【Pcolle】特集!陰の実力者たち?jk is godさん、ろっくさん、ちらねっとさんなど【プチレビュー】


こんばんゎ、ムラサメです。
ガキにスマホを持たせるな。これを象徴する事件が起きましたね。
SNSに「家出したい」などと吐露する、精神的に未熟な子供の心の隙に付け込んで、
悪さを企む変態野郎が多いことは、ここをご覧の皆さんが最もご存じのところでしょう。

例のJS誘拐事件ですが、何よりも我々を驚かせたのは、
既に一人、15歳の少女が誘拐されていたことですよね。
それをダシに、JSを釣り出せたというフシもあると思います。
しかもそちらは、JSでさえ簡単に脱走できたような環境から、
既に半年近く、犯人の家に居付いていたようなので、
察するに、いくらか居心地が悪くないと感じていたのかもしれません。

JSとJCでは、まだ心の闇の性質が違うんですよね。
JCは『思春期』『反抗期』と言われる時期の真っ只中を生きており、
親への反発などから、非現実に逃避したいという願望が少なからずあります。
対してJSのそれなど、些細なケンカなどに端を発する一過性のものにすぎず、
時間が経てば「お家に帰りたい」「ママに会いたい」となるのは明白です。
きっと皆さんは、こう思われたのではないですか?
「トチったな」「勿体ない」「欲張り過ぎだ」と。

 
15歳は、あと半年寝かせればJKでした。
そして上記の理由などから、犯人に対する忠誠心も少なからずあったはずです。
これに味をしめた犯人は、ハーレムを作りたいと思ったのではないでしょうか。
必ずしも性的な行為が目的ではなく(それをすれば即時の破綻は目に見えている)、
若い娘に囲われて暮らすという、ラノベのような生活が送りたかったのでしょう。
いかにも30代半ばにして女に縁のない、非リアが考えそうなことです。
しかし、犯人が二度目に声をかけた少女は、ちょっと若すぎた。
まだ自我の確立していないような年代を取り込もうとしたことが仇となり、
こうして明るみに出てしまった、と考えるのが自然です。

JKとの夢の同棲生活は、目前まで来ていたのに・・・
JSに足をすくわれるとは、きっと今頃、やりきれない思いでいるでしょうね。
いけませんよ?Twitterで『家出少女』などと検索しては。

 
さて今夜は、そんなヤバい大人が大量に潜伏するPcolleより、
気になった作品を搔い摘んでご紹介するプチレビュー回です。
まずはJKパンチラ界期待の星、jk is godさんの最新作をレビューします。

クソミニギャルの落ち着きがないせいで最高にエロいことに!【その2】
クソミニギャルの落ち着きがないせいで最高にエロいことに!【その2】
収録時間:02分46秒
収録人数:1名

 
前作『4人組集団、全員生P編』の続編となる作品が、早くも届きました。
今回は4人全員ではなく、その中から一人をフューチャーした作品のようで、
集団の中でいくらかガラの悪かった、紫ワッペの彼女が主人公となります。
彼女達の一人一人に、それぞれストーリーが用意されているのかは謎ですが、
氏は、この生P集団に対して、一体どれだけの期間を粘着されたのでしょうか。
個人的には、前作で左にいたアイドルルックの回に期待したいところです。

 

さて。再生すると早々に、こちらのふんわりクシュリサテンが映ります。
イイですね。王道にして正道。これぞJKのパンティの100点満点と言えるでしょう。
ワッペにクソミニと来れば、もはやこの中身も予定調和と言うべきなのでしょうか。
たとえ勉強が苦手でも、こうしたところは本能的に理解しているのが恐ろしいです。

今回は駅ホームのこの状態から、車両に乗り込むまでのシーンに終始。
ただし彼女が激しく動くため、冗長さはまるで感じさせません
サテンのクシュり、そしてムチムチ躍動する彼女の下半身を、
持ち時間の目一杯楽しめると思っていただいて良いでしょう。

 

そんな動きの過程で、彼女が勝手にこちらを向きます
これによって、やや斜度はきついものの、かろうじて顔撮りも成立。
ストーキング撮りをしていると、どうしてもこの点が疎かになりがちですが、
自らそれを成就させるとは、どれだけサービス精神が旺盛なのでしょう。
フロントも、勝手に収まってますね(苦笑)

 

惜しむらくは、明るさは前作よりもかなり改善されたものの、
縦位置ゆえ、肝心の部分が左右に見切れることが多い点でしょうか。
されどこれは、仕込みの都合上、やむを得ないものと思われますし、
既に撮られたものに対して、無いものねだりをすることは野暮です。
ぜひこれから参入される方には、その辺りを考慮した上で、
最善の機材、最善の仕込みを研究していただきたいところです。

一体、この集団に対して、あとどれだけのストックがあるのでしょうか。
彼女達には、一年を投げ打ってでも粘着したい魅力があります。

 
 
 
 
JK風の逆さパンチラ動画 画像付き 185
JK風の逆さパンチラ動画 画像付き 185
収録時間:00分30秒+スロー
収録人数:1名

続いては、『陰の美少女ハンター』、ちらねっとさんの最新作。
決して目立った作風ではないものの、個人的には注目している作者様です。
そのお名前の通り、基本的に撮れ高は“ちらっと”しかないのですが、
されどその瞬間に全精力を傾けていることが窺え、実用的なのです。
何よりも、JKにアイドル系統が多く、ハズレが無いのがイイんですよね。
Pcolleには、『被写体殺し』とも言うべき二流作者も大勢存在しますが、
その中で、きちんと“キメの画”を作られている点には、強く賛同します。

 

今作も、王道の美少女・・・
と言うには、ちーっとばかり、鼻筋にカイジ感が見受けられるのですが(苦笑)、
これもこれで、リアルなJKの生態の一つとして、十分に受け入れられます。
周囲には同じスカートのJKがいますが、その中でひときわスカートが短く
思春期特有の闇を抱えていることが窺える、なかなかに非行色漂うJKです。
それにしても、ここもここで、なかなか良さそうなコンビニですね・・・

 

ちらっと。
レジ待ちのところで、計2発、正味10秒ほどの突っ込み。
これによって暴かれたパンティは、おしめのようなクシュクシュ純白で、
水色で縁取ることによって、なおのことパンパース感を演出しています。

 

きちんと、被写体を中央に据えられた瞬間もあり
粗っぽいようでいながら、その手腕は洗練されており、
最低限のリスクで、撮れ高を最大化しようとされているのが分かります。
どちらかと言えば、その作風は静止画作品にも近いのかもしれませんが、
スマホの機動力を生かし、水平アングルから撮られた姿撮りが完璧のため、
JKの質の高さも相まって、それ以上の訴求力を感じることができるでしょう。

氏は、JK作品は早めに手じまいされてしまう傾向にありますので、
気になったものがあれば、お早めに検討されることをお勧めします。
過去のレビューは、こちらをご参照下さい。

 
 
 
 
制服-001
制服-001
収録時間:01分09秒
収録人数:5名

続いては、お初の登場となります、ろっくさんの作品。
このサムネ・・・ユーザー的に、最も買いにくい作品の一つですが(苦笑)、
案外こうしたところにお宝が眠っているのも、Pcolleの恐ろしいところなんですよね。
もちろん、その大半は『地雷隠し』なわけですけども・・・

 

氏は、スマホぶっこみスタイルの鳥師様のようです。
そんな方が、エスカで、このシチュエーションに立ち会ったとしたら、
やることはもう、一つしかありませんよね?(笑)

 

ぺろーん。

そう。時計の遺伝子を継ぐ者のようです。
気のせいか界隈では、似たような映像をごまんと見てきた気がしますが、
その中では、だいぶ良く撮れている方と言えるのではないでしょうか。

JKのフォルムも、イイんですよね。
商品解説文によれば、“人気の青チェックもいずれ”とのことです。
はてさて・・・

 

時には横位置になるところなどは、ふくろうさんを彷彿させます。
そんな、めくり界のいいとこ取りをした作者様だとすれば、なんとも頼もしいですが、
一方で顔撮りが見られないというのが、致命的な弱点となります。
後ろ姿から、なんとなくのイメージは窺い知れるのですが・・・

とは言え、楽しみな作者様であることに違いありません。
めくりファンの方は要チェックです。青チェファンもね。

 
 
 
 
新・通学シチュ06
新・通学シチュ06
収録時間:05分43秒
収録人数:1名

ラストは、これまた個人的に注目している、tsu28さんの作品。
以前のプチレビューでもご紹介した、今時めずらしいクソミニちゃんの続編です。
彼女の過去の出演作は、これこれこれが該当するため、
全部集めることで、ストーキング作品として楽しむことができます。

 

今回も、ちらっと映り込む程度ではありますが、顔の捕捉もあり。
されど、明確にそこに対して意識を向けられているところに、好感が持てます。
先にも述べましたが、ストーキングでは、どうしてもその点がなおざりにされがちなため、
しっかりと人定ができるだけの材料があることは、受け手としては非常に有り難いです。

相変わらず、前髪を上げた“デキる女風”の出で立ちで、
ファッショナブルなジャージで通学している、コリアンインスパイアな彼女。
その通学路では、相当に悪目立ちしているであろうことが窺えますよね。
・・・で、今日はどっちなのよ?(笑)

 

ヤッホー!白ゲット!

彼女は、万年“生”であることは恐らく間違いないのですが、
その生が時々“黒”ということもあるため、予断を許さないのです。
きっとこうして白に巡り会えた日は、ガッツポーズをされるのでしょうね。
まさにコインの表と裏。その賭けに勝てば、早起きも報われるというものです。

 

明るさは、車両乗り込みの瞬間、このぐらいまで。
やはり氏の機材だと、もっと光量を採り入れたいところですが、
長いストーキングの過程では、こうしてロケ地を“散らす”必要もあるのかもしれません。
それにしても、ここまで彼女のPは、白か黒の二択しか見られていない気がしますが、
まさか、二枚をヘビロテさせているなんてことはないでしょうね?(笑)

 
 
虚構の波が押し寄せる中で、しっかりと気を吐いている、陰の実力者たち。
彼らの頑張りこそ、もっと支持されるべきではないでしょうか。

8 Responses to “【Pcolle】特集!陰の実力者たち?jk is godさん、ろっくさん、ちらねっとさんなど【プチレビュー】”

  1. YUKI より:

    この手の記事は複数の動画を見る必要があり、流し見だとしてもまぁまぁ労力が必要な気がしますね。

    先日のクリオネ記事、もし全編目を通してから書かれたのだとしたら、ムラサメさんはこの数日で何パンチラを目にした事になるのでしょうか。被写体だけでも3クラス分位にはなるでしょうし、クラス全員のパンティチェックを済ませた事に相当するわけで…

    なんて事を考えてたら、にわかに股間がざわついてきました。

    ちょっと行ってきます。

    • ムラサメ より:

      > YUKIさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > この手の記事は複数の動画を見る必要があり、流し見だとしてもまぁまぁ労力が必要な気がしますね。
       
      ついでにお金もかかります。
       
       
      > ムラサメさんはこの数日で何パンチラを目にした事になるのでしょうか。
       
      分かりませんが、これだけ生PのJKが現存することにも驚きですよね。
      クソ短いスカート履いて、重ねすらしないっていう・・・
       
       
      > なんて事を考えてたら、にわかに股間がざわついてきました。
       
      いつかそんなエロ教師になりたいものですね。
      では、ご武運を。

  2. クラン より:

    名前をどうしても思い出せないのですが、2枚でローテしてるコいましたよね。その2枚を言い値で買い取ってあげるから好きなパンツ買いな?

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 名前をどうしても思い出せないのですが、2枚でローテしてるコいましたよね。
       
      あ●なちゃんですね。
      panpan05で再販されています。
      今ごろは一体、何をしているんだろう・・・
       
       
      > その2枚を言い値で買い取ってあげるから好きなパンツ買いな?
       
      今の状態で売ってくれるとしたら買いますか?

  3. おっ より:

    例の誘拐犯は勉強部屋を与えて宅建の勉強をさせていたとか?
    真偽はさておき性的な印象は感じないなーというのが私の感想です。

    今回レビューの作者さんでは、ちらねっとさんがお気に入りです。
    肝心のアレはちらっとですが、モデルさんの好みが私と一致しており姿撮りだけでも楽しませてくれます。
    個人的には制服娘より私服娘の方が好みですね。

    • ムラサメ より:

      > おっさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 性的な印象は感じないなーというのが私の感想です。
       
      それがあれば、そういう報道もされるはずですもんね。
      誘拐犯ってのは、なんかもっと違うところに重心がある気がしてなりません。
       
       
      > 今回レビューの作者さんでは、ちらねっとさんがお気に入りです。
      > 肝心のアレはちらっとですが、モデルさんの好みが私と一致しており姿撮りだけでも楽しませてくれます。
       
      選球◎ですよね。
      やはり可愛いJKは、顔だけでもイケるんですよ。
      そこにオマケでPも分かるので、案外いけちゃいます。
       
       
      > 個人的には制服娘より私服娘の方が好みですね。
       
      ほほう、そこはノーチェックでした。
      最近めっきり私服作品を見なくなりましたねぇ。

  4. 56 より:

    大いに期待したい層の方々ですが、どうも撮れ高や画質のハードルが上がってしまって…
    ブレイクする方が出て来てくれれば嬉しいんですけどね

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 大いに期待したい層の方々ですが、どうも撮れ高や画質のハードルが上がってしまって…
       
      そんな中、モデル質では皆さん引けを取りませんから。
      洗練さは無くとも、可愛いJKのPで愚直に高まりたいですね。
       
       
      > ブレイクする方が出て来てくれれば嬉しいんですけどね
       
      あのkakuregaさんでさえ、初期はスパイカメラを使われていたので、
      ここから飛躍されることは、十分にあり得るでしょう。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ