【Pcolle】王道とキワモノ!エロスの解明者ペニスさん、AYNさん、ぱんつみる夫さん、兎さん【プチレビュー】


こんばんゎ、ムラサメです。
最近、JKの間では、体育祭でメガホンを作ることが大流行しています。
まったく、こうしたブームは、一体どこから発生するのか・・・(苦笑)
つくづく、その真似っこ好きや、主体性の無さには呆れさせられるとともに、
彼女達のダイソーに対する貢献度の高さを再認識しました。

恐らくはSNSに載っていたものがバズって、
「うちらもやりたい!」となるのでしょうね。
SNS・・・猫も杓子もSNS・・・本当に、いけ好かない時代ですよ。
しかしね、誰しもが情報を発信し、拡散できるようになった今だからこそ、
これまでは揉み消されていたような事実も、明るみに出るようになったのです。

特定。特定。何かあれば、すぐに『特定』。
多分、モリカケ問題も、関わってるおっさんたちがSNSをやっていたら、
次々と隠蔽が剥がれ落ち、政界が傾くことにもなったやもしれませんね。
情弱キモヲタ中年男性の皆さんには、SNSなど馴染みの薄いものでしょうが、
若者主体のこうした文化にも目を向けないと、時代に取り残されてしまいますよ。

ちなみに今、アダルト動画界隈でバズっているのは、
アメフトコーチのゲイビデオと、ドンファンの嫁のAVです。
いずれもそふといちばで見られます。世も末ですね(笑)

 
さて今夜は、週末の気になるところを総ざらいするプチレビュー回です。
まずはおなじみ、エロスの解明者ペニスさんから逝ってみましょう!

調査78.激カワ愛らしいJKのしっとりなめらか青Pを調査!
調査78.激カワ愛らしいJKのしっとりなめらか青Pを調査!
収録時間:04分40秒
収録人数:1名

 
ここ最近のペニスさんのJK供給には、頼もしいものがありますよね。
こうした被写体は、高い需要に反して、供給量がもの凄く少ない傾向にありますから、
今は大きなパイを、氏を含む少ない投稿者で分け合っているような気がします。
ストックをお持ちの方は、今こそ参入すれば実入りは良さそうなものですが、
SNS全盛の今、それを出来ない理由は分からないでもありません(苦笑)

うわごとはさておき、高画質で鮮度の高そうな映像を見せて下さるペニスさんですが、
今回の被写体に対しては、商品解説文でベタ褒めされています。
「かわいい」「愛らしい」「優しそう」「柔和な性格」などなど・・・
個人的には、可愛いのはもちろん結構なのですが、その上で、
「憎らしい」「意地悪そう」「キツめの性格」の方が好みなんですよね。

 

そんなわけで、確かに可愛らしく、陽気な雰囲気のある彼女。
屈託のない笑顔には、性格の良さや、それゆえの人望の厚さが表れています。
お友達と手なんか繋いじゃって・・・最近のJKは深い意味も無くこれをやりますが、
SNSと同様、『繋がり』を持っていないと、不安になってしまうのでしょうか。

 

その中身は、ファーストコンタクトの追い撮りにて、ちらちらと。
肌触りの良さそうなライトブルーが、やや重々しさのある紺スカからチラ見えします。
うーん・・・これなんですよね。クソミニ以外のJKは、どうしてもスカートが邪魔臭く
彼女については裏地なんかもあるため、いまひとつ見え方としては釈然としません。

 

と、ここで、二人はコンビニに入店してくれました。
店に入ると言うことは、商品を見る。すなわち、あらぬ体勢にもなると言うこと。
ペニスさんは、欲しくもない水を手に取り、彼女の後方でじっと『機』を窺います。
この辺りのリアルな駆け引きには、息を呑まされるところです。

 

すると、何かを予感したのか、ペニスさんは彼女の後方に接近。
やはり通常状態だと、このようにパッとしない仕様のスカートではありますが、
ひとたび低い位置の商品を手に取ろうなどとしようものなら・・・・・

 

どどんっ。いただきました。
重々しいスカートを切り裂く、前屈みパンチラ。
コンビニの採光も相まって、縫い目や縁のリングまでをも暴く、至極の瞬間を捉えました。
いやはや、絶景かな。鞄カメの距離感の良さを改めて確認する・・・と同時に、
ペニスさんの卓越した嗅覚や、経験値の高さを見せ付けられた気がします。

正味数秒ではありますが、前後関係も含めれば実用に足る尺は備わっているため、
性格の良さそうなJKのライトブルーに癒されたい方は、凸されてみてはいかがでしょう。

 
 
 
 
本屋でぶっかけされた上、盗撮までされたJK➀
本屋でぶっかけされた上、盗撮までされたJK➀
収録時間:03分07秒
収録人数:1名

さて、お次はキワモノをご紹介します。
こちらは帰ってきてしまったAYNさんによる、世にも恐ろしいザー●ンぶっかけ作品
某NINJA御大に動きが見られない中、変質者の何たるかを背中で語り続けてきた氏が、
ここぞとばかりに、その異常性をぶつけに来られたようです。

 

コンデジを用い、ズームを駆使しつつ、被写体を補完。
白セーラーの芋が、これから変質者の毒牙にかけられてしまうようです。
ここでのこうした執着性にこそ、氏の真骨頂が表れているんですよね。
まるで被写体の呼吸の音さえも拾おうとするかのような、生々しいズームアップ。
モデルは全くタイプではありませんが、この時にワクワク感が生じるのは我ながら恐ろしいです。

 

まずは軽ーく、逆さを。簡単にやっているように見えますが・・・
手持ちのコンデジを突っ込んで10秒耐久って、通常の精神で行えるものではないですよね。
第三者に見られれば一発アウト。もちろん被写体が振り返ってもアウトです。

 

すると尺が半分に差し掛かったところで、AYNさんは4545と作業を始めます
真後ろで。JKの後ろにビタっと張り付く時点で不審者以外の何物でもありませんが、
あまつさえイチモツを扱きながら、さらには俯瞰でカメラまで携えているわけですよね?
ちょっと、この店のセキュリティがどうなっているのかの方が心配になってきました。

 

そして・・・1分程度の充填を経て、着弾を確認
商品解説文で、『前日に別のJKにかけたので量が少ない』などと言い訳をされていますが、
続きは署で聞くことにしましょう。

 
 
 
 
【股下何cm!?Part154】幼い体つきに大きなPの女学生ちゃん
【股下何cm!?Part154】幼い体つきに大きなPの女学生ちゃん
収録時間:01分48秒
収録人数:2名

一点、訂正があります。AYNさんは、変質者ではなく異常者です。
こちらは安定の変質者。今週も金曜日に新作を発表された、ぱんつみる夫さん。
この方も昔は、色々と無茶なことをされていたような気もしますが・・・(苦笑)
AYNさんの異常性を見た後だと、なんだか可愛らしくすら見えてしまうのは不思議です。

 

今はオーソドックスに、スタイリッシュに進化したみる夫さん。
本作は2分弱の尺に2名を収録した、やはりオーソドックスな作風のようです。
そしてこのオーソドックスこそが、最近の界隈には求められているんですよね。
鞄のみる夫、靴のプルート・・・このお二方は、界隈をあげて見守りたいところです。

 

1人目は、かなり大人びた雰囲気を持つJKから、面積大き目フルバックをゲット。
こちらの階段のワンセットは、ややリーチを詰め切れなかったようにも感じますが・・・

 

バス待ちの間に、それを取り戻すべく、ぶら下がり。
時間は短いですが、オーソドックスな鞄カメパンチラの画を見ることができます。
もう一声、パンチのあるシーンが見られると良かったですね。

 

一方の2人目は、店内でわりあいしっかり収まるのですが、ややPが難解でしょうか。
やはり黒ベースですと訴求力が弱く、JKのセンスの悪さが露呈しますよね。
もっと、普通で。オーソドックスでいいんだよっていう。奇をてらわないで。

余談ですが、このシーンでは、あまり見たくない物もガッツリ見られます。
なんと言いますか、望まれざる者のスカート内と言いますか・・・
あまり言うと変質者さんに叱られそうですので、このぐらいにしておきます。

 
 
 
 
兎02
兎02
収録時間:08分13秒
収録人数:1名

ラストは、気になっている方も多いであろう、兎さんの最新作です。
ええ、ええ。分かりますよ。どっちだ、と。皆さんは本当に、その話が好きですねぇ。
これについて言及は避けますが、取り急ぎ商品解説文に非常に気になる一文があったことから、
審議をさて置いて、鑑賞に臨んでみた次第です。

なんですか?逃げるなって?面倒な人たちだな・・・
前作も含めて、042さんがレビューされていますので、そちらを参照されては?(責任転嫁)

 
 

作風としては、オーソドックスです。基本は、高画質の鞄カメ1カメ体勢。
しかし今回は、特典映像としてスマホで撮った姿撮りが収められています。
AYNさんよろしく、ズームも駆使して・・・こうした、被写体を舐め回すかのような演出は、
特に顔撮りの弱い作者様にも流行ってほしいと、個人的に思っています。

 

で、がっつり端折って、メインは人混みの中の追い撮りになるのですが、
とんでもない人の量です。恐らくは休日の人でごった返す、観光地かどこかでしょう。
そんな場所で撮影に及ぶとなると、ちょっと“あらぬ事”も心配になってきますが・・・

 

お構いなしに、突っ込む、突っ込む・・・
ご覧のショッキングピンクを、お腹一杯くっきりはっきり味わえます。
撮れ高としては、申し分ありません。

 

で、最後の最後、いかにも若者で賑わいそうな店内で撮影されているのですが・・・

黒い服を着たお兄さん達に包囲されたのを察知し、強制終了→離脱。

はいはい、釣りでしょうw と思いつつ、半信半疑で見ていたのですが、
後編の3:07頃、若者の集うファンシーな店にはあまり似つかわしいとは言えない、
ひときわ大きなモザイクによって修整された、男の姿・・・

拙者は職業柄、鳥師と同じぐらい、そうしたお兄さんもよく目にするのですが、
男の雰囲気、佇まい、そうしたものが、なぜかビリビリと琴線を刺激し・・・・・
そう言えばつい最近、どっかの観光地で、ハンターが捕まっていましたっけ。

 
色々とミステリアスですが、興味のある方は、検討されてみてください。
この週末は、もうひと波あるでしょうか。新作が待たれます。

8 Responses to “【Pcolle】王道とキワモノ!エロスの解明者ペニスさん、AYNさん、ぱんつみる夫さん、兎さん【プチレビュー】”

  1. 玉三郎 より:

    ネットによって昔よりたくさんの選択肢があるにも関わらず、学生のSNSを見ればポコチン少年団ことBTSだの、歌ってみただの、クソしょうもないTik Tokだの主体性がなくどっかの真似事ばかりで呆れますよね。

    最近は誰もが情報発信してるのですぐ特定されますよね・・・・まぁ自らやってるんで自業自得ですけど・・・・・ドンファン嫁のハシゴ酒・・・・抜いてしまいました・・・・本物かわからないしなんでもないAVですけどバックグランドの有無で興奮度は跳ね上がります・・・・・しかしもっと良い女いただろドンファンww

    最近王道シチュエーション作品がほんと減ってますねぇ・・・・逆にハンターのニュースが反比例・・・・鞄のみる夫、靴のプルート、王者kakurega、無ケラレの「に」・・・去年のベストイレブンに並ぶような作者がなかなか出てこないですね・・・・今年もあと6カ月・・・半分ですが・・・・。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 主体性がなくどっかの真似事ばかりで呆れますよね。
       
      選択肢が多すぎるからこそ、安定志向に走るのかもしれませんね。
      結局、数値だけを見て、それが多いものが正義。
      考えることをやめた傀儡どもが、どんな末路を辿るのか、末恐ろしいです。
       
       
      > ドンファン嫁のハシゴ酒・・・・抜いてしまいました・・・・本物かわからないしなんでもないAVですけどバックグランドの有無で興奮度は跳ね上がります・・・・・しかしもっと良い女いただろドンファンww
       
      まじですかw
      もっと良いオカズあったでしょう・・・しかしバックグラウンドで補正がかかる件は納得です。
      拙者もJKとドンファンして、毒でも盛られて死ぬ分には本望です。
       
       
      > 去年のベストイレブンに並ぶような作者がなかなか出てこないですね・・・・今年もあと6カ月・・・半分ですが・・・・。
       
      確かに、今年は新人という新人にお目にかかれていない気がしますねぇ。
      とりあえず・・・お祭りのシーズンを楽しみに待ちたいと思います。

      • AYN より:

        レビューありがとうございますwww
        あんまり褒めないでください^^

        • ムラサメ より:

          > AYNさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > レビューありがとうございますwww
          > あんまり褒めないでください^^
           
          えっ・・・いやぁ、あはぁ・・・w
          ご覧になっていたんですね。どうか末永くご安全に・・・
          (もしもし・・・もしもし・・・くそっ、電話線が切られてやがる?!)

  2. YUKI より:

    こんにちは

    AYNさんの動画は別のものが新作て出てましたけど、またヤバそうなのが出てましたね…

    正直全く抜いたことは無いのですが(笑)ある種目が離せないというか…この人だけは真似出来ませんのでねぇ。

    お時間ありましたら、是非ムラサメさんのレビューが見てみたいです

    • ムラサメ より:

      > YUKIさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > AYNさんの動画は別のものが新作て出てましたけど、またヤバそうなのが出てましたね…
       
      この人にカメラを持たせてはいけないと思いますw
      手にビニール袋はめてスカートめくる人とか、見たことありませんよ・・・
       
       
      > 正直全く抜いたことは無いのですが(笑)
       
      以前に一人だけ、可愛いアイドル系を出されていたんですけどねw
      正直に言います。拙者もその子以外で抜いたことないです。
       
       
      > ある種目が離せないというか…この人だけは真似出来ませんのでねぇ。
       
      真似してはダメですし、普通は真似しようとも思わないですよね(苦笑)
      本当に、目を離さず監視しておいてほしいところです。

  3. G.パプリカ より:

    >手にビニール袋はめてスカートめくる人とか、見たことありませんよ・・・

    指紋を残さないためかJKをばいきん扱いして興奮してるのか、どっちだろうと思いましたが、たぶん両方ですね。

    • ムラサメ より:

      > G.パプリカさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 指紋を残さないためかJKをばいきん扱いして興奮してるのか、どっちだろうと思いましたが、たぶん両方ですね。
       
      あんないたいけなJKをばいきんだなんて・・・クソミニヤリマンJKならまだしも・・・
      ところで、布地にも指紋って残るんですか?


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ