【Pcolle】放課後にはしゃぐ近代的赤リップJKが隙だらけなのに容赦なく照り付ける太陽光パンチラ!【ももぱんさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
皆さん、昨晩はもちろんコレ観てましたよね?

深夜番組に制服JK出すとか、完全に確信犯でしょw
実は拙者、昨日はサウナの中でたまたまやっていたのを見ていたんですが、
おじさん達のテレビに向ける目線が、いつも以上にギラついて感じられました。
中には退出するタイミングを見失って、具合悪そうにしているおじさんがいたり、
股間部が膨らんでしまったのか、立ち上がれなくなっているおじさんがいたり。
まぁどっちも拙者なんですけどね。JK許すまじJK許すまじ。

内容は、タピオカだのゼンリーだの、我々にとって真新しさは無いものでしたが、
その中で一つ、拙者も初耳の『女子校生の正解』を知ることができました。
なんでもスマホで写真を撮る際、縦位置で撮ると、顔が少し長く映るのだとか
なのでもし皆さんがJKに写真を撮るのを頼まれたら、横位置で撮影してやるのと、
一枚だけでなく、何枚も撮影してやると、気が利いていると思われるようですよ。
うっせぇ知るかよガキwだったら自撮り棒でも買えやボケwww

しかしあれですねぇ。JKはそうやって、少しでも自分を誇張したくて、
写真写りを気にしたり、前髪のセットに命を懸けたりしているようですが、
そんなものお構いなしで撮影される、盗撮風作品の不条理。
極限まで自身を高め、あるいは誤魔化し、偽装に偽装を重ねている彼女達が、
自分の出演している作品を見たとしたら、果たして何と思うのでしょうね。
恥ずかしさに顔を覆う反面、それでもおじさん達からの評価が高ければ、
「あぁ、私って意外とイケるんだな」と、自信を持てるのかもしれません。

 
スマホ世代の彼女達は、自身の顔面にミリ単位で拘るようですが、
そこまで肩肘張らず、気楽に生きてほしいものですね。

【高画質】放課後女子高生追跡㉓
【高画質】放課後女子高生追跡㉓
収録時間:08分19秒
収録人数:1名

 
さて、こちらはPcolleのももぱんさんが、本日付けで出されたばかりの最新作。
氏の弱点と言われている顔撮りがしっかり見受けられたことから、秒速で購入しました。
ももぱんさんの高画質化は、今期の界隈の重要なトピックの一つであったのに対して、
もうひとつそこに精度があればと言うのが、ワガママな我々の贅沢な悩みでした。
本作はきっと、良いシチュエーションにも恵まれたのでしょうね。

冒頭の話の続きですが、一時期拙者が、ほぼ毎朝のように会っていたJKが、
ある日たまたま、寝坊でもしたのか、すっぴんで登校していたことがありまして。
その時拙者は「可愛いな、すっぴんでもいいじゃない♪」と思っていたのに、
彼女はどこか申し訳なさそうに、そそくさと拙者の前を去って行ったんですね。
それから二度と、彼女がその時間に登校することはなくなってしまったのですが、
もしかすると、拙者に素顔を見られてしまったことが、恥ずかしかったのかもしれません。
全然、普通に可愛かったのに・・・思春期とは本当に、複雑で、難しい時期なのです。

 
JKなんて、多少ブスであろうと、若いだけでおじさん達にとっては価値があるのですから、
細かいことを気にせず、自由奔放に生きてもらいたいものです。

 
 

さて。本作は再生すると、さっそく彼女の顔が映し出されます。
こんなにきついブスアングルからでは、本来なら絶対に撮影などさせないはずですが、
盗撮風作品では、その辺りの都合はお構いなしに進行します。

うん。彼女は可愛いですね。近代的で、陽キャっぽくて。
この斜度をものともしない、素材の良さ、地合いの良さが見受けられるJKです。
ちょっぴり厚塗りのメイクに、赤リップ。当然、前髪もしっかり巻いています。
ももぱんさんの報告によれば、彼女は大型商業施設へ向かっていたようなので、
それなりに気合いを入れて、しっかりとおめかしをしていたのかもしれません。

 

カハァ・・・ スカートも、短ェなぁオイ・・・
膝上丈よりも、さらに一捲り、二捲り、三捲り・・・
はい。典型的な、奔放の意味を履き違えたJKですね。
化粧は100歩譲って許しますよ。許しますけど、こうなってくると話は別。
いたずらな露出は、我々社会人の貴重な時間を逸することになります。
こういう利己的で、周囲への迷惑を顧みないJKには、
しっかりと仕置きをしてやる必要がありますね。

 

ももぱんさんは彼女達の前に立てたことで、このように正面顔バチに成功
いいシーンです。これがあるだけで、作品が何倍にも引き締まって見えます。
生意気に脚を組み、嬉々としながらお友達とのトークに興じている彼女はきっと、
この後の予定に色めき立っているのでしょう、氏を気にする素振りは全くありません。

 

本作は3路線を使用したため、かなり長時間の密着がなされています。
仮にももぱんさんが営業回りの途中で彼女達に出会っていたとしたら、
逸失利益は計り知れず、つくづくこうした露出の罪深さを思わされます。
大人顔負けの化粧をして、男をたぶらかすところまでは大目に見るとして、
しかしそこに露出を加えられては、それはもう性の押し売り以外の何物でもなく、
盗撮風作品に出演することになるのは、自業自得とも当然とも言えます。
これは、当たり前の報いなんですね。ではももぱんさん、お願いします!

 
 

白。

いいですねぇ・・・分かってるじゃないの。
これで重ねなどしていたら、いよいよ怒りが沸点に達していたところですが、
こうしてしっかりと税金を払うのであれば、認めてやらんでもないというもの。
逸失した利益は、浮いた風俗代で埋め合わせてあげるからね・・・お嬢ちゃん。

 

なにせ本作は8分超えの長編ですから、見せ場は何度もやってきます。
もうひとつ広い画が求められることは、いつものごとくなのですが(苦笑)、
警戒心のまるでない2人に対して、何度もアタックすることが叶っています。

 
 

ここは、二度目の乗り換えで、階段を上るシーンです。
正直、ここまでは常に見えっぷりが良いわけでなく、耐久も短いのですが、
本作の見せ場は、再生時間半分を過ぎた、3本目の電車内から始まります。

 
 

カッ

 
 

キラキラキラキラキラ・・・・・

それまでの低光量から一転、こちらの路線には理想的な陽光が降り注いでいます。
ここでは彼女達が座席を確保できなかったことも、氏に運が味方したと言え、
抜群の光を採り入れつつ、お得意のシチュエーションでぶら下がることが出来ています。

 

時にメリッと、そのフロント面が分かるほど、深い突っ込みまで。
また、車両が揺れることによって、彼女のPが様々な表情を見せる楽しさもあり。
恐らくは一人の鳥師に対して、ワンシーズンにそう何度とやって来ないチャンスを、
ももぱんさんが、目一杯楽しみながら撮影されているのが分かります。

 
 

そして本作の本懐は最終盤、再生時間が残り1分を切ってから。
車両を降り、改札へ向かう彼女に降り注ぐのが、この今日イチで抜群の陽光。
まるでこの一年、愚直にパンチラを狙い、数多くのアタックを重ねて来たももぱんさんに、
太陽が「お疲れさまでした」と、ねぎらいをかけているかのようです。

 

自分の背後で、こんな奇跡的な映像が撮られているとも知らず、
バッチリ化粧をした彼女は、この後タピオカを飲みながらプリクラでも撮るのでしょう。
しかしそんな1円にもならない、虚構と欺瞞に満ちた無意味な写真などより、
数倍も数千倍も価値のあるデジタルデータが、こうして見事に生まれたのでした。
お嬢ちゃんがそうやって可愛くして、スカートを短くしていたのが悪いんだからね。

 

総評・本日のベストカット

高画質化したももぱんさんが、最もシチュエーションに恵まれた作品の一つです。JKはケミカルで可愛らしく、近代感もあって、多くのJKマニアにとって抜きやすいJKと言えるでしょう。また本作はそんな彼女に対して要所要所で顔面にレンズを向けられており、そうした『顔に対する意識の高さ』には、強く賛同したいところです。惜しむらくは、冒頭にこそ一瞬の差し込みはあったものの、まだ『顔先出し』の編集からは遠いものがあり、特に本作で言うと水平で撮れたシーンなどが冒頭に見られていれば、「今からこのJKのパンティが見られるのか」という期待感が強まり、より作品に没入できるように思いました(レビューでは端折りましたが、本編では一瞬の顔撮りの直後から逆さが始まり、急な展開が慌ただしく感じられます)。圧倒的な供給量も目を見張るももぱんさんですが、連休にぶつけて来られた本作は他の作品よりも頭一つ抜き出ており、氏の中での自信作であろうことは間違いないでしょう。あ、当然ですが盗撮風作品はモデルを起用して撮られたヤラセですからね。しかしすべてのJKは、自身の露出はこうした事態を招くということを肝に銘じておくべきです。フィクションを通じて伝えるノンフィクション、それが盗撮風作品なのです。

 
【高画質】放課後女子高生追跡㉓
【高画質】放課後女子高生追跡㉓

女の子 ★★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

女の子は可愛いです。水平での顔撮りも評価し、最高点とします。
パンティは・・・この、硬さなんですよね。いつも言ってますが。これ何なんですかね。
最近のトレンドなのでしょうか。もっと薄手で、艶のある、柔そうなやつでいいのに。
画質は特に光に恵まれた個所は最高点ですが、それが終局の一部に限られるのと、
やはり画角の狭さ・・・これがどうしても、氏の作品ではネックとなります。
耐空は、一個体に対する粘着時間とするならば十分ですが、
一打ごとにもうひとノビあると、より安心して行為に耽ることができました。
期待もあって、少々厳しい言葉を並べたようでもありますが、
JKのポテンシャルも高く、氏の作品の中では間違いなく屈指の名作です。

14 Responses to “【Pcolle】放課後にはしゃぐ近代的赤リップJKが隙だらけなのに容赦なく照り付ける太陽光パンチラ!【ももぱんさん】”

  1. ぽぽむ より:

    レビューお疲れ様です。ももぱんさんらしさ全開の作品といったところですね。いかんせんカメラを寄せすぎな印象は否めませんが、Pの質に関しては「そうそう、こういうので……いや、こういうの『が』いいんだよ」と唸らざるを得ません。

    ところで(野暮なことを聞きますが…)、このタイプのシンプル系Pでは兎さんの「兎28」とも重なってくるのですが、ムラサメさんはあれをガとして楽しめますか? シンプル&ぴっちり系のP好きな私が購入を渋っている唯一の懸念材料なのですが……。

    • ムラサメ より:

      > ぽぽむさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > いかんせんカメラを寄せすぎな印象は否めませんが
       
      カメラを寄せすぎと言いますか、多分レンズの問題と思うのですよね。
      あの隠れさんも、一時期これぐらいの狭角で撮影されていた気がするのですが、
      早々に見限っていたように記憶しています。視界が、狭いんですよね・・・w
       
       
      > Pの質に関しては「そうそう、こういうので……いや、こういうの『が』いいんだよ」と唸らざるを得ません。
       
      拙者はもうひとつこう、柔らかさと言いますか、安っぽさを求めたいですね。
      ただ、ギザギザの縫い目とか、そうしたところにはやはり趣を感じられます。
       
       
      > 「兎28」
       
      フフフ・・・仰る通りで、それはもう兎さんと彼女にしか分からないこと。
      一つ言えるのは、拙者は射精に用いた作品はもれなくレビューしているということです
      (レビューした作品はもれなく射精に用いているとは言ってない)。

  2. パンチラドランカー より:

    にさんの再販作品制服2.1と2.2が気になるのですがこれはおんなじ子ですか?

    あとラグナロクさん再開したのですねマンモスうれピー

    • ムラサメ より:

      > パンチラドランカーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > にさんの再販作品制服2.1と2.2が気になるのですがこれはおんなじ子ですか?
       
      多分、これですよね?だとしたら、同じかと思われます。
      氏に限らず、ちょっと最近、再販の際のアナウンスが不足しているように思います。
      別の作者様ですが重複購入もしたので、運営さんここ見てたら対処お願いしまーす!
       
       
      > あとラグナロクさん再開したのですねマンモスうれピー
       
      と思ったらまた更新止まりましたねw
      なにやらPcolleでセールが始まるとかで忙しいみたいですよ。

  3. クラン より:

    たまーりサムネに惹かれて買っちゃうんですが、100パー抜けないんですよねぇ…パンツは必須ですが、やはりもっと脚が見たいです。

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > パンツは必須ですが、やはりもっと脚が見たいです。
       
      これですね。やはりどうしても視界が狭く感じられてしまいます。
      かと言って、縦位置で脚の全景を収めるようなのも、個人的には苦手だったり。
      そうなってくると現行の作者様で理想なのは、やはりクリオネさんになるんですよねぇ。

  4. 長谷川 より:

    こんばんは。コメント失礼します。

    ももぱんさんの供給量凄まじいですね。購入が間に合いませんw 一体どれほどストックがあるんでしょうか。今後も楽しみですね。
    編集さえ何とかしてくれれば本当にありがたいのですが・・やはり顔撮りを先に持って来てからPを見たいというのは我々の総意だと思うのですが。
    ももぱんさん高画質でモデルの選球もかなり良いのでもったいないですね。
    今作はお友達も可愛い雰囲気を醸し出しているので欲を言えばWパンチラを拝みたかったです・・重ねだったのでしょうか。

    • ムラサメ より:

      > 長谷川さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 一体どれほどストックがあるんでしょうか。
       
      ともするとこの方は、ストックと言うよりも、・・・イエナンデモアリマセン
      とにかく凄まじい供給量ですよね。頭が下がります。
       
       
      > やはり顔撮りを先に持って来てからPを見たいというのは我々の総意だと思うのですが。
       
      ところが少数ながら、時系列は弄るなと言う層もいるらしいので、始末に悪いのです。
      個人的には、顔の撮れたシーンを全部一律に前に持って来てしまってもいいと思います。
       
       
      > 今作はお友達も可愛い雰囲気を醸し出しているので欲を言えばWパンチラを拝みたかったです・・重ねだったのでしょうか。
       
      一瞬映りましたが黒でしたね。許し難いJKです。
      しかし可愛いほうの相方が生でしたので、特別に許すこととします。

  5. ○総マニア より:

    その番組はオキニのタレントさんが出ていたので見てましたよ。その子はツイッターでリプすればちゃんといいね返してくれるし、インスタライブで質問すれば答えてくれますし。こういう子が売れるような芸能界になってほしいですよね

    • ムラサメ より:

      > ○総マニアさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > その番組はオキニのタレントさんが出ていたので見てましたよ。
       
      そうそう。こういうのに出るJKって、大抵どこかの芸能事務所に所属しているんですよね。
      そうじゃない、天然の原液が見たいんですよ、こっちは。ヤラセのパンチラじゃあるまいし。
       
       
      > その子はツイッターでリプすればちゃんといいね返してくれるし、インスタライブで質問すれば答えてくれますし。こういう子が売れるような芸能界になってほしいですよね
       
      しかし素直なだけでは売れないんですよねぇ。
      どうしても売れたければ、お偉方の×××をさせられたり・・・
      まったく、どこもかしこも黒い業界ですよ(苦笑)

  6. 淫欲の壺 より:

    唐突な話ですが急に串カツが食べたくなりました
    どのサイトに行けば注文できるんでしょうか

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 唐突な話ですが急に串カツが食べたくなりました
       
      偶然ですね。拙者も串カツ屋で、幹部として働きたくなっていたところです。
      クソミニ地区の、イキのいい女性店員(JK含む)をねぇ・・・
       
       
      > どのサイトに行けば注文できるんでしょうか
       
      そ●とい●ばで注文できる日が来るといいですね。

  7. こぶた より:

    こんにちは。
    ももぱんさんは、カモフラージュは古典的な紙袋じゃないかと自分は思っています。
    だから顔撮りが難しかったり、逆にさほど怪しまれず接写が可能なのかなぁ、と。
    自分は想像で股間を膨らませるだけでただ作品を購入するだけですがw

    • ムラサメ より:

      > こぶたさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ももぱんさんは、カモフラージュは古典的な紙袋じゃないかと自分は思っています。
      > だから顔撮りが難しかったり、逆にさほど怪しまれず接写が可能なのかなぁ、と。
       
      確かに仕込みによっては、水平角度での顔撮りは困難になりますからねぇ。
      かなり角度は上向きにセットされているのは間違いないと思います。
       
       
      > 自分は想像で股間を膨らませるだけでただ作品を購入するだけですがw
       
      Pcolleの作品は、我々が叶えられない夢を叶えてくれるんですよね。
      ちょっと、荷物をあらためさせてもらってもよろしいですか?


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ