【Pcolle】新作みだれうち!sonsakさん、ももぱんさん、特急くん、kinsyo-eagleさん【プチレビュー】


こんばんゎ、ムラサメです。
今日は各地で終業式が行われたようで、ようやく拙者にとって安息の日々が訪れました。
街からJKが消えるこの期間は、邪念に惑わされず、健常な生活を送ることができます。
お昼は好きなものを食べられますし、行きたくもない場所で時間を潰すこともありません。

思えば拙者は、サイト開設当初、長期休暇が来るたびに嘆いていたものですが、
今はそれほどに、彼女達のことをストレスに感じるようになったのかもしれません。
目の前からいなくなってくれることで、こんなにも落ち着くとは・・・
歳を追うごとに、感性や価値観といったものは変化するものですが、
まさか大好きだったはずのJKに、こんなにも心労を抱くようになるとは、
若かりし頃の拙者は、思ってもみなかったはずです。

価値観が変わると言えば、拙者の中で、嗜好の中心年齢が着実に引き下げられており
かつてはLJKこそを最も好んでいたはずが、今はSJKにそれが移っています。
残ってるんですよねぇ・・・目を付けていた、いいところが。
卒業式を終えて、ほとんどの垢抜けどころが、見られなくなるかと思いきや、
あの子やその子が、まだ通学路に健在なことに、嬉しいような怖いような・・・
あと3年もすれば、「初年度こそ至高」なんて言うようになるのでしょうか。


▲ちょうど3年前の記事。拙者は確かに「LJKこそ至高」と断言している。(クリックで飛びます)

 
皆さんがお好きなのは、何年目のJKでしょうか。
併せて、それが年々若年化してきていないかも、伺いたいところです(真顔)

 
さて今夜は、気になった新作を無作為に乱れ打ちする、プチレビュー回をお届けします。
先鋒を飾っていただくのは、ド派手なサムネに惹かれた、こちらの作品です。

p-girls番外
p-girls番外
収録時間:02分38秒
収録人数:大量

 
いやー・・・この青チェックから覗くテカパン、たまりませんよね。
というわけでこちらは、初めてお名前を拝見するsonsakさんの最新作。
商品解説文によれば、本作は静止画133枚・動画7本の詰め合わせとのことで、
雑多な感じには嫌な予感を抱きつつも、気が付くとカートに入れていました。

 

解凍すると、なにやら色々と出てきましたが・・・w
静止画については、収録された動画のキャプなんかも含まれるため、スルーします。
で、肝心のその動画を再生してみると・・・

 

超高画質でヌルヌル。これは!と思ったのですが、
尺が5秒とか8秒とか・・・ちょっと使い物にならず(苦笑)
黒Pや顔撮りなし、BBA混在など、控え目に言って見どころがありません。
カメラの性能にこそ目を見張りますが、色々な面で修業を要しそうです。

 

中には、スマホで手撮りされた映像も収録されています。
なんですかね。外回りのリーマンが、行く先々で悪さをしていると言うかw
そんな設定として見ると、リアリティという点では救いようがあるかもしれません。
こちらは1分36秒の動画でしたが、尺の半分近くは真っ暗です。

 

で、気になる青チェックですが・・・
こちらもスマホでの撮影、ただし尺は7秒です。
ぐぬぬ、ワイはそのためだけに、今日の夕食より高い資金を・・・・・・

なんて皆さんが思わないようにするために、レビューサイトがあるんですよね。
どうですか。皆さんもこの機会に、レビューサイトを始めてみませんか。
楽しいですよ。とてもやりがいがあって。

 
 
 
【特急#1】ギャル対面
【特急#1】ギャル対面
収録時間:01分11秒
収録人数:1名

続いては、こちらもド派手なサムネに目を惹かれた、特急くんによる作品。
うん、ギャルが寝ていますね。大股開きで。いいシチュエーションです。
ここへ特急くんが、手持ちのスマホを捩じり込ませるという内容となっております。

 

本当に、わき目も振らずに・・・
うーん・・・同じ車両に第三者が一人でもいれば、絶対に不可能な撮影ですが・・・
ピークタイムを外した電車で、JKと二人きり・・・ギリ有り得るシチュエーション?
仮にこれがガだとしたら、色々な意味で奇跡的と言うべきでしょうね。

ただ、拙者的には、そんなヤだのガだのと言った話以前に、
顔が見られないことには・・・というのが、正直な所感です。
せっかくこんな状況が訪れたのですから、顔面にもレンズを向けてほしかったところですが、
緊迫した状況に置かれると、そこまでの余裕は無くなってしまうのでしょうか。

 
 
【特急#5】電車対面花びら大回転
【特急#5】電車対面花びら大回転
収録時間:02分03秒
収録人数:8名ぐらい

気になったので、同氏の同じ作風の作品もつまんでみました。
こちらは打って変わって、鞄に亀を仕込まれているようなんですよね。
よって、シチュエーションとしては、いくらか自然に感じられます。

 

ただ、見えっぷりは・・・
逆さが意外と厳しいものであるのと同様、対面にも『見えざる壁』があるのでしょうか。
結果、8人収録されている中で、Pまで捕捉できたのはおよそ3名で、
あとはJKの股ぐらで、太ももの気配を感じる映像になります。

 

最もよく見えたところで、このぐらいでしょうか。
Pも生っぽいですし、ここは撮影者様の努力が結実した瞬間と言えます。
先の一作目と比べると、お勧め度が高いのはこちらの方ですかね。
ただ、いかんせん顔が見られないことが、あまりにも惜しく・・・

この手のシチュエーションがお好きな方には、需要はあるかもしれません。
つくづく、先般の満天堂さんの作品が、奇跡的であったことを再確認しました。

 
 
 
【女子高生パンチラ】極ミニセーラー通学1
【女子高生パンチラ】極ミニセーラー通学1
収録時間:05分16秒
収録人数:1名(2日分)

続いては、デイリーで頻繁にお名前を拝見する、ももぱんさんの作品。
見えっぷりはサムネの時点で確定。あとは内容が気になるところですが・・・?

 

こちらは、同じJKに2日間ストーキングした際の映像のようです。
スパイ亀です。ゆえに画質はお察し・・・と言うことになりますが、
それだけで切り捨ててしまうには、あまりにも勿体ない作品です。

特筆すべきは、スパイ亀であるなりに、きちんと光量を確保されていることで、
4K等で目がバカになったマニアにとっても、辛うじて耐え得る品質が維持されています。
そしてなんと言っても、このPとブラの同時捕捉。
顔同時フロントは、何人かの鳥師様によってまま見られるようになりましたが、
これは界隈広しと言えども、なかなかお目にかかれるものではありません。
機材をハンデにしながらも、高尚なことをされているのが分かります。

 

注目したいのは、2日目に捉えられた、こちらのブラモロのシーン。
彼女の推定Cカップのバストが、カメラの前に鮮明にお目見えしています。
この防御力の低そうな制服にして、あまりにも無防備すぎるJKのようですが、
そうした被写体を勝ち得ている点でも、経験の豊富な鳥師様とお見受けします。

 

もちろん、Pも捕捉。夏がぴったりな、素晴らしいJKですね。
正直、画質にうるさい拙者としては、もうひとつ澄み渡ってほしいところですが、
この機材でなければ撮れない映像というのも、今の時代にはあるのかもしれません。
そう。こちらはもう何年も寝かせた、時代ごと古い作品なのかと思いきや、
意外と新しめなスマホなんかも見切れるため(小声)、この点にはガッツポーズ。
JKは流行り廃りが早いですから、鮮度も重要になってくるんですよね。

惜しむらくは、やはり顔が見られないことですね。
しかし、それを置いても飛行の巧さや、狙いの良さが光ります。
作品作りへの良心も窺えますし、ブラチラ好きの方には貴重な投稿者様でしょう。
売れているのも分かります。

 
 
 
【FullHD 顔出し 純白パ○ツJKをエスカで逆さ撮り】執念の追跡パンチラ Vol.53
【FullHD 顔出し 純白パ○ツJKをエスカで逆さ撮り】執念の追跡パンチラ Vol.53
収録時間:01分43秒
収録人数:2組

さて、本日のラストは、プチレビューに三度目の登場となるkinsyo-eagleさん。
過去二回のトライでは、いずれも撃沈させられている拙者ですが、
それでも懲りずに買ってしまうのは、こういう被写体が本当に好きだからです。

今回は、商品解説文に『豪快に純白生Pを披露』とありますので、
これでもし違ったら、Pcolle運営にかけあって本気で返金を要求するところですが、
さすがにここまで言い切られているのですから、疑いようもありません。
三度目の正直か、それとも、二度あることは三度あるのか・・・・・

 

再生すると映し出されるのは、こちらの準クソミニのJKちゃんず。
いいですね。短めの靴下や、このトートバッグに、近代感もあって。
どことなく、2年生特有のキャキャ感も見受けられる気がします。
そんな二人組が、人気のないエスカに差し掛かり・・・

 

おおっ、生!来ましたよようやく、kinsyoさんの作品に生!
もう少し距離を詰めてほしいところですが、ひとまずはこの純白を喜びましょう。
慌てるでも動じるでもなく、毅然とこの距離から亀を向け続けるkinsyoさん。
エスカのワンセットをフルで粘着したため、耐空も30秒近くあります。

で、右側の写真のように、彼女はちらっとkinsyoさんの方を向くのですが、
これはもう、悪さをしていないかの確認以外の何物でもないでしょうねw
まったくもって、自らこんな短いスカートを履いておいて、失礼なJKです。
このジト目、拙者も多い日で100回ぐらい向けられるので、ここは強く共感するところ。

 

そしてkinsyoさんは、何気に顔撮りがしっかりあるのも良いんですよね。
欲を言えば先に見たかったところではありますが、これは有り難いことです。
顔を収めるために、彼女たちをわざわざ追い抜いたという点にも共感します。
それほどに拙者にとっては、ある意味では顔はPよりも重要なのです。

顔があることで、今夜レビューの作品の中では拙者的に最も股間に響きました
なお、彼女達の尺は1分までで、残りの尺にはもう1名収録されているのですが、
そちらはいつものごとく、中身はまったく見えませんでした(笑)

 
 
パンチラマーケットは、いつの時代も玉石混交。
時には地雷と言うような、箸にも棒にもかからない駄作を掴まされることもありますが、
そうしたものを搔き分けた先にこそ、えも言えぬ悦びがあるものです。
皆さんも、意外なところから、隠れた名作を探し出してみてください。

えっ、それをやるのがレビューサイトの役目だろうって?
嫌ですよ。人の財布を何だと思っているんですか。

8 Responses to “【Pcolle】新作みだれうち!sonsakさん、ももぱんさん、特急くん、kinsyo-eagleさん【プチレビュー】”

  1. サイレス より:

    ももぱんさん良さげですね。
    レビューで紹介されていない作品を買ったんですが
    この時代ならこういうシチュがあったかも知れないと
    リアリティを感じています。

    あっ、あとでレビューされた作品も買ってきますw
    お蔭様で良質な作品に出会えて感謝しています。

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ももぱんさん良さげですね。
      > レビューで紹介されていない作品を買ったんですが
      > この時代ならこういうシチュがあったかも知れないと
      > リアリティを感じています。
       
      撮りが安定していますし、作品ごとにテーマ性を感じますよね。
      とりあえず買ってみたくなる、魅力のある投稿者様と思います。
      顔撮りですね。顔撮りが、あれば、なお・・・
       
       
      > あっ、あとでレビューされた作品も買ってきますw
      > お蔭様で良質な作品に出会えて感謝しています。
       
      そう言っていただけると、レビューの甲斐もあるというものです。
      三日連続のすき家も、苦になりません。笑

  2. クラン より:

    長期休みが、がっかりを超えて安心、これはよくわかりますよ。自分も昔は嘆いてましたが、今では、邪念に脳が侵されずに済むというか、捕まるリスクがなくなるというか。え?いや、はい。
    まぁ近年自分の生活圏はクソミニどころか激ミニがほぼ壊滅したので、基本落ち着いてます。悪いことも強風が吹かない限りやってません。

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 長期休みが、がっかりを超えて安心、これはよくわかりますよ。
       
      今日は久しぶりに、穏やかな朝を迎えました。
      ただ、起きぬけに見たTikTokで、やや邪念が誘発されつつあります。
       
       
      > 邪念に脳が侵されずに済むというか、捕まるリスクがなくなるというか。
       
      盗撮癖や痴漢癖のある人にとって、これは死活問題ですよね。
      ほんと・・・JKの存在というのは、百害あって一利なしです。
       
       
      > まぁ近年自分の生活圏はクソミニどころか激ミニがほぼ壊滅したので、基本落ち着いてます。悪いことも強風が吹かない限りやってません。
       
      本当に大丈夫ですか?
      平日に有給を取って、都市圏に足を伸ばすようなことをされていませんか?

  3. 玉三郎 より:

    ムラサメさんが毒味してくださるお陰で駄作をつかまずに済んで感謝です。今回のを見てると本当に顔は大事ですね・・・・顔が見えんことにはとんでもないブスの可能性もあるわけで・・・改めてトップを走り続けるkakuregaさんらの凄さを再確認します。

    新しい投稿者様が増えてはいますが、ハチ公前で捉えられたアホのようにならぬようくれぐれも気をつけてほしいです。同伴者・女装・Youtuber・忍術・・・これだけの巧技を駆使してさえも、目が合ってしまう事があるのですから・・・。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ムラサメさんが毒味してくださるお陰で駄作をつかまずに済んで感謝です。
       
      いつも思うんですが、玉三郎さんって文才がおありですよね~(笑)
      どうですか。ここらでひとつ、レビューサイトでも立ち上げてみませんか。
       
       
      > 本当に顔は大事ですね・・・・顔が見えんことにはとんでもないブスの可能性もあるわけで・・・
       
      ええ。中には顔は二の次と仰る方もいらっしゃいますけどね・・・
      拙者は何よりも顔重視のため、この点だけは譲れません。
      だって被写体の可愛い顔を知ってるのが撮影者だけって、ズルいじゃないですかw
       
       
      > ハチ公前で捉えられたアホのようにならぬようくれぐれも気をつけてほしいです。
       
      傘という目の付けどころは良かったですが、なにぶん挙動が不審すぎましたよね。
      仕込み云々以前に、一流の鳥師というのは、その辺りを研鑽しているものです。
      次はどんなのが出るでしょうかねぇ・・・
      拙者が前から目を付けているのは、『ベビーカーカメ』です。内緒ですよ。

  4. 匿名 より:

    私なんてこないだ私服の激ミニJCに目を奪われ予定が大幅に狂わされましたよ
    頭では子供だと思い馬鹿にしてすらいるんですよね
    でも下半身はガチガチなんです

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 私なんてこないだ私服の激ミニJCに目を奪われ予定が大幅に狂わされましたよ
       
      そういうのが、一番困るんですよねぇ。
      本人が無自覚な分、なおのことタチが悪いです。
      親御さんは、家を出る時に、止めたりしないものなのでしょうか。
       
       
      > 頭では子供だと思い馬鹿にしてすらいるんですよね
      > でも下半身はガチガチなんです
       
      怖いなぁ・・・JCはだめですよ・・・さすがに・・・
      すみません。数年もしたら、多分そちら側に行きます。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

超高画質制服JK写真集

制服女子達のいろいろな風景 110

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ