【Pcolle】決定的瞬間!大胆にPK直しをするJKの布地の奥に捉えた、神秘的な『壺』の気配【ベルクさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
SNSを見ていると、JKのハロウィン写真が続々と上げられています。
娼婦同然の格好で人混みの中を闊歩し、無事に帰れたことを考えると、
つくづく、この国は平和なのだなと思わされます。

そんな中、ごみのポイ捨てや器物損壊など、若者の狂騒が目に余る渋谷では、
いよいよもって、有料化するなど、具体的な対策を検討し始めたようですが、
これだけのブームになってしまった今、その勢いを収束させるのは極めて困難で、
どの案も的を射ず、抜本的な対策とはなり得ないであろうことが予想されます。
いかがでしょうか。皆さんの中に、何か良いアイデアはないものでしょうか。

拙者はこう思うのです。盗撮を、完全フリーにしてしまえばいい。
もちろん、パンチラやバストアップなど、どこをどれだけ撮ってもOKとします。
こうすることによって、多くの女は「じゃぁ、やめとこっかな」となるわけで、
そうなれば必然的に、ワンチャン目当ての男どもも集まらなくなります。

本当は、痛ましいテロでも起きるのが一番いいんですよ。
奴らは実際に痛い目を見ないと、学習しないので。なぜならバカだから。
しかしそうするわけにいかないのであれば、生命は一切脅かさないような方法で、
大衆を遠ざけられるような、現実的で効率的なアイデアを考える必要があります。
無論、痴漢や強姦は許されません。理由はあえて述べるまでもありませんが、
女に指一本触れずに抑止力にできるのあれば、かなりの良案だと思うのですが。

 
ところで・・・今年は10人以上逮捕者がいる中で、盗撮は1件ですか。
絶対、もっといると思うんですが・・・なかなか、環境としてはオイシイのでしょうか。
はたまた、ここぞとばかりに暗躍するハンターに狩られていたりして・・・

 
さて今夜は、今年もそんな狂騒の宴からの成果が期待されるPcolleより、
ベルクさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

[FHD-53]制服 パンチラ動画
[FHD-53]制服 パンチラ動画
収録時間:13分59秒
収録人数:3組

 
パンチラ界の『やおきん』ことベルクさん、今週も順調に新作をリリースです。
今週は、にさんの攻勢があったり、巨星が誕生したりと、色々あった界隈ですが、
結局のところ、こうして作者様の元気な姿を見られるのが、一番ありがたいですよね。
どうか・・・どうかまた、その素晴らしいフットワークを、我々に届けてほしい・・・

さて。今作も、3シーン収録のオムニバス形式と、通常運転のベルクさんですが、
オーソドックスなようでいて、実はどんでもないギミックを孕んでいる作品でした。
拙者は長年パンチラ動画を見続ける中で、常々“あるもの”を追い求めて来たのですが、
本作は、それがある意味では結実したような、そんなシーンを見ることができます。
これは恐らく多くの皆さんにとっても、待ち望んでいたものではないでしょうか。
ベルクさんがしれっと放たれた、『さりげない大問題作』を見てゆきましょう。

 

1組目

最初に登場するのは、“いつもの”(笑)赤チェックと、茶髪青チェックの2人組。
真面目っこい赤と、不良っぽい青。なにやら一見、相容れないような2人ですが、
地元が一緒で、親同士も仲が良いような幼なじみとするならば、説明がつきます。
成長の過程で学力に差が開き、容姿にもこれだけの違いが生まれたのでしょう。
そのためか、赤のJKは、青のJKに対し、気兼ねしているような感じは一切なく、
どちらかと言うとその荒っぽい言葉遣いに、制服とのギャップが感じられます。

 

青は残念ながら重ねで、ここは赤のフロント撮りの一点突破となります。
顔が同時に映るシーンもあり、撮影技術としては高いことにほかならないのですが、
芋とまでは言わずとも、普通っこいモデル質が、拙者的にはそれほど響かず・・・
5分近くありますが、割愛とします。

 

2人目

ここです。ここが、拙者が長らく追い求めていたモノが見られるシーンです。
被写体はこれまた赤チェック。真面目っこいJKが多く見受けられるこの制服にあって、
彼女はまずまずの激ミニ丈で、横にいるチャラそうな男子と談笑していることからも、
ややビッチ寄りな、サセ子的な印象を受けます。残念ながら顔認証は不能です。

 

こちらもフロント側から暴き、案の定いやらしい花柄サテンをゲット。
先のクリオネさんの登場もあって、これからのパンチラ動画というのは、
間違いなく、この『自然光』というのが、重要なファクターになりそうですね。
スカート内を何よりも美しく照らす、これを手懐ける術を、すべての鳥師は習熟すべきです。

 

さて、ポジション変わって後ろ側。件の場面は、ここでやってきます。
引き続きチャラそうな男子と、尻軽トークを繰り広げている彼女は、
ここで、パンティの喰い込みが気になり始めたのか、
カメラの前で、とある大胆な行動を取ってしまいます。

 

すっ・・・と、伸びてくる、手。
いやいや・・・相手の気を散らせてドスコイ直すのがPKだったはずですが、
まさか男の前だと言うのに、ましてカメラの前だと言うのに、そんな無鉄砲な、
サセ子ともなると、もうそんな細かいことは気にしないのでしょうか・・・

 

びよーん

おもむろに、(羽根付き)パンティを引っ張り直す。
その刹那、特派員が見たモノは・・・・・・

 
 
 
 
 

!?

 
 
お分かりいただけただろうか。
Pをびよーんと伸ばしたことによって、剥き出しにされてしまった彼女の秘部。
本来であれば、そこは是が非でも布地に覆われていなければならない、JKのコアだと言うのに、
それを守るはずの最後の砦が、彼女自身の手によって退けられてしまったとあっては・・・

拙者はもしかすると、パンチラマニアの中では『邪道』と呼ばれるのかもしれない。
なぜなら常々、こんな煩わしい布は無くなってしまえばいいと願っているからだ。
下着選びのセンスとか、Pのディティールとか、実はそんなことはどうでもよくて、
その向こう。彼女達が排泄をし、子種を授かる入口にこそ、強い興味を持つものである。

この、闇の向こうに、その気配が・・・・
湿り気なのか、生い茂る森林なのか、はたまた特有の“香り”なのか・・・・
見えない。どれほど目を凝らそうとも、見えない。見えないのであれば、
画像補正によって、明るみに出してしまえばいいッ・・・!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
明度+500

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

果たしてそこに映っていたものは・・・拙者の口からは言えません。
しかし、パンチラ動画を見続けて数十年。求める理想に最も近い形は見られた気がします。
高度な画像解析ソフトをお持ちの方は、ぜひご自身の技術で、この闇を暴かれてみてください。
JKの、最も神秘的なモノの気配が、確かに、そこにあります。

 

3組目

3組目には、文化祭帰りと思しき、3人組の集団が収録されています。
うち、Pが見られるのは左側の2人で、黄色の方はアイドル風で可愛いです。
ただ、ここももうひとつ顔撮りは求められるところ。

 

Pも、やや奇をてらいすぎていると言いますか・・・
二人共、もう少しオーソドックスなものを履いていてほしかったです。
電車内耐久で、動きや光量に欠くため、実用性としてはいまひとつか。

 

ただし・・・再生時間11:36からは、もう一つ別の物語がスタートします。
同じ電車に乗り合わせていた、手提げ鞄をぶら下げた人物・・・・・
男と、彼女達のせめぎ合いの様子を、ベルクさんがテロップ付きで解説されています。
そんな演出もありつつ、色々な意味でスリリングな作品です。

 

総評・本日のベストカット

と言うわけで、うまい棒で言うところのシュガーラスク味とか、なっとう味とか、ちょっと王道を求めている方からすると違う感じもあるでしょうが、気分を変えてみたい方にはお勧めできます。これね・・・このシーン。どうなんでしょうね。ただ、拙者的には概ね見たい感じの態様は見ることができ、この『気配』を感じながら、一発果てさせてもらいました。拙者が長年追い続けてきた『ノーパンパンチラ』の解とするならばもうひとつ光量とか、鮮明さが欲しかったところですが、絶対にあり得ないそんな奇跡を瞬間的とは言え捉えて下さったベルクさんには足を向けて寝られません。あ、顔撮りも欲しかったですね。GOMの明度補正(Rキー連打)でも辛うじてその気配は嗅ぎ取れるため、拙者と同じものを求めていた方は、この機会にPcolle最安値の500円でゲットされておくことをお勧めします。

 
[FHD-53]制服 パンチラ動画
[FHD-53]制服 パンチラ動画

女の子 ★★★
パンティ ★★★
画質 ★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★(★★)

ベルクさんのラインナップの中では、やや座持ち的な作品かと思いきや、
とてつもない飛び道具によって、壮絶な爪痕を残すことになりました。
見る人によって実用性に振り幅はあるでしょうが、怖いもの見たさの方や、
購入した動画をポチポチ補正する行程に興奮を見出す方には強くお勧めします。
顔撮りが、欲しいですね。顔撮りにもう一声あれば、
特に件のシーンでは、実用性が跳ね上がっていたものと思われます。
恐らくは相当多くのトライを重ねられているであろうベルクさんのストックから、
さらなる奇跡的な映像は届くのか、引き続き注意深く見守りたいところです。

10 Responses to “【Pcolle】決定的瞬間!大胆にPK直しをするJKの布地の奥に捉えた、神秘的な『壺』の気配【ベルクさん】”

  1. クラン より:

    願っているからだ。じゃないですよ羽根付き汚尻じゃ抜けませんよ

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 願っているからだ。じゃないですよ羽根付き汚尻じゃ抜けませんよ
       
      羽根付きはともかく、汚尻は、まぁ、・・・ね。
      それだけ手入れの悪いJKだからこそ、このガサツな行動が見られたのかもしれません。

  2. 無法松 より:

    盗撮フリー、おおいに賛成。歩くピンサロ、ウォーキングソープランド、あんな格好をしていれば、射影機で除霊は当然ですよね。

    でも私、ある意味安心しました。軽トラひっくり返したり痴漢したりと、西洋の格好をしても、あれは百姓一揆です。スケールが小さいんですよ。街路樹に半裸の魔女を逆さ吊り、ハチ公との獣姦、バイブぶち込み隊。街を覆す革命は起きぬでしょう。

    さて、現代社会の生んだセックスモンスターである我々は、サセ子の毒壺でも拝ませてもらいましょうか!

    • ムラサメ より:

      > 無法松さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 歩くピンサロ、ウォーキングソープランド、あんな格好をしていれば、射影機で除霊は当然ですよね。
       
      ええ。触られないだけ有り難いと思ってほしいところです。
      JKのクソミニと言い、本当に、女って生き物は・・・癪に触ります。
       
       
      > 西洋の格好をしても、あれは百姓一揆です。スケールが小さいんですよ。
       
      なんだか搾取されている若者が、ここぞとばかりに鬱憤を発散しているようにも見えますよね。
      デモのような示威運動ならいざ知らず、頭が悪いからバカ騒ぎすることしかできない。
      我が国の恥さらしですよ。隕石でも降ってくればいいのに(苦笑)
       
       
      > さて、現代社会の生んだセックスモンスターである我々は、サセ子の毒壺でも拝ませてもらいましょうか!
       
      なかなかに効き目の強い毒ですから、注意が必要ですよ。
      ちなみに拙者は、セックスモンスターではなく、オナニーモンスターです。

  3. 匿名 より:

    ムラサメ氏に聞きたいのですが、もしムラサメ氏が結婚して女の子を授かったとして
    pcolleに出演したり、パパ活をしたりしないような子に育つように一体どう言った教育をされますでしょうか?

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > もしムラサメ氏が結婚して女の子を授かったとして
      > pcolleに出演したり、パパ活をしたりしないような子に育つように一体どう言った教育をされますでしょうか?
       
      これはいい質問ですね。拙者も時々、考えることがあります。
      まず、塾に行かせます。そして、民度の低い連中とはつるまないようにさせます。
      スカートは履かせません。履かせるにしても丈は長く、当然、重ねをさせます。
      そして、スマホは持たせません。持たせるにしても、厳しくチェックします。
      そうやって、「親父ウザイ」「キモいんだよ、ジジイ!」と虐げられ、
      気が付けば夜の世界にとっぶり・・・クッ、どうしたらいいんだ!!

      • 匿名 より:

        すごく難しい問題ですよね。
        パパ活をする娘たちはお金を稼ぐためにするのである程度のお小遣いはあげないといけないかもしれません

        いや、そもそも浪費グセをつけないためにお小遣いを貯められるような指導は必要でしょう

        pcolleに出ないように…電車通学は辞めさせて…うーん
        無理ゲーですかね…。

        • ムラサメ より:

          > 匿名の方
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > パパ活をする娘たちはお金を稼ぐためにするのである程度のお小遣いはあげないといけないかもしれません。
          > いや、そもそも浪費グセをつけないためにお小遣いを貯められるような指導は必要でしょう
           
          彼女達は必ずしも金がないから稼ごうとするのではなく、
          若さを換金したい衝動に駆られ、こうした仕事に手を染めるんですよね。
          旬の短い女に生まれた以上、仕方のないことなのかも分かりませんが、
          それがさもしく、浅ましいことであると、徹底的に教え込む必要があるでしょう。
           
           
          > pcolleに出ないように…電車通学は辞めさせて…
           
          学校まで、車で送り迎えをするのがよいかもしれませんね。
          しかし、そんな箱入り娘に限って、グレてしまったり・・・くーっ、難しい!

  4. YUKI より:

    kakuregaさん…行方不明
    プルートさん…削除
    みる夫さん…名前変更後行方不明
    ボーマンさん…旧作のみ

    gcolleに興味を持つきっかけとなった方々ですが、軒並み消えていきます…中堅の撮り師に頑張って欲しいですね

    • ムラサメ より:

      > YUKIさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > プルートさん…削除
       
      当面気になるのは、ここですよね・・・
      ほかの方は、とりあえず生存は確認できていたり、以前にも同じことがあったり・・・
      高らかと引退宣言をした作者は、いずれ必ず戻って来るけれど、
      何も言わずに消えてしまう人はそのまま消えやすいと、えらい人が言っていました。
       
       
      > gcolleに興味を持つきっかけとなった方々ですが、軒並み消えていきます…中堅の撮り師に頑張って欲しいですね
       
      あまり言いたくはありませんが、世代交代の波が来ているのかもしれません。
      中堅がベテランに取って代わり、少しずつですが風向きが変わりつつありますね。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ