで穴を開ければ、そこには『膣口』があり、
精液を注ぎ込めば赤子を授かることのできる、子宮へと通じているのです。

 

ダメだよ~、いけないよ~、お嬢ちゃん。
そんなふうに隠しても、おじさん達はもうしっかり見ちゃったからね~。
タピオカ飲むのも結構だけど、もう少しオシッコはしっかり拭かないと。

店員さん、店員さん、この子の注文ですけどね、
レース少なめ、シミ多めでお願いします!

 
 

ラストは屋外にて、こちらはタピった後でしょうか。
こうして、一個体を中距離にわたって追い回すことには、強く賛同します。
そして・・・空が美しい『蒼色』に染まる、こんな晴天の下では、
ももぱんさんの超高画質亀は、どれほどのパフォーマンスを発揮するのでしょうか。

 
 

どん。

これは間違いなく、近代パンチラの最高到達点となる画でしょう。

 
 
 

メインの尺は3分38秒までで、残り30秒ほどは、別のJKが収録されています。
こちらはいくらか実用的なレインボーパンティですが、残念ながらチラっとのみ。
そして彼女も、生意気にマスクをしていやがりますねぇ・・・
最近のJKは、風邪も引いていないくせに、無意味にマスクをするのが腹立たしいです。
恐らくはスマホでの自撮りよろしく『弱点隠し』『ブス隠し』のつもりなのでしょうが、
そうした浅はかで、猪口才な考え方が、何よりもムカつきます。

これからの季節、顔撮りは一層困難になることが予想されますが、
ぜひ鳥師の皆さんにおいては、そんな彼女達からこぼれる“隙”を、お見逃しになりませんよう。
どんな猪口才なJKでも、タピオカを飲むような時は、さすがにマスクを外しますよね?

 

総評・本日のベストカット

と言うわけで、本日のベストカットには、ラストの最高到達点を差し置いて、個人的に好みな『汚パンティ』の観測を選びます。歴史上、数多く見られたシミや汚れの中でも、ここまで湿り気が生々しく捕らえられたのもまた前代未聞で、思わず鼻を近付けて匂いを嗅いだり、口を尖らせてちゅーちゅー吸い取ったり、人差指で拭って濡れた部分を本人に見せながら説教したり、Airdropで送り付けて凍りついた表情を記録に収めたくなりました。冗談はさておき、飛行は安定そのもの。もはや氏の作品において、サムネからの『落差』は皆無と言えるでしょう。あとはそこに、どれほどの追加要素があるか。超絶可愛いJKでも良し、今回のような汚的要素でも良し。いずれにしても、このリアリティに溢れる作風は、是非とも続けていただきたいものです。

 
【高画質】女子高生パンチラ2組2名⑩
【高画質】女子高生パンチラ2組2名⑩

女の子 ★★★
パンティ ★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

女の子は、ポテンシャルよりは、顔撮りの精度において、4寄りの3に。
パンティも専門性が強く、少々辛めではありますが、拙者的にはこの評点とします。
ただし飛行については圧巻。今回は光量に恵まれたシーンも多く、迫力ある時間が続きます。
本音を言えば、もう少し画的には広角のほうが好みではあるのですが、
この密室感が氏の作品の大きな特色になりつつある以上、もう少し見守りたいところ。
高速で進化を続けるももぱんさんの作品には、引き続き要注目です。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ