【Pcolle】アイドル予備軍さん、ももぱんさん、満天堂さん、ぱんつみる夫さん【プチレビュー】


こんばんゎ、ムラサメです。
AIの進化の早さ、そしてその可能性は、これまでにも度々触れてきましたが、
Google社のリターゲティング機能の精密さには、特に目を見張るものがあります。
と言いますのも、拙者はスマホ版のChromeを利用しているのですが・・・

おいおいおい、やめろやめろやめろwww
こんなの、嫁に見られたらどないせいっちゅーねんwww

恐らくは、拙者が普段巡回しているサイトや、検索するワードを精査して、
親和性のありそうなページを、ピックアップして表示してくるのでしょうが、
いくらなんでもコレは・・・拙者を製紙会社の社員と勘違いしているのでしょうか。
まぁ一応目は通すのですが、そんな情報よりも男女共用トイレの場所を(ry

しかし、これもこれで、恐ろしい機能ですよねぇ・・・
Facebookの『知り合いかも?』で、昔の友人がポンと出たりする話も聞きます。
Twitterでも、気に入ったJKをフォローすると、近しいJKをお勧めされますし・・・
いずれは、好みのJKをAIが割り出して、情報をくれる、なんて時代も来るのやも。
一見、便利なようでいて、便利になりすぎることは、時として『破滅』を招きます。
皆さんのような変質者が、やがてAIによって炙り出されるような日が来ませんように。

 
・・・えっ?ブックマークの、潰してある部分は何なんだって?
最近は特別時間割が多いですからね。もちろんオキニの【検閲により削除】

 
さて今夜は、週末のおいしいとこ取りをする、プチレビュー回です。
デイリーで目立っていた作品を、かいつまんでご紹介してゆきます。

可愛い優等生J○の祭りでのお座り
可愛い優等生J○の祭りでのお座り
収録時間:03分03秒+スロー
収録人数:1名

 
こちらは本邦初登場となります、アイドル予備軍さんの最新作。
座りです。逆さと比べて、ライトユーザーを取り込みやすい、このジャンル。
顔とPが同時に見られ、しかもそれが『アイドル予備軍』とまで謳われるJKとあっては、
初めてPcolleを訪れたような人が、まず初めに手に取りたくなるのではないでしょうか。

 

再生すると映し出されるのは、お祭りでかき氷を食べている彼女。
商品解説文の通り『優等生っぽい』雰囲気もある、普通寄りなJKちゃんです。
まず初めに驚かされたのが、アイドル予備軍さんの作品の画質の良さで、
恐らくはコンデジ辺りの機材でしょうか、最新鋭のスマホと何ら遜色はありません。

ただ、被写体そのものには、それなりに年季を感じさせる部分もあります。
JKのブームは物凄い速さで移ろいますから、少し時間を置いてしまうだけで、
劣化とまでは言わないまでも、どこか前時代的な雰囲気を醸し出してしまう・・・

無論、それは素材を、適正な期間寝かせたゆえのことであって、
そうした点を糾弾する目的などさらさらないのです。さらさら。ないのです。
もう少し、化粧が濃いと良かったな・・・今風の、ケミカルな感じ。

 

さて。そんな彼女の聖域は、わりと序盤のうちにパッカーンと。
ご覧のキャンディポップな綿Pが、人目もはばからずに御開帳です。
きっと、祭りの開放感が、彼女からリテラシーを取り去ってしまったのでしょうね。
真面目っこい子でも、家では案外こんな風にくつろいでいるのかもしれません。

 

で、アイドル予備軍さんのイイのは、こうしてズームアップを行う際に、
顔面に対しても、しっかり接写を行って下さること。
座り鳥師様の多くが、Pに意識が行きがちになるこのシチュエーションにおいて、
被写体のパーソナリティをしっかり収めようとする気概には、強く共感するところです。

 

やれ普通だの、前時代的だの、ディスりともとれる発言を繰り返しましたが、
逆に言えば、そうした生活感のあるJKがお好きな方には、響くのではないでしょうか。
最近の子はどうも化粧がケバくて、生意気そうで、スマホばっかり見て・・・
そうした方には、氏の捕らえるようなJKが、ピタリとハマるのかもしれません。
拙者はもう少し、ケバくて生意気そうで、スマホばっかり見ているJKが見たいですね。

 
 
 
 
【女子高生パンチラ】極ミニスカート丸見えパンツ7
【女子高生パンチラ】極ミニスカート丸見えパンツ7
収録時間:02分13秒
収録人数:2組3名

一方でこちらのももぱんさんもまた、相応に寝かせた素材を提供されていると思うのですが、
不思議なのは、こうしたギャル系と言うのは、そこまで『経年』を感じさせないんですよね。
まぁ当然、拙者の好みもあるでしょうし、最近は絶滅危惧種に指定されているほどですから、
生き残ったギャルどもが、あえて当時を踏襲しているゆえなのかも分かりませんが。

 

本作で初めに登場するのは、こちらのお団子ちゃん。
残念ながら顔は見られませんが、このギャルっぽさは否定のしようがありません。
ご覧のスカート丈は、面積が広く、案外近代的なのか?とも思うのですが、
下着を覗いてしまえば、一目瞭然・・・・・

 

豹柄パープル。うん。時代を感じさせますね(笑)
今ではどこを探しても売っていないであろう、ヤンキーの部屋を彷彿させるパンティです。
しかし画質に置いては、ももぱんさんの機材はスパイ系にもかかわらず、
こうして自然光を味方につけることによって及第点を叩き出すのですから、お見事です。

 

そして彼女に対しては、なんと2日分を収録。
こんなところには、「やはりももぱんさんだなぁ」と思わされますw
きっと、生のJKを発見すると、嬉しくなって、もっと欲しくなるのでしょうね。
一か八かの勝負に出るよりも、身近な安牌。これもまた、強く共感するところです。

  

もう1名はこちら。ドギャルです。顔もパンティも。
制服さえ着ていなければ、どう見ても夜のお店への出勤なのですが、
彼女が、曲がりなりにも『学舎』と呼ばれる場所へ向かっていることが、信じられません。
ここはお友達の黒生Pも同時に捕捉。という、古き良きギャルJKが楽しめる作品です。

 
 
 
 
大興奮!!ミニスカJK vol.48 メガネ萌えギャルJK階段撮り
大興奮!!ミニスカJK vol.48 メガネ萌えギャルJK階段撮り
収録時間:03分10秒+スロー
収録人数:1名

さて。ギャルJKと言えば、忘れてならないのがこの方。
満天堂さんは、前作の純白が快進撃を続ける中で、早くも新作をリリースです。
画質をグンと近代に寄せて、JKもそれなりに今っぽくなって・・・・・
メガネ萌えギャル??この点にこそ、皆さんは疑問を抱かれるでしょうが・・・

 

なるほど。間違って優等生でも撮られたのかとヒヤヒヤしましたが、
所謂ギャル曽根的な、伊達眼鏡的な、まぁとにかくギャルですね。安心しました。
いますよねぇ、たまに。こういうJKって、どんな心理が働いているのでしょうか。
頭が良く見せたい?まずそれはないとして、単純にオシャレと思っているのでしょうか。
拙者は眼鏡っ子にはいまひとつ萌えませんので、何卒そのままでお願いしたいところです。
ですが童貞喪失の折には、こうした格好で『女教師プレイ』というのも悪くありません。

 

で、本作のほとんどは、こうして2人のギャルズの会話に立ち会うシーンとなります。
「文化祭」とか「後輩」とか、そうしたワードが出ると、リアリティが沸きますよね。
それにしてもこれ、かなり近い距離にまで接近していると思うのですが(苦笑)、
この方の仕込みもまた、謎が多いですよねぇ・・・

 

・・・えっ?

 

今のは一瞬。本作の見どころは、ラストの階段にて。
うーん、このクシュリ純白は素晴らしいのですが、もう少しジックリ見たかったですね。
接写とか・・・あとは前作のような超絶光量などがあれば、股間暴発級でしたが・・・
ただ、いつもながら、鞄を持ち上げての顔接写(画面左)は、高く評価できます。
伊達眼鏡のエロギャルに目が無い方は、どうぞ前向きにご検討下さい。

 
 
 
 
【撮影バレシリーズPart16】撮影中 視線交わる 危機一髪
【撮影バレシリーズPart16】撮影中 視線交わる 危機一髪
収録時間:02分12秒
収録人数:1名

ラストは金曜日の変質者・ぱんつみる夫さんの、今週の最新作です。
氏は2週連続で撮影バレシリーズと、なかなか闇の深い方向に針路をとられています。
このシリーズに、Part16という通し番号がついていることは、
めでたいことなのか不名誉なことなのか、拙者にはよく分かりませんが、
驚くべきは、これらがすべて第三者バレではなく、本人バレということなんですよね。
氏もまた、第三者にバレるようなことはあるのでしょうか。ぜひ見てみたいです。

 

今回モデルになってくれたのは、こちらの普通っこいJKちゃん。
うん。真面目っぽいですが、NHKの朝ドラに出られそうな透明感もありますね。
性的にそそられるタイプではありませんが、結婚相手としてならまずまず検討できます。

 

流れとしては、オーソドックスです。いつもの感じで、追い撮り。
少しリーチが長いでしょうか。ケツリュックの妨害もあり、やや煮え切りません。
最近のみる夫さんは、店内でじっくり撮るシチュエーションが減りましたよね。
あれこそ、ご自慢の4Kカメラが火を噴くのですが・・・色々と事情もあるのでしょうね(笑)

 

ただ、こちらの階段のシーンでは、いくらか善戦します。
真面目っ子の純白が、むにむにと・・・風情がありますね。
ただ彼女、心なしか、上るペースが少し遅いような・・・?

 

目線は、まずは鞄へ(左)。そして、撮影者の方へ来ます(右)。
何でしょうか。何かを見透かされた目線のようにも見えましたが、
取り急ぎ大事には至らず、彼女はそのまま歩き去って行きました。
真面目っ子ほど、要らぬ『予備知識』を持っていたりしますからね。

恐らくは自分を“追い越さなかった”人物に、多少の不信感を抱きつつ、
その手に持っていた『鞄』を、まず初めに確認したのでしょうね。
その後にみる夫さんを見たのですが、この時にどういう理由か、
「あ、この人なら大丈夫か。」と、安心されたのではないでしょうか。
みる夫さんがどのような風体なのか。拙者には知る由もありませんが、
それは時として、良い方にも悪い方にも転ぶものなのかもしれません。

 
 
 
さてさて。今夜は某氏が、久々の新作を出されるはずなのですが・・・
あっ、もう出てた。どれ、早速ダウンロードしてみるか・・・

【制服逆さぶっかけ】ムチムチミニスカ白サテンの制服にぶっかけ

10 Responses to “【Pcolle】アイドル予備軍さん、ももぱんさん、満天堂さん、ぱんつみる夫さん【プチレビュー】”

  1. 匿名 より:

    嫁に見られたら…

    って嫁いるんですか?笑

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 嫁いるんですか?笑
       
      いますよ。4人ほど。全員JKなんですけどね。可愛いやつらなんですよ(笑)
      ちなみにまだ会ったことはないです。行動は大体把握してますけどね。Twitterで。

  2. 海賊と呼ばれたカイロス より:

    こんばんは!
    レビューありがとうございます。

    >>こんなの、嫁に見られたらどないせいっちゅーねんwww
    ちょっと待ってくださいムラサメパイセン結婚してたんですか?
    あの・・・JKでしか抜けないパイセンが・・・。
    きっと偽装◯婚に違いない。
    嫁は誰にですか?
    ガッキー?長澤まさみ?深キョン?宮脇タソ?

    嫁のパンツはよ

    • ムラサメ より:

      > 海賊と呼ばれたカイロスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ちょっと待ってくださいムラサメパイセン結婚してたんですか?
      > あの・・・JKでしか抜けないパイセンが・・・。
       
      ええ。8人ほどいますね嫁は。全員JKなので安心して下さい。
      なお、初夜はまだです。二人の心の準備が整ったら、しようねって(照)
       
       
      > 嫁は誰にですか?
      > ガッキー?長澤まさみ?深キョン?宮脇タソ?
       
      全員、前髪を巻いて赤いリップをしています。
      困り眉です。

      • 海賊と呼ばれたカイロスさん より:

        なるほど・・・とりあえずjkの嫁のパンツはよ

        • ムラサメ より:

          > 海賊と呼ばれたカイロスさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > なるほど・・・とりあえずjkの嫁のパンツはよ
           
          現実を見てください。

  3. クラン より:

    NINJAさんの新作どうでした?

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > NINJAさんの新作どうでした?
       
      逆さが無駄に良く撮れていますw
      今夜レビュー予定ですので、竿を長くしてお待ちください。

  4. サイレス より:

    ももぱんさんはTバックの子が一番のお気に入りです。
    今だったらヤとか言いそうですが、当時はガで存在してたでしょうから
    リアルタイムで見られた人は本当にラッキーですよねえ。

    ももぱんさん、一時は画質が落ちまくってストック切れかと思いましたが
    まだ余力はありそうですね。惜しみなく放出して頂きたいです。

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ももぱんさんはTバックの子が一番のお気に入りです。
       
      ももぱんさんの作品は、『セーラーvsギャル』で派閥が分かれそうですよねw
      拙者もTバックがいいです。ブレザーが、そしてチェックのスカートがいいです。
       
       
      > 今だったらヤとか言いそうですが、当時はガで存在してたでしょうから
      > リアルタイムで見られた人は本当にラッキーですよねえ。
       
      TバックのJK、減りましたよねぇ・・・
      そもそも、ももぱんさんの撮られるようなドギャルが減ってしまいましたから、
      Tバックを履くようなJKは、絶滅してしまったのかもしれません。
       
       
      > ももぱんさん、一時は画質が落ちまくってストック切れかと思いましたが
      > まだ余力はありそうですね。惜しみなく放出して頂きたいです。
       
      むしろ最近は、少し画質(機材)が向上したように思うのですが。
      きっとそのうち・・・出てくるかもしれませんよ、しれっと。【4K】などと銘打って(笑)


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ