【Pcolle】イベントの準備に浮かれる超攻撃的クソミニJK2人組の水平でもこぼれ落ちる生パンチラ【リビドーさん】


ハッピーイースター!ムラサメです。
えっ、イースターって何ぞやって?そう言われると思いました(笑)
情弱キモヲタ中年男性の皆さんの為に説明しますと、これはキリストの『復活祭』を意味し、
キリスト教圏では、クリスマスよりもハロウィンよりも尊ばれているイベントなのだとか。


▲主に欧米では、可愛らしくデコレートした卵『イースターエッグ』を持ち寄って、パーティーが楽しまれている。

断言します。2年後か3年後、『イースター』とされているこの時期に、
卵を持ったJKどもが、渋谷スクランブル交差点に大挙していることを。
海外の宗教を冒涜することに、もはや開き直りの姿勢すら見せ始めている我が国の傀儡どもは、
広告代理店という利益至上主義集団に踊らされるのが、本当にお好きなようですからね。
楽しそうだからとりあえず乗っかってみる。本当にそれでいいのでしょうか。
そうやって大衆に流されてばかりいるから、エナジードリンクのような効能が不明確なものに、
200円近くも払い、しょうもない大人の企業に搾取され続けているのです。
若者は、もっとリテラシーを身に付け、流行に流されない強い意志を持つべきです。

そして4年後か5年後、Pcolleか、それに取って代わることになったマーケットに、
『イースターパンチラ』なる作品が出回るようになるところまでがテンプレです。
ほんっとに、この国の愚民どもは救えませんよね、まったく(苦笑)

 
さて、なにやら巨大なブーメランが後頭部に突き刺さっている気もしますが、
今夜はPcolleより、リビドーさんの新作をレビューします。

Libido17
Libido17
収録時間:02分37秒
収録人数:1組2名

 
こちらは昨日のプチレビュー回で久々に取り上げた、リビドーさんの最新作。
更新作業中に次の作品がリリースされる。これもまた、拙者の中でのあるあるです(笑)
そして多くの場合、そうした途中で出てきた作品の方が実用性が高いんですよね(苦笑)
今回も例にもれず、拙者的な優先順位は『前作<本作』ということになりました。

サムネの時点で、既に超攻撃的なJKの2人組が見て取れますが・・・
リビドーさんのカメラの前で、一体どんな痴態を見せてくれたのでしょうか。
期待と不安の入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!

 
 

はい出ました。超攻撃的クソミニJK2人組。見ているだけでクラクラしますね。
こんなのと遭遇したら、拙者はその後の用事を2つ3つキャンセルすることを余儀なくされます。
つい先日は、JKのせいで、なかなか予約の取れない歯医者の治療が一ヶ月先送りになりました。
本当に、我々にとって害悪以外の何物でもないJKどもに、天誅を下せないものでしょうか。

 

さて。舞台はどこぞの100円ショップ。ここは造花のコーナーのようです。
JKが造花コーナーの前に集まるのは、イベントの前と相場は決まっているんですよね。
これで作った花輪をかぶって、インスタ映えする写真を撮ることが、昨今の主流です。
間違っても、彼女たちの中に花を愛でる気持ちなど、かけらもありません。

リビドーさんの機材はスパイにつき、必要以上に年季を感じてしまうのですが、
このショート丈ソックスには、少なくともSNS普及後のJKであることが想像されます。
そして肝心のお顔は、ご覧のようにやや遠目から視認することになるのですが、
奥のJKは、意外と化粧っ気は無く、はつらつとした印象で、笑顔が魅力的です。
なんとなくですが、彼女たちは体育会系の部活に所属している気がしますね。

最近のJKは、ここに化学的な加工が施されていますから、なおのことタチが悪い。
そうした意味では、彼女は少しだけ『前時代的な』JKと言えるのかもしれません。

 

・・・っと、そんなに屈んだら、中身が見えちゃうじゃないのよ。
手前のJKのお顔も、後から分かります。こちらは少々ケミカルでもありましょうか。
拙者的な好みは断然こっちです。やはり化粧っ気のありなしで、意味合いはまるで違います。
そこに『男を虜にしてやろう』という作意があることによって、より憎悪とストレスが・・・

 
 

ポロリ。

え、ちょ・・・・・

 
 
なんなん一体なんなん。こんなことが許されるとでも思っているのでしょうか。
こんなのはもう、公然猥褻以外の何物でもありませんよね。
拙者が自慢の白ブリでもチラ見せすれば、「キモイ」だの「変態」だの弾劾するくせに、
自分たちはその露出だけに飽き足らず、あからさm454545水平のJKパンチラ454545

 
 

・・・っと、ここでこの変態露出集団が、我々の方に歩み寄ってきました
いいな。我々が先にこのコーナーにいたんだからな。後から来たのはお前らの方だからな。
ここで我々をキモがったり、不審がったりすることは、お門違いというものだからな。
我々の方が先輩なのだから、敬意を払ってこのコーナーで買い物をしろよな。

 
 

ふ、ふんっ!その隙に、たっぷりパンチラ撮っちゃうもんね!454555!!!
はつらつとした彼女の中には、やや厚みのあるピンクサテンが輝いていました。
この“おしめ”のようなモッコリ感、お好きな方も多いのではないでしょうか。
無数のシワが織りなす立体感には、思わず肉棒を包み込んで浸りたい衝動に駆られます。

 
 

対するお友達は、このような柄Pだったようです。
散りばめられたアルファベットの意味は不明ですが、頭の中は『S』と『E』と『X』で一杯でしょう。
ここは画角の狭さが災いしており、もう少し引いて下半身の全景を拝みたかったところですが、
夢中になっているJKが、隙だらけのところに寄せたくなる気持ちは、察して余りあります。

 
 

最後は、中身が良かった彼女の方を、限界まで収めつつ・・・
その右側から意味深な羽根を捕捉したところで、撮影は終了。
かなり距離を詰めましたが、彼女たちからは別段怪しまれるような様子は窺えず、
立ち回りの良さも味方して、リビドーさんは安全に飛行を楽しむことができました。

お嬢ちゃんたちはこれから、広告代理店に振り回され、
ハロウィンやイースターなど、様々なイベントに加担させられることになるだろうけど、
どうか、楽しさに浮かれ、周りが見えなくなっている若い娘の周りには、
獲物を狙う邪悪な目があるということを、肝に銘じておくようにね。

 

総評・本日のベストカット

というわけで、公然猥褻同然JKに対する、天誅パンチラを見てきました。機材にハンデはありながらも、水平でこぼれ落ちるパンチラというシチュエーションは貴重だったのではないでしょうか。飛行は安定、と言うには少しおぼつかないところもありましたが、接写を含め必要な部分はしっかり収められているため、概ね満足です。あとは無いものねだりになりますが、画質がもっとクリアだったらとか、画角がもっと広ければとか、やはりそうした欲求は尽きず、この2人組のWパンチラなどが捉えられていれば、さらに実用性は飛躍していたでしょう。とは言え、やはりイベント事に浮かれる無防備なJKどものパンチラに抱く『してやったり感』は、いつ見てもいいものです。パリピとは縁のない根暗な我々は、こうした陰湿な方向から、彼女たちの祭りに参加させてもらうとしましょう。

 
Libido17
Libido17

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★

女の子は、前時代的なようでいて、しっかりと近代感も見て取れます。
ただ、個人的には、パンティは逆の方が助かりましたね(苦笑)
目当てではない方がいいものを履いている、これもまたパンチラあるあるです。
また、当然のことのようにスルーしましたが、顔撮りがあることはありがたく、
しっかりと対象者と中身を紐付けられる映像には、配慮を感じました。
最近はスパイ亀の作者様が多く参加されており、少しばかり“ご時世”も感じますが、
やがてベルクさんのように、しれっと高画質化がなされることもあるのか、
ギャル選球の嬉しいリビドーさんの動向は、注意深く見守っていきたいところです。

4 Responses to “【Pcolle】イベントの準備に浮かれる超攻撃的クソミニJK2人組の水平でもこぼれ落ちる生パンチラ【リビドーさん】”

  1. 玉三郎 より:

    気温も暖かくなって、花見をしたり、イースターだの何だのと言って騒ぎたいだけのゴミどもがうるさくなってまいりました。そうやって記念日だのイベントだのを喜んでいるのは逆説的に日常的な日々がしょうもない証拠。毎日ストレスを溜めているからそんなくだらないイベントにすがりたくなるのです。

    エナジードリンクもそうですが、JKから意識高いおっさんまでもがむさぼってるミンティアとかみたいなタブレット・・・・意味ある?それ?・・・・口臭気になるなら歯磨き粉でも食っとけ!

    バカな奴は目新しい物を望み、悪徳企業は火の無いところに煙をおこし、水素水(ただの水)、金剛筋シャツ(ピチピチのただの布)・・・などよく考えれば矛盾だらけの商品を高額で売ってます・・・こんな商売が成立するんだからいかにバカが多いかわかりますよね・・・・。

    その点Pcolleのデイリーランキングではしょうもない商品がトップにランクインすることはほぼなく、マニアのみなさんのサムネ画像の少ない情報から本物を見抜く勘の鋭さには驚嘆します。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > そうやって記念日だのイベントだのを喜んでいるのは逆説的に日常的な日々がしょうもない証拠。毎日ストレスを溜めているからそんなくだらないイベントにすがりたくなるのです。
       
      なるほど、一見リア充に見える奴らも、日頃は退屈な日常に辟易しているのでしょうか。
      その点、我々にはパンチラ動画がありますから、幸福度の高さでは勝っているのかもしれませんね。
       
       
      > JKから意識高いおっさんまでもがむさぼってるミンティアとかみたいなタブレット・・・・意味ある?それ?・・・・口臭気になるなら歯磨き粉でも食っとけ!
       
      まったくですね。単なる砂糖の塊に、200円近い金払って・・・
      くっ・・・くぅっ・・!!ブチュッ、ぶちゅるるる・・・(歯磨き粉を吸う音)
       
       
      > その点Pcolleのデイリーランキングではしょうもない商品がトップにランクインすることはほぼなく、マニアのみなさんのサムネ画像の少ない情報から本物を見抜く勘の鋭さには驚嘆します。
       
      界隈の住人の、審美眼の精度は異常ですよね。
      レビューサイトなんて不要なほどに(苦笑)

  2. 匿名 より:

    ピンクサテンいいですよね
    ピンクサテンをみると思わずうおーと声を上げてしまいます
    ただやっぱ白サテンですかね…
    もっと薄手で尻に食い込んでたら最高なんですけどね

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ピンクサテンをみると思わずうおーと声を上げてしまいます
       
      わかります。
      拙者は淡いと「うおっ♪」、濃いと「うおぉっwww」になります。
       
       
      > ただやっぱ白サテンですかね…
       
      結局、そこなんですよね。
      ジャンクフードも結構ですが、白米が一番美味いのです。
       
       
      > もっと薄手で尻に食い込んでたら最高なんですけどね
       
      仰る通りですね。テロパンの喰い込みこそ至高です。
      そろそろそうした作品にお目にかかりたいものです。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ