【Pcolle】クリオネさんの『パンチラHOLIC』お勧めベスト5!!【購入必須】


こんばんゎ、ムラサメです。
少し時間が空いてしまいましたが、今夜はパンチラHOLIC50作目突破を記念し、
JKパンチラ的・パンチラHOLICお勧め作品ベスト5を発表します。

 
(過去記事)クリオネさんの歴代レビュー一覧は、こちら

 
2018年10月にスタートした本シリーズは、ほぼ週一リリースを欠かさず、
およそ一年という時を経て、とうとう50作目という大台に乗せました。
一般的な作者であれば、とっくに息切れしていてもおかしくないはずですが、
50作目を越えた今でも、驚くべきことに、そのストックは底が知れません。
今やPcolleにとって、氏が最も重要な作者様の一人であることは言うまでもなく、
当サイトにおいても、あのkakuregaさんを抜き、レビュー数は最多となりました。
そして何よりも評価されるべきは、その技量や物量、勤勉さもさることながら、
これらがしかるべき熟成を経た上で、ほとんど古さを感じさせないことでしょう。


▲もはや有料レベル!クリオネさんの無料サンプル一覧はこちら(Pcolleに飛びます)

 
熱心なPcolleマニアにとっては、何を今さらと言われそうなものですが、
今夜はあくまで初心者向けに、パンチラHOLIC・01から50までの中から、
拙者的なお勧め作品のランキングを、カウントダウン形式で発表します。
ここまで、同シリーズに出演したJKは、約91名(うち、青チェ6名)
どこを切ってもハズレ無し、一定以上のクオリティが保障されている中で、
拙者が最も精液を搾り取られた作品は、果たしてどれなのでしょうか。

 
と、その前に、HOLICが生み出した数々の奇跡とも言うべきシーンの中から、
思わず「そんなことってあるん?」と言いたくなる名場面をまとめてみました。
ぜひこちらのギミック大辞典を片手に、歴代の名シーンを振り返ってみましょう。

 

①夏服セーラーだからこそ起きた『ブラ同時貫通』

(出典:パンチラHOLIC・42

そもそも『生P』という時点で、一定の運に恵まれる必要のある逆さ撮りですが、その中で『ブラ同時貫通』というコンボが成立するための条件は量り知れません。まずセーラーでスカートの短いJKというものがレアですし、キャミや重ねを着けられていてもアウト。かつ、このシーンでは強い風が吹いており、そうした自然の力までをも味方に付けないと起こり得なかった、まさに奇跡的と呼ぶにふさわしい瞬間と言えます。こうしたヤラセ業者でも考え付かないようなことが度々起こるのは、やはり『リアルに勝る作り物がないから』でしょうか。

 

②衝撃!教科書に載せたい『モンローパンチラ』

(出典:パンチラHOLIC・32

風と言えば、このシーンも外せません。パンチラHOLICでは風チラにも度々恵まれていますが(これとか)、その中で究極とも言うべきモンローが見られたのがこちらのシーンです。きっとその場に居合わせた男の脳裏には永久に刻み込まれることになったであろう、映画やマンガさえも超越した分かりやすい『モロ見え』。電車の侵入突風によるものや、地下鉄の吹き出し口といったわざとらしい場所で見られる風チラは多いですが、純然たる地上でこんなことが起きてしまうのも、やはり途方もない場数を踏まれているがゆえでしょうか。

 

③W生は、計6組観測

(出典:パンチラHOLIC・23

この不況の時代に、これだけの生を引き当てられている氏の強運も凄いですが、その上で二人組の両が生という奇跡も、じつに6組、観測されています。氏の作品を見ていると、思わず近代のJKが重ねてばかりというのは鳥師がライバルを増やさないためのデマなのではないかとさえ勘繰りたくなりますが、現実が厳しいことは恐らくここをご覧の皆さんが誰よりもお分かりのところでしょう。仮にこれが同調圧力によるものだとしたら、あながちそれも悪くないと思わされますよね。

 

④4人中4人が生という生P集団にも遭遇

(出典:パンチラHOLIC・45

そして4人中4人が生という、恐らく近代における発生確率は限りなく0に近いであろう奇跡にも巡り会っています。残念ながら同時捕捉こそ叶いませんでしたが、こんなAVのような組織が実際にあるとしたら世の中まだまだ捨てたものではないですよね(笑)本作品では、氏の作品をカラフルに彩る『ワッペ』も見られ、さらには一個体に対して何日にも粘着する『ストーキング』も行われています。もはやその程度のギミックはあえてピックアップするまでもなくなっていることもまた、氏の恐ろしいところです。ワッペは生率が高い、偏差値がアレな組織ほど生率が高いといった仮説をいくつも発表されている氏ですが、こんな映像を見せられると信じずにはいられなくなりますよね。なお、トリプルはここでは割愛します。後で出て来ますのでw

 

⑤まさかの別個体より同一Pゲット

(出典:パンチラHOLIC・14パンチラHOLIC・31

さすがにこれはもう、途方もない物量があるがゆえでしょう(笑)とは言え、このデザインのパンティ、昨今のJKのスカート内では度々見られるんですよね。バックレースのあしらわれたトリッキーなデザインはもとより、この綿が多めの材質が拙者的には受け入れ難いのですが、別個体が履いているのを同時に鑑賞することで、なんだか贅沢な気分に浸れるのは不思議なものです。我々が気付いていないだけで、本当はもっと多くのJKが、同じパンティを選んでいるのかもしれませんね。

 

⑥無上のリアリティの裏付け!?二度に及ぶ『鳥師かぶり』

(出典:パンチラHOLIC・38と、こちら

そして途方もない数のトライをされていると、時にはこうした事故・・・もとい、偶然にも巡り会えるわけです。これはコメント欄より寄せられて気付きましたが、二人の投稿者様によって時を越えて別々の映像が見られることには感慨深いものがありますし、こうしてJKが抜き打ちでパンティをチェックされても、しっかりと生を貫いていることには微笑ましくなります。そして、各々の撮り方のクセなどを比較すると、凡庸なパンチラ作品もいっそう味わい深くなるんですよね。なお本記事は50作目までに絞って書くつもりでしたが、二度目の被りはこれこれで、やはりそれだけ生PのJKが稀少になっていることを再確認するのでした。

 

⑦「こっちが見たかったでござる~」→「ほらよ」

(出典:パンチラHOLIC・34パンチラHOLIC・35

これには拙者以外にも、「やられた!」と思われた方は多いのではないでしょうか(笑)前作でチラチラと“より可愛い”JKのパンチラを窺わせつつ、「なんでそっちへ行かない」などと気を揉まされていたところで、一週間後にそっちのパンチラがリリースされるという未だかつてなかった仕掛け。しかも恐ろしいことに、その双方に対して氏のシリーズ上でも稀に見るとんでもない撮れ高を獲得されており、ヘタをするとこのわずか数十分だけで、クリオネさんは一人の鳥師における生涯撮れ高を獲得されている恐れすらあります。こうして購入者を手玉に取るような遊びができるのも、豊富なストックがあるがゆえでしょう。

 

⑧kakuregaさんの歴史的快挙を水際でストップ(しかも一位で)

そしてリリースの妙と言えば、こんなこともありました。kakuregaさんが一挙45作品リリースという前代未聞の暴挙に出て、その日のデイリーランキングはすべて氏が占めるだろうと思われていた矢先に、恐らくはリリースを一日前倒しすることによって記録達成がブロックされたのです。その姿がまるで、かつてのレジェンドに対して世代交代を突き付けているように見えたのは、きっと拙者だけではないはず。しかし一方で、恐らくはクリオネさんの技術にも相当なインスパイアを与えたであろうそんなレジェンドに対する敬意の表れとも取ることができ、恐らく二者がデイリーランキングを占めるということは今後当分起こり得ないでしょう。

 
 

JKパンチラ的『パンチラHOLIC』お勧め作品ベスト5

お待たせしました。ここからがランキングの発表です。
これだけ数々のギミックで、我々に驚きと歓びを届けて下さったパンチラHOLICですが、
その中で最も拙者の股間に響き、そして射精を促したのは、どの作品なのでしょうか。
本ランキングは、客観的視点を度外視し、あくまで拙者的嗜好に基づいて作成しました。
ゆえに、過度なギャル・ヤンキー系、地味子は除外されている傾向にあります。
拙者と嗜好が似通う方は参考に、そうでない方は逆指標としてお役立て下さい。
見事、50作品の中から、上位を飾ることになったのは・・・こいつらだッ!!

 

第5位 やっぱり青チェ!これが近代JKの中で最も抜きやすいスカートだ!

パンチラHOLIC・13
パンチラHOLIC・13

客観的視点を度外視と言いつつ、ちょーっとだけ「やっぱこれは入れとくか」というのはありましたw第五位には、今やPcolleに無くてはならない性服とまで言われる青チェックJKの代表作。可愛いですし、氏の青チェ作品の中では撮れ高が最も良いことも間違いないのですが、それでもなおこの順位に甘んじた理由は、やはり少々“硬さ”の先行するP質でしょうか。しかしそんなケチなど、彼女のこの若く、素晴らしいカラダの前には無意味でしかありません。同じ青チェで言えばこちらのダブルにも素晴らしいものがありましたが、いくらかモデル質が抜けていた本作に軍配が上がりました。ちなみにこちらは2019年初のパンチラHOLICで、ダブルの方は令和初を飾ったパンチラ作品であり、こうして青チェが特別なものとして扱われていることもまた欲情を掻き立てます(笑)

 

(レビューは、こちら

 

第4位 伝説の始まり。未曾有のソックス直し、そしてグレーチェックの夜明け。

パンチラHOLIC・01
パンチラHOLIC・01

第4位には、界隈にかつてないインパクトを与えた氏のデビュー作がランクイン。こちらも少々の思い出補正は否めませんが(苦笑)、やはりその図抜けたモデル質、肉質、そしてサービスの良さによって、彼女が上位にランクインしたことも必然でしょう。アイドルと夜の世界、どちらに飛び込んでも即戦力として活躍できるであろうトップオブトップのJKが、抜群の自然光の下で魅せた、あまりにも美しすぎるパンチラ。そしてそれは拙者にこのグレーチェックの良さを再認識させ、『青チェ一強時代』に一石を投じるものとなるのでした。そしてなにより、これほどまでに美しいソックス直しが見られる作品なんて他にないでしょう。彼女の続編を除いては。

 

(レビューは、こちら

 

第3位 マニア待望のトリプルパンチラ!一生に一度あるかないかという奇跡

パンチラHOLIC・50
パンチラHOLIC・50

ここでまだ我々の記憶に新しい、衝撃のトリプルパンチラがランクインしました。本作は氏の無料サンプルに期間限定で付けられていた『見たい作品アンケート』で、ぶっちぎりの一位を獲得していたこともあり、そのセールスは、恐らくPcolle創設史上最速とも言える勢いで爆上げしていたと記憶しています。本作では、こちらのトリプルばかりが取り沙汰されがちですが、本懐はそこにあらず。抜群に可愛いモデル質が、「どうせJKはイマイチなんでしょ?w」という拙者を含む多くのパンチラマニアの予想を見事に裏切り、純粋な純白パンチラ作品としても楽しめるのでした。そんな断トツに可愛いJKが集団の最後尾に来るなど、やはり氏の強運を感じずにはいられない作品です。

 

(レビューは、こちら

 

第2位 群を抜く美少女JK2名の競演!良好なP質も◎

パンチラHOLIC・07
パンチラHOLIC・07

一つぐらい意外なところを入れたいと思うと、どうしても初期作が目に留まります。とは言え本作は良い意味でコンパクトにまとまっており、中でも被写体の美少女ぶりは氏のシリーズの中でも随一と言えるのではないでしょうか。近代的アイドルルックの純白も良し、ちょい非行系クソミニのピンクサテンも良し。特に後者は、公衆の面前にもかかわらずややはしたないとも言えるくしゃみをし、その衝撃で『チラっ』と見えてしまうパンチラなど、ある意味ではトリプル以上に稀少なギミックを孕んでいるのです。オムニバス作品では唯一のランクインとなりますが、他にはこれこれなんかも捨てがたいんですよね。

 

(レビューは、こちら

 
 
さて。長くなりましたが、次でいよいよ最後です。
過去作でお茶を濁そうとしていたのに、通常以上の時間がかかっており、拙者も驚いてます。
あまりの高画質パンチラに目がチカチカしてきましたが、果たして一位に輝いたのは?
JKパンチラ的・最もおすすめしたいパンチラHOLICは・・・これだッ!!

 
 

第1位 P質、撮れ高、性服、どこを取っても文句なしのJKパンチラ的金字塔

パンチラHOLIC・08
パンチラHOLIC・08

第1位には、見事当サイトにてパーフェクト評価を達成した、こちらの作品が選ばれました。意外なもので、これだけ良作揃いのパンチラHOLICの中でも、パーフェクトを獲得したのはこの一作だけなんですよね。同一作者からそう何度も出せまいという、斟酌が働き始めるということも否定できないのですが、それよりも何よりも、もう初見から直観的に股間をズバンと貫かれたのが何を隠そう本作でした。あまりにも撮れすぎていることにより、ややもすると疑いが生じてしまうほどの作品ですが、このパンティの質感、10代特有の未成熟なカラダ、圧倒的な撮れ高、そして拙者が陰ながら「真の青チェック」と評価している性服と、欠点の見つからない作品です。まだパンチラHOLICを買ったことがないという方は、本作と、2位と3位と4位と、あとは適当に気になったものを45本ぐらい買っておけば間違いないでしょう。

 

(レビューは、こちら

 

まとめ

いやー疲れました!しかし向こう何年にもわたって価値の残る記事が書けたという自負があります。それほどにパンチラHOLICはJKパンチラ史に金字塔を打ち立てたと言え、今後何年にもわたってマニア達から評価されることになるはずです。パンチラ戦国時代というものがあるとしたら、それは一度、氏によって統一されたと言っても良いでしょう。ただそれは、戦乱の中に、多くの先達による功績があったからこそ。良きものを採り入れ、独自に昇華させる、そんな器用さこそが、実は氏の持つ最大の強みなのかもしれません。何よりも喜ばしいのは、こんなに素晴らしいシリーズが、現在進行形で作品数を増やしているということで、しがないおじさん達に毎週の週刊誌を楽しみにしていた頃のワクワクを取り戻させて下さったこともまた、氏が評価されている要因の一つでしょう。今初めてPcolleを見た方も、もう何十年も界隈を見ているという老害の方も、引き続きクリオネさんから飛び出す異次元の映像を楽しみにしたいものですね。(※上記コメントはすべて妄想です)

18 Responses to “【Pcolle】クリオネさんの『パンチラHOLIC』お勧めベスト5!!【購入必須】”

  1. ○総マニア より:

    おそらくK県警の盗撮事件を扱う部署の壁には「クリオネ逮捕」と大きく書かれた紙が貼られているんでしょうね

    • ムラサメ より:

      > ○総マニアさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > おそらくK県警の盗撮事件を扱う部署の壁には「クリオネ逮捕」と大きく書かれた紙が貼られているんでしょうね
       
      まーた妙な冗談を・・・w
      妄想を真実と思い込んで追いかけているとしたら、
      気の毒ですが、こんなに間抜けなことはありませんね(苦笑)

  2. パンチラドランカー より:

    最近またドランカーになってしまいました…。おやすみなさい…。

    • ムラサメ より:

      > パンチラドランカーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 最近またドランカーになってしまいました…。おやすみなさい…。
       
      安静になさってください。
      ではまた数週間後。

  3. 56 より:

    いやーお疲れ様です。めっちゃ読み応えありました。
    特に奇を衒ってない王道ど真ん中のスタイルなのに並べてみるとこれだけ多彩な映像になるのかという。
    ムラサメさんお気に入りの18は入ってないんですね。最新機材&技術であの子に出会ってれば…って感じですかね。
    個人的にはノーカットで撮りっぱなしの19を推したいところです。
    (※上記コメントはすべて妄想です)

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 特に奇を衒ってない王道ど真ん中のスタイルなのに並べてみるとこれだけ多彩な映像になるのかという。
       
      それほどにJKという生き物が奇天烈とも言えるかもしれませんね。
      強靭な胆力によってそれを見事に暴くのがパンチラHOLIC。流石です。
       
       
      > ムラサメさんお気に入りの18は入ってないんですね。最新機材&技術であの子に出会ってれば…って感じですかね。
       
      ですねー。抜きやすさでは、かなり上位に入るんですけど・・・
      やはりこれら5作品を前にしては、分が悪すぎるでしょうか(苦笑)
       
       
      > 個人的にはノーカットで撮りっぱなしの19を推したいところです。
       
      確かに。これもこれで、ひとつの超絶なギミックですよね。
      一般的な鳥師であれば、代表作として位置づけられるでようなものを、
      こうも毎週のようにリリースされることも、常軌を逸しています。

  4. おっ より:

    ボリュームのある記事興味深く読ませて貰いました。
    特に鳥師かぶりなどはHDDの奥底に眠った動画を掘り起こすのに役立ちそうです。

    (メリ〇ンダさんの新作レビューすればアフィガッポリなのに・・・)

    • ムラサメ より:

      > おっさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 特に鳥師かぶりなどはHDDの奥底に眠った動画を掘り起こすのに役立ちそうです。
       
      そうなんですよねー。
      そんなに引っかからなかったものが、一段と味わい深くなったりして(笑)
      やはり、生のJKはひたすらに生を履き続けるのでしょうか。
       
       
      > メリ〇ンダさんの新作レビューすればアフィガッポリなのに・・・
       
      うーん・・・炉ですよねぇ?(苦笑)
      メリエンダさん、性服を出される予定はないのでしょうか(チラチラ

  5. 勃花孝志 より:

    数々の手練れの撮り師たちが1年以内に消えていき、生存するだけでも難しいPcolleでいまだに伝説を更新し続けてるのは本当にすごいですし、ありがたい存在ですよね。

    鳥を狩る者のいない場所・時間選び、熟成期間など危機管理能力もずばぬけてます・・・たまに電車待ちの列でJKの後ろに横はいり(笑)するなど時には勇敢に攻める姿勢もありましたがね(HOLIC31の同一PのJK)

    • ムラサメ より:

      > 勃花孝志さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 数々の手練れの撮り師たちが1年以内に消えていき、生存するだけでも難しいPcolleでいまだに伝説を更新し続けてるのは本当にすごいですし、ありがたい存在ですよね。
       
      そうですね。そして毎週リリースされ、欠番すら出されないという点も・・・
      まさに生ける伝説です。この時代に立ち会えたことを誇りに思いましょう。
       
       
      > 鳥を狩る者のいない場所・時間選び、熟成期間など危機管理能力もずばぬけてます・・・
       
      ほんと、そういうとこですよねー。
      色々な意味で、見習うべきところの多い鳥師様です。
      特に最後の一点は、なかなか真似ようとしても難しいものです(苦笑)
       
       
      > たまに電車待ちの列でJKの後ろに横はいり(笑)するなど時には勇敢に攻める姿勢もありましたがね(HOLIC31の同一PのJK)
       
      一方で、嫌な視線をやり過ごすような場面も見られました(HOLIC49)。
      撮れ高がしっかりしていると、そんな心理描写も明確になるのが楽しいですよね。

  6. とひのばんげ より:

    ウサギ氏も同時期デビューで同じくらい上げてますよ

    この冬の時代に凄いっすわ
    それにしても不況ですね

    • ムラサメ より:

      > とひのばんげさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ウサギ氏も同時期デビューで同じくらい上げてますよ
       
      兎さんは、最近でこそ毎週コンスタントに出されていますが、
      初期の頃は、わりと不定期にリリースされていた印象があります。
      個人的には、その頃の方gイエナンデモアリマセン
       
       
      > この冬の時代に凄いっすわ
       
      冬を暖めて下さる投稿者の皆さんには、頭が上がりません。
      なんだかんだ、今年も年を越せそうですね。

  7. クラン より:

    自分は16と26ですねー。16は全然かわいくないんですが、FJK感とパン質、色、見せっぷりで何故か搾取されてます。黄Pが好きなんでしょう…。26は言うまでもありません

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 16は全然かわいくないんですが、FJK感とパン質、色、見せっぷりで何故か搾取されてます。
       
      FJK特有の危なっかしさも相まって、撮れ高は文句なしでしたね。
      黄Pが、オキニのそれと重なって見えるんですよね。分かります。
       
       
      > 26は言うまでもありません
       
      どうして皆さん、そんなに青チェがお好きなのですか?(苦笑)
      すみません、拙者もです。

  8. ポルチーニ より:

    HOLIC・01が一位ではないとはこれいかに?
    すべての男が飛びつきたくなるケツはこの作品でしか味わえませんよ!
    プリンプリンのハミケツこそ至高です!

    HOLIC・08のスカートが最も魅力的というのには完全同意です。
    あんなのどう見てもエロマンガですやん。

    • ムラサメ より:

      > ポルチーニさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > HOLIC・01が一位ではないとはこれいかに?
      > すべての男が飛びつきたくなるケツはこの作品でしか味わえませんよ!
       
      残念!P質がいまひとつにつき、惜しくもトップとはなりませんでした。
      ホントに、彼女のパンティ選びのセンスだけは悔やまれますねぇ~・・・
       
       
      > HOLIC・08のスカートが最も魅力的というのには完全同意です。
      > あんなのどう見てもエロマンガですやん。
       
      ですよねぇ。むしろエロゲです。
      こんな服を10代の娘っ子に着せれば、欲情するなと言う方が無茶です。

  9. のなめ より:

    今回の記事も楽しく拝見させていただきました
    鳥師被りの件が特に興味深かったのですが、被り特集の記事とかお書きにならないのでしょうか?(過去にあったのなら確認不足で申し訳ありません)
    かなーり見てみたいです・・・

    • ムラサメ より:

      > のなめさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 鳥師被りの件が特に興味深かったのですが、被り特集の記事とかお書きにならないのでしょうか?
       
      やりたいんですけどねぇ〜(笑)
      それほど数が多くないのと、既に買えない商品ばかりなこと、
      あとは謎の圧力によって、なかなか書くに至っていない次第です。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ