【Pcolle】めくりに他人痴漢!?jk is godさん、たまごさん、Italian roastさんなど【プチレビュー】


こんばんゎ、ムラサメです。
こうないまたぎ』が、どえらい勢いで売れまくっていますね。
シチュエーションが稀有というか、ほぼ史上初に近いというのもあるでしょうが、
やはり誰しもの原記憶に訴えかけるものがあると言うのが、最大の要因でしょうか。

拙者がパンチラに目覚めた決定的なきっかけは、電車通学をするようになった頃、
狂気的な露出をして歩いていたJK達の生脚に衝撃を受けたことにあります。
当時はまだ当然にスマホなど無く、また『盗撮』など言葉すらなかったことから、
拙者はエスカで、クロスするJKを目に焼き付けるという程度のことをしていました。

 
ただ、もっと深く記憶を探ってみると、
幼少期に、こんな出来事があったのです。

 
恐らくは4歳か、5歳か・・・それぐらいの頃、
誰かの結婚式に呼ばれ、拙者はホテルのパーティー会場を訪れていました。
当然、子供は退屈ですから、走ったり騒いだりしていたのでしょうが、
その過程で、ちょうどこんな感じのテーブルの下に潜り込んだのです。

中には、ドレスアップしたお姉さん達の脚が・・・
完全に遮蔽された空間で、目の前にはスカートから伸びる脚があったのです。
拙者は、その先にあるであろう“それ”を、必死に見ようとしました。

 
しかし、見えませんでした。
どれだけ深く覗き込もうとも、尊い三角地帯にはお目にかかれず、
拙者は子供ながらに、しょんぼりしていたことを覚えています。
周囲にいた大人は、まさか拙者がそんなことをしているとは思っていなかったでしょう。
そして拙者も、それが卑屈なことだと言うことを、子供ながらに察知しており、
だからこそ、強引に股を開かせるような無茶はできなかったのです。

 
とある偉人は、幼稚園の先生のパンチラで開眼したと聞きます。
また、中にはいたずらでスカートをめくるような悪ガキもいたものです。
男が早い段階でそれに目覚めるのは、必ずしも異常なことではありません。
拙者は、今になって思います。
もしあの時、無理やりにでも、三角地帯にありつけていたら・・・
拙者にも、女のスカートをめくれるぐらいの甲斐性があれば・・・
当時から、抑圧され、あるいは自制心が働いていたからこそ、
そういうフラストレーションが屈折して、今の自分に至っていると思うと、
運命がこんなにも早くから確定付けられていたことに、死にたくなりました。

 
さて今夜は、そんな屈折した男たちが欲望を吐き出す場・Pcolleより、
気になる新作を4本、プチレビューします。

満員電車でフロント割れ目!長身激ミニで触れられているシーンも!
満員電車でフロント割れ目!長身激ミニで触れられているシーンも!
収録時間:10分29秒
収録人数:1名

 
まず本日の一発目は、jk is godさんという新人様による作品。
氏は、鞄亀で活動されている、オーソドックスな逆さ鳥師様のようですが、
そのラインナップにあって、本作だけはどうも毛色が違うことから、
怖いもの見たさもあって、おっかなびっくり購入してみました。

氏は無料サンプルも公開されているため、作風が知りたい方はご参考に。
機材は流行りのスマホでしょうか。今後に期待の持てる作者様です。

 

そんな中で本作は、やはり仕込みから機材から、他の作品とは違います。
これは暗視カメラでしょうか。なにやらJKのPらしきものが窺えますね。
音声が一切なく、それこそが本作においては致命的に残念なのですが、
周囲の様子からは、これがエキストラを配置した安全な場所ではなく(笑)、
どこぞのラッシュ時の車内であろうことは、容易に想像が付きます。

 

そんなJKの三角地帯へ忍び寄る、不穏な手・・・
騙し騙し、数秒程度。恐らくは大半の『痴漢』と言われる男達が、
この程度のことをしているのだろうなということを思わせるタッチです。

そのまま、本作は尺のほぼすべてが、冒頭の画像のような状態になります。
逆さとするには色味に欠け、また音声もないため冗長でしかないのですが、
満員の車内で、恐らくは相当に男を狂わせ得るであろうJKの下半身が、
ムチムチぷるぷると小刻みに揺れる様などは、にわかに股間を擽ります。

 
そんな中、『事件』は一番最後に起こるのです。
車両降り際。人が流れ、最も悪さをしやすい瞬間に・・・

 

×◇Φ√Ωッ・・・!!

僅か一秒足らずの時間ではあるのですが、手でパンティを包み込むように、
その手が、わりあい深いところまでを触ろうとしているのが見て取れます。
そしてJKが慌てふためき、あるいは拒絶反応を示しているような様も、
この暗視による逆さアングルから、なんとか窺い知ることができるのです。
行為の撮れ高としては、なにぶん一瞬のため物足りなさはあるのですが、
これこそが『リアルな現場』である以上、仕方ないのかもしれません。

ノスタルジーついでに白状しますと、拙者は小一ぐらいの時、
クラス全員が掃除用具入れに集まる際、どさくさに紛れて、
オキニの尻を触ったり、揉みしだいたりしていたことがあります。
今にして思うと、さすがにあれは気付かれていたかもしれません。
こうしたことが、都会のターミナル駅では毎日のように行われ、
その度に、JKは怒りのツイートを上げるのでしょうねぇ(苦笑)

 
 
 
 
JKめくり01
JKめくり01
収録時間:01分44秒
収録人数:1名

続いては、新たなる問題児の誕生でしょうか。
これまた新人となるたまごさんから、香ばしい作品が届きました。
かの二大巨頭からの音信が途絶え、もはや忘れかけられていた中で、
『めくり』のセンセーションが、再び巻き起こることになるのでしょうか。

 

「雨・・・まだ小降りだな」

日の暮れかけたどこぞの駅、そこにいるのは“普通っこい”JK。
地味でも派手でもなく、どこにでも見られる凡庸なJKです。

 

フードをかぶって、とぼとぼと駐輪場へ向かいます。
ご覧のように、決して遮蔽された場所ではなく、なんなら左側は駅のホームです。
そんな状況で、なんとたまごさんはこの位置から・・・

 

ぺろーん。

 
断言しましょう。この方の狂気は、かの二大巨頭をも凌ぎます。
階段ではなく平地で、当然のようにフラッシュを焚いた上で歩行の十数歩分を粘り、
一度ならず何度も、本作はなんと階段や、駐輪場内でも悪さを働いています。
そして何よりも恐ろしいのは、この方がどうやらガんばってるくさいということで、
息を呑むとともに、改めてスカートという衣服の無防備さを思わされました。
これは先達が築き上げた『めくりジャンル』の中にカテゴライズするよりも、
A●N氏率いる『狂人枠』に含めるべき作者様のような気さえします。

 
めくりを渇望していた方にとっては、待ち焦がれた作者様でしょう。
一方で、本作については顔撮りが曖昧だったりと、やや改善の余地もあり、
声かけとは言わずとも、もう少し被写体認証が捗ると良いように思いました。
また、収録人数などでボリュームを持たせると、さらに買いやすくなりそうです。

新たなる狂人は、年末商戦に向けての急先鋒となるでしょうか。
楽しみな一方で、どうしても心配せずにはいられない作者様です(苦笑)

 
 
 
 
【制服JK顔出し】メイクに夢中になってむちむちの太ももとパンツ見えても気づかずはしゃいでる可愛いJK三人組撮り
monnchanns4
収録時間:06分20秒
収録人数:1組3名

お次は本邦初登場となります、Itarian roastさんによる作品。
氏は界隈の一番人気である某地区で、水平から悪さをされているようです(笑)
拙者は正直、Pの見えないJK作品に需要など無いとすら思っているのですが、
そこに図抜けた近代感やアイドル性があると、悔しいかな認めざるを得ません。

 

ぐっは・・・ なんだよ、この集団・・・w

この人気のなさを見るに、恐らくは放課後ではなくでしょう。
授業をさぼってメイクに没頭する、グレーチェッククソミニアイドルJKちゃんず
●●なJKに限って、遅延した日は嬉々としてこうした場所を訪れるんですよね。
まったくもって、いい気なものです。人が死んでいるかもしれないのに・・・

中でも向って右、巻き髪ポニーテールJKのあざとさは異常で、
その美脚も相まって、氏を必要以上にこの場に止まらせたことは想像に難くありません。

 

クソッ・・・ ふざけやがって・・・
こんなの、挑発以外の何物でもないだろうがよ・・・

 

最後の最後に、手前のJKからチラッと。
恐らくは黒ですが、これをもって本作をパンチラ作品と認定します。
いやはや・・・生活圏内にこんなJKがいる人達が、つくづく気の毒です。

 
 
 
 
monnchanns4
monnchanns4
収録時間:05分40秒
収録人数:3組

ラストはJKパンチラ界の希望の光・monchansさんの最新作です。
コンスタントにリリースを重ねる氏は、早いものでもうこれが4作品目。
徐々にギアを上げて来られている感もあるため、目が離せない作者様です。

 

本作も調子よく、電車内でJKのフロントからチャレンジ。
顔同時フロント・・・と呼ぶには、色々と物足りなさはあるものの、
リスキーな環境下でのクレバーな姿勢には、相変わらず頭が下がります。

 

ただ、本作はピークに欠き・・・
最も採光に恵まれたところで、一瞬こんな画が見られる程度。

 

全体的に、これぐらいの時間が続きます。

P質が難解なことよりも、顔撮りが斜度のきついアングルからしかなく
せっかくの良さげな赤リップJKの魅力を半減させてしまっています。
顔撮り至上主義者の拙者としては、やはりどうしてもそこを追及していただきたく、
JKの質が良さそうなだけに、この点が乏しいことには無念さを禁じ得ません。
分かるんですけどね・・・鳥師たるもの、一秒でも多くパンチラを撮りたい。
しかし適度に顔にも意識を向けないと、それは自己満足の域を脱しづらくなるのです。

厳しいことを言いましたが、その点さえ改善されれば間違いなく主力候補のため、
引き続き応援していきたい作者様です。
ちょっと尻すぼみになりましたが、お腹が空きましたので今日はこの辺で。
なかなか新作群が潤沢になってきたため、年末商戦が楽しみですね。

14 Responses to “【Pcolle】めくりに他人痴漢!?jk is godさん、たまごさん、Italian roastさんなど【プチレビュー】”

  1. 56 より:

    ええ…この水平めくり、ガなんですか…ちょっとストロングスタイル過ぎやしませんか
    狂気の沙汰ほどおもしろいってやつですかね いや見てる分にはいいですけど

    3本目のはあれですね、電車対面みたいにモデル質が高ければ下手な逆さ作品より
    よっぽど実用的ってそんな感じでしょうか。

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ええ…この水平めくり、ガなんですか…ちょっとストロングスタイル過ぎやしませんか
       
      これまでにも、常識は何度も覆されてきましたからね・・・
      拙者はこのスタイルよりも、こうも気付かれないのだということに驚かされています。
       
       
      > 3本目のはあれですね、電車対面みたいにモデル質が高ければ下手な逆さ作品より
      > よっぽど実用的ってそんな感じでしょうか。
       
      拙者は、就寝時に録画したJKのインスタライブをかけるのですが、
      そんな使い方もできそうです。まぁちょっと卑猥すぎますけど・・・

  2. 淫欲の壺 より:

    初登場の3作品の審議が気になっていたのでご新規レビュー有難いです。
    たまご氏もItalian氏も何となくサムネと名前に
    警戒心を掻き立てられたのですが杞憂だった様ですね。

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 初登場の3作品の審議が気になっていたのでご新規レビュー有難いです。
       
      なんだかここは、成否を見分ける場になってしまったようですね(苦笑)
      えぇ、えぇ。成のモノは、もれなくご紹介しているつもりです。
       
       
      > たまご氏もItalian氏も何となくサムネと名前に
      > 警戒心を掻き立てられたのですが杞憂だった様ですね。
       
      たまごさんは、淡泊すぎてちょっと心配といったところでしょうか。
      昔から、サイコな人に限って、多くを語らないものだったではないですかw

  3. クラン より:

    え、起源はお姉さんってことですか。

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > え、起源はお姉さんってことですか。
       
      それは起源ではなく、あくまで記憶の一端と言うことです。
      でももしかしたら、JKだったかもしれませんよ?

  4. ポムポムプリン より:

    3本目の水平から悪さをされている(笑)作品、
    最後のチラが黒ブチの中に白かグレー?のようなものが見えるのは私だけでしょうか(笑)
    まさかこの子生Pなのでは・・
    もしそうだったら最高にうらやましく、またこんな状況に居合わせている氏が憎いです!

    • ムラサメ より:

      > ポムポムプリンさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 最後のチラが黒ブチの中に白かグレー?のようなものが見えるのは私だけでしょうか(笑)
       
      何らかのレイヤードをされているような感じは窺えますよね。
      しかし絶妙なところで邪魔をするテーブル。JK許すまじ!
       
       
      > もしそうだったら最高にうらやましく、またこんな状況に居合わせている氏が憎いです!
       
      拙者がこの場所にいれば、座っているだけで射精できてしまいそうです。
      なぜこんな卑猥な格好で街をうろつくことが許されているのでしょう・・・

  5. 匿名 より:

    > とある偉人は、幼稚園の先生のパンチラで開眼したと聞きます。
    パプリカ大先生のことですねわかります

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > パプリカ大先生のことですねわかります
       
      ワタナベ先生がいなければ、このサイトも存在していなかったわけです。
      本当に、女性の下着とは罪なものですね。

  6. 元ドランカー より:

    先程場内放送
    「白のロングTシャツ、ピンクのパンツ、プリキュアの靴を履いた2歳くらいの女の子が三階でお待ちです」
    と聞きました。
    拙者はこんなサイトを見てしまっているせいか一瞬パンツ丸出しなのかと思ってしまいました…死にたいです

    ムラサメさんなら
    「白のクラスTシャツ、下は青チェのミニスカ、紺のハイソックスにワッペを持った17歳くらいのsjkが警察でお待ちです」でしょうか?

    • ムラサメ より:

      > 元ドランカーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 拙者はこんなサイトを見てしまっているせいか一瞬パンツ丸出しなのかと思ってしまいました…死にたいです
       
      思わず迎えに行かなかっただけマシですね。
      界隈には、そうでない人も山ほどいますから。恐ろしいです。
       
       
      > 「白のクラスTシャツ、下は青チェのミニスカ、紺のハイソックスにワッペを持った17歳くらいのsjkが警察でお待ちです」でしょうか?
       
      ソックスはショート丈で、鞄はワッペよりも前掛けのやつでお願いします。
      ところでなぜ、警察でお待ちなのでしょうか・・・

  7. 非公開でお願いします より:

    このコメントは管理者のみ閲覧できます。

    • ムラサメ より:

      > 非公開でお願いしますさん
       
      はじめまして、コメントありがとうございます。
       
      ウゥッ、優しいお言葉をかけてくださり恐縮です。
      それでは、謹んでそのようにさせていただきたく存じます。
      今後ともよろしくお願いいたします。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

あなたにおすすめの記事

このページの先頭へ