【Pcolle】JKのサテンパンティのフチにあしらわれた細かいレースって抜けるよな【エロスの解明者ペニスさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
ラブライブの『みかん大使就任』が炎上しているようです。


 

簡単に言うと、このスカートに描写された股間部の陰影が、
「露骨すぎんだろ」ということで、フェミ様方の癇に障ったようです。
JAともあろう企業が、いかがなものか?→展示パネル撤去→オタク激怒
いつもながら本当に、ノイジーマイノリティには嫌気がさしますが・・・

 
 
 
 
今回ばかりは、ぐうの音も出ませんよねw
普通に考えて、あり得るわけがないですから。こんな陰影(爆)
男達が、JKというものを性的に見ていることが露呈してしまいました。
陰影もさることながら、このクソミニ丈にも目を見張りますよね。
可愛いキャラクターとは裏腹に、その下半身は非常に挑発的かつ扇情的で、
実際にこんなのが街を歩いていれば、速攻で鳥師が行列を作るでしょう。

 
がしかし、オタクの側ばかりが変態扱いを受けるのは腑に落ちません。
確かに、男達の色欲によってデフォルメされていることは否めませんが、
これらは、現実に存在するJK達から着想を得ているわけで
陰影はともかく、実際にいますからね。これぐらいの丈のJKは。
そもそもの発端が、狂気的な露出をする女の側にあるのですから、
フェミ様方には、そうした認識も持つよう願いたいものです。

・・・っていうか、そもそもの話、
『JK=性的なもの』という事実から目を背けるから不健全なのですよ。
猥雑なんですよ。あんなのは。性服なんてのは。
JKこそ、万個の締まりが良く、子供を産むのに最も適しているんですよ。
それを行き遅れたBBAどもが、ミスリードしているだけの話でしょう?
皆さん、JKとセックスしたいですよね?何も恥ずかしがることなどないんですよ。
普通なのですから。それこそが、健全な男が持つ至極真っ当な欲求と言うものです。
我が国では、どんな衣装よりも制服を着たAVが売れやすいんですよ。
バンギャよりも。OLよりも。ラグビー帰りよりも。制服がランキングに入るんですよ。
新海誠だって、JKとセックスしたいから、あんなに素晴らしい物語が書けるのですよ。
もっと自信を持って、発信していきましょう。自分はJKとセックスがしたいぞ、と。
そうやって皆さんの周りから人がいなくなっても、当方では一切の責任を負いかねます。

超ミニで生のK
超ミニで生のK
収録時間:01分42秒
収録人数:1名

 
というわけで、制服女子こそがメインコンテンツであるPcolleより、
エロスの解明者ペニスさんから、良いペースで新作が届きました。
今週は、頼みのみみたぴも、制服作品を出される気配はなさそうなので、
ヤ業者が跋扈する、クソつまらない三連休となりそうですね・・・。

そうなってくると、俄然この方には頑張っていただきたいところです。
制服作品が枯れる中、孤軍奮闘する様はまさにラスト・サムライ。
ちょっぴり大人向けゆえ、ちょいとつまむには高めの価格設定ですが、
真に価値のあるものを支援したいのなら、氏のような作者様を買い支えるべきです。

 
・・・とは言え、やはり我々の予算も無限ではないわけで(苦笑)
コスパ含め、本作はどの程度、健闘してくれるでしょうか。

 
 

さて。再生すると、まずはロケーションにびっくり。
基本的に地下鉄一辺倒なペニスさんが、本作ではその外に出られたようです。
舞台はプリクラを擁する商業施設のようで、この点にまずはニヤリ。
そろそろ、マンネリからの打開が求められていましたからね。

で、美少女系に傾倒したその選球眼には本作でも狂いはなく、
スタイルまで素晴らしい、ポニテのアイドルルックが今回のターゲット。
顔撮りに割かれた尺は5秒ほどで、この点にはもう一声求められるものの、
赤リップ、そして触覚と、あざとさを前面に押し出したアイドルJKです。

 
 

そんなJKが・・・いかんでしょう、これは。
無防備に露出して・・・健全な男子が放っておけるはずがありません。
みかん大使にでもなるつもりかね?

 
 

必要以上に捲り上げられた、そのスカートの中から、
JKの下半身に最も映える、薄クシュした水色サテンをゲット!
ほう・・・これはなかなか、素晴らしい心掛けと言えますね。
恐らく彼女は、日常的にこれぐらいの丈にしているのでしょうから、
学校内では何度となく、クラスの男子にも目撃されているはずです。
周囲への貢献を辞さない、その気概は高く評価したいところです。

 

そしてやはり、商業施設ならではの明るさにも目を見張りますね。
光量の強い場所では、普段とは見違えるほどに鮮明な画を獲得されています。
それによって暴かれることになった、彼女のPのフチにあしらわれたレース
これ、エッチいんですよねぇ。なんだか、布地の繊細さを象徴しているようで。

追い撮りは30秒ほどまでで、ピーク時のスロー等は必須となりますが、
ここは採光にも助けられ、久しく見た訴求力の強いシーンと言えます。

 
 

そのまま、エスカに突入。
これって一見、格好のロケーションのように見えて、
リテラシーが極まった昨今では、必ずしもその限りではないんですよね。

 

ほら、警戒w

しかしペニスさんは、なにもめくったりするわけではありませんからね。
彼女達が危惧しているのは、そこにスマホを突っ込まれることであって、
よほどスレていない限り、鞄の中に亀が仕込まれているなどとは思いません。
ペニスさんの風体が、“いかにもな感じ”ではないことにも助けられたのでしょうか、
露骨に拒絶反応を示してくることはありません。

 

であれば、鞄を向けているだけで、そこにはほら・・・
怪しまないにしても、無意識に手ぐらいは添えそうなものですが、
お友達との会話に夢中になっているのか、彼女はノーガード
いいですね。ルックスからは、少々キツめな性格も想像されましたが、
その実彼女は、素晴らしく素直でサービス精神に富んだJKだったようです。

 

これを2セット・・・

 

3セット!

最後まで片時もガードせず、その水色を披露してくれました。
ペニスさんも談話で仰るように、こんなJKばかりだと楽しいのでしょうが、
今時のJKどもは、大人を疑うことしかせず、スカートの中も漆黒ですからね。

きっと彼女は、学校が家から近いなどの理由で街に出る機会が少ない、
すなわち、男の卑劣をあまり知らない、リテラシーの低いJKと予想されます。
あるいはごく稀に見る、そんなJKに限ってOK娘というレアケースかもしれません。
いずれにしても、彼女のようなJKこそ、アイドルに相応しいと言うものです。

 

総評・本日のベストカット

と言うわけで、新鮮味の感じられたペニスさんの最新作を見てきました。やはりもうひとつ展開を求めたいところではありますが、ここ最近の数作品よりは格段に完成度を上げていますし、マンネリを打破しようとする姿勢も見受けられます。もうひと突っ込み・・・とか、そこでもうひと寄せ・・・とか、無いものねだりをしたくなる場面もあるものの、月並みですがこれこそが『リアル』というものでしょう。いくらOK娘であっても、そこから先は黄色信号が灯るというギリギリの線を攻めています。なんでもいいからパンティ見せろという方はヤ作品でも買っていればいいですが、被写体に絶対の拘りを持つのであれば正しい選択を取るようご注意を。新境地突入で、少しばかり『吹っ切れた感』も見られた作品。多くのJK作者がストックを枯渇させる中、ペニス劇場の開幕もあるでしょうか。

 
超ミニで生のK
超ミニで生のK

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★

JKは高品質で、間違いなく最高レベル・・・ではありましたが、
だからこそ、もうひとつ顔撮りがあれば、なおのこと最高でした。
単純にルックスだけで言えば、ここ最近の作品の中でも当然に上位ですし、
美少女の多い氏の過去作の中でもトップ3に入る逸材と言えるでしょう。
引っ込み思案な氏を、プリクラコーナーまで引っ張り出すわけですから(笑)、
とにかく美少女のパンティを見せろと言う方の欲求には当然に適います。
閑散期の二月、氏のような作者様には、ますます界隈を盛り上げていただき、
まだ見ぬ鳥師を、この戦場に炙り出していただきたいものです。

2 Responses to “【Pcolle】JKのサテンパンティのフチにあしらわれた細かいレースって抜けるよな【エロスの解明者ペニスさん】”

  1. 56 より:

    前作とセットでこのお値段ならなあ…
    その方がトータルの売上もアップしそうな気もするんですけどね
    内容は悪くなさそうなだけに勿体ないです

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。

       
      > 前作とセットでこのお値段ならなあ…
      > その方がトータルの売上もアップしそうな気もするんですけどね
       
      激しく余計なお世話だとは思うのですが、
      そうやってランキングに入ることを望みたいですねぇ。
      一説には、あの方がクオリティを上げ過ぎたという話もありますが(苦笑)


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ