【Pcolle】天使同然!超絶可愛いお人形系JKの、意外すぎるクシュリ小悪魔パンティ狙い撃ち!!【兎さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
本日8月2日は、なんとパンツの日なんだそうですよ!

 
へぇ~。

 
さて。平成最後の夏。JK達のSNSを見ていると、この言葉が散見します。
平成最後の夏!なのに予定がない!彼氏がいない!海に行けてない!etc・・・
まぁね。確かに、分かりますよ。その、秒読みによって、むやみに煽られる感じ
元号が予定されて変わるのは、我々の多くにとって初めての経験になるわけですが、
JKはそれ自体が刹那的ですから、ことさら焦燥が大きいことは想像に難くありません。

拙者も20歳の誕生日を迎える頃、ガチで童貞のまま10代を終えるのかと、
現実が受け入れられず、何かの間違いではないかと疑ってばかりいましたが、
結局、日付が変わる瞬間も、裸のお姉さんがインターホンを鳴らすこともなく、
ティッシュの上に、20代最初の精子を虚しくぶちまけたのを覚えています。
それから幾年もの月日をまたいで、その状況が何一つ変わっていないことには、
平成などと言わず、この世そのものを終わりにしてほしいと願う次第です。

きっとJKにも、あるはずですよね。処女のまま平成を終えたくない気持ち
そんな焦燥に駆られ、いち早く「身軽になりたい」と思っているはずです。
その思いを、ちゃらんぽらんなクソガキ・チャラ男に捧げることなどせず、
平成という時代を生き抜いた、貫禄ある『大人』に預けてみてはどうだろう。
キスフェラはNGでおけ。当然、ゴム着用。・・・フレンチだけでもダメかな??
いい。いい。もちろん、ホテルはおじさん持ち。泊まって行ってもいいんだよ?
え、帰る?あ、そう。ご飯でも・・・門限あるの?えっ、彼氏?は???

 
エアコンをつけずに寝ると、毎晩そうした夢にうなされて起きます。
そんな時には、天使のようなJKに癒してほしくなるものですが・・・?

兎10
兎10
収録時間:06分42秒
収録人数:1組2名

 
と言うわけで、こちらは本日付けでリリースされたばかりの、兎さんの最新作。
サムネから窺える非常にイイ予感に、秒速でカートに突っ込んで決済を済ませました。
この、白いモヤの下に覗く、超絶なアイドルルック、お人形ルック
拙者、JKは前髪を巻いて唇が赤ければ、あとはもう難しいことは求めません。

早いもので、氏の作品ももう10作目を数えます。
キリ番にどんなものをぶつけてこられるかには期待していましたが、
果たして本作は、サムネのイイ予感を現実のものにしてくれるでしょうか。
期待と不安の入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!!

 
 

冒頭は姿撮りから。ただ、ここはまだあまりハッキリとは認証できません。
しかしながら、充分にハイレベルで、またスカートの短いJKであることは分かります。
本作のメインモデルとなるのは、向かって左。ピンクのスヌードを巻いている方で、
拙者としては、いくらかギャル色のある右よりも、アイドル寄りでタイプであったことから、
本作については、『目当ての方が生』というめずらしい事象が起こります。

 

ただ・・・いまひとつ、釈然としないんです。
極めてハイリスクなロケーションで、かなり無謀なことをされているのは分かるのですが、
こんな風に、肝心の『スカートの中』を、一切捕捉することが叶わず・・・

 
 

しかし再生時間は1分。
恐らくは冒頭のシーンの前にタイムスリップすると、
ここからしばらく、えも言えぬ“恍惚の時間”が始まります。

 
 

それまでの燻りが嘘のような、超絶光量下で晒されるクシュリ青
この瞬間、暑さでうだっていた拙者の肉棒が、観測史上最速の勢いで隆起します。
お、お嬢ちゃん・・・てっきり、お嬢ちゃんは清楚な子だと思っていたのに、
そんなに刺激的なPを履いて・・・おじさんをどうしようって言うのカナ?!??

 

お友達も撮りますが、こちらは黒。
ですので、早々に見限ります。ナイス判断。
これによって、兎さんはこの日の対象をメイン一人に絞ることができました。
優れた光量の店内を、激ミニスカートで闊歩する2人を追い撮ると・・・

 

ぐっ・・・
この、クシュリテカリ・・・・・
あかん、拙者もうダメ。454545454545・・・・・・・

 
 

しかし、ここで暴発するのは、まだちょっと勿体ない。
舞台は再び冒頭のコスメコーナーに戻り、彼女のこの体勢。
撮り師にとって究極の見せ場と言われる、『前屈み』の姿勢になって、
さぁどうぞと言わんばかりに、お尻を差し出しているではないですか。

 

ならば遠慮なく・・・潜行開始ッ!!

くっ!可視面積!クフゥ・・・

 
 

あぅ、ぁあ・・・

ケラレ・・・ ケラレよ・・・!!

 
普段はそこに寛容な拙者ですが、この時ばかりはさすがに呪いました。
いつもの兎さんと比べると、本作はちょっと大きめに右側が遮られており、
これによって前屈みで生じる一番イイところが、無情にも阻まれてしまいます。
チクショー、やっぱり全てが思い通りにいくことは無いってか!?

 

が、この日の兎さんは諦めませんでした。
今度は逆サイドから、彼女がなんとも無防備に、ご覧の体勢。
するとこの後に起きる現象と言えば・・・分かりますよね?SO!!

 
 
 
 

 
 
 
 
 

kusyurikusyurikusyurikusyurikusyurikusyurikusyuri
454545454545454544545545454545454545545454545454554

 
 
 

まだ続きます。ここからは、家路に就く彼女達に対し、さらに追い撮り。
やはり悪目立ちしているためか、そこまで攻勢は強められませんが、
しっかりと詰めるところでは詰め、改札を2本キメます。

 

そして片方は黒ながら、氏の真骨頂であるWパンチラも収めてフィニッシュ。
この階段はアイランド状態になっていたため、高いリスクの窺えるシーンでしたが、
最後の最後、兎さんは目当ての方に、ダメ押しの接写までをも決め込んでしまいます。
凄い・・・氏の一個体に対する粘着力が、ここに極まっていると言えるでしょう。

※周囲に通行人などの第三者がおらず、撮り師と被写体が海に浮かぶ孤島のようになってしまう状態。

 
しかし、あれですよね。もう少し、顔撮りが欲しい
恐らくここまで鑑賞した方は、誰しもがそう思われると思うのです。
ですが安心して下さい。ここからが、本当の意味での氏の真骨頂。
今回も・・・ついているんですねぇ、アレが。

 
 

お勧めはこのように、特典映像を縦回転させて隣に並べること
そして彼女と視線が合ったところで、語りかけながら扱くと、最高に濃いのが出ますね。
ハァ・・・ごめんねお嬢ちゃん・・・でも、お嬢ちゃんが、そんなにクシュらせているから・・・
はぁ・・・サテン・・・アイドルルックシュリkusyuriサテン45454545454545ドピュ。

 

総評・本日のベストカット

平成最後の夏、このクシュリとともに。まさに天使と言うべきJKに対する、これ以上ない顔バチ。そして無防備な激ミニ丈の中からこぼれ落ちる、最大光量によって照射された芸術的なまでの薄手サテン。まるでスナイパーのごとく狙い澄ました2発の前屈み。見どころは多分に用意されており、また冒頭の焦らしから始まる編集も秀逸。ついに作品数が2桁目を数えた兎さんが、ひとつ今後が楽しみになるような快作を届けて下さいました。本作は案ずることのない、嘘偽りなしのマスターピース。唯一、嘘があるとしたら、この方はどう考えても臆病などではありませんw

 
兎10
兎10

女の子 ★★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

クッハー!悩みに悩み抜いて、上記の評点としました。
まず女の子はPerfect。顔撮りの精度も含め、最高点として差し支えないでしょう。
Pは・・・白が良かった!かなり専門性を問われる色ではあります、確かに!しかし、
この薄手、クシュリは、高画質も手伝って相当に股間に訴えかけるものがありました。
一個体に対する粘度とすれば、耐空時間も最高点としても良い気がしますが、
ここはやはり、あと一声、腰を据えてジックリ見られるカットも欲しく・・・
されどこれほどの男気を見せて下さった氏に対しては、贅沢すぎる要望かもしれません。
氏は間違いなく今、PcolleのJK作者様の中では重要なポストに就く投稿者様です。

6 Responses to “【Pcolle】天使同然!超絶可愛いお人形系JKの、意外すぎるクシュリ小悪魔パンティ狙い撃ち!!【兎さん】”

  1. 匿名 より:

    こんばんゎ レビューありがとうございます。
    即買いしました。もちろんアフィリンク踏みました。
    お使いのメディアプレイヤーはなんでしょうか?
    きになるぅ

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 即買いしました。もちろんアフィリンク踏みました。
       
      ありがとうございます。10回ぐらい踏んでください。
      (意味はありません)
       
       
      > お使いのメディアプレイヤーはなんでしょうか?
       
      拙者はGOM Playerを使っておりますです。
      A-Bリピート、明度調整、複窓起動など、パンチラ動画鑑賞のために作られたようなソフトです。

  2. 匿名 より:

    骨盤を痛めたので外科医にベッドで無理矢理パンツを見られた、そんなパンツの日でした。JKなんざ1人も見ておりません。

    なるほど青…しかりこのクシュリ…おクシュリ…。淡パンなら最高だったんですがねぇー悩みます

    • ムラサメ より:

      > 匿名のクランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 骨盤を痛めたので外科医にベッドで無理矢理パンツを見られた、そんなパンツの日でした。JKなんざ1人も見ておりません。
       
      いつも変な体勢でオナニーばかりしているからですよ。
      JK、見ませんねぇ。いいんですよ。これで。いいんですよ・・・
       
       
      > なるほど青…しかりこのクシュリ…おクシュリ…。淡パンなら最高だったんですがねぇー悩みます
       
      分かります。全面的に同意します。しかしおクシュリですからね。
      好きでしょう?おクシュリ。

  3. シコッティピッペン より:

    即買いしました。
    クシュリいいですねー
    お友だちのスカート丈ぐらいが好みです。
    あと1センチくらい短くてもいいです。なぜ黒Tバックじゃないんでしょうね?
    特典の映像からは
    頭皮からのクッサーイにほひ
    間違った、、
    特典の映像からはjkの頭髪からフローラルな良い香りが漂ってきそうで堪らなかったです。

    • ムラサメ より:

      > シコッティピッペンさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > クシュリいいですねー
       
      拙者は今回、確信しました。
      我々は、色と同じぐらい、クシュリに重きを置いているのだと言うことを。
       
       
      > お友だちのスカート丈ぐらいが好みです。
      > あと1センチくらい短くてもいいです。なぜ黒Tバックじゃないんでしょうね?
       
      お友達ぐらいであれば、手放しに「クソミニ」と言い切れますよね。
      拙者は黒Tバックより、白クシュリが良かったです。ピンク・水色も可。
       
       
      > 特典の映像からはjkの頭髪からフローラルな良い香りが漂ってきそうで堪らなかったです。
       
      ええ。ええ。それなんですよね。思わず鼻先を近付けて嗅ぎたくなります。
      彼女であれば、少しぐらい頭皮のにほひがしても許せます(逆に興奮します)。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ