【Pcolle】2018年3月度ミスプルートコンテスト(第2回)【プルートさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
巷では、『女子高生ミスコン』なる不埒な催しが行われているようで。
笑っちゃいますよね。『法の下の平等』が憲法に掲げられている我が国において、
顔の良さだけで優劣を決めるなど、それに対する冒涜と言わざるを得ません。

はいはい、可愛い可愛い。
恵まれてますよねぇ~、いい遺伝子を持って生まれてきた女どもは。
ただ顔が良いだけで、チヤホヤされて、キラキラしたお仕事までゲットできて。
その肩書きも手伝って、セックスには一生不自由なく過ごせるのでしょうなぁ。

 

一方で、こちらをご覧ください。
こちらは先月、PcolleのプルートさんによってリリースされたJK作品です。
その中で、計7作品に収録された、21名(エキストラを除く)のJK達
世の中にはキラキラした世界がある一方で、こうした日の当たらない闇があるのです。
ミスコンで選ばれるJKが、スポンサー等の限られた男にしか股を開かないのに対し、
彼女たちは不特定多数の男に対して、より多くの射精に貢献しています。
同じJKとして生まれ、『カメラマンに撮影されている』という点は一緒なのに・・・
どちらの方が社会の役に立っているかなど、もはや語るにも及びませんよね。

 
というわけで、今夜は第2回ミスプルートコンテストを行います。
2018年3月度、“大変なお仕事”を買って出てくれた彼女たちの健闘を讃え、
その中で拙者のお眼鏡に適ったJKを、ランキング形式で5名、発表します。
果たして、今期の激戦を勝ち抜いたのは、どのJKだったのでしょうか・・・?

 
 

第5位 メイクで背伸びするケミカルショートボブ

出演作品:【高画質】制服娘逆さ撮りNo59(1番目に登場)

第5位には、先日のプチレビュー回でご紹介した彼女がランクインしました。
ショートボブという都会的なヘアスタイルにした上で、化学の力で顔面を偽装し、
さらには赤いトレーナーで、股下数ミリの衝撃的なクソミニ丈にしているところを見れば、
彼女がどう見られたいか、何を目指しているのかが、手に取るように分かりますよね。

 

しかしその偽装に反して、中身はまだまだあどけなかったようで・・・
JCをも思わせる白地に黒ドットが、彼女の拙い下半身を覆っていました。
外見ではいくら背伸びをしていても、蓋を開けてみればこんなもの。
そこにはJKという世代を生きる彼女たちのリアルが見て取れるようでもありました。

 
▼彼女が出演している作品は、こちら。
【高画質】制服娘逆さ撮りNo59
【高画質】制服娘逆さ撮りNo59

 

第4位 ブルー大好き小動物系低身長ロリJK

出演作品:【高画質】制服娘逆さ撮りNo60(2番目に登場)

第4位には、人目を惹く『青ワッペ』が特徴的な、彼女を選んでみました。
この鞄を選んだ時点で、彼女の精神性も透けて見える気がしますよね。
本当は赤がいいけれど、自分は『赤レンジャー』にはなれない。
しかしながら、それを支える側近の『青レンジャー』ぐらいにはなりたい。
そんな願望が、一見控え目なこの鞄には表れていると言えるでしょう。

 

しかし、いくら青とは言え、ワッペはそれだけで目立つもの。
そこにこんなテカ生では、過度に男目線を迎合していると言わざるを得ません。
スカートも短いですし、ショート丈ソックスも手伝って剥き出しにされた下半身は、
『露出』と呼ぶにいささかの迷いも起こらないほど、悪目立ちを極めています。

正直、目線の下は「あっ・・・(察し)」となる案件ではあるのですが、
この体つきや制服の着こなしによって、いくらか順位が押し上げられました。

 
▼彼女が出演している作品は、こちら。
【高画質】制服娘逆さ撮りNo60
【高画質】制服娘逆さ撮りNo60

 

第3位 ハロウィンの買い物に夢中なお目目ぱっちり活発ガール

出演作品:【高画質】制服娘逆さ撮りNo62(3番目に登場)

第3位には、活動的なヘアスタイルが目を引く、彼女をセレクト。
マスクをしてはいますが、その中に窺えるクリッとした大きなお目目には、
それなりに遺伝子に恵まれた、顔立ちの良いJKであることが見て取れます。
こちらはお友達と、ハロウィンの買い出し中のところを撮影されたようです。

余談ですが、今回エントリーされたJKは、お友達の方もなかなかに上玉でして、
残念ながら揃って黒Pのため、プルートさんはあまり意識して狙わないのですが、
中身が分かるだけでもありがたく、また二人のスカート内が同時に収まるシーンでは、
訴求力が二割増しになり、しっかりとエキストラとしての役割を果たしてくれています。

 

こちらは白サテンに、ややアニマル柄のプリントがあるでしょうか。
豹のようにも見えるそのデザインは、活発そうな彼女によく似合っています。
ああでもないこうでもないと、お友達と相談している肉声も良きBGMになり、
真面目っ子に押されがちであった本作において、しっかりメインを張っています。

 
▼彼女が出演している作品は、こちら。
【高画質】制服娘逆さ撮りNo62
【高画質】制服娘逆さ撮りNo62

 

第2位 スタイル抜群、顔まあまあ。体育終わりの高身長アイドル風JK

出演作品:【高画質】制服娘逆さ撮りNo61(3番目に登場)

第2位には、奇しくも似たような『お団子くずれ』の髪型をしている、彼女をセレクト。
きっと体育の授業があった日などには、こうした動きやすい格好にするのでしょうね。
その分、パンティにもいくらか『運動の跡』などが見られれば良いのですが・・・

それにしても、揃いも揃って、短っけぇスカートですこと。
まぁ拙者が選んでいる以上、短いのに集中するのは仕方ないと言えばそうなのですが、
それにしても、これほどまでのミニ丈で街に出ることに、抵抗はないのでしょうか。

一見普通っぽいながら、ナチュラルにキレイ目メイクを施した彼女に、
プルートさんは、かなりの長時間を粘着されることになります。

 

撮れ高は、氏の奥義『しゃがみの捕捉』も含めて、たっぷりと。
3月期にリリースされた作品の中では、一番と言っても良いかもしれません。
ご覧のパープル超合金に、3~4店舗にわたって粘着されており、
特に光量の多いシーンでは、そのテカリを一層顕著に楽しむことができます。

本コンテストは、当初は顔の良さだけを審査対象としておりましたが、
今回からは、少しばかり『撮れ高』の方も加味するようになっております。

 
▼彼女が出演している作品は、こちら。
【高画質】制服娘逆さ撮りNo61
【高画質】制服娘逆さ撮りNo61

 

第1位 GAL GAL ギャルを叫ぼう、ギャルを呼ぼう

出演作品:【高画質】制服娘逆さ撮りNo60(3番目に登場)

栄えある二代目ミスには、こちらの見るからにギャルなギャルJKが選ばれました。
もはや説明は不要でしょう。過度に脱色した髪には、ちょっとやりすぎ感もありつつ、
これこそがギャルであると、佇まいで体現しており、そこに貫禄すら漂わせています。
予想に反してやや薄めの顔立ちの中に光る、化学によって加工を施された切れ長の目には、
美しさと同時に、なにやら大人を見透かしたかのような『冷たさ』が同居しており、
プルートさんに対しても、少しばかり“それっぽい”目線をくれているような気がします。

『買い物に夢中なJKはザル』と思っていたところを、突然ハッとさせられる、そんなJK。
構わん。ギャルだろうと芋だろうと、小娘はスカートの中を見せればいいのじゃ。

 

ウホッ。その中身は、これまた大人びたサイドレースのピンクサテンにて。
やはり精神成長の早い、大人顔負けの経験を積んだJKに選ばれるデザインですね。
時折kakuregaさんの作品などで、案外普通っぽい子が履いているのも見ますが、
彼女のようなJKにあってこそ、このデザインはしっくり来るというものです。

個人的には、もう少しオーソドックスなものでも良い気がするのですが、
このド派手なピンクには、若さが見え隠れしていて微笑ましくなりました。
一見、気取っているようではいても、精神的にはまだまだ未熟な世代。
芋もギャルも、スカートの中を覗いてみれば、一様に1●歳なのです。

3月期にリリースされた中で、ギャル系統に突出しているのは彼女。
熱烈なギャル信者の方は、まず本作をつまんでGALを叫んでみてください。

 
▼彼女が出演している作品は、こちら。
【高画質】制服娘逆さ撮りNo60
【高画質】制服娘逆さ撮りNo60

 

まとめ

というわけで、お金も時間もかかるこの企画を、今月もやってしまいました。リリース本数こそ昨月よりも減りましたが(昨月12本→今月10本)、その中で一定以上の水準を保たれているプルートさんの貢献度の高さには、改めて頭の下がるところです。正直、彼女たちは、本家のミスコンであればエントリーされることすら厳しいであろう素材ばかりですが(いい意味で)、だからこそのリアリティ、だからこその親近感によって、我々に『パンチラ動画』というものを通して、等身大の悦びをプレゼントしてくれています。人気者の真似をして、拙い化粧を施し、素材で勝てないと見るや、安易に露出で補おうとする。メディアによって磨かれ、悪い意味で洗練されてしまった女よりも、そうした真っ当な精神成長の過程にある、十人並みなJKのパンチラ。これがいいのではないですか?こうしたものが安定的に収められているプルート作品が恒久的に見られることは、界隈の住人にとっての大きな誇りであり、財産です。まぁ本家ミスコンクラスのJKのパンチラが見られるというのであれば、拙者2000円ぐらいは払いますけどね。

10 Responses to “【Pcolle】2018年3月度ミスプルートコンテスト(第2回)【プルートさん】”

  1. 玉三郎 より:

    ミスコンとかってどういう精神で応募するんですかね?努力の余地一切ないですやん。目立ちたがりでビジュアル至上主義の女の性格なんてたいていクソですやん。ばばあになっても容姿にこだわって、浜崎あゆみとか平子理沙みたいになっちまえ・・・。

    「私は日本一カワイイJKです!」なんてよく自分で言えますよね・・・・負けた奴らにしたって「絶対あたしの方がかわいいし・・・ムカつく」ってなりますやん。嫉妬とか妬みを生むだけの催し・・・クソですね。

    5位のショートボブの彼女・・・・なんか広瀬すずっぽくて気になりますな・・・1位のギャルのPはめっちゃエロイですね・・・・・。

    なんかPcolleがアップデートされたのに市場が静かですね・・・・・ちょっと前は金曜日に怒涛の勢いで新作出てたのにwwなぜかこの界隈は変なシンクロニシティがたびたび起こりますよねww

    卍卍卍さんの新作を期待してるのは僕だけでしょうか?・・・・。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 「私は日本一カワイイJKです!」なんてよく自分で言えますよね・・・・負けた奴らにしたって「絶対あたしの方がかわいいし・・・ムカつく」ってなりますやん。
       
      やはり、周りでは“やっかみ”などもあって、冷ややかみたいですよ。
      コンテストで勝ち進むにつれて、リアルの友達が減っていった、なんて話も。
      その程度で裏切られるなんて、近代の彼女たちの繋がりの薄さが露呈していますよね。
       
       
      > 5位のショートボブの彼女・・・・なんか広瀬すずっぽくて気になりますな・・・
       
      目線の下は何とやら。これがJKの恐ろしいところです(笑)
      そうですねぇ・・・広瀬すずが三ヶ月ぐらい徹夜をすると、彼女になると思います。
       
       
      > ちょっと前は金曜日に怒涛の勢いで新作出てたのにwwなぜかこの界隈は変なシンクロニシティがたびたび起こりますよねww
       
      ほんとですよねぇ。逆張りを仕掛ける有能な投稿者様は現れないものでしょうか。
      卍卍卍さんは楽しみですが、撮影が撮影だけにストックは少なさそうですよねw

  2. クラン より:

    いやー最近の作品、あんまり買ってないんですよねぇ。理由はプルートさんにあるのではなく、最近こう、性欲が…多分街でJKを見かけないからですかねぇ

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 最近こう、性欲が…多分街でJKを見かけないからですかねぇ
       
      このままいけば、ひょっとして真人間に戻れるやも?とか勘違いしますよね。
      ま、あと2、3日もすれば、元の木阿弥でしょう(苦笑)

  3. のんた より:

    プルートさんの作品はほぼ全ての作品購入しております!
    ちなみに第5位のショートボブの子はビーストさんの9番目の作品にも登場しておりますよ!
    連れのタヌキみたいな子も一緒なのですぐわかります‼

    • ムラサメ より:

      > のんたさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > プルートさんの作品はほぼ全ての作品購入しております!
       
      素晴らしいですね。有意義なお金の使い方と思います。
      月額約6000円で、安定してパンチラが供給されるサービスといったところでしょうか。
      拙者は4000円のライトパックに加入しています。JKのみ見ることができます。
       
       
      > ちなみに第5位のショートボブの子はビーストさんの9番目の作品にも登場しておりますよ!
      > 連れのタヌキみたいな子も一緒なのですぐわかります‼
       
      あっ、本当ですね。タヌキで完全に一致しましたw
      やはり悪目立ちすることは、多くの監督を引き寄せてしまうのでしょうねぇ・・・
      恐らくは販売していない中にも、撮影された方は何人かいそうですね(苦笑)

  4. ○総マニア より:

    正直言って、こういう子たちに「芸能人」としての未来は感じませんね。歌や演技が上手いとかあれば別でしょうが、そういうスキルのある子はこういうところに出てこないでしょうし。
    せいぜい卒業後は風○かA○というところでしょうか?「あの『日本一かわいい女子高生』がA○デビュー!!」なんてなれば、さすがに目を覚ましてこういうところに応募する人も居なくなると思います。

    • ムラサメ より:

      > ○総マニアさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 正直言って、こういう子たちに「芸能人」としての未来は感じませんね。
       
      判断材料のほとんどが、顔の良さや写真映りの良さですからね。
      そもそも運営も、必ずしも「芸能人」を作りたいわけではなく、
      その過程を利用して、スポンサー料を得ることが狙いでしょうからね。
       
       
      > 歌や演技が上手いとかあれば別でしょうが、そういうスキルのある子はこういうところに出てこないでしょうし。
       
      仰る通りで、スキルのある子は正当なルートで然るべき事務所に入ります。
      人より多少顔が良いことが通用するのは、ネットの世界までです。
       
       
      > 「あの『日本一かわいい女子高生』がA○デビュー!!」なんてなれば、さすがに目を覚ましてこういうところに応募する人も居なくなると思います。
       
      どうでしょうねぇ。それはそれで、箔が付いてギャラを押し上げているでしょうからw
      女は若いうちに自信の価値を限界まで高めたがります。そしてそれを換金したがります。
      そんな実績があると知れたら、逆に応募者の増加に拍車すら掛けかねません(苦笑)

  5. ロン より:

    はじめまして。いつも参考にさせて頂いています。
    私服なのでエントリー外になってしまいますが私服娘逆さ撮りNo65の3人目、ちょっと生意気そうなアイドル系ルックスにクソミニ&ニーソ、薄ピンクのテカパンで最近のプルート作品で一番好みでした。
    ムラサメさんのツボにも近いと思うので未購入ならぜひチェックしてみて下さい。

    • ムラサメ より:

      > ロンさん
       
      はじめまして、コメントありがとうございます。
       
       
      > 私服娘逆さ撮りNo65の3人目、ちょっと生意気そうなアイドル系ルックスにクソミニ&ニーソ、薄ピンクのテカパンで最近のプルート作品で一番好みでした。
       
      情報ありがとうございます。私服はほぼ未チェックなので、こうしたタレコミは助かりますw
      ところで、どうしてそこまで拙者の好みをご存じなのですか?
       
       
      > ムラサメさんのツボにも近いと思うので未購入ならぜひチェックしてみて下さい。
       
      買ってみます。良ければレビューもしてみたいですね。
      自分の嗜好が、皆さんにどの程度伝わっているのかを量る意味でも、楽しみです。笑


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ