【Pcolle】クソミニ市より愛をこめて。プルートさん、パンチラJAPANさん、兎さん、ぱんつみる夫さん【プチレビュー】


こんばんゎ、ムラサメです。
一身上の都合により、しばらく更新することができませんでした。
全国1000万人のパンチラマニアの皆さん、ご心配をお掛けしてすみません。
いやいや、べつに何もないっすよ。人のことを何だと思っているんですか。

さて。更新できない間も、Pcolleは欠かさずチェックしていましたが(病気なので)、
なにやらJK界隈が賑やかなようで、拙者としては喜ばしい限りです。
あまりにも更新したい作品が多くて毎日ウズウズしていたのですが(病気なので)、
今夜はそんな鬱憤を吐き出すべく、一気にプチレビューにまとめてしまいます。

世はお祭りシーズン真っ只中だと言うのに、あいにくの空模様。
であればこの三連休は、おうちに引きこもってパンチラ鑑賞といこうではありませんか。
早耳な皆さんのことですから、既にゲット済みの作品ばかりかと存じますが、
まだお持ちでない方は、ぜひ購入の参考にされてみてください。

 
そんなわけで本日の一発目は、プルートさんの新シリーズです。
いくら皆さんが用心深いとは言え、さすがにこれはもうゲット済みですよね?

【新シリーズ】制服白パン逆さ撮りNo1
【新シリーズ】制服白パン逆さ撮りNo1
収録時間:03分08秒
収録人数:1名

 
と言うわけで、界隈の最古参のお一人であられるプルートさんが、
もう何度目かの新シリーズを打ち立てられたのが、今週のメイントピックでしたね。
商品解説文によれば、姿撮りの機材を高画質化させただけとあるのですが、
大きく変わった点の一つに、これまでのオムニバス形式から単独形式に変わっており
これは一個体に対して長時間の粘着を望む拙者としては、非常に喜ばしいところ。
しかもプルートさんをして、『過去最高の撮れ高』と豪語されている上に、
サムネでは、なんかもうイイ予感しかしないミニスカJKが躍っており・・・

氏はこの上まだ、新たなる栄光を掴もうとしているのでしょうか。
まずは既にデイリー1位にも輝く、この大注目の新シリーズから見てゆきましょう。

 

はい。可愛いです。赤リップ。巻き髪。触覚。そして極彩色のチェックミニ。
近代のJKマニアがJKに望むものの全てを兼ね備えたJKと言っても過言ではありません。
一時期のクソミニ全盛時代と比べると、スカートの丈はやや長くなってはいるものの、
袖を捲り上げて露出を増やしていることも相まって、十分に攻撃的なJKと言えます。
しかしながら、顔立ちの根柢のところを見ると、実はそれほど垢抜けてもおらず、
中流カーストながら、周囲からの感化もあって無理矢理ケミカルに持ち込んだ印象を受けます。
それを決定付けているのが、この3人組が夢中になっているヲタショップというロケーションで、
この攻撃性でいて、アッチの方の進展具合はと言うと、それほどでもなさそうな気がします。

この気合いの入れようを見るに、お祭りなど特別な日の帰りであることが推測され、
それもあってか、色めき立った彼女たちに、警戒の素振りはほとんどありません。
こういう、鴨がネギを背負って来たかのような超絶怒涛のチャンスタイムが、
不思議なもので、勤勉な鳥師には年に一度か二度、必ず訪れるんですよね。

 

ツモ。白。三倍満。
レベルの高い3人組でしたが、その中で1番か2番に可愛い彼女が生だったことに、
プルートさんも現場で確認しながら、勢いで射精しそうになったのではないでしょうか。

そうそう。ブラッシュアップの件ですが、逆さの画質は今までと変わらずで、
姿撮りについても、まだスマホほどに高画質と言うわけではありません。
ただ、十分に違いを体感できるクオリティですので、これは感謝すべきでしょう。
氏の作品に誰よりも刷新を望んでいるのは、氏自身なんですよね。

 

さて。安定の撮れ高をすっ飛ばして、一気にラストの見どころへ行きますよ。
こちらは靴亀からの映像で、彼女がヲタグッズを見るためにしゃがみこんでいます。
恐らくは鞄亀鳥師であれば考えもしないような、地面とスカートの僅かな隙間に、
じりじりと、そのつま先を潜入させてみると・・・・・

 

ハミ毛!ハミ毛!ハミ毛454545454555555~~~!!!!!
素晴らしいかな、攻撃的ケミカルな彼女にあって、恥辱の窮極とも言うべきハミ毛とな。
目一杯背伸びをして、組織の中で浮かないように技巧に技巧を重ねたと言うのに、
頓着を欠いたことによって、自身の経験値がまだ高くないことを露呈させてしまうとは。

くぁ~、勿体ない。ぜひとも単独レビューで弄り倒したい作品でしたが、
プチレビューではここまで。とりあえず、全員買って下さい。
攻撃的JKを徹底的にやりこめる愉悦は、オリシーなど優に突き破るものでしょう。

 
 
 
 
【顔出し激カワJK×2プリクラ盗撮】パンチラJAPAN_007 無邪気にはしゃぐ激カワ金髪美形ギャルJK2人組
【顔出し激カワJK×2プリクラ盗撮】パンチラJAPAN_007 無邪気にはしゃぐ激カワ金髪美形ギャルJK2人組
収録時間:04分20秒
収録人数:1組2名

続いては、これまた攻撃的なJKが躍っている、パンチラJAPANさんの作品。
皆さんは頭が固いので、ヤとかガとかいった要素に強くこだわられるのでしょうが、
仮にそれがガを使ったなにかだとしたら、果たしてどう思われるのでしょうか?
哲学の話はさておき、これはこれで拙者はかなりの実用性を感じた作品です。

 

ロケーションは、プリクラ内。
カメラを固定で仕掛けられているようで、ご覧の通り画質も上々です。
で、こちらのアングルからではお顔が分からないのですが・・・

 

なんと、股下にも亀を仕掛けた、まさかの2カメ体制。
そして・・・出ました、ドギャルです。
ドギャルの2人組がプリクラ内で、男目線が断たれているのをいいことにはしゃぎ倒しています

このね、右のJKが・・・ギャルながらにアイドルの面影もあって、超絶可愛い。
みちょぱの若い頃を彷彿させるようなロリ顔ギャルで、はっきり言って抜きやすいです。
左はかなりキツめなヤン系ですが、これはこれでファンの多そうな系統でもあります。
彼氏は間違いなく半グレルックで、同級生の何人かは鑑別所に入っているでしょう。

 

タピオカ、スタバ、インスタ映え・・・
そうしたJKを象徴するようなワードが、幼稚に感じられてしまうような2人組。
セックス、ドラッグ、レイプ、援助交際、シンナー、テレクラ、オヤジ狩り・・・
ある意味では前時代的な、そうした言葉こそがピタリとハマってしまうようなJKで、
それがこうして、たとえ演出だとしても下着をおもむろに曝け出している姿には、
ヤだのガだのを突き抜けて、直観的に股間を刺激するものがあります。

 

フロントの刺繍も、このぐらいまで。もう、しっかりバッチリ分かります。
そして、いくら背伸びしているとは言え、この膝小僧の感じがもう・・・ね。
彼女たちを、JKたらしめているわけですよ。コテコテのギャルJKがお好きで、
割り切って気持ち良くなりたい方には、是非にお勧めしたい作品です。

 
 
 
 
兎16
兎16
収録時間:06分17秒
収録人数:1名

お次は、これもまた衝撃的なサムネが躍っている、兎さんの最新作。
こちらも哲学の絡む作者様ではありますが、果たして本作はどう出るでしょうか。
ところで、本日登場した作品は、奇しくも被写体のスカートが総じて派手なのですが、
仮にこうした挑発的なスカートばかりをJKに履かせる地域があったとしたら、
拙者はとてもではありませんが、平静を保っていられる自信がありません。

 

今回モデルになってくれたのは、そのド派手なスカートに反して、
意外と地味なようにも見える、こちらの彼女。顔撮りはこの視点で10秒ほどです。
もう少し赤リップ系を想像した拙者的に、この点は少々残念だったりもしたのですが、
この後見られる抜群の撮れ高に、そんなことは半分どうでもよくなります。

 

まずは電車を降車しまして、エスカ撮り~改札まで。
訴求力の強い薄手ピンクサテンが、抜群の光量下に晒されます。
クソミニ・・・と言えるほどに短いスカート丈ではないものの、
やや身の丈に合わないと言えるほどには捲っているため、撮りやすそうではあります。

 

そしてやはり見どころの一つは、こちらの下り階段モンローでしょうか。
強風に煽られてバサッと、そのパンティがほぼ全体像を晒してしまいます
これ、物凄く既視感のある画だと思ったら、以前にこんな作品がありましたね。
めくれにくいようにボックスプリーツなのでしょうが、生徒達の着こなしによって、
無情にも意味を成していないことには、デザイナーが気の毒に思えます(苦笑)

 

そして本作は、尺のおよそ半分が、この晴天下でのバス待ちシーンになります。
風もよく吹くため、何度か水平モンローも起こりそうなほどの危うい場面もあり。
避けているのかもしれませんが、周囲に嫌な男目線もそれほどなさそうですので、
これもこれで、一つの『超絶怒涛のチャンスタイム』と言えるのではないでしょうか。
かなり端折りましたが、コンビニの中で狙うシーンなどもあり、見どころは満載。
奇跡を味方に付ける兎さんは、まだまだ凄いストックを隠し持っていそうです。

 
 
 
 
【股下何cm!?Part161】高校デビュー系女子は、外は派手でも中身は素朴です
【股下何cm!?Part161】高校デビュー系女子は、外は派手でも中身は素朴です
収録時間:02分35秒
収録人数:1名

本日のラストは、“クソミニ市は俺の庭”こと、ぱんつみる夫さん
一体全体、そのクソミニ市というのがどこにあるのか、拙者には見当も付きませんが、
そこでは先に登場したような超攻撃的なJKが、これ見よがしにスカートをめくり上げており、
警官や教師までもがその毒牙にかかって、逮捕者が後を絶たないというのがもっぱらの噂です。

 

一方で、本作のモデルさんは、わりあい地味目です。
芋特有の抜きづらさこそありませんが、派手さもありません。
そんな所謂“普通っ子”ですら、うっすら化粧をし、この丈に捲り上げるのですから、
本当にここは、世にも恐ろしい変態ホイホイの地と言えるでしょうね。

 

ただ彼女は、ケツリュック&カーデの押さえつけが災いし、
良さそうな白Pは窺えているものの、あまりはっきりとは分かりません。
普通っ子のこうしたバリアは、ある意味では攻撃的JK以上にあざとい気もしますが、
それを切り裂くことこそに、みる夫さんは使命感を抱かれているのです(多分)。

 

そして・・・出ました。尺の残り3分の1は、うどん屋の列に並びます
鳥師もうどんは食べるでしょうから、これもこれで一つの絶対時間なんですよね。
自然な形でぶら下がることができ、これまでの煮え切らなさを取り返すような見えっぷり。
あとひとつ光が来るとなお良かったですが、及第点の撮れ高は確保されていると言えるでしょう。
まだまだ並んでも良かった気がしますが、いいところでみる夫さんは列を離れてしまいます。
そうか、この方は注文する時に・・・イエナンデモアリマセン

 
 
今日のパンチラマーケットの事実上の主役を務めている、クソミニ市のJK達。
彼女達がこうも狩られるのは、スカートを執拗に捲り上げたことによる自業自得と言わざるを得ません。

17 Responses to “【Pcolle】クソミニ市より愛をこめて。プルートさん、パンチラJAPANさん、兎さん、ぱんつみる夫さん【プチレビュー】”

  1. クラン より:

    学祭で無茶したんですね、お務めご苦労様です。

    プルート氏の作品、ファンとしては惜しかったです…!オリシー、オリシーさえなければ自分も気持ちよく、、次回に期待したいです。

    今週、新たに極彩色のバカ高を発見したので、今後狩場が変わりそうです。はやく風吹いてほしいなと

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 学祭で無茶したんですね、お務めご苦労様です。
       
      まったく・・・滅多なことを言うもんじゃありませんよ!
      ところで実際に無茶をしたとして、これぐらいで出てこられるものなのでしょうか・・・気になります。
       
       
      > オリシー、オリシーさえなければ自分も気持ちよく、、次回に期待したいです。
       
      思うに、大抵のJK(特に純白の)はオリシーしてるんじゃないですかね?
      今回は極端に距離が近いから、暴かれてしまったというだけで・・・
      いずれにせよ、彼女の清潔感を愛でてあげてください。使用済みは10万で買います。
       
       
      > 今週、新たに極彩色のバカ高を発見したので、今後狩場が変わりそうです。
       
      やはり、開拓者たるもの、常に大海を見て行動せよと言うことですよね。
      そして高まるリスク。すべてはJKのせいです。許せません。

  2. 淫欲の壺 より:

    その兎氏の7、10、14を買ってみましたがね。
    7が二人とも可愛い?ムラサメさんこそ可愛いのハードルが低いんじゃないですかね…。
    平均点と中ブスとしか思えなかったです。中ブスである向かって右は、
    単なるブスならともかく、顔の肌が下がり気味でBBAにすら見えてしまいました。
    見た瞬間に「ヤばいヤツだったか…」とすら思いましたから。
    頭がカタい?堅くて結構。そこの見極めはあそこのカタさに直結します。
    まあ女の子達の挙動はガっちり感あるのは分かりますが。
    続いて10も女の子の顔がちょっと老けていると言うか、肌汚ぇ…と。
    そうすると、14も何か美形だとは認めざるを得ずも、
    奇麗なんだけど大人びているというか、ハリが大人しい感じで、
    少しばかり上の子かしら…とか頭を過って素直に楽しめませんでした。

    JAPAN氏は、作品によってGachi表記が有ったり無かったりで、
    もしかしたらこれを目安として提示しているのでしょうか。

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 7が二人とも可愛い?ムラサメさんこそ可愛いのハードルが低いんじゃないですかね…。
       
      JKのクオリティって、必ずしも遺伝子に依拠せず、雰囲気モノだったりもすると思うんですね。
      てか、拙者的には左<右なので、やはり根本的に好みが合わないのです、我々は。笑
       
       
      > 10も女の子の顔がちょっと老けていると言うか、肌汚ぇ…と。
       
      あの距離間で顔を撮ると、弱点なども浮き彫りにされてしまうわけで、
      それは加工の剥げたJKの顔のようなものであって、あの肌こそが『Real』なのです。
      むしろ加工が剥げてあれだけ勝負できる彼女は、相当に質が高いと思いますよ。
       
       
      > JAPAN氏は、作品によってGachi表記が有ったり無かったりで、
      > もしかしたらこれを目安として提示しているのでしょうか。
       
      氏は、シチュエーションについては『向こう側』という認識です。
      しかし被写体がどうも青々しくて、この辺りが分からなくなってきましたw

  3. シコッティピッペン より:

    いやー久しぶりに来ましたね。わけのわからない作品ばかりでモンモンとしておりましたがプルートさん、卍卍卍さんときゃらめるぷりんさんのは買ってしまいました。モデルも申し分ないと思います。やっぱり顔があると半端なく抜けます。

  4. シコッティピッペン より:

    たぶん某氏のはガチのような気が・・・某SNSで似た子
    を見ました。

    • ムラサメ より:

      > シコッティピッペンさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > プルートさん、卍卍卍さんときゃらめるぷりんさんのは買ってしまいました。
       
      御大だけでなく、新興勢力の御二方も腰を上げられたようですね。
      個人的に卍卍卍さんは、デビュー作の作風がまた見たいところです。
       
       
      > やっぱり顔があると半端なく抜けます。
       
      そうなんですよねぇ~。結局、Pなんてただの布地ですからね(暴言)
      その主の顔を併せて見られないと、訴求力と言うものがまるで沸き立ちません。
       
       
      > たぶん某氏のはガチのような気が・・・某SNSで似た子を見ました。
       
      と言うことは、拙者の認定は正解と言うことでよろしいですね?笑
      シチュはさておき、そんなJKの顔とPが同時に見られることには、強い訴求力を覚えました。

      • シコッティピッペン より:

        このコメントは管理者のみ閲覧できます。

        • ムラサメ より:

          > シコッティピッペンさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
          いやはや本当に、皆さんって勤勉ですね。
          拙者は6倍抜けます。

  5. デレシ より:

    このコメントは管理者のみ閲覧できます。

    • ムラサメ より:

      > デレシさん
       
      はじめまして、コメントありがとうございます。
       
      拙者もそうした妄想に耽るのが趣味でしてね。
      カーストの高そうな彼女のことですから、きっとフォロワーも多いのでしょうなぁ・・・

  6. サイレス より:

    文化祭に盗撮魔があらわれる。
    通学路に不審者がウロウロしている。
    駅やコンビニで手提げ鞄を持ったオッサンが後ろに並んでくる。

    自身のおかれている状況がこんな有様だと知っているのに
    なんでいまだにクソミニ、いまだに生パンなんでしょうか…
    頭が悪いといえばそれまでですが、あまりにも危機感が無さ過ぎます。

    何が言いたいかというと、クソミニ市に住みたいです!!!

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 自身のおかれている状況がこんな有様だと知っているのに
      > なんでいまだにクソミニ、いまだに生パンなんでしょうか…
       
      そのリスクを取ってでも、セックスがしたいからではないですか?
      女は子孫を残すのに必死なんですね。古来から変わらぬ、自然の摂理です。
       
       
      > 何が言いたいかというと、クソミニ市に住みたいです!!!
       
      拙者も住みたいですが、住みたくありません。
      なぜなら、すぐに間違いを犯し、別の市に飛ばされることになるからです。

  7. 匿名 より:

    いつも紳士的なレビューを参考にさせてもらってます(笑)

    自分セーラー服の白靴下が好みなのですが、有名撮り師の方々はセーラー女子の作品が少ないと思うのです。
    何か条約でもあるのでしょうか?

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > いつも紳士的なレビューを参考にさせてもらってます(笑)
       
      嬉しいご意見ありがとうございます。
      やはりパンチラマニアたるもの、紳士であることが第一条件ですからね。
      ゆずり合いの心。大切にしたいものです。
       
       
      > 自分セーラー服の白靴下が好みなのですが、有名撮り師の方々はセーラー女子の作品が少ないと思うのです。
      > 何か条約でもあるのでしょうか?
       
      昨今はブレザーが完全に主流になっていますからね・・・セーラーの子は、大抵芋ですし。
      芋の供給源が少ないことも一因でしょう。恐らく、あまり売れないのではないかと(苦笑)
      先日は、セーラーのくせにショート丈ソックスのJKがおり、時代を感じたものです。

  8. パンチラ天使にお熱 より:

    > ムラサメさんへ
    兎さんの16を購入しました。

    風チラいいですよね。
    贅沢を言うと、風の強い日にスカートが捲れないように、ずっとスカートを握っておさえてるJKに容赦なく亀を突っ込みまくる動画がみたいです。

    階段が好きなのも、スカートをおさえてるのに撮られてしまうJKの”恥じらいの向こう側“にあるパンツが見たいからです。

    バレ動画でも、盗撮がバレても突っ込みまくる(ほぼ痴漢ですが)動画を見てみたいです。

    • ムラサメ より:

      > パンチラ天使にお熱さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 贅沢を言うと、風の強い日にスカートが捲れないように、ずっとスカートを握っておさえてるJKに容赦なく亀を突っ込みまくる動画がみたいです。
       
      へぇ・・・結構、強引なところがあるのですね。
      押さえているのに見えている状況となると、なかなかにハードルは高そうですw
       
       
      > 階段が好きなのも、スカートをおさえてるのに撮られてしまうJKの”恥じらいの向こう側“にあるパンツが見たいからです。
       
      あの、添えている“手”にこそ、パンチラの奥ゆかしさ、いじらしさがありますよね。
      生意気なので、手錠で動けなくしてパンティを剥ぎ取りたいです。
       
       
      > バレ動画でも、盗撮がバレても突っ込みまくる(ほぼ痴漢ですが)動画を見てみたいです。
       
      A●Nさんあたりが出されていそうな作風ですね。
      拙者も、生意気なクソミニを泣かせるぐらいの凄いやつが見たいです。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ