【Pcolle】This is クソミニ!尻肉がこぼれ落ちる超絶ミニスカJKに吸着した純白パンティとレースの調べ【兎さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
いよいよLJKが、巣立ちの時を迎えましたね。
JKという3年間。それは女の人生にとって、特別な時間。
「ずっとJKがいい!」そんな我儘な願いが叶うはずもなく、
彼女達はその座を、次の世代へと明け渡さなくてはいけません。
終了。君たちの番は、もうおしまい。
これからは夜の街で、せいぜい残りの人生を消化するんだな。

なーんて・・・
今までであれば、そんな風に毒づいて、気分良くなっていたものですが、
どうも、一昨年より去年、去年より今年のJKに対しては、
なんだか、必要以上に感情移入してしまって・・・

それもこれも、SNSが隆盛したことによるものなんですよ。
今の代は、1年次からSNSがあり、活発に情報発信をしていましたから。
言わば拙者は、間接的とはいえ、彼女達と寝食を共にしてきたようなもので、
泣いたり怒ったり、笑ったりと、様々な感情を共有してきたのです。
彼女達の元気な姿を見るために、わざわざ苦手な早起きを頑張ったり、
ドーナツと言えばドーナツ、タピオカと言えばタピオカ屋を訪れて、
時には自宅まで送ったり、バ先まで会いに行ったこともありました。
気が付けば、彼女達が部活を引退する日なんか、感極まってしまって・・・

しかし、こんなにも愛しくて、愛していた彼女達と、
明日からは別々の方を向き、見ず知らずの他人になる。
いつも同じ時間に、同じ場所に行けば会えていたはずなのに、
これからはもうどれだけ待とうと、制服を着た彼女達がやって来ることは二度とない。
遡って考えてみると、去年も一昨年も、同じようなことを思っていたのに、
今、その時の彼女達のことを思い起こすことなどあるだろうか。
ない。そして記憶は、まるで嘘か幻であったかのように、消え去ってゆく。
刹那を生きる、眩しくて煌びやかな彼女達は、切なく、儚い。

 
女のピークが去った
女子校生達がインスタで言ってた
それでも未だに街は
落ち着かないような気がしてる

8時半のチャイムが
今日はなんだか胸に響いて
「卒業」なんて便利なもので
ぼんやりさせて

最後の尾行に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな
ないかな ないよな
BBAは ないよな
会ったら追うかな
次のJKに気を取られてるよ

兎33
兎33
収録時間:04分01秒
収録人数:1名

 
こちらはPcolleより、兎さんが、昨日付けで出された最新作。
永遠の別れに打ちひしがれ、センチメンタルになっていたところに、
目の覚めるようなクソミニが飛び込んできたことから、秒速で購入しました。

きっと卒業を迎えたLJKは、あと半年もしてしまえば、
こんな露出で街を歩いていたことを、信じられなくなるのでしょう。
やがてそうした写真を垂れ流していたことにも戦慄し、そっと鍵を掛ける。
しかし時すでに遅し。それが今は、彼女達の記憶や写真フォルダを飛び出し、
大人たちのハードディスクの中に、永久に刻み込まれる時代です。

 
今日の帰り道、クソミニで激カワなJKと遭遇しました。
いつもであればマークするため、この記事の更新は明日になっていましたが、
胸元に付けられたコサージュを見て、足がすんなりと帰路に向きました。
彼女はもう、JKではありませんから。

 
もう少し早く、出会えていたら・・・
この切なさは、きっと恋に似ているんだと思います。

 
 

さて。本作を再生すると、まずは入念な姿撮りから始まります。
ズームも交えて、このクソミニJKちゃんを、執拗に・・・

うん。こんな佇まいですから、もっと退廃感があるかと思いきや、
ヤンキー特有のキツさは希薄で、意外と生活感のある表情を見せており、
まずまず万人受けするであろう、普通っこいJKとも言えます。
ただ、お友達との会話で聞き取れる「ウケんだけどぉ~」の抑揚には、
やはりこの丈にあって、さもありなんといったところです(苦笑)
Sか・・・Lか。少しあどけないですが、この完成度はLでしょうか。

顔・姿撮りは総尺の半分近くあり、されど冗長に感じられないのは、
やはりこの露出された太ももが、いくら見ていても飽きないからでしょう。
初めは後ろ姿から舐め撮り、徐々にお顔が露わになっていく演出は、
かのHEROさんを彷彿させる、非常に巧い見せ方であるように思いました。

 
 

カッハァ・・・見てください。
見えそうで見えない、絶妙な塩梅。それがクソミニ。

 

こんなの、尻肉晒して歩いているようなものじゃないですか。
されど肝心な部分は不思議と見られない。それがクソミニ。
悩ましい。そして、いまいましい。

 

あっ、見えた。
しかし、ここは一瞬。ずいぶんと奔放なJKのようですねぇ・・・

 
 

フシュー・・・いけないよ、お嬢ちゃん。
そうやって、おじさんをその気にさせて、盛り上げるだけ盛り上げておいて、
見返りをよこさずに帰るなんて、法律が許してもおじさんが許さない。

なんともおあつらえ向きな、遮蔽された狭い通路。
兎さんはここで狙いを定め、今にもこぼれ落ちそうな“その部分”へ、
ここから滑り込むように、亀を寄せると・・・

 
 

見えそうで見えなかった、プリ尻の核心部には、
喰い込み気味の純白が、ピタリと張り付いていました。
ほう・・・お嬢ちゃん。この丈にして・・・とな。

 
 

舞台変わって、照明が煌々と照りつける雑貨店へ。
剥き出しにされた、この艶めかしい太もも・・・
健常な男であれば、誰しもがそこに寝そべりたくなるはずです。
しかしどういう理由か、それは許されないという、生殺しの世の中。

 

その矛盾を、兎さんが切り裂く。
ヒット&アウェイではあるものの、一打あたりの耐久はまずまず長く、
毛穴まで分かる描画力で、彼女の下半身を見事に暴いていきます。

 
 

壁に寄りかかり、恐らくはスマホを眺めている彼女。
ここもまた、素晴らしく遮蔽の行き届いた、絶妙な空間です。
棚に陳列されている商品は、やや男の独り身には厳しいラインナップですが、
これぐらいのところであれば、ずけずけと潜入してしまうのが兎さん。

 

どん。
そのフチには、なんともエロティックなレースがあしらわれていることが露わに。
ふぅん・・・お嬢ちゃん。その短さで、なかなかイイの履いてるじゃないの。

 

脚を組み替えることで、表情を変えるスカート内の情景。
Pの繊維はもちろん、彼女の若く、きめ細かい肌質も捕捉します。
少々の左右へのブレはあるものの、ここでの耐久は40秒近くあり
恐らくは絶対時間にも近い、理想的な状況が成立しているものと思われます。
フシュー・・・いいよ。お嬢ちゃんのその、艶めかしい肌。肉感。4555・・・・

※絶対時間・・・鳥師と被写体が、第三者目線などのない、実質1対1になった状態

 

最後は前かがみになったところを、しっかりとキャッチ。
彼女のプリ尻が、より立体的になり、楽しそうな表情を見せてくれます。
お世辞にも細いとは言えないものの、かと言って決してだらしないわけでもなく、
これぐらいの肉々しさを帯びたカラダこそが、絶妙な塩梅ではないでしょうか。

クソミニで、生Pで、鞄を前掛けにして、
屈もうと、後ろに男がいようと、一切隠そうとする素振りを見せないJKちゃん。
奔放で、あけすけで、裏表のない性格は、非常に結構ですが、
その無邪気さに付け込もうとする大人が現れないか、拙者はとても気掛かりです、

 

総評・本日のベストカット

素晴らしいパンチラ動画というのは、静と動のバランスが均等で、それぞれに見せ場があるものです。本作は、終始理想的な光量下において、絶対時間中のぶら下がりで『静』を収め、ヒット&アウェイや前屈みの過程で『動』が捕らえられています。そしてそれらと同じぐらい、しっかりとした顔撮りがあってこそ、実用性には拍車がかかるものです。本作は非常にバランスが良く、頭から尻尾の先まで有用なシーンが詰まっており、ひとつのエンターテイメントとして完成されています。その主演がクソミニというパンチラマニアにとっての共通解のようなJKなのですから、これほど有り難いことはありません。氷河期が続く中、確かな作品で界隈を温めて下さる兎さんには敬服するとともに、どうかこの作風を今後も積極的に続けていただきたいものです。

 
兎33
兎33

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

女の子は、一切隠そうとしない気概や、絶妙な塩梅の肉感も相まって、
よほどの芋好き以外には、及第点以上のJKと言えるのではないでしょうか。
パンティは、テカリやクシュリとは違った、やや高級感のある代物でしたが、
拙者はこの吸着感や、フチにあしらわれたエロティックなレースにヤラレマシタ。
耐空時間は、被写体への粘着も加味して、最高点としても良かったですが、
あとひとつノビがあっても良かったことから、4.5からの切り捨てとします。
役者が次々と離脱し、失望感すら漂い始めていたJKパンチラ界隈ではありますが、
氏のような作品に触発され、新たなメンバーが合流することを願って止みません。

6 Responses to “【Pcolle】This is クソミニ!尻肉がこぼれ落ちる超絶ミニスカJKに吸着した純白パンティとレースの調べ【兎さん】”

  1. クラン より:

    いやーなんだか枯れてました。この作品も即買いしましたが、まだ見てません。
    しかしあれですね、今日、毎週のようにクリオネさんをレビューしないあたり、逆忖度を感じますねーレビュアーもいろいろありますよね、お疲れ様です。

    一部(昨日まで)JKは、3/31までがギリギリJKブランドだと宣ってるのがいません?私も、卒業式の朝からはもうJKじゃないよ派なんで、コサージュの件は共感です。

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 毎週のようにクリオネさんをレビューしないあたり、逆忖度を感じますねー
       
      直観的に股間に響いた方から、取り上げさせていただきました。
      こんなことを言っては双方に失礼になってしまいそうですが、
      今週は本作の方が、ある意味クリオネさんっぽいと言うか(苦笑)
       
       
      > 私も、卒業式の朝からはもうJKじゃないよ派なんで、コサージュの件は共感です。
       
      すみません。拙者は、卒業式の日一杯はギリギリセーフとしています。
      その日の彼女たちこそが、3年間のJK生活で揉まれ、成熟した、集大成。
      家に帰り、制服を脱いだ時点で、その女のピークは終了です。

  2. 56 より:

    出だしはいつもの調子だったのにいつの間にかポエミーになってて
    サイト間違えたのかと思いましたが画像を見て安心しました。
    そういや昨日はクソミニ国のほとんどの学校が卒業式でしたね。
    私がSNSをチェックしていたオキニのLJKは何故かもう1年LJKをやるらしいです。
    きっとお勉強が大好きな娘なんだなあ(棒)

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
        

      > 出だしはいつもの調子だったのにいつの間にかポエミーになってて
       
      あれっ、言ってませんでしたっけ?
      拙者、このサイトを始める前は、詩人として活動していたんですよ。
       
       
      > そういや昨日はクソミニ国のほとんどの学校が卒業式でしたね。
       
      そうなんですよ。どうして一日に固めるのでしょうかねぇ。
      昨日はさぞかし、キャバ嬢みたいなJKが国中に放たれたのでしょうなぁ。
      来週には、本物のキャバ嬢になっていそうですが。
       
       
      > 私がSNSをチェックしていたオキニのLJKは何故かもう1年LJKをやるらしいです。
       
      なるほど・・・まさか延長するとは、我儘なJKですね(苦笑)
      同級生になる後輩たちに馴染めなくて、リタイアするパターンですかね。

  3. サム より:

    馬鹿者のすべてw
    先日高校の同級生と飲み会に行った時に知ったのですが、私の母校の女子トイレはどうやら全て和式だったそうです
    そして極秘で処理されたそうですが、実際に盗撮騒ぎも起きていたそう
    知り合いの女の子たちが下半身裸でうんこ座りしてたのを想像するだけで興奮しますが、やはり後悔がデカイです
    ちょうど自分が高校の頃にauからデカイカメラ付きのケータイが出てたのに…
    でも当時和式の件を知ってたら鳥に目覚めて今頃は塀の中だったかも…と思うと良かったのやら悪かったのやら…

    • ムラサメ より:

      > サムさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 極秘で処理されたそうですが、実際に盗撮騒ぎも起きていたそう
       
      やはりこうした事案は、極秘裏に処理されるんですかねw
      謎の退学者が出ていた場合など、こうした疑いもあるのかもしれません。
      そりゃそうですよね。表沙汰にしたら、学校のイメージはダダ下がるわけで。
       
       
      > 知り合いの女の子たちが下半身裸でうんこ座りしてたのを想像するだけで興奮しますが
       
      一度でいいから、拙者もクラスのマドンナがうんこ座りするところを見たかったですね。
      はぁ・・・生まれ変わったら、女子校の便器になりたい!!
       
       
      > 当時和式の件を知ってたら鳥に目覚めて今頃は塀の中だったかも…と思うと良かったのやら悪かったのやら…
       
      良かったんですよ。そう信じましょう。
      鳥なんて、捕まるまで辞められないのですから・・・


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

このページの先頭へ