【Pcolle】おはよう日本!朝一番の通学路で撮られたクソミニJKの朝陽に輝く超高画質パンチラ【クリオネさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
拙者が去年ぐらいからマークしている、とある通学路があるのですが、
マイナー駅の割に、垢抜けたJKが多くて、なかなか楽しめていたんですね。
あ、当然ですが装備などありませんよ?拙者は見つめて楽しむだけです。

しかしここ最近、そんな拙者の穴場スポットに、変質者が沸き始めまして。
嫌だなぁと思って見ていたら、今朝はとうとう、リュックを手に持った男が。
なんだか、大切にしていた聖域を、土足で荒らされたような気がして、
少しだけ、『正義君』の気持ちが分かってしまう自分がいました。
正義の大半は、そんな同族嫌悪に駆り立てられているのかもしれませんね。

そう。まずいなぁとは思っていたんですよ。
そこのJKは、どんどんスカートが短くなり、化粧も濃くなっていく。
校則が変わったのか、厳しい生活指導の教員が離任したのかは不明ですが、
これではいつ変質者を引き寄せかねないと、気を揉んでいたところです。
さらにここ最近は、何人か有名TikTokerを輩出したこともあって、
ネット上でも注目を集め、変質者の誘致に拍車をかけたんですよねぇ・・・
「可愛い制服が着られる!」と言って、入学志望者は増えるのかもしれませんが、
それと同じだけ邪な輩が増えることも、看過するわけにはいかないはずです。

頭髪検査とか、化粧指導に対し、JKどもはいつの時代も反発していますが、
それは必ずしも単なる意地悪ではなく、彼女達の身を守るためのものであって、
それでもなお、そうした配慮を受け入れずに、楯突こうとするのであれば、
もう変質者から、怖い目に遭わされればいいと思います。

 
バカなJKほど、痛い目を見ないと学習しないんですよ。
そうしたJKだけが危険にさらされるのであれば、自業自得で済みますが、
きちんと指導を受け入れているJKに、とばっちりがいく恐れがある以上、
見せしめのためにも、聞き分けのないJKの鼻っ柱は、へし折っておくべきです。
皆さんが行っているような行為は、れっきとした教育的指導の一環であって、
必ずしも非難され、虐げられるようなものではないのかもしれませんね。

 
さて今夜は、変質者の誘致に拍車をかけるサイト・Pcolleより、
クリオネさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

パンチラHOLIC・01
パンチラHOLIC・01
収録時間:02分34秒
収録人数:1名

 
こちらはPcolleに突如現れた新星、クリオネさんによるデビュー作。
久しく感じた『凄く良さそうな予感』を信じ、秒速でカートに入れました。
なんでしょう。お馴染みの斜め掛けバッグに「またか」と思わされたのも束の間、
そうではない、秘めた可能性をムンムンと漂わせてくる感じは・・・・・

同じ制服を着たエキストラが、大量に見られるから?
しかしそうした演出は、昨今の競い合いの中では、遅かれ早かれ始まっていたこと。
それでもそこに、そこはかとないリアリティが漂ってくるのは、
やはり、JKが、JKたる空気感を醸し出しているからでしょうか?

 
百聞は一見にしかず。まずは、覗いてみましょう。
今、大注目の新人様・クリオネさんのデビュー作を紐解きます。

 
 

冒頭は顔撮り。先に見せて下さる、この編集には強く賛同します。
キラッキラの笑顔が眩しい、典型的な陽キャのJKちゃんですね。可愛いです。
なかなかにケミカルながら、やや赤文字系全盛期のギャルっぽさも残しており、
日本と韓国のいいとこ取りをした、近代的な世界観を作り上げているJKと言えます。
前髪を巻き、JD顔負けの化粧をし、本来のポテンシャルを何倍にも引き上げている彼女は、
変質者を誘致するのに十分で、すべての男に「撮りたい」と思わせうるルックスです。

卒業したら、やや埋もれます。
それこそ、にさんが撮るような、素材がいい女に本領発揮されたら太刀打ちできません。
が、この歳にして化粧をバッチリ覚え、ハイパフォーマンスをしていることこそに、
JKブランドという、化学的かつ刹那的なものの良さが集約されています。

 

「水商売何年目ですか?」という雰囲気のお友達も合わせて、顔認証は完璧。
周囲には、同じ制服を着た、わりあい普通っぽいJKも多く見受けられるのですが、
この2人だけで、なんの変哲もない通学路を、猥雑で性的なものに変貌させており、
そこを変質者のスポットにする呼び水として、十分すぎる役割を果たしています。

きっと、学校が学校なら、こんな無茶苦茶は許されなかったでしょう。
リベラルな、悪く言うと無法地帯と化した校風が、彼女達だけでなく、
同じ学校に通うすべてのJKを危険に晒しているのですから、始末に負えません。
であればきっちりと、彼女にはその『責任』を取ってもらう必要があります。

 
顔撮りは約30秒で、重複しますがその精度は素晴らしく、
クリオネさんは、相当に技術の高い鳥師様であることが分かります。
鞄亀1カメ体制で、それを前に後ろに、上に下に自在に操る飛行には、
かつてどの作品でも見たことのなかったような、抜群の安定感が漂っています

 
 

さて。それでは、お仕置きタイムに移行しましょう。
見て下さい、このクソミニ丈。今の時代にも、探せばまだ存在しているんですね。
そのファーストコンタクトは、彼女とクリオネさんが乗ってきた電車の“降車際”。
圧倒的罪作りなスカート内へ、クリオネさんが超高画質鞄亀を滑り込ませると・・・

 

Wow。その中身は、トリッキーなピンクレースの綿P。
やや忠実さに欠き、奇をてらいすぎている印象は否めませんが、
取り急ぎ彼女が、紛れもない生Pを履いて通学するJKであることが判明しました。
クリオネさんは、狼狽することなく、ここにしっかりと亀を向け続けており、
ムチムチ躍動する彼女の下半身を、どっしりとした飛行で、着実に獲得していきます。
この超高画質は確実に今日のトップクラスであり、あどくろさんにも匹敵するレベルです。

 

ここで、同じ電車に乗っていたのであろう、水商売ちゃんに出会います。
彼女の方から呼び止められ、驚いてピョンと跳ね、その際に震える太もも。
この時点で、先ずクリオネさんに対して抱いていた猜疑心は、完全に消えました
色々な作風の作品が界隈をかき乱すことには、良い点も悪い点もありますが、
こんなに素晴らしい作品に対しても、初見で没入できなくなってしまったことには、
さすがにそれが、癌としての一面を強めていることを思わずにはいられません。

 

で、この方の本当に凄い・・・そして、巧いのは、
『光の採り入れ方』で、本作は終始、採光に恵まれています。
冬場の朝特有の眩い自然光が、彼女の下半身を芸術的なまでに照射しており
それを最高品質のカメラが収めるという、空前絶後のコンボが発動しています。

 

たまたまこうなったのか、クリオネさんが日照を計算されていたのか、
いずれにしても、かつてどんな作品でも見られなかった、美しい映像です。

拙者は正直、数々のパンチラ作品が見ながら、
ワンチャン自分にも撮れるのでは?などと思うようなことも多々ありましたが、
こんなのは絶対にムリ。画質も凄いですし、飛行の安定感も素晴らしいです。
氏の作品を見れば、恐らく多くの鳥師が、自信を喪失するのではないでしょうかw

 

ご覧下さい。JKのスカート内なんて、えてしてこんなもの。
挑発的に露出しておきながら、見返りは一切よこさないのです。
だからこそ、やや難ありとは言え、彼女のPが、より光って見えます。
機材や技術だけでなく、しっかりとそこに『運』もないと通用しない世界。
つくづく、厳しくなったものです。

 

光量の悪いであろう駅舎の中でも、このぐらいの画質をキープ。
この機材、今日発売されている中で、最も逆さ向けと言えるでしょうね。
それをほとんどケラレもなく、これだけの飛行に昇華させていることには、
改めて、クリオネさんの鳥師としての底知れなさを見せつけられます。

 
 

うはぁ・・・ご覧下さい。この晴天、この超絶光量ですよ。
そこへクリオネさんのカメラが合わされば、どんなことになってしまうのでしょう。
駅を抜け、通学路に移り、この時点でもうワクワクが最高潮になります。

 
 

ぐっ・・・!

神がかり的超高画質ッ・・・!
45・・・・455・・・45・・・・・・

 
 

来ました、ソックス直し!
これによって、スカート内への照射が、一番いい具合に。
これ以上では飛びすぎ、これ以下では暗い、そんな絶妙な採光に恵まれ、
クソミニな彼女の魅力的な下半身が、ぷるるん、ぷるるんと・・・・・

 

反対側のソックスも。
凄い。様々な要素が噛み合わないと成立しない、奇跡的な瞬間を、
こうも余さず長時間収められた映像は、前代未聞ではないでしょうか。
これだけの採光に恵まれ、そこへセックス、じゃなかった、ソックス直しという偶然、
あーもう無理、おじさん我慢できないよ・・・4555,455,4555555~~~~!!!!

 

明るい。ただただ、明るい。
それでいて、飛行も完璧。顔撮りもある。被写体はクソミニ。
こんなものを見せられては、もう並のパンチラ映像では満足できなくなります。
またひとつ、いえ、二つか三つぐらい、界隈の水準が底上げされてしまいましたね。
ヤ業者による、ただただ見えるだけの作品は、いよいよ必要がなくなってきました。

 

総評・本日のベストカット

巨星到来。これまで界隈には、何人か歴史に名を残す偉人がいましたが、氏は近い将来、間違いなくそこに名を連ねることになるでしょう。これまでのパンチラ作品の良い部分を目一杯踏襲しつつ、それをさらに上回る次元に到達されている。そして何よりも、最高の被写体選球。ケミカル、ギャル、非行性、クソミニ、そうした我々JKマニアが最も求める要素を十分に掌握されているであろう鳥師様で、久しく見られた正真正銘の『JK』に、思わず涙がこぼれ出たほど。制服を着てりゃいいってもんじゃないんです。これだけ男を幻惑させて、人生を奈落の底へ叩き落とすだけの素質を秘めている・・・そうした小娘を徹底的にやりこめることこそに、JKパンチラ作品の良さ、そして意味があります。分かりやすいクソミニに飢えていた方は、四の五の言わずに買いなさい。

 
パンチラHOLIC・01
パンチラHOLIC・01

女の子 ★★★★★
パンティ ★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

P質さえ良ければ、余裕でパーフェクトの作品ですね。
むしろ、過去のパーフェクト作品を、さらに一段階上回ってのパーフェクト。
JKは、遺伝子的には必ずしも完璧とは言えませんが、化学的な技巧を多用しており、
そうやって“映える”ルックスに仕上げていることこそが、彼女をJKたらしめています。
そしてやはり、自然光というものの訴求力はハンパなく、それを自在に取り入れつつ、
一切ストレスのない飛行をやり遂せる氏は、間違いなく今日の最高レベルの鳥師様です。
あまりにも心強すぎる作者様が参入されたことに、なぜか身震いするようでもありつつ、
今はただ、この心地の良い震えに酔い痴れていたいと思います。

 
パンチラHOLIC・02
▲これを受けての2作目登場。さぁ、どう出る?(Pcolleに飛びます)

 
【無料】パンチラHOLIC・SAMPLE01
▲まずは超高画質サンプル動画を確認せよ!(Pcolleに飛びます)

22 Responses to “【Pcolle】おはよう日本!朝一番の通学路で撮られたクソミニJKの朝陽に輝く超高画質パンチラ【クリオネさん】”

  1. サイレス より:

    これは強いですね…
    サムネだけで名作の予感がします。

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > これは強いですね…
      > サムネだけで名作の予感がします。
       
      「はぁ~、また出たか」という諦めが、ちょっとずつ消えてゆき、
      最終的に「アンビリーバブル!」となります。やはりJK作品はこうでなくちゃ。

  2. クラン より:

    おほ〜^
    これぢゃよこれ

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > おほ〜^
      > これぢゃよこれ
       
      トリッキーPになりますが大丈夫ですか?

      • クラン より:

        お、さすがですね。
        もちろん買いません

        • ムラサメ より:

          > クランさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > お、さすがですね。
          > もちろん買いません
           
          そうやって妥協しないから、いつまでも結婚できないんですよ!
          クソミニに免じて、寛大なご配慮を願います。

  3. ぽぽむ より:

    こんばんは。クリオネさんの作品は実は今回初めて知り、「こんな鳥師がまだ」と驚嘆しています。

    あまりに美しすぎる採光といい、あまりに逆さ撮り向きのスカート丈といい、私にはどうしても二の足を踏ませる何かがあるのですが、ムラサメさんがレビューされているということは……「期待」していいんですね!?(笑)

    • ムラサメ より:

      > ぽぽむさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 「こんな鳥師がまだ」と驚嘆しています。
       
      むしろ、これからは、こういう鳥師様も増えそうな気がします。
      なにせ彼らは、GやPで見たものを踏襲できるのですから。
      もちろん、それ相応の無茶をやって、生き延びた者だけですがw
       
       
      > あまりに逆さ撮り向きのスカート丈
       
      この世のどこかには、そんなのがゴロゴロした地域があるのだそうで。
      そこに生息する男性が、よく平静を保っていられるものだと不思議でなりません。
       
       
      > 私にはどうしても二の足を踏ませる何かがあるのですが、ムラサメさんがレビューされているということは……「期待」していいんですね!?(笑)
       
      まだまだ予断は許しませんが、ひとまず本作についてはGOでおけかと。
      ぜひ無料サンプルもご覧になってみてください。

      • ぽぽむ より:

        ‪>ぜひ無料サンプルもご覧になってみてください。

        なるほど……どうやら既に結構な撮れ高のものを貯めているようですね。これからどれくらいのペースでリリースされていくのかが気になります。

        被写体たちのスカート丈といい、アングルといい、画質といい、私もなかなか「共感」できるものがあるので、クリオネさんには次作の公開を早く期待したいところです。

        • ムラサメ より:

          > ぽぽむさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > どうやら既に結構な撮れ高のものを貯めているようですね。これからどれくらいのペースでリリースされていくのかが気になります。
           
          そうですね。向こう10本分は、とりあえず確定しているようですし・・・
          どうか何事もなく出し切っていただきたいところです。
           
           
          > 被写体たちのスカート丈といい、アングルといい、画質といい、私もなかなか「共感」できるものがあるので
           
          拙者も、撮り方はかなり理想的ですねぇ。
          そしてやはり、光の採り入れ方が抜群に上手い。
          願わくばこの選球をブレさせることなく、続けていただきたいものです。

  4. シコッティピッペン より:

    オナ禁してたのに!!
    久々にのぞいたらこの有様ですよ。。
    速攻カート入れてぶちまけました
    ふーjk恐るべし
    公然わいせつはやめていただきたいです。

    • ムラサメ より:

      > シコッティピッペンさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > オナ禁してたのに!!
      > 久々にのぞいたらこの有様ですよ。。
      > 速攻カート入れてぶちまけました
       
      オナ禁を断念させるだけの訴求力がありましたかw
      こんな通学路に生で遭遇したら、頭がイカれてしまいそうです。
       
       
      > ふーjk恐るべし
      > 公然わいせつはやめていただきたいです。
       
      奴らのために散って行った1兆個の子種を弔うためにも、一度くらいヤらせてほしいです。
      JK許すまじ。

  5. 猫太郎 より:

    こんなにも、ムラサメ様の大絶賛するレビューは、そうそう無いですね。
    それが、もう作品の信頼度を物語っていますね。

    両足のソックス直しの件がどうしても
    別投稿者様の青チェックの作品の不信感が、拭えないものがあったのですが、ムラサメ様の手放しの絶賛ぶりに
    かけてみます。

    通学路を高画質で切り裂くといえば
    yamato様青チェックを思い出しますね♪
    何度も彼のモデルになった彼女の下半身忘れられない程に素晴らしいですね。彼女はムラサメ様の過去のなかでも一、二を争うレベルですか。一位は、やはり沈没さんの御祭り薄ピンクですか。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 両足のソックス直しの件がどうしても
      > 別投稿者様の青チェックの作品の不信感が、拭えないものがあったのですが、
       
      なぜ演出作品に、そうしたシーンがあるのかと言うと、
      現実に起きているから、なんですよね。
       
       
      > 通学路を高画質で切り裂くといえば
      > yamato様青チェックを思い出しますね♪
       
      少なからず、この作品には、往年の氏からのインスパイアはありそうですよね。
      そしてそれを踏襲した上で、画質に顔撮りにと、いっそうの磨きをかけていらっしゃる。
       
       
      > 何度も彼のモデルになった彼女の下半身忘れられない程に素晴らしいですね。彼女はムラサメ様の過去のなかでも一、二を争うレベルですか。一位は、やはり沈没さんの御祭り薄ピンクですか。
       
      冷静になってよく考えると、一、二を争うどころか、一かもしれません。
      彼女は、拙者がJKに求めるすべての物を兼ね備えていましたから・・・
      今頃はどこか夜の店で働いているのでしょうか。それとももう母親に?
      沈没さんのお祭り薄ピンクは、カニ挟みされて窒息したいJK第一位です。

  6. 匿名 より:

    拙者お口が大きい子が苦手なのですが、そんな拙者でも楽しめるでござるか?

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 拙者お口が大きい子が苦手なのですが
       
      なぜですか?w
      いや、そんなに大きくはないと思うんですが・・・大丈夫ですよ、多分。

      • 匿名 より:

        お口大きい子ってバケモノに見えるんですよね
        まさにサムネの感じがちょっと…

        でもムラサメさんが絶賛してるし
        もう少し全体像が見えれば購入判断がつくんですが。。。。

        • ムラサメ より:

          > 匿名の方
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > お口大きい子ってバケモノに見えるんですよね
          > まさにサムネの感じがちょっと…
           
          うーん、ぱっと見で「口でけぇな」とは思いませんでしたが、
          まぁ、標準よりは、少し大きめなのかもしれませんね・・・
          多分、それほどの拘りをお持ちだと、でかい部類に入るかもしれません。
          拙者は、これだけスカートが短いと、違う意味でバケモノに見えます。

  7. 淫欲の壺 より:

    これは買いました。サンプルを見るとまだまだ期待できそうですね。
    この子、顔面偏差値はそこまで高くはないものの(低くもない)
    醸し出すキャピ感が可愛らしさに上乗せをしている気がします。
    何より尻のゼリー感!プリン感と言った方が良いでしょうか。どっちでも良いですか。
    隙あらば小刻みに震えようとしているかの様な尻肉は、
    「ぷるぷる」じゃなくて「ぷぷるる」というオノマトペで装飾したい。
    特にソックス直し直後の、割れ目が拍手する様な動きは
    そうそう見れるものではありません。拍尻ですね。
    興奮よりも感心してリピート再生してしまいました。
    尻の躍動感だけならピンクセーラーに匹敵するものを持っています。
    この尻で、このミニスカで、生。撮られるためにあるかの様です。

    口の大きさは気になりませんでした。表情のクセなんじゃないですかね。

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > この子、顔面偏差値はそこまで高くはないものの(低くもない)
      > 醸し出すキャピ感が可愛らしさに上乗せをしている気がします。
       
      そ~なんですね。雰囲気作りによって、自身のポテンシャルを何倍にも引き上げています。
      It’s a Chemical. It’s a JK Brand.
       
       
      > 何より尻のゼリー感!プリン感と言った方が良いでしょうか。
       
      ええ。これもこれで、JKに求められる究極の肉感の一つですよね。
      バックで思い切り突いて、ぷぷるると振動する彼女の尻肉が見たいです。
       
       
      > この尻で、このミニスカで、生。撮られるためにあるかの様です。
       
      まさに、パンチラモデルとして素晴らしいものを持ったJKですよね。
      だからこそ、あとひとつ難解なパンティであったことが悔やまれます。

  8. 猫太郎 より:

    いやはや、ムラサメ様のレビュー通り物凄い作品です。

    一重に被写体の下半身の素晴らしさが
    余りにも最高過ぎますよ♪

    かなり丈の短さもあり、脚がかなり長くみえるのですね。
    ムチムチしているけども、引き締まった絶妙な身体つきですよね。
    それでいて、JK然とした若さも兼ね備え最高ですよね。

    下半身の成熟ぶりは3というか、大人そのものですが、お顔拝見した限りは
    2でしょうか。2の冬の頃。もうすぐ、3を迎える頃とみます。

    改札辺りでがっつり後ろを振り返る警戒心の鋭いモデルですね。
    その後も、心なしか歩く早さも早いし
    話ながらも微妙に後ろを伺っている
    感じはrealですよね。

    後、笑えないですが、階段のラスト辺りで、おばあさんシンクロのシーンで
    出ちゃった人二桁居そうですね。
    がっかり感半端ないですね。

    あ、このモデルさんの経験人数も、勿論二桁は、軽くいってますね。
    大学生辺りと多く交えてそうですね。
    闇はどうかなあ、都内まで、少し距離あるんですよね。組織が。
    個人営業は、そこそこはしてそうですね。
    こんなJKいたら、ムラムラ堪らないですね。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > かなり丈の短さもあり、脚がかなり長くみえるのですね。
      > ムチムチしているけども、引き締まった絶妙な身体つきですよね。
      > それでいて、JK然とした若さも兼ね備え最高ですよね。
       
      本作の良さは、この3行に集約されていますね。
      やはりJKは、丈を短くすることによってランクが上がって見えますよね。
      で、そうしたことの税金として、鳥師によって撮られると(苦笑)
       
       
      > 下半身の成熟ぶりは3というか、大人そのものですが、お顔拝見した限りは
      > 2でしょうか。2の冬の頃。もうすぐ、3を迎える頃とみます。
       
      2か3か、迷いどころですよねぇ。
      拙者は3と見ましたが。これで2だとしたら末恐ろしいです。
       
       
      > 改札辺りでがっつり後ろを振り返る警戒心の鋭いモデルですね。
      > その後も、心なしか歩く早さも早いし
      > 話ながらも微妙に後ろを伺っている
       
      そうなんですよね。きっとよほど、それだけの『体験』をしてきているのでしょう。
      しかしお友達といる楽しさが先行し、つい疎かにしてしまった。
      JKの注意力なんて、そんなものです。
       
       
      > 階段のラスト辺りで、おばあさんシンクロのシーンで
      > 出ちゃった人二桁居そうですね。
       
      完全にノーマークでした。妙な刷り込みはお控え下さいw
       
       
      > あ、このモデルさんの経験人数も、勿論二桁は、軽くいってますね。
      > 大学生辺りと多く交えてそうですね。
       
      なるほどー、意識高い系ですか。
      近所に住む、職人見習いの金髪小僧ではなく。
      それであれば、もうひとつ飛び級して、社会人もあるかもしれないですね。
       
       
      > 個人営業は、そこそこはしてそうですね。
       
      一度だけして、懲りて辞めていそうです。意識高いので。
      ただ、飯Pを何人か囲っていそうではありますね。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ