【Pcolle】気品高き広瀬すず似JKにバチバチに警戒されながらもぎ取った尊いクシュリ純白パンチラ【兎さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
今夜はまず、歴史のお勉強からいってみましょう。

こちらが今、Pcolle大陸を司っている、最強豪の三国です。
図抜けた力を持つこれらの国が、今日の大陸のほとんどを支えています。
当然、この他にも、大陸には無数の小国が点在するのですが、
それらがこの三国に到底敵わないことに、恐らく異論は出ないでしょう。
これまでにも、限られた少数の国が台頭する時代は何度か見られましたが、
今ほどに、それが顕著に見られたことは無かったのではないでしょうか。

 

一方で、違う場所に目をやってみると、こちらにも三国時代の構図が。
先の三国と比べると、やや特殊な事情を孕んだ国々になるようですが、
こちらもこちらで、Pcolleへの大きな寄与が見受けられます。
個人的には、もう少し大陸寄りに攻勢をかけてほしいところですが、
それぞれのバランス感覚で、末永く繁栄するのが、最も望ましいことです。
年内にもう1発ずつぐらい、すんげーのが見たいところですが(笑)

これらの国々が共生して、現在のPcolleは成り立っています。
決して潰し合ったり、足を引っ張り合ったりするわけではなく、
それぞれが『繁栄』という方向を向いて、日々研鑽を重ねているのです。
諸行無常、盛者必衰とは、これもまた歴史が証明していることですが、
我々はこの大陸に身を置きながら、時代の行く末を案じていきたいものですね。

 

・・・んっ?なんですか、この資料は?
一体どこの国でしょうか?妙なものを送ってこられては困りますよ!

 
さて今夜は、『もうひとつの三国』にて気を吐く雄、
兎さんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

兎24
兎24
収録時間:02分30秒
収録人数:1名

 
こちらは本日付けでリリースされた、兎さんの最新作。
氏の作品は、事情があっていつも300回ほど目を通すのですが、
今作は晴れて、久々となる単独レビューに至れるような作風でした。
実は21も相当良かったのですが、現在は販売終了しているようで・・・
これと、プルートさんの新1をレビューできなかったことが、今年の汚点です。

JKパンチラ的歴代パーフェクト評価達成作品

 
2014.11 kakuregaさん  パンチラ小人目線pa-to32レビュー
2014.11 kakuregaさん  パンチラ小人目線pa-to50レビュー
2015.01 RS-Rさん     禁断の逆さ撮り145(レビュー
2015.01 Yさん      プリクラのやつ(レビューは消失)
2015.04 YAMYAM04さん HD 制服 25(レビュー
2015.11 みる夫さん    股下何cm!?Part77レビュー
2016.11 Fさん      お祭りのやつ(レビューは消失)
2017.06 ぱんの耳さん   JKお裾分けvol.21レビュー
2018.07 兎さん      兎07レビュー

そう。今年で5年目を迎え、現在800本以上のレビューを所蔵する当サイトでは、
かつてパーフェクト評価を達成した作品が、僅かに9作品しかありません。
ここ最近は特に審査が厳しくなり、一年に1作品しか出なくなった中で、
直近の2回を飾っているのが、『もうひとつの三国』の御二方なのです

拙者はへそ曲がりですから、そうしたところから選びたくなるのもあるのですが(苦笑)、
大本命の三国をはじめ、年内にもう1本ぐらい、達成作品は出るでしょうか。
もちろん、それが兎さんから飛び出して、
kakuregaさん史上初の二つ星獲得となれば、それもまた喜ばしいことです。

 
Pcolle大陸において、最も期待と不安の交錯する、兎さん。
今、その最新作を紐解いてゆきましょう。

 
 

再生すると、冒頭の約40秒が姿撮りになります。
はい。可愛い子です。商品解説文にある『広瀬●ず似』も、概ね賛同できます。
初っ端の時点で、彼女は兎さんに対してバチバチに警戒目線を向けているのですが、
それがまた、最近ではちょっぴり意地悪そうにも見える“すず嬢”と重なって見えます。

何がいいって、可愛らしいお顔もさることながら、この細身ですね。
JKのカラダが、学年を重ねていくごとに、どんどんだらしなくなっていく中で、
推定S~LJKと思しき彼女の脚には、余計な贅肉ひとつ見受けられず、
リボン付きくるぶしソックスの可愛さも相まって、美少女感に拍車をかけています。

 

あと、このセーターがいいですね。あったかそうで。
多くのJKと違った質感のものを選ぶところには、彼女の大衆迎合的ではない性格も窺えます。
こうしたディティールに、JKとしての自身をプロデュースしているかのような・・・

そんな彼女に対して、駅のコンコースにてファーストコンタクト。
セーターの押さえもあり、若干撮りづらそうにも見えるスカートですが、
しっかりと距離を詰め、可視圏内に潜り込むと・・・

 
 

白。

しかし、やはり状況としては、かなり分が悪いようで。
鞄による妨害もあって、王道の逆三角形の捕捉が叶いません。
そのまま彼女は、冒頭の雑貨店へと侵入。

 

すれ違いざまのコンタクトを計りますが、ここも不発。
ロケーションは、恐らくは男子禁制エリアであろうことが見受けられ、
やはり「この人なんでここにいるの?」という気持ちが、それとなく滲み出ています。
色々な意味で、分が悪いようですね。兎さん、ここは残念ですが退きましょうか。

 

しかし、自称臆病な兎さんは、鋭い牙を剥きます。
これは手前のクソミニに浮気しているわけではなく、獲物に狙いを定めているのです。
向こうで・・・兎さんの真骨頂である、前屈みになったJKに向かって、
一気に加速し、そこへ鞄亀を滑り込ませると・・・

 
 

どん。

拙者的に非常に好みな、面積狭めのクシュリ白がお目見え。
クッハー、この超細美脚の先に、面積狭めのPというコントラスト!
耐久は非常に短いですが、まずここが一度目の見せ場となります。

 
 

店を出て、再び追い撮りを始める兎さん。
尺は半分以上が過ぎ、正直言って訴求力としてはまだまだ乏しいですが、
ここで、この重々しいスカートに対して、二度目の見せ場を作ります。

 

歩行によって、ふわっと舞い上がるスカート内を捕らえれば、
彼女のパンティの全容が、しっかりとお目見え。
そのクシュリPは、サイドにレースのあしらわれたエロティックなモノだったようで、
人と違ったものを選びたがる、彼女の信念を再確認するとともに、
やや気品の高さが窺えていた彼女に、より一層の高級感を演出します。

 

本作は、MAX見えるところで、これぐらい。
クソミニと違ってひらつくため、『ずっと見えっぱなし』とはいきませんが、
分の悪い相手に対してここまで善戦したことは、まずまず評価したいところです。
で、兎さんはそのまま、トイレに入って行く彼女を尾行するのですが・・・

 

完全に、怪しまれているw
そして彼女は、なぜか10秒と待たずに出て来てしまうのでした。
分かる。分かるよお嬢ちゃん。きっと気味が悪かったんだよね。
おじさんも時々、JKにそうやって避けられちゃう時があるから・・・

 

クソッ!JK!露骨に変質者扱いしやがって!
そうやって、お前らが生脚を曝け出しているからッ・・・!!

ラストは2~3歩、兎さんが最後っ屁のごとく亀を突っ込んで終了。
さすがにその先までの粘着は、気が引けてしまったのでしょうか。
この日の彼女のSNSに、あらぬ報告が上げられていないかが気掛かりです。

 

総評・本日のベストカット

というわけで、すず嬢風美少女の尊いクシュリ白を見てきました。光量も、耐空も、本命三国の方が10倍ぐらいありますし、安定した映像をお求めの方はそちらを購入すればいいと思います。しかしながら、あえて完璧ではない、パンチラマニアにとっての不変の定理『不完全の美学』を御承知の方は、この類稀なるクシュリ白に対してA-Bリピートをかけて、“やや苦しい中で抜く”という昔ながらの修練に興じようではありませんか。そう。最近のパンチラ動画は、ちょっと出来過ぎているんですよ。言わば、ゆとり仕様。超高画質で、超絶光量で、そんなものが当たり前だと思われては困るのです。そんなわけで、もうちょっと撮れ高があると良かったですね(笑)とは言え、兎さんの放つ白い作品には、特有の良さがあります。モデル質なのか、P質なのか、はたまた黒い中でこそ白が輝くのか。色々な意味で、ストックがどの程度あるのか、気になる作者様です。

 
兎24
兎24

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★★

女の子は、あとひとつ顔撮りがしっかりあれば、満点も見えました。
それこそ、氏の真骨頂である『スマホ撮り』が見られれば最高でしたが、
こうも警戒心を剥き出しにされてしまうと、さすがに厳しいのかもしれません。
パンティは、拙者は基本的にサイドレースについては否定派なのですが、
彼女のそれは面積が狭かったことと、質感の良さを評し、満点としました。
大人びた、色気のある、同級生とは一味もふた味も違ったパンティ。
それを選んでいる彼女の背景なんかを想像すると、より高まるものがあります。
耐空時間は限りなく2寄りですが、分が悪い中での健闘を讃え、おまけの3とします。
ただ、最近は超絶光量作品で目がバカになっているのもあって、画質は厳しめに。
実用にはややテクニックを要しますが、高級感ある美少女のPは噛み締め甲斐があります。
『もうひとつの三国』の逆襲はあるのか、引き続き界隈を注意深く見守ってゆきましょう。

28 Responses to “【Pcolle】気品高き広瀬すず似JKにバチバチに警戒されながらもぎ取った尊いクシュリ純白パンチラ【兎さん】”

  1. 淫欲の壺 より:

    もう一方の三国の特殊な事情とは何なのか…
    というかその三名が同じカテゴリってのが興味深いですね
    パンの耳氏はシリーズの分類が懸命な閲覧者に対する
    メッセージになっているのかなと思っていたのですが
    そうなると兎氏の一連の作品群をどう見たら良いのか困惑してきました

    ともかく今回の作品はめちゃくちゃガんばってる奴でしょう
    広瀬すずでは無いけれど美少女に分類するのに差し支えない顔立ち
    むしろ広瀬すずのくどい顔よりこのあどけない感じが好きですね

    スカートのそこそこの長さと寄り難いシチュエーションで
    見えては隠れがもどかしいですがその中でも
    ふるっとした一瞬のお尻の躍動感を感じられて
    それを伺い知れただけでも良い物を見たと思えるものです
    最近ではこれが有るか無いかで自分の中でワンランク差が出ますね
    サイドのレースは私も好かないですがこれで許せます
    食い込まずに横に皺が入ってフガフガしてるPよりよっぽど良いです

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > パンの耳氏はシリーズの分類が懸命な閲覧者に対する
      > メッセージになっているのかなと思っていたのですが
       
      拙者もそう思っていたのですが、おっと誰か来たようだ
      氏が保有しているであろうお祭りストックには、否が応にも期待が高まります。
       
       
      > 広瀬すずでは無いけれど美少女に分類するのに差し支えない顔立ち
      > むしろ広瀬すずのくどい顔よりこのあどけない感じが好きですね
       
      あー、わかります。拙者もどちらかを抱けると言われれば、彼女を選びますね。
      すずはもう、おばさんですし。
       
       
      > ふるっとした一瞬のお尻の躍動感
       
      彼女のそれは、だらしなく肉のついたデブ・ブス・BBAと違って、
      年代特有の若さが集約されている気がして、良いものがありましたね。
       
       
      > サイドのレースは私も好かないですがこれで許せます
      > 食い込まずに横に皺が入ってフガフガしてるPよりよっぽど良いです
       
      後から気付いたのですが、逆三角形が鋭角なのが良かったのでしょうかねぇ。
      サイドレースって、無駄に尻の可視面積を狭めてしまっている気がするので・・・
      彼女のそれは、お尻の視認を邪魔せず、しっとりと高級感を演出しています。

  2. こぶた より:

    こんにちは。
    この作品のモデルさん、個人的にはかなりの美少女だと思うので
    ソルジャーさんみたいなお顔のアップがあると嬉しかったですね。

    • ムラサメ より:

      > こぶたさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > この作品のモデルさん、個人的にはかなりの美少女だと思うので
      > ソルジャーさんみたいなお顔のアップがあると嬉しかったですね。
       
      そうですねぇ。もう少し顔撮りが充実していれば、十分にミスJKパンチラ入りもあり得ました。
      彼女のお顔であれば、氏の至近距離でのエグ接写にも到底耐え得るものと思われます。

  3. YUKI より:

    久々にkakuregaさんの名前を見れて何故か嬉しい気持ちになりました笑 被写体もそうですが、撮り技術も尊敬すべき方ですのでね…カムバックして欲しいものです。

    兎さんの作品、キープして中々見る暇無くそのままでした笑
    ムラサメさんのオススメあれば順番を教えて下さい

    • ムラサメ より:

      > YUKIさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 久々にkakuregaさんの名前を見れて何故か嬉しい気持ちになりました笑
       
      上記一覧を見ても、氏が界隈の指針を指し示したことは明白ですよね。
      かくれんぼはこれが3度目ぐらいかと記憶していますが・・・そろそろ><
       
       
      > 被写体もそうですが、撮り技術も尊敬すべき方ですのでね…
       
      拙者的には、被写体はもうひとつこう、おっと誰か来たようだ
      撮り技術は、界隈の水準が底上げされた中でも、常に最前線にあられることが凄いです。
       
       
      > ムラサメさんのオススメあれば順番を教えて下さい
       
      現行の販売作品では、7≧10>6ですかねぇ・・・
      強い感銘を受けたのは7ですが、より実用が捗るのは10だったりします。

  4. のんた より:

    3枚目の地図はヤの大国…じゃなかったヤマタイコクでしょうかね!!
    あのしつこいくらいの再出品、見る度に画面に向かってまたかよ!とツッコンでおりますw

    個人的にはももぱんさんに期待をしております!

    • ムラサメ より:

      > のんたさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 3枚目の地図はヤの大国…じゃなかったヤマタイコクでしょうかね!!
       
      うまーいっ!白パン100枚!!
      そうか、そうやって落とせばよかったのか・・・ちょっと書き換えてもいいですか?
      拙者も、そのモデル調達力に、常々感銘を受けております。
       
       
      > 個人的にはももぱんさんに期待をしております!
       
      氏も、このパンチラ戦国時代で気を吐く貴重な方ですよね。
      主に機材がもう少しブラッシュアップされると、充分に強豪三国を脅かすことになると思います。

  5. クラン より:

    邪馬台国は今や海の底

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 邪馬台国は今や海の底
       
      勝手に沈めないでくださいw
      しかし盛者必衰とはよく言ったものですよね。
      かつてgでは、ランキングを席巻していたのに・・・

  6. 匿名 より:

    広瀬す○「どうしてモデルになった人はpcolleに出演しようと思ったのかなぁ?」
    そんな声が聞こえてきそうです

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 広瀬す○「どうしてモデルになった人はpcolleに出演しようと思ったのかなぁ?」
       
      お金が欲しかったか、短いスカートを履いていたかのいずれかでしょう。
      すずだって、一日署長でM字パンチラモデルになっているじゃないか。

  7. 56 より:

    かつて中原で覇を競ったkakurega氏、プルート氏、みる夫氏といった古豪の復活も期待したいですね…
    良質なガんばってる作品でヤっちまってる勢を駆逐してもらいたいものです

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 古豪の復活も期待したいですね…
       
      そうですね。新旧入り乱れて、一層の盛り上がりを見せてほしいです。
      きっとまだ、ストックもお持ちでしょうし・・・
       
       
      > 良質なガんばってる作品でヤっちまってる勢を駆逐してもらいたいものです
       
      ランキングを見ていると、常に一定数入ってくるのは不思議ですよねw
      が、そうした方々のお陰で、この界隈があることも忘れてはなりません。

  8. ぽぽむ より:

    レビューお疲れ様です。やはりPのデザインがしっかりわかる高画質は良いですねぇ。この路線、ぜひ流行ってほしいです。

    ——以下はいつも通りフィクション()です——

    高精細に私が注目する理由なんですが……教え子の撮れ高確認で、真っ先に私の股間に来るのは圧倒的クソミニ比による画面の肌色率ですが、それに次ぐポイントがPの個性だからです。模範的な純白、挑発的な赤レース、重ねから仄かに覗くピンクのサテン……。それらが一人一人の顔・性格と結びついて「収穫」は膨らむのです。

    はっきり言ってJKどもは、仕掛ける場所とタイミングさえ押さえれば、パンチラどころか「全部ひん剥いて」やるのも容易ですし、事実、その若い身体を味わうならそれに勝る撮れ高はありません。それでもなお私が結局Pに戻ってくるのは、あの可憐な一枚の衣こそが、彼女らに物語を与える重要な役目を果たしていると気づくからなのでしょう。

    • ムラサメ より:

      > ぽぽむさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > やはりPのデザインがしっかりわかる高画質は良いですねぇ。この路線、ぜひ流行ってほしいです。
       
      やはり高画質は正義ですね。
      このクオリティの機材が、基本水準になってほしいです。
       
       
      > 真っ先に私の股間に来るのは圧倒的クソミニ比による画面の肌色率ですが、それに次ぐポイントがPの個性だからです。
       
      当事者への思い入れもあれば、興奮はひとしおでしょうね。
      対象の秘密を知ることは、窃視癖を患う者の根源にある欲求と思います。
      拙者は布地よりも、性器の形とか、ヘアの処理具合とか、そうしたものに興味ありです。
       
       
      > はっきり言ってJKどもは、仕掛ける場所とタイミングさえ押さえれば、
      > (中略)
      > 彼女らに物語を与える重要な役目を果たしていると気づくからなのでしょう。
       
      なるほど・・・非常に深いお話ですね。
      続きは署で聞こうか。

  9. キッズパプリカ より:

    なんだかよくわかりませんが、研修生さんはローマ帝国だと思います

    • ムラサメ より:

      > キッズパプリカさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > なんだかよくわかりませんが、研修生さんはローマ帝国だと思います
       
      拙者にもよく分かりませんが、お乳首店員さんは卑弥呼なのだと思います。

  10. 猫太郎 より:

    私の中では、yamatoさん。hypernovさん、Fukaseさん、三国ですね。
    やはり、ロケ地とら被写体の良さ、被写体の下半身の素晴らしさ、皆様今、どこにおられるのでしょうか。
    ぱんの耳さんの御祭りは、続編ありそうですよね。楽しみです!

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 私の中では、yamatoさん。hypernovさん、Fukaseさん、三国ですね。
       
      あーっ、ずるいですよ、時代が重なっていない三国を選ぶなんて!
      うち御二方は、当サイトでPerfeおっと誰か来たようだ
       
       
      > ロケ地とら被写体の良さ、被写体の下半身の素晴らしさ
       
      一体何なんでしょうね。同じ国に生まれているのに、地域によって違いが出る原因は。
      やはりJKぐらいの年代は、ほどよくセックスしているカラダが一番美しいですね。
       
       
      > ぱんの耳さんの御祭りは、続編ありそうですよね。楽しみです!
       
      きっと、美味しいストックをお裾分けしてくださることでしょう。
      年内に一発、でっかい花火を上げていただきたいです。

  11. しろうこ より:

    はじめまして❗
    いつも楽しく拝見してます。
    早速質問ですが、
    ナメヤマ紀信さんの作品はガかヤかどっちでしょうか?
    私には判断できません❗

    • ムラサメ より:

      > しろうこさん
       
      はじめまして、コメントありがとうございます。
       
       
      > ナメヤマ紀信さんの作品はガかヤかどっちでしょうか?
      > 私には判断できません❗
       
      難しい質問ですね。それだけ氏は、撮り方の上手い作者様なのだと思います(笑)
      拙者的見解としては、基本的には恐らくしろうこさんが懸念されているような作風、
      ただし時々、“ガを使ったなにか”が混じっているような気がします。

      • しろうこ より:

        早速の回答ありがとうございます。
        紀信さんの6と7がガであれば1ヶ月は
        安泰だったんですが(笑)。
        これからちょくちょく質問させて頂きますのでよろしくお願いいたします

        • ムラサメ より:

          > しろうこさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > 紀信さんの6と7がガであれば1ヶ月は
          > 安泰だったんですが(笑)。
           
          ごめんなさい6以降はまだ買っていないんです。
          ひとまず5までで、ある程度の方向性は見えたかなぁって・・・
           
           
          > これからちょくちょく質問させて頂きますのでよろしくお願いいたします
           
          もう少し答えやすい質問でお願いしますw

          • しろうこ より:

            すいません、ついつい嬉しくなってしまい答えにくい質問をしてしまいました
            文面を拝見させていただく限りでは文才があり、世の中もよく知っており、まさに天才と変態は紙一重(最高の褒め言葉)ですね(笑)。
            これからも、ますますレビューお願いいたします❗

          • ムラサメ より:

            > しろうこさん
             
            こんばんゎ、コメントありがとうございます。
             
             
            > 文面を拝見させていただく限りでは文才があり、世の中もよく知っており、まさに天才と変態は紙一重(最高の褒め言葉)ですね(笑)。
             
            いやぁ~・・・お褒めに与り恐縮です(苦笑)
            もう少し、普通の幸せと、社会的信用がほしい人生でした。

  12. 猫太郎 より:

    JKくらいの年代はほどよくセックスしている位の体が一番美しい!
    いやあ、名言ですね。ムラサメ様の真骨頂ですね。

    そう考えると、日本で、一番JKたちが
    セックスしている区を考えるとやはり、クソミニ市kh区 kg区 tm区が経験率の高さが伺えそうです。

    上記の区で、組織に通える範囲のクソミニ組織は、5~6ありますものね。
    こぞって、下半身の露出を剥き出しにしています。経験してないとなかなか
    挑戦しにくい露出具合です。

    又、ホテル街も○浜駅や、新○浜駅辺りはむかしから有名です。
    経験は早いし、経験人数も多いとみます。

    上記の3区は、都内の闇ビジネスにもつながりの濃いJKは、かなり多いでしょう、むしろ○京のJKよりも多そうに思います。
    新聞のクソミニ市版を開く時に真っ先に調べるのは、JKに関わる性非行の記事の有無です。
    私のとっている全国紙は、かなり性非行の逮捕記事を載せています。

    そんな中、上記の3区の管轄の~署扱いで、JK1.2のビジネス絡みや援助の事案は多いですね。乗り入れで、ここ最近は都心のアクセス便利になり、色気のある男を誘う私服で、通勤しているの
    でしょうね。
    性非行の逮捕記事読むと、びんびんに
    なってしまいます。新聞読みながら、
    背景やらを妄想すると堪らないです。
    近所のJKが、闇ビジネスで、おじさんに好き放題つかれたとか、、ムラムラしてきたので、クソミニ地区のパンチラ動画を漁ってきます。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 日本で、一番JKたちが
      > セックスしている区を考えるとやはり、クソミニ市kh区 kg区 tm区が経験率の高さが伺えそうです。
       
      またまたとんでもない偏見が飛び出しましたねw
      確かに、内陸と比べると、海に面している分、開放的なのかもしれません。
      内陸の方って、見よう見まねで短くしているだけで、その実経験はまだ浅かったりしそうですよね。
      ホテル街も、車でないとアクセスの悪そうな所に多いですし。クソミニ市ってどこなんですか?
       
       
      > 上記の3区は、都内の闇ビジネスにもつながりの濃いJKは、かなり多いでしょう、むしろ○京のJKよりも多そうに思います。
       
      闇のビジネスの発祥って、関東ではまさにクソミニ駅の周辺でしたよね。
      そもそも名古屋で発祥したものが、Y浜に来て、摘発されてi袋に流れるという流れがあった気がします。
      それだけクソミニJKは闇との親和性が深く、その分お上の対応も早いということなのでしょうか。
      K県が首都と比べても何かと進んでいるのは、黒船が来航したからだと思います。
       
       
      > 新聞のクソミニ市版を開く時に真っ先に調べるのは、JKに関わる性非行の記事の有無です。
      > 私のとっている全国紙は、かなり性非行の逮捕記事を載せています。
       
      これは羨ましいですねぇ。そのために購読する価値がありそうです。
      それだけ充実されているとなると、なんだか記者にも他意がありそうですよね。
      まったく・・・そろそろ諦めて、合法化してしまえばいいのに。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ